まるさんかくしかく〇△☐Ⅱ

雑感・雑記・日記

1212 40℃10分

2017-12-12 21:39:39 | 健康

TV爺ぃ

ガッテンでも健康カプセルでもやっていた。同じ先生だが40℃とか41℃とか状況によって微妙に変えるのだろうが
寝る前の10分間入浴は、夜間頻尿忘れの朝までグッスリをもたらしてくれている。

10分というのは、昔やっていた「ニッポンの出番」でも日本人の風呂好きの回にやっていた。
シャワーだけが多い欧米人男性を2人3人銭湯で10分温まらせて、寝つきの良さを回答させる実験だったが、日ごろバスタブに浸かる習慣のない男性は発汗が激しく、5分程度で実験終了。そのまま帰宅してすぐに寝てもらったところ、翌朝のインタビューで「バタンキューで朝まで熟視したよ」というものだった。
私たち夫婦も、冬の寒い朝までずっと眠れている。

とはいえ、医者によっては「それは疲労しているからで、かえって身体に良くない」という御仁もいる。
それもそうかもしれない。
でもま~、どれもこれも、一般論でしかないわけで。

夜間頻尿や浅い眠りを何とかしたい場合には、取り入れればいいわけだ。
風呂で疲れてしまっても、だからグッスリ眠っている内に疲労回復できるじゃん、といえる。
大体、日中の活動量が足りていないくて、しかもスマホやら小さな動きだけで目や頭や気ばっかり使っているから偏りがある。

平熱(平常の体温)が低い人は、40℃とか41℃では熱くてダメとなるだろう。
だから8分とか5分とか調整すればいい。

今まで自分としてはけっこう長めに使っていると思っていたが、給湯操作パネルの時間を見ながらの入浴10分は頭にもじんわり汗をかく。
湯温が少しでも低いと何分でも行けちゃう。で、温まっているかというと湯船から上がる時に寒い感じがしたりする。

自分の体の声を聴きながら、朝までの熟睡を手に入れたい。
深い睡眠時に、アミロイドβは排出されるともいうし。

運動、栄養、休息、睡眠、朝の光と水一杯二杯
どれも大切だね。

睡眠負債60℃という熱湯//】

2017.12.12の健康番組では、尿が作られるのに3~4時間かかるから寝る直前よりもそれを見越した早めの入浴が良いとか。
しかしこれとても、むくみやすい人、日中の活動量の少ない人は心すべきで、尿は刻一刻と作られているのではないか?
片足で200~300mlの水分が溜まっているので両足では400~600㎖の水分が夜間頻尿となってくるというのも、脹脛をよく使う人では違って来るはずだろう。
それにしても、腎臓や甲状腺のあたり、やさしくマッサージや指圧してやろう。サルコペニアにも関連するのではないか、と思った。

また、インフルエンザなどのウィルス感染を阻止するのは(以前池上彰解説にもあったが)水分不足で粘液の水位が下がらないように、こまめに少しずつ水分を補給するのがよいとも言っていた。夏と冬は、様相は違っていても、身体に起こるストレスが似てくる場合が少なくないように思った。 【座して休んでいるばかり、これ危ない夏のヒートテック動即暖台風多いし/フレイル/】

 

 

 

 

+++++++++++++++++40℃10分+
****

コメント

1212

2017-12-12 18:29:29 | 日記

2017 (火) >>湯気白し 珈琲カップ 冬の朝> 
快晴。乾燥。上空は-6℃、昨日より寒いらしい。ラニーニャ現象がどうとかで、この冬は寒くて雪も降るような言い方?
便器の操作パネルの電池替え。便器のオート洗浄は電池切れのサイン
天気が良いのになぜか元気が出にくいのも、その寒さのせいってことにする?
食材を買い出しに行こうよ、せめて。基本の鶏卵と納豆も切れた。空気乾燥だからマスクして歩いて行こうか。

夕飯は、久しぶりに麻婆豆腐CookDo。豆腐ならカミさんも食べられるだろう。買ってきた金麦、半分ほどでギブ!グロルシュ(グロールシュ grolsch)の空き瓶に入れて別途飲むことに。
カミさん、20時ころ帰宅、食べたら入浴。汗じんわりかいて、眠る。
姉mからもらったハッカ油をタオルに使用して眠ったが、少し臭いがキツかった。過ぎたるは及ばざるが如し。

2016 (月) <22時半ころ~5時半朝まで熟睡 昨夜は20時過ぎにコーヒーもマグカップ半分くらい飲んだがお休み3秒に近い 今朝も起床後快便>
晴れて6時ころの外気温は0℃+-1度くらいのようだ。冬寒に体が慣れてきたのか左程の冷えでもないが、じっとしていると危ない寒さではある。
外の水たまり、薄氷が張っていた。やっぱ寒いのか。寒さ感じぬお年寄り、アブナイ。(俺だよ、俺)

カミさん、大事を取って今日は仕事を休む。先日家に寄った娘がかばんを忘れて帰ってしまったということで今朝取りに来た。孫は保育園。娘は今日までパートを休んだというが、まだまだ白くて艶のな~い顔。
カミさんは午前中ずっと眠っていた。昼食を食べる物音で起き出してきて、冷凍ピザを焼いて食べていた。生理も始まり血液ロス。明々後日(しあさって)の自己血採血、ダイジョブかね?

カミさん、午後も眠っている。

2015 (土) <23時ころ~3時ころ 尿 ~7時ころ起床 (pm 量少な目のちょい硬便>
曇りのち晴。朝方は寒い。
孫がジジババジジババと言って機嫌が悪いので行ってもいい?と、娘から電話が入った。というか、もう歩いてこちらに向かい出している。
昨日、下痢の話も出ていた孫のことが気になる。途中のコンビニ付近まで迎えに行く。

眠くて、娘もカミさんも、代わりばんこに眠る。息子は遅く起きてきて、風呂を入れて入っている。いつも通りの長風呂。
娘は、左足ふくらはぎ揉みを求めてきた。随分と硬い!それを揉み解していくと、娘は脚が軽くなったと喜んだ。

曇っている朝の内に洗濯も干した。あとは木材の片付けをしようと思っていたが、ババと孫娘は、庭でおとなしく遊んでいた。男児だったら木材が積んであれば登ろうとしたり引っ張り出そうとするかもしれず、セランガンバツーなどは重くて危険。孫が女の子で良かった。

朝食もなにか中途半端で食べたような・・・。でも、娘の足をもんでいる内に私も眠くなって13時近くまで眠った。娘が小さなときには背中など痒がって、よく摩ってやるのが日課のようだったな~。

姉cから白内障手術後の感想メールあり。で、姉に電話している間に、お昼寝時間になったのか、孫と娘は帰っていった(カミさん、送る)。

そうそう、今日は朝の排便はワサワサしていて無かった。13時半ころ思い出してトイレへ。量少な目のちょい硬便だった。明朝まで持ち越さず、良かった。

ただいま~と帰宅したカミさんに、タイヤによる運転間隔の違いを尋ねたら「何も感じなかった~」。このあっけらかんとした感じが、いいよね~・・・。

その後、カミさんはソファで爆睡して静か。私は庭に出て、波板のビス止めなどなど。結構面白くて暗くなる直前までやっちゃった。
悪いことにDIYのあとは必ず飲みたくなるので食器洗いがてら飲む。カミさん、入浴タイム。風呂上りにカミさんも飲みだす金麦。2人で3本、金麦終了。

足りないね、で生を飲みにいく相談まとまり、まずはジョリパ。なんと生ビールが無くなった。小瓶390円っていうからワインにして、別の店へ梯子。
初めて入った立ち飲み系の店。中に入ると洒落た感じで、開店当初のコンセプトを翻して折り畳み椅子。たしかにこの方が落ち着くし、そういうメニュー構成だ前から2人して気になっていたが、ジョリパに生がない、そして話が弾んだこともあり、勢いで2軒目のここは。ここは入って正解!

結構楽しんでから、歩いて帰る帰り道、いつものスリーエフ。ここはグアテマラコ^ヒーが100円で飲めるのが、いい。
帰宅後、歯を磨いて入浴、あったまったところで寝るか?まだ眠くない。
息子は出かけたきり帰ってこないでいる。

2014 (金)
曇り空で今日も寒い。
カミさん、朝から鉄剤の効果を大いに語る!
朝、パッチリと目が覚めて、寝床から起き上がれた、というごく普通のことができた喜び、的な。

鉄分不足で、低酸素・低栄養による集中力の欠如、散漫、元気のなさ、ダルさ、疲れやすさが嘘のように軽減したようなのだ。
ついでに付け加えて私に言ったのは、「鉄分足りてないんじゃないの!」と。
ど、ど、どういう意味?

カミさん、今日は友人たちとの昼食会。ほんと元気になってきた。よかったよかった。

よかったを2つ続けたのは・・・、カミさん、2~3日前に生理になったばかりというのもあるので、今日出かけたのは夫婦間の距離もとれるって寸法。
カミさんを駅まで送ろうと車に乗ったら、お向かいの皇帝ダリアがまだ健在で、ヒヨドリが2羽、葉っぱをついばんでいるように見えた。

2011 (月)
姉mに電話。なんだか、一杯喋ってきた。寂しいのかな~。幾つになっても夫婦間は難しいようで・・・。

2010 (日)
大掃除。
夕方、七厘でサンマを焼く。暗くて焼き過ぎのきらいはあったが美味しかった。

2009 (土)
ホンダ・フィット契約しなおし(ナンバープレート、特段好みの数字もないのでお任せに。値下がり。面倒でゴメンね~)

営業さん(保険代理店資格あり)から損害保険の勧めあり、現行のマイカー共済に問い合わせてみた。保険期間が2日重なるのがダメなど、微妙に隙間があって埋まらない。なので、今まで通りってことで。
すすめられた最大手のは、とにかくまとめて何年入ればだったっけか、忘れちまったが、よ~く比べたら安くなるよ、みたいなね。ま~、「綱渡り的比較で、結果大差なし!」みたいなことが多いのが、「大企業のやり方か~!」(抜本的な、お得プラン作成を嫌がるネチネチ風情、付き合わない方が良い)。

掃き出し窓のガラス抑えゴムが切れたりビヨ~ンと出てきたり、情けないことになっている。施工業者に連絡しておいたら、たぶんTOSTEM看板掲げた町の工務店さん連れてきた。
ドライバーはおろか工具の一本も持たずに来た職人、出っ張ったゴムを引きちぎりながら「こんなの何でもないですよ、取っちゃって構わない」と言い、施工主も「そ~ゆ~もんなんだ~」。
え~? 大丈夫なの「建築業界」?

 

***************1212**

コメント