チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

台湾の元「慰安婦」のお婆さんの証言集会

2008年11月30日 | 京都日記
 11月30日(日)は、今年で5年目になる証言集会。  台湾から来られたアマー(お婆さん)は、もう92歳ですが、血色もよく、本当に元気な方でした。  貧しい家に生まれたため、9歳で養女に出され、その後、盛り場に売られて接客の仕事をさせられたそうです。海外でいい仕事があると言われ、何も分からないまま中国の広州に連れていかれて、「慰安婦」にさせられました。多いときで、1日に30人の相手をさせられたとの . . . 本文を読む

ロラズセンター発足を祝う会

2008年11月27日 | マニラ・ロラズハウス
 マニラで、元「慰安婦」のお婆さんたちが集うロラズハウスを購入するため、募金活動にかかわってきました。難航したのですが、やっといい物件が見つかり、7月、引越しも終りました。 8月、9月と、みんなでサマールに行く際にも、泊めてもらってロラたちと交流を深めてきました。広くなったので実に快適です。 今回、アジア連帯会議でリッチーさんとロラ・バージニアさんが東京に来られた機会に、お祝いの会を開いて、購入費 . . . 本文を読む
コメント (1)

アブチラガマと垣花ひーじゃー

2008年11月19日 | 沖縄日記・沖縄の戦跡
 今日、那覇地裁で、泡瀬埋め立て指し止めの画期的な判決が出された。 (糸数アブチラガマ)(垣花ヒージャーは、今も地域の簡易水道として飲み水に使われている。)(イキガンカー(男の川)、この左手にはイナグンカー(女の川)がある。) . . . 本文を読む

寒水川ひーじゃー

2008年11月18日 | 沖縄日記
(首里城近くの寒水川ひーじゃー) . . . 本文を読む

自宅近くの泊小学校の戦跡

2008年11月16日 | 沖縄日記・沖縄の戦跡
 今日は那覇市長選の投票日。 私には選挙権はないのですが、投票場所の泊小学校まで一緒に行きました。校内に残る戦跡を見たかったのです。今も弾痕の残る旧校舎の一部が保存されていました。 . . . 本文を読む

南風原陸軍病院壕

2008年11月14日 | 沖縄日記・沖縄の戦跡
(壕の入口に、町の人たちが500円ずつ出し合って建てたという憲法9条の碑がある。この南風原町は、先の大戦の際、町の人口の40%近い3480人が亡くなっている。)(壕の内部、米軍の火炎放射器で焼かれた坑木。天井には、朝鮮人兵士が刻んだと思われる文字が残っている。)(壕の出口で) 夜は、沖縄大学の「命の森・やんばる訴訟」裁判報告と討論の集いに行く。 . . . 本文を読む

首里城周辺の戦跡

2008年11月13日 | 沖縄日記・沖縄の戦跡
今日は登久子の誕生日、首里城周辺の戦跡を訪ねた。(首里城にあった軍司令部壕、第3坑口付近)(首里城円鑑池横の石畳道の側壁には、今も多くの銃撃跡が残っている)(沖縄師範学校跡の石碑。両横には当時の弾痕がいっぱい残った門柱が建っている。)(首里城守礼門を入った横の茂みの中に、爆撃で破壊された忠魂碑が建っている。こんな場所は、もう誰も気がつかない。)(金城の石畳を下っていくと、金城大樋川(カナグスクウフ . . . 本文を読む