チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

人々の暮らしがしのばれる仲村渠樋川(なかんだかりひーじゃー)

2008年10月27日 | 沖縄日記
 10月23日、斎場御嶽の帰途、南城市の仲村渠樋川を訪ねました。  石畳の道(かーびら)を降りていくと、大きなガジュマルの木のまわりが広場になっていて、その横に拝所と石造りの共同用水施設がありました。  泉からの水路が引き込まれ、中央が、いきががー(男性用水場)と野菜洗い場になっています。横には小さな石造りの小屋。中は、共同風呂と、いなぐがー(女性用水場)です。  昭和30年代に簡易水道が . . . 本文を読む

市長辞任の申入れについての新聞報道

2008年10月17日 | 京都日記
 昨日の市長辞任の申入れについては、毎日新聞と京都新聞が報道してくれました。 以下、毎日新聞の記事です。 <毎日新聞 2008年10月17日> 住民訴訟判決受け、上告断念申入れ---京都市長に原告市民  住民訴訟で京都市の調査研究費名目での教職員への委託費支給を違法とした大阪高裁判決を受け、原告の市民29人が16日、門川大作市長に上告断念などを求める申入れ書を提出した。 申入れ書は他に、5年間 . . . 本文を読む

市長辞任の申し入れ

2008年10月16日 | 京都日記
 パイオニア訴訟の再度の勝訴判決を受け、今日、午後3時から、市役所秘書課に申入書(添付)を持っていきました。  廊下には朝日テレビのカメラや新聞記者なども待機するなか、あでやかな和服姿のAさん、濃紺のスーツ姿のFさんを先頭に秘書課に入りました。  今日は、課長が対応。「市長には、今日、申入れに来られるということは伝えてある」とのことでしたが、「市長からの指示は特になかった」と逃げに終始し . . . 本文を読む

市教委相手の住民訴訟でまた勝った!

2008年10月14日 | 京都日記
 昨年末、京都地裁で、私たちが訴えたパイオニア委託研究事業住民訴訟で門川京都市長(前教育長)らに7160万円の損害賠償命令という判決が出されました。 門川らは判決を不服として控訴。そして、今日、大阪高裁で控訴審判決が言い渡されました。  結果は再度の全面勝訴。門川市長らへの損害賠償命令は、高裁でもそのまま維持されたのです。 夕刻、京都に帰って、司法記者クラブで記者会見。また、テレビカメラ . . . 本文を読む

連日、市教委の不正問題についての報道

2008年10月11日 | 京都日記
 今日の各新聞も、昨日、提訴した門川宣伝本違法公金支出住民訴訟と、タクシーチケット不正使用問題についての申入書について報道してくれました。市教委の不正問題が、連日、紙面を飾ります。 特に、朝日新聞と毎日新聞は、昨日は京都版だったのですが、今日は、両紙とも、この2つの問題を社会面で再度報道しなおしてくれました。   タクシーチケット不正使用問題については、昨日の記者会見で、監査委員会の勧告に対し . . . 本文を読む

あいつぐ市教委の不正。そして新たな提訴。記者会見ばかりの1日

2008年10月10日 | 京都日記
 昨夕、京都市監査委員会が、市教委職員のタクシーチケット不正使用について返還命令を出しました。 朝刊各紙は、このニュースを大きく報道(下に貼り付けます)、なんと産経新聞は1面に掲載、読売も大阪本社版の社会面トップです。 今日、朝9時ごろにプロボノに行くと、すぐに関西テレビから電話。昼のニュースで流したいということで、スタッフたちがやってきました。タクシーチケットの半券などを映したあと、10分ほどイ . . . 本文を読む

市教委相手の住民監査請求で画期的な監査結果が出た!

2008年10月09日 | 京都日記
 今夕になって、新聞各社からあいついで電話が入ってきました。 京都市監査委員会は、市教委総務課の役職者らのタクシーチケット不正利用の監査請求について、我々の訴えを全面的に認め、画期的な返還請求命令、賠償請求の監査結果を出したのです。 明日の各紙に詳しく掲載されると思いますが、次のような内容です。  1.在田総務部長、松浦課長補佐、西田係長ら、市教委の8名の職員は、合計497,660円のタ . . . 本文を読む

タウンミーティング国賠訴訟結審

2008年10月07日 | 京都日記
10月6日、タウンミーティング国賠訴訟が結審した。 判決は、12月8日(月)午前10時。 . . . 本文を読む