チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

第32軍司令部壕説明板問題で証言された渡久山朝章さんが亡くなった

2013年04月29日 | 沖縄・32軍司令部壕
 (昨年3月17日、第32軍司令部壕説明板問題で証言された渡久山朝章さん)  先日、たまった新聞の切り抜きをしていて、渡久山朝章さん(享年85歳)が急逝されたという記事を見つけ、驚いた。  昨春、沖縄県が首里城地下の陸軍第32軍司令部壕の説明板を作るにあたって、検討委員会の文案から、「慰安婦」と「住民虐殺」、さらに英語版では「捨石」を削除したことが大きな問題となった。私もこの問題を放置でき . . . 本文を読む

4.28政府式典に抗議する「屈辱の日」沖縄大会(追記あり)

2013年04月28日 | 沖縄日記
      (会場には入りきれないほどの結集、主催者発表で1万人の人たちが集まった。)  4月28日(日)、安倍内閣が、サンフランシスコ講和条約が発効した4月28日を「主権回復の日」として、政府主催の式典を開催することに対して、沖縄では、抗議の集会が持たれた。  連れあいと2人、シンボルカラーの緑のバンダナを巻いて参加した。那覇からのバスも満員、途中のバス停では、「次のバスにお願いします」 . . . 本文を読む

普天間基地ゲート前での抗議行動も7ケ月を過ぎる

2013年04月27日 | 沖縄 オスプレイ
    (米軍車両に向かって「マリーンズ・ゴーアウト」と大声をあげ続けるMさん)  4月26日(金)、早朝から大山ゲートに向かった。今日は、久しぶりに連れあいのTも一緒だ。彼女は、母親の介護、そして、彼女自身が風邪をこじらせたうえに、孫娘の保育所迎えなども重なって、この2週間、大山ゲートの抗議行動には来られなかったのだ。  ゲート前での抗議行動は年配者が多いから、体調を崩す人が相次いでいる . . . 本文を読む

雨の高江、しばしの静寂か

2013年04月26日 | 沖縄日記 高江
   (北部訓練場・メインゲート。銃を装着したガードマンたちがあわてて駆けつけてきた)   4月25日(木)、沖縄平和市民連絡会の高江便を運転、久しぶりに高江に行った。昨日は、水曜行動で人が集まったようだが、今日は、一日、雨ということもあり、高江は静かだった。座り込みテントで、ゆっくりとゆんたくをしてすごした。防衛局の工事がない時の高江は、のんびりとしていい。 . . . 本文を読む

識名トンネル問題百条委。証人尋問を続け、高まる疑惑をさらに追及を!

2013年04月24日 | 沖縄・識名トンネル問題
                                  (識名トンネル)  識名トンネル不正問題に関して、県議会に設置された百条委員会が、23日(水)、 . . . 本文を読む

見事なターンム(田芋)が届いた!

2013年04月24日 | 沖縄日記
                      (見事な田芋)  息子の連れあいのお父さんは、うるま市で農業をされている。い草と田芋、そしてサトウキビを主に作っておられる。  先日、見事な田芋をいっぱいいただいた。沖縄に来るまでは田芋を知らなかったのだが、里芋の一種らしい。ドゥルワカシーや空揚げが美味しいのだが、今日、連れあいは、田芋にミンチ肉やコーン、グリーンピースなどを入れて春巻にしてくれ . . . 本文を読む

22日(月)、普天間基地大山ゲートへ

2013年04月22日 | 沖縄 オスプレイ
 4月22日(月)、午前5時半に那覇の自宅を出発、大山ゲートには、午前6時前に着いた。先週は、朝から、識名トンネル問題の口頭弁論や県議会百条委員会に出席していたので、ここに来るのはちょうど1週間ぶりだ。  途中、近所の方が、お菓子や飲料瓶等の差し入れに来られた。この方は、時々、こうして差し入れをされる。本当にありがたい。  しばらく来ないうちに、案山子一家には、息子や娘たちが増えていた . . . 本文を読む

識名トンネル証人尋問の2日目---深まる疑惑

2013年04月19日 | 沖縄・識名トンネル問題
   (識名トンネル百条委員会証人尋問の部屋の前で)  今日(4月19日)は、識名トンネル問題百条委員会の証人尋問の2日目。午前中は、当時、県土木建築部道路街路課長の当間氏、午後は、工法変更のきっかけを作った日本建設機械化協会の安井氏の尋問が行われた。 1.当間沖縄県道路街路課長(当時)の証言  当間氏は、H20年度から道路街路課長になった。それまでは、県は、本件トンネル工事の . . . 本文を読む

識名トンネル問題、百条委での証人尋問始まる

2013年04月18日 | 沖縄・識名トンネル問題
    (識名トンネル問題、県議会に設置された百条委員会(開会前))  いよいよ、今日(18日)から、識名トンネル問題で県議会に設置された百条委員会で、証人調べが始まった。午前中は、当時、沖縄県南部土木事務所で本件工事を担当した新城氏、午後は、当時の南部土木事務所長の赤嶺氏。2人は、宣誓をした上で証言をした。  2人の証言で、今までの参考人招致で不明確だった点 . . . 本文を読む

識名トンネル住民訴訟第2回口頭弁論

2013年04月17日 | 沖縄・識名トンネル問題
                          (識名トンネル)  4月17日(水)は、那覇地裁で、識名トンネル不正公金支出住民訴訟の第2回口頭弁論が開かれた。  4月から裁判所の構成が変わり、本土から来た3人の裁判官が合議でこの訴訟を担当することとなった。当初、我々原告からは、法廷でパワーポイントを用いて事件の経過を説明する予定で、私もその準備をしていたのだが、新しい裁判長が、「その . . . 本文を読む

久しぶりの大山ゲート

2013年04月15日 | 沖縄 オスプレイ
     (ゲート前では、案山子たちも米兵に睨みをきかせている)   4月15日(月)、1週間ぶりに大山ゲートへ。今朝は、まだ体調のすぐれない連れあいを家に残し、私一人だ。  先週は、熱を出して保育所に行けなくなった孫を2日間、預かって以後、孫の風邪が移ったのか、私も、連れあいもダウンしていた。それでも、夕刻の保育所迎えは我々の仕事だったので、平和市民連絡会の高江行だけはしたのだ . . . 本文を読む

識名トンネル問題住民訴訟第2回口頭弁論(17日)の傍聴を!

2013年04月13日 | 沖縄・識名トンネル問題
 「沖縄県政史上最大の不祥事」と言われる識名トンネル問題の究明作業がいよいよ佳境に入ってきた。  4月17日(水)には、住民訴訟の第2回口頭弁論。そして、18日からは、4日間連続で、沖縄県議会に設置された百条委員会での証人尋問が始まる。               . . . 本文を読む

高江スラップ訴訟控訴審が結審。判決は6月25日

2013年04月11日 | 沖縄日記 高江
         (高江住民(中央)をはさんで、若手中心の頼もしい大弁護団)  国が高江住民を訴えたスラップ訴訟(通行妨害禁止請求事件)の控訴審第4回口頭弁論が開かれた。  裁判長は、控訴人(高江住民Iさん)から出されていた証人申請を却下、これで裁判は終結とすると宣言した。「えー、もう終わるの?」と、傍聴席からため息が聞こえる。  控訴人代理人があわてて手を . . . 本文を読む

小雨の中、北部訓練場メインゲート前での抗議集会

2013年04月10日 | 沖縄日記 高江
 (今朝は、基地のガードマンたちが、門まで出てきて住民の様子を監視し続けていた)   4月10日(水)、朝から平和市民連絡会の高江便の車を運転、午前10時前に高江に着いた。時々、小雨の降る寒い1日だったが、すぐに、メインゲート前での抗議集会が始まった。  今朝は、事前の連絡がいっているのか、ゲートを出入りする米兵の車はほとんどない。正午近くまで、皆が、交代で思いを喋るリレートーク . . . 本文を読む

久しぶりに米軍への提供区域内に車を乗り入れる。車道に寝転がって抗議する人も

2013年04月08日 | 沖縄 オスプレイ
  (久しぶりに大山ゲートに向かう米軍への提供区域に車を乗り入れた)  4月8日(月)、今朝も、連れあいと2人、午前5時半に家を出て普天間基地大山ゲートに向かった。  いつものようにゲート前で入ってくる米兵車両に抗議行動をしていたのだが、ふと気がつくと、なんと普段、検問をしている場所に、柵などは並んでいるのだが、警察官がいない。警察官たちは、少し後ろに駐車している小型バスの中にこ . . . 本文を読む