チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

ピーグ(沖縄い草)の収穫始まる

2012年05月30日 | 沖縄日記
          (沖縄タイムス 2012.5.29 1面)  今朝の沖縄タイムス1面に、うるま市のビーグ収穫の記事が掲載されていた。見てみると、やはり息子の義父・Tさんたちのことだった。この時期になると毎年のように紹介される。 「ビーグ収穫始まる 1,6mに成長」。(沖縄タイムス 2012.5.29)「【うるま】ビーグ(い草)の産地、うるま市具志川と与那城照間で収穫が始まった。 ビーグ . . . 本文を読む

久茂地公民館解体で、座り込み住民を強制排除

2012年05月29日 | 沖縄日記
  (那覇市の職員らが、今日も反対住民らを阻止するために人垣を作った。)  戦後、貧困にあえぐ沖縄の子どもたちを支援しようと、全国からの寄付金で建設された那覇市久茂地公民館(旧少年会館)を、那覇市が一方的に撤去、解体することを決めた。この公民館には、以前市立図書館の分館があり、私も沖縄に来てから何度も利用していたところだ。  近隣住民らが解体に抗議し、話し合いを求めて24時間の座り込み行動 . . . 本文を読む

今日も、宜野湾市でオスプレイ配備反対の各戸チラシ入れ

2012年05月28日 | 沖縄 オスプレイ
 (平和市民連絡会が作成したオスプレイ配備反対のポスター)               (普天間爆音訴訟団の横断幕)  5月27日(日)、昨夜から息子夫婦が孫を連れて来ていたが、午後、昨日に続いて、宜野湾市へ。今日は、基地の北、新城地区で、オスプレイ配備反対の各戸チラシ配布を行う。  沖縄平和市民連絡会のオスプレイ配備反対のポスターも完成した。「県民の命を守ろう!」 そう、 . . . 本文を読む

オスプレイ配備阻止! 宜野湾で各戸チラシ入れ

2012年05月26日 | 沖縄 オスプレイ
 5月26日(土)、沖縄平和市民連絡会は、宜野湾市で、オスプレイ配備に反対する各戸チラシ入れを行った。私たちは、喜友名地区を担当。普天間基地のちょうど北に隣接した地域だ。北側には、キャンプ・フォスター。2つの基地の間は、わずか300m~500mでしかないが、そんな狭いところに基地に隣接して普天間第2小学校や普天間中学校がある。先の市長選でも、この辺りのチラシ入れをしたので、勝手の分かった地域だ . . . 本文を読む

「復帰40年の軌跡 時の眼--沖縄 比嘉豊光・山城弘明写真展」へ

2012年05月25日 | 沖縄日記
 このところ沖縄では、復帰40年に関連して興味深い写真展が続いている。  石川真生写真展(5月14日)、豊里友行展「白い地図」(5月18日)、復帰40年写真展「眼の記憶」(5月20日)に続いて、昨日(24日)は、浦添美術館へ「復帰40年の軌跡 時の眼--沖縄 比嘉豊光・山城弘明写真展」を見に行った。  この写真展は、「序章、1章~4章、結末」で構成されている。  ・序章---沖縄返還が決 . . . 本文を読む

オスプレイが組み立てられる那覇軍港とは

2012年05月23日 | 沖縄 オスプレイ
  (那覇市の中央部を占める那覇軍港(上図のピンク部分)。こんなところでオスプレイを組み立てるのか!)   5月13日のブログでも書いたが、アメリカ政府は、普天間基地に配備するオスプレイを7月に那覇軍港に船で輸送し、同軍港内で機体を組立てる予定だという。県民の反対の強いオスプレイを、あろうことか、まず那覇の市街地のど真ん中(県庁からわずか1Km!)に運び込み、組立や試験飛 . . . 本文を読む

当山の石畳道

2012年05月21日 | 沖縄日記
   (琉球王朝時代の宿道・当山の石畳道)  21日(月)、浦添美術館へ「時の眼・沖縄 比嘉豊光・山城博明写真展」を見にきたのだが、あいにく月曜日で休館。仕方なく、浦添ようどれの北側に周り、当山の石畳道を散歩した。先日、ピースウォーキングで歩き、すっかり気にいっている場所だ。   (石造りの当山橋は大正時代に作られたという)  浦添の前田高地から北に続く当山の石畳道は、琉球王国時代に . . . 本文を読む

恨の碑の会の総会へ。元朝鮮人軍夫・カンさんの追悼会

2012年05月19日 | 沖縄日記
 (今年の総会の第1部は、カン・インチャンさんの追悼会。海勢頭豊さんが静かに歌う)  5月19日(土)、毒虫の湿疹は今日も治らない。午前、皮膚科に行き、追加の薬をもらう。 午後は、「恨の碑の会」の第5回総会へ。  戦争当時、沖縄には1万6千人を超える朝鮮人軍夫や「慰安婦」が連行され、そのうち1万4千500人が犠牲になったといわれている。 沖縄でも、こうした朝鮮人の問題はなかなか取り上げられ . . . 本文を読む

新潟から「日本海の幸」

2012年05月18日 | 沖縄日記
  18日(金)、新潟から大きな荷物がクール宅急便で届いた。12日、新潟でサマール会のN君、Kさんの結婚式に参列したが、その二次会であった抽選会の1等賞だ。  開けてみると、その名も「日本海の幸」。なんと大きな鯛(55cm!)、ずわい蟹(甲羅長 25cm)2杯、赤ハチメ(メバルの仲間?)3匹と豪華そのもの。  午後は、沖縄県公文書館の「日本復帰40周年記念映写会」と、南風原の沖縄画廊であっ . . . 本文を読む
コメント (2)

「ヒー、痒い痒い」 普天間基地の毒毛虫

2012年05月17日 | 沖縄日記
 16日(水)朝から、突然、両腕や首筋にひどい発疹がでてきた。痒くてしかたがない。  思い当たるのは、15日(火)午後の普天間基地第1ゲート前のオスプレイ反対集会で座り込んでいたとき、左腕に、黒と黄色の毛虫が這っていたことだ。あわてて振り払ったが、あの毛虫のせいに違いない。大きなデイゴの木の下だったので、あのデイゴの木から落ちてきたのだろう。  午前中は、八重山教科書裁判の傍聴や、弁護士さんと . . . 本文を読む
コメント (1)

40年目の5.15も、強い雨の中での抗議集会

2012年05月16日 | 沖縄日記
  (降りしきる雨の中、与儀公園で開かれた抗議の県民集会)  40年前の1972年5月15日、沖縄は日本に「復帰」した。  今日(15日)は、政府・県主催の「沖縄復帰40周年記念式典」が、野田首相や衆参両院議長、駐米大使らの参加で開催された。しかし、沖縄では、この間の、普天間基地へのオスプレイ配備問題等、記念式典などとても祝えないという雰囲気が強い。  午後は、普天間基地の第1ゲート前で . . . 本文を読む

真生さんの写真展

2012年05月14日 | 沖縄日記
  (つれあいのTは、関西在住当時、真生さんの追っかけだった。)  14日(月)、ギャラリー土で開催中の、石川真生さんの写真展に行った。ぱぎやんが来るというので会いたかったのだが、急用で来られなくなったとのことで残念。  久し振りに会った真生さんは、最近、あちこちで写真展が続いて忙しそうだが、あいかわらず元気いっぱいだ。  会場の入口には、ポスターにもある真生さんの大きな写真がど迫力で迫 . . . 本文を読む

オスプレイ、7月配備が決まる---えっ!那覇で組立てて試験飛行!

2012年05月13日 | 沖縄 オスプレイ
オスプレイ7月軍港へ 組み立て普天間移動(沖縄タイムス2012.5.12)  5月11日(金)の朝日新聞朝刊は、1面で大きく「オスプレイ沖縄7月配備」と報道した。  「日米両政府は、米軍の新型輸送機MV22オスプレイ12機を、7月中旬に那覇市内の米軍施設に配備することを決めた。試験飛行や安全点検を実施したうえで、10月に普天間飛行場に実戦配備する方針だ。両政府は当初、沖縄の地元感情に配慮し、本 . . . 本文を読む

サマール会・N君とKさんの結婚式

2012年05月12日 | サマール日記
           (N君とKさんの結婚式(於新潟))  5月12日(土)、新潟に行き、フィリピン・サマールに何度も来てくれていたN君とKさんの結婚式に参列した。サマール会の学生どうしが結婚するのは今回が初めてだ。こんなに嬉しいことはない。私も、「新郎新婦恩師」と紹介され、お祝のスピーチをした。  以前にも書いたが、新婦・Kさんの実家は福島県南相馬市。原発から25Kmのところだという。昨 . . . 本文を読む
コメント (2)

サマール会の学生の結婚式で新潟へ

2012年05月10日 | サマール日記
      (H君、Kさんらから届いた結婚式の招待状)  私は、1994年以来、フィリピン・サマール島でのNGO活動を続けているが、2002年からは、関西の大学生グループ(サマール会・JAPSAM)が毎年、春、秋にワークキャンプに来てくれるようになった。もう10年になるから、延べでいうと、200名ほどの学生が来てくれたことになる。  そのメンバーだったH君とKさんが結婚することにな . . . 本文を読む
コメント (1)