チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

辺野古埋立本体工事、まだいっさい工事が始まっていないのに41億円が支払われた

2015年07月30日 | 沖縄日記・辺野古
 昨日、防衛局から開示された文書で判明した事実を報告したい。  防衛局は昨年11月から3月にかけて8件の埋立本体工事契約を本土の大手ゼネコン等と締結した。実施設計も完了しておらず、すぐに着工できる目処も全くたっていないにもかかかわらず契約を締結することなど、通常、あり得ない。「本体工事の契約を締結した、もう反対しても手遅れだ」と県民が諦めることを狙っているのだ。  私は、沖縄防衛局に対して、こ . . . 本文を読む

辺野古問題、いよいよ重要な局面に---知事の事前協議書取下げ要請と第3者委報告書公開

2015年07月29日 | 沖縄日記・辺野古
 7月29日(水)、朝から嘉手納の沖縄防衛局に行き、辺野古新基地建設事業に関するいくつかの文書の開示を受けた。(興味深い文書が開示されたが、今日は触れなければならないことが多いので、その内容については明日、報告する。)  開示を終え防衛局を出ようとすると、報道陣が大勢集まってきている。何事かと聞くと、翁長知事が記者会見で、24日に防衛局が提出した実施設計の「事前協議書」の取下げを要請し、県の担当 . . . 本文を読む

アメリカから、イギリスから、そしてネパールから---各国の平和研究者らが海上で訴え

2015年07月28日 | 沖縄日記・辺野古
  7月28日(火)、今日は海外の平和研究者らのグループが辺野古・大浦湾を視察するというので、「勝丸」「不屈」「美ら海」「平和丸3号」を出した。私はSさんと「勝丸」でカヌー隊のサポートを担当。  今日、来られたのは、アメリカ、イギリス、インド、韓国、ネパールなどの研究者たち12名とコーディネーター兼通訳の乗松聡子さんら。30日から京都で開催される「宇宙と平和国際セミナー」の参加者だとい . . . 本文を読む

大浦湾に浮桟橋再設置、まもなく海上ボーリング調査のクレーン台船が戻ってくるのか

2015年07月27日 | 沖縄日記
 7月27日(月)、「美ら海」と「不屈」が出航。私はKさん、Mさんらと「美ら海」で大浦湾の作業の状況を見てまわった。マスコミ関係者らも同乗。米軍基地に対する住民の反対運動を取材し続けているアメリカから来たドキュメンタリー映像作家も。辺野古の後は、京都・丹後半島に行くという。「不屈」は福島県から来た親子ら10数名の海案内。  ここしばらく、台風の影響で海底の土砂が巻き上がり、海は濁っていたのだが、 . . . 本文を読む

<検証>防衛局、埋立本体工事の実施設計図書を提出---知事はただちに埋立承認の取消を!

2015年07月25日 | 沖縄日記・辺野古
  防衛局は、7月24日(金)の夕刻、辺野古新基地建設事業に関する実施設計の事前協議書を沖縄県に提出した。一昨年12月の埋立承認の際に県が付した留意事項「工事の実施設計につき事前に県と協議を行うこと」に基づいたものだ。まだ、ボーリング調査は終わっていないが、調査を終えた部分から先行して協議に入ろうというのだ。防衛局は「8月14日を期限に県からの質問を受け付ける」というような横柄さで、協議 . . . 本文を読む

県民会議、沖縄県への要請行動---「埋立承認が取り消されれば、その時点でボーリング調査の中止を求める」

2015年07月24日 | 沖縄日記・辺野古
 7月24日(金)、基地の県内移設に反対する県民会議が辺野古新基地建設事業について沖縄県への要請行動を行った。県民会議からは、各団体の代表者ら5名、他に8名の県会議員さんらが同席された。県からは、池田基地防災統括監をはじめ、土木建築部海岸防災課長、農林水産部水産課長、教育委員会文化財課長らが出席した。  7月16日に第3者委員会が報告書を知事に提出したが、我々が事前に県に提出していた要請書にはそ . . . 本文を読む

22日の辺野古・大浦湾---久しぶりの海上行動

2015年07月23日 | 沖縄日記・辺野古
  7月22日(水)、大浦湾のうねりも少し収まってきたので、久しぶりの海上行動が行われた。カヌーは13隻、抗議船は、「勝丸」「平和丸1号」「平和丸3号」が出た。私は、Nさんと「勝丸」でカヌー隊のサポートにあたった。  台風12号が近づいているためか、防衛局はフロートやオイルフェンスの手直し以外の作業は行っていないようだ。それでも、沖合には海保の巡視船が姿を見せ、10艇ほどのゴムボートが . . . 本文を読む

北部訓練場・日米合同委員会公文書開示訴訟、第1回口頭弁論が開催

2015年07月21日 | 沖縄日記 高江
  北部訓練場のヘリパッド工事に反対して住民らが座り込んでいる県道70号線の路肩部分を日米地位協定の共同使用地から米軍への専用区域に戻し、住民らを強制排除しようという動きが始まっている。私は、こうした動きを阻止するための運動の一環として、県に対して県道70号線が日米共同使用地になった時の協定書の公文書開示請求を行った。県は開示決定をしたのだが、国が「米国の信頼を損なう」として開示決定の取 . . . 本文を読む

日米合同委員会に風穴を! 北部訓練場情報公開訴訟第1回口頭弁論の傍聴を(7月21日午後2時)

2015年07月20日 | 沖縄日記 高江
 北部訓練場のN1地区のヘリパッド工事に反対して数年前から住民らが県道70号線の路側部にテントを建てて座り込んでいる。この県道70号線は、北部訓練場の一部だが、日米地位協定第2条4項(a)にもとづく日米の共同使用地となっている。今回、政府は住民の座り込みを排除するために、県道70号線の路側部を日米共同使用地から米軍専用区域に戻す準備を進めている。米軍の専用区域とし、刑特法違反ということで住民らを強 . . . 本文を読む

懐かしい加藤さん、朝日新聞「声」欄に若者たちに寄せる投稿

2015年07月20日 | 沖縄日記
  朝日新聞大阪本社版の「声」欄に京都の加藤敦美さんが投稿されていることを知った。検索して捜すと下のような投稿が見つかった。ああ、まだお元気だと、嬉しかった。  加藤さんは、私が1986年に始めた「君が代」訴訟に駆けつけていただいた。戦争当時、特攻隊を目指す元予科練におられたという自らの体験の痛苦の反省から、「君が代」強制を絶対に許さないと語られる加藤さんの言葉にはいつも圧倒されたもの . . . 本文を読む

<検証>「知事が承認を取消しても工事は進める」と繰り返す菅官房長官---それでは何の工事が始まるのか?

2015年07月19日 | 沖縄日記・辺野古
  7月16日、第3者委員会が仲井真前知事の埋立承認には瑕疵があったという報告書を翁長知事に提出した。これを受けて翁長知事は8月下旬にも埋立承認の取消を決断するものと思われる。しかし菅官房長官は、再三に渡って「知事が承認を取り消しても工事は進めていく」と開き直っている(たとえば、本年5月26日、6月16日の記者会見)。  政府は、知事の埋立承認の取消に対して、再度、行政不服審査請求等で . . . 本文を読む

辺野古座り込み1年、シュワブ基地前で人間の鎖とウェーブ

2015年07月19日 | 沖縄日記・辺野古
 7月18日(土)午前7時半、早朝の海上行動のミーティングに出席。高潮注意報、強風波浪注意報、雷注意報が出ているが、防衛局の作業の様子を確認する必要もあったので、「美ら海」と「勝丸」を出す準備をして汀間漁港に向った。  しかし、大浦湾にはやはり大きなうねりが打ち寄せ、とても船を出せるような状況ではない。海上行動を諦め、ゲート前の座り込み1年の「辺野古アクション」に参加した。  ちょうど1年 . . . 本文を読む

第3者委員会が「瑕疵」を指摘した報告書を提出---知事の対応に一抹の不安

2015年07月17日 | 沖縄日記・辺野古
 7月16日、辺野古の埋立て承認の経過を検証してきた第3者委員会が、翁長知事に埋立承認の経過には法的に4つの瑕疵があるという報告書を提出した。埋立の必要性、公有水面埋立法の4条1項1号、2号、3号の承認にいたる要件、これらの全てに法律的な瑕疵があったというものだ。この報告を受けて、いよいよ翁長知事が埋立て承認の取消に踏み切るという期待が高まっている。  ただ、気になったのは、昨日の記者会見で . . . 本文を読む

もう通用しない「米国との信頼関係が損なわれる」という主張---公文書の開示を県審査会が答申

2015年07月16日 | 沖縄日記・辺野古
  7月15日(水)、沖縄県情報公開審査会から配達証明の文書が届いた。私は昨年12月9日、県職員らがシュワブ基地内の旧米軍兵舎解体工事のアスベスト処理状況等について立入調査を行った際(12月8日)に撮影した写真の開示請求を行ったが、県が「不開示」としたため審査会に異議申立てを行っていた。それに対して審査会は、「個人情報に関する部分を除き、開示すべきである」という答申を出したのである。 . . . 本文を読む

15日(水)、辺野古での抗議行動の後、那覇で「安保法案」反対デモ

2015年07月15日 | 沖縄日記・辺野古
 15日(木)、今日も早朝から辺野古へ。台風11号の影響か、海は荒れており、今日も海上行動は中止となった。防衛局の作業の動きもない。今朝の新聞は、明日にでも第3者委員会の検証結果の答申が出されると報じた。知事は、答申を受け、8月末にでも埋立て承認を取消す。いよいよ県と国との熾烈な争いが始まる。  海上行動のミーティングの後ゲート前に行き、抗議行動に参加した。今日は水曜日ということで、議員さんらが . . . 本文を読む