チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

大浦湾、アオサンゴ群落でシュノーケリング

2010年04月30日 | 沖縄日記
 4月30日、夕刻、汀間漁港から大浦湾に船を出す。  天候が悪く、かなり寒かったが、アオサンゴ群落の辺りに着くと、みんなたまらなくなって次々に海に飛び込む。短時間だったが、アオサンゴ群落の一部を確認できた。  この群落は、2007年9月に発見されたばかりで、長さ50m、幅30m、高さ12mという大きいもので、世界的にも貴重なものだという。  辺野古の新基地建設が、くい打ち方式になろうが、 . . . 本文を読む

みんなでキャンプシュワブ前の座り込みへ

2010年04月29日 | 沖縄日記
 30日(金)、早朝はキャンプシュワブ前の座り込みへ。  フェンスに貼り付けた横幕は、もう100枚を超えている。  (静かな喜如嘉の里。赤瓦の家の前には、ゲットウの花が咲いていた。)  午後、大宜味村の芭蕉布の里・喜如嘉へ。  ハリーナのTさんの同郷の方が始められた小春屋という小さなカフェを訪ねる。糸芭蕉とブーゲンビリアに囲まれた素晴らしいところだった。  (大きな花弁のブー . . . 本文を読む

辺野古から高江へ

2010年04月28日 | 沖縄日記
 4月29日、みんなでヤンバルへ向かう。  まず、辺野古の海岸の座り込み小屋へ。ボートを出してもらって辺野古の海を満喫。  その後、大島保克のCDを聞きながら、イジュの花が咲き始めた道を高江へ。  座り込みテントを訪ねた後、森の中のカフェ・「やまがめ」でゆっくりとする。  周辺は、ヘゴの木が茂る鬱蒼とした森。まさにヤンバルの真只中だ。  (宿は、二見の照屋林一さんの民宿。) . . . 本文を読む

辺野古違法アセス訴訟口頭弁論。この日、京都から4人が来沖

2010年04月28日 | 沖縄日記
 午後、那覇地裁で辺野古・違法アセス訴訟の第4回口頭弁論。  26日の県民大会疲れか、傍聴者は少し少なかったが、原告席には、30人近い弁護士さんらがぎっしりと座り、心強い。  夕刻、急いでやちむん通りへ。京都から来た4人と合流。  自宅近くの店で飲んだ後、「島思い」へ。  大城美佐子さんの歌で、みんなで踊りまわり、気がついたら午前1時になっていた。    (歌う大城美佐子さん) . . . 本文を読む

イジュの花も咲く

2010年04月27日 | 沖縄日記
 今日は久しぶりの雨。沖縄は、5月には梅雨に入る。  梅雨の季節の沖縄の花は、やはりイジュ。ツバキ科の花だ。ヤンバルの山を白く染める。  4月23日、辺野古から高江の道を走っていると、もうイジュの花が咲いていた。  昔、ヤンバル地方では、この樹皮を海に撒き、その毒でしびれて浮かび上がった魚をとったという。 . . . 本文を読む

県民大会、各紙の報道

2010年04月26日 | 沖縄日記
 昨日は、県民大会の熱気と人いきれ、日差しに、やはり疲れた。  夜は、久しぶりに二男夫婦が来てくれた。近くの飲み屋で痛飲。  彼らは、午前中、彼女の家の清明祭(しーみー。旧暦の3月の吉日を選んで行われる祖先祭。門中(父系の血縁集団)墓の前で、供え物を墓前にそなえ、皆で食事を共にする。)に行った後、県民大会に向かったが、渋滞で車が動かなくなったため、途中で車を置いて歩いて会場に来たという。  今 . . . 本文を読む

県民大会に9万人が参加---「民の叫び 天を突く」

2010年04月26日 | 沖縄日記
 (25日、読谷の運動広場で開かれた県民大会には、9万人の人たちが集まった。)  午前11時、那覇の県庁前広場を平和市民連絡会のバスで出発。58号線を一路、北に向かう。黄色いリボンをつけて走る車も多い。天候も快晴、どれだけの人たちが集まるだろうかと、期待が高まる。  (高遠菜穂子さんと、イラク・ファルージャから来たワセックさん)  バスには、イラク支援を続ける高遠菜穂子さん、イラク・ . . . 本文を読む

県民大会を前に燃える沖縄、デイゴの花も咲く

2010年04月24日 | 沖縄日記
 (4月23日、ヤンバルで撮影)  沖縄の県花は真っ赤なデイゴの花。毎年、4月には咲くのですが、今年は少し遅いようです。  ところが、22日、辺野古から高江をとおり、ヤンバルの国頭村を走っていると、見事に咲いたデイゴの木がありました。曇天で、小雨も降る肌寒い日でしたが、燃えるような真紅の花が輝いています。  私が通っているフィリピン・サマールにもデイゴの木があります。地元の人に聞くと、ダプダ . . . 本文を読む

キャンプ・シュワブでの早朝座り込みに

2010年04月23日 | 沖縄日記
 朝、6時半に那覇を出て辺野古へ。  毎週金曜日に行われている、朝7時半からのキャンプ・シュワブ前での座り込みに間に合った。  「名護市民は、海にも、陸にも、基地はいりません!」、「4.25県民大会を成功させよう!」の大きな横断幕を持った、オジイやオバアたちを中心に、30数名の人たちが集まった。  キャンプ・シュワブのフェンスには、各地からの横断幕がいっぱい張られている。もうす . . . 本文を読む

毎日新聞にペマさんの記事(今日から沖縄)

2010年04月22日 | 沖縄日記
 22日(木)午後の飛行機で沖縄に戻ってきました。  今回は、5月7日まで滞在の予定です。  今日の毎日新聞に、4月6日のブログで紹介した、チベットから来たペマさんの記事が大きく載りました。   毎日新聞 2010年4月22日(夕刊) 「山男の恩返し」 . . . 本文を読む

米軍、本島上陸の地・読谷から「沖縄戦体験ピースウォーク」

2010年04月01日 | 沖縄日記・沖縄の戦跡
(65年前の今日、米軍が上陸した読谷・渡具知の海岸から歩きはじめた。) 65年前に沖縄本島読谷村に米軍が上陸したこの日(4月1日)、4日間をかけて、読谷から南部の喜屋武岬まで歩こうという沖縄戦体験ピースウォークが始まった。 私は、明日、京都に帰るので、初日だけの参加。3月26日には沖縄で地上戦が始まった慶良間・阿嘉島を歩き、そして4月1日の今日は、本島に上陸した読谷を歩いたことになる。 (読谷・渡 . . . 本文を読む