まるさんかくしかく〇△☐Ⅱ

雑感・雑記・日記

0629 タウン誌が読めん

2017-06-29 14:59:59 | 老後生活

字が小さくてタウン誌の記事が読めない。
タウン誌全体のキャパからすれば文字は小さくしないとなるまいが読めない、読みたくない。

眼鏡かけりゃあいいじゃねえか。そうは言ったってメガネもどんどん合わなくなる。
じゃあ、HAZUKI レンズにすればいい?

活字が大きめだと助かるんだけど、いずれにしても、困ったもんだの老人の目ん玉。






++++++++++++++++タウン誌+
*

コメント

0622 ワックス臭い汗

2017-06-22 18:02:37 | 健康

太極拳で、じっとりと汗をかいた。
朝、ベーコン入りのスープを飲んだとき脂が浮いていた。あるいは昨日一昨日と運動不足だったからか・・・。

じっとりかいた汗がワックス臭いというか(イメージとしては)コレステロール臭いというか、自分で「臭う感じ」がした。
サラッとした良い汗とは程遠い

大体、臭いが出るというのは、腎臓あたりが弱っているのかな?

あと、アーモンドなどの入ったミックスナッツをむしゃむしゃ食べる。
なんとなく排尿時にナッツ臭いような気もしてきた。

気のせいかな~。
そもそもコレステロール高めなんだからさ~、・・・自分で気をつけようよ、と自分に声をかける。

でもこういう汗を毎日毎日かいていたら、浄化される?
そういえば、今年は蚊に刺された記憶がほぼ無い
蚊も嫌う体臭
運動による多少の効果が出たのか、あるいは毎日少量の酢を飲んでいるからか。

まだまだ健康絶好調というには、とても遠い。そう感じた。

口中のドブハムスター臭い/確かに、汗かかなすぎかもしらん/運動して水も滴る好い男に/】

 

 

 

++++++++++++++++ワックス臭+
*******

2018.9.16 汗腺は程よく刺激し続けると、汗腺からミネラルなどの必要物質の濾過・回収能力が高まるともいうが、ちょっと眉唾?
でも、有酸素運動的に動き続けると、良い汗をかくようになると言ってるんだし、それで汗臭さ・体臭が減るのなら、ナイス~。
詳しくはWEBで... 。 

コメント

0619 睡眠負債

2017-06-19 13:29:29 | TV爺ぃ

まだ録画のを見るのも中途だが、NHKスペシャルで「睡眠負債」というのが気になる。
マインドフルネスとかも面白かったが、良質な睡眠中にアミロイドβも排泄されるし、脳も含めた全身の回復・再構築がされるといってもよさそう。

修復せぬまま、気合いだ計画だ準備だと言っても、たかが知れてるということか。

これは、「そんな急いでも焦っても、スピード上げて突っ走っても、到着時間はほとんど変わらず」というのと酷似している。
運転中もカリカリ神経をすり減らし、行動も気持ちも荒れさせる。
結果は大きく得られずに、イライラだけを蓄積し・・・。

眠りを十分にとると、身体能力も脳力も向上する。反応も判断もよくなるというわけだ。

1日の睡眠を1時間だけ長くして1週間もすると、心身に余裕が出てくる。イライラも少し減る?
朝の太陽を15秒感じる。太陽を直接見るのではなく東の空を眺める。
夜はスマホと決別し21時台には温色の照明を専らにする。
そして一日の活動量を上げる。これは肉体的活動と、精神的な活動の両方をさす。偏っても、深い眠りから遠ざかる。

安心ホルモンもとても大切。

【自分の呼吸だけに意識を向けてみる時間/マインドフルネス/】

 

 

++++++++++++++++睡眠負債+
*

コメント

0616 60℃という熱湯

2017-06-16 08:59:59 | 掃除

昨日、ガッテンを録画で観た。室内干しした洗濯物の生乾き臭、これをなんとかしようっていう。

ヨーロッパでは60℃の熱湯を使える洗濯機を利用するのがポピュラー。
60℃なら臭いの元ととなる常在菌をゼロにできるという。こいつはピロリ菌と似てバリアを作りやがるらしい。

そういえば昨年の今頃も、ガッテンでは「50℃という温度」のシャワーを掛けるだけで浴室のカビをシャットアウト、みたいなことをやっていた。
我が家でもやってみたが、実は「気持ちは良いが、そこまでの効果あり?」という部分があった。
ヒートショックプロテイんなど、50℃は野菜などシャキッとする効果もあり、境界線なのかもしれない
それにカビなどの真菌や納豆菌など「芽胞」という形で耐え抜くらしいから、加熱しても効果あるやなしや。

でも、今回の細菌培養の映像では60℃以上だと「モラクセラ菌」が出てこないくらいの効果があるという。

最終的には、粉末状の酸性漂白剤を40℃の湯に溶かして、それでもって洗濯するとコロニーっぽいものがリセットされちゃうらしい。
月に一回くらいの頻度でやればOKらしい。

「梅雨時の室内干しの臭いをなくせる方法があるんだって」と今朝出勤前のカミさんに言ってみたら、食いついた。
ただ、出勤前のカミさんは話しかけられるのをとても嫌がるので細かな説明は省略。
女性は室内干ししなきゃいけないものが多いらしい。だから、見たきゃ見るでしょ。

【ローストビーフなんかも60℃湯煎というくらい、蛋白質変性温度か/】






++++++++++++++++60℃熱+
***

コメント

0604 小さな巨人

2017-06-04 23:19:19 | TV爺ぃ

録画で「小さな巨人」を観た。
ストーリーなのか脚本なのかわからないが、微かにチープな感じはあるのだが、面白い。

それにやはり森友・加計問題とよく似ている。
こんなにタイムリーなドラマでいいのかなっつうくらい。

でも、だからこそ潜在的に響いちゃうのかしらん?

コメント

0604 モンステラ

2017-06-04 12:04:03 | 老後生活

モンステラを0521に強剪定した
根元から5~10㎝まで切り詰めた。切ると汁が出るが、その色はタケニグサに似ているような気がした。
蓚酸カルシウムだかなんだかで、人によってはカブレるという。

あれから2週間ほど、昨日早くも芽が出ているのを発見。強いな~。

そういえばデイスニーランド(TDL TDR)の岩の割れ目にもコンステラが根を張っていたっけ。
ニョキニョキと気根というものを出して安定を図るらしい。

葉だけでも45㎝を超えてくるし茎まで入れれば、こりゃもう鉢の外へ外へと伸びて重心が取れなくなるわけだ。
買った当初、葉がでかいのでついつい大きめの鉢に植え替えたが、我が家的には失敗。小さく、できるだけ縦長に育てたい。

切った葉っぱは3歳の孫娘が面白がるからと4~5枚ともとっておいたが全く興味を示さなかった。
モンスターのような仮面として遊ぶのは小学生くらいになってからだろか。

切り口をホイルで覆って針の長いダルマピンで壁に刺して孫を待っていたが見向きもしなかったので、カミさん、捨てれば?

で、強い日差しで砂漠化しそうな我が庭に日陰を作るかまるちがわりにならないか、なんて思っていた。
南の方の植木は肉厚で、ひょっとしたら蚊が汁を吸うのかとか、毒性有りだからそれはないか?とか思ったりして遊んでいた。

で、室内の日陰の場所や日の当たるところ、風邪の通るところなどに分けて壁に・・・。
日にも風にもあたる場所でも、10日ほどは緑を保っていたようだが、今はだいぶ黄ばんできて緑部分も黄緑だ。
ところが、室内で直射日光の当たらないところのやつは霧吹きさえしないのに元気だ。
締めきりのことが多い娘の部屋のは、萎れてきているがまだ概ね緑を保っている。
ま~、枯れたら庭に出してやろう。
水差しの茎付きの葉は勿論、元気なままで、根が出るのやら、楽しみだ。

狭くて雑然とした我が家の室内でも、先日買ったタブレットで写真を撮ると、なんだか素敵な家に住んでるみたいだ。
ま~、騙されちゃいけないよね。
タブレットにはビューティー・モードなんて機能まであるようだが、そんあことしなくても、写真は結構「魔物」だ。

モンステラという観葉植物は、どこか、憧れがあった。
TV[プレバト」で見た活け花の材料としても、足元の剣山を隠したりなんだり、色々なアクセントに使うみたいだ。

それにしてもな~、気象予報士の森朗さんが、エルニーニョもラニーニャも関係なく、この頃はただただ熱くなってきているらしい。
真夏日も多くなってきている。
長くて暑い夜の睡眠 脱水症がコワイ
。季節を思わせるような夏色の緑が窓外に少し揺れているが、風が、そよりともう画家亡くなった時を想像するとぞっとする。
おっと、そんな心配の前に、もうすぐ梅雨入りか?

 

 なお、水ざしだけで2018 0120土)まで生き長らえた強さ、感動もの。

 

++++++++++++++++++++モンステラ+
*

コメント

0602 モフモフ de ふくろうカフェ

2017-06-02 15:47:52 | 小さな旅の思い出

カフェに入るってのは旅とは言えないが、行きたい行きたいと思っていて漸く行けたとき、これはもう、ほぼ旅。

で、いっちまったいっちまった。
朝9時半に電話予約を入れたら留守電。名前と予約希望のメッセージを残しておいたら15分経たずに折り返しの電話。
今日もダイジョウブというので開店一番の12時に予約を入れた。あとは電車の時刻を確認していそいそと駅まで歩く。暑い。

正午までに30分ほどあったので磯丸水産に入る。冷たいお茶が体を冷やしてくれた。鮪漬け丼をパパッと食べてフクロウの居る店に向かう。
店への道がどっちだろうと細い道でキョロキョロしていたら、折よくパトカーが徐行運転で巡回していたので、聞いちまった聞いちまった。
親切に教えてくれた。まだちょっと距離がありそうだ。

教えられた方へ歩いていくと信号のある交差点で先ほどのパトカーが一時停止してこちらに視線をやる警官と目が合った。
再確認のために無言で「こっち?」と指差すと、やはり無言で「ちがう、あっち」とジェスチャーしてくれ、信号が変わると私の行く店のある方へ曲がっていった。
私が店の前に着く頃、ずっと前方の信号を左折するパトカーが見えた。なんかこう、市民の味方?

店に入ると若いお姉さんが私の名前を確認、掌に除菌スプレーして、テーブルに案内。着席する私に早速ソフトドリンクのオーダー、そして梟に触れる時の注意点を説明。頭だけ、それもこっちを見て居る時がベターらしく、触られるのを嫌がる2~3の個体を指し示す。
会計は退出時。

入店する段階から置物のような梟達の存在は分かっているが、猛禽類独特のカッコよさがある。
羨ましいのは、あの柔らかく回る首。肩こり、無いんだろうな~。

ホットコーヒーを持参してくれた時、お姉さんが餌やりもできますという。細かな肉10切れくらいで300円。是非やりたいと伝える。

こないだ買ったタブレットは、このフクロウたちを撮影するためと言えなくもない。早速に役立ってくれているのが嬉しい。
だがシャッターチャンスとシャッターが切れるまでのズレ、タイムラグがもどかしい。タイミングの微調整に慣れるしかない。

で、とにかくパコパコ撮影。おむすびくらい小さいのもいれば、でっかい体型でデッカイ目玉がオレンジ色のオオワシミミズクもいる。20羽(頭?)以上いて目移りする。タブレットで10㎝くらいまで近寄っても別に問題ない。

薄いゴム手袋と生の細かくカットされた肉が小さなカップで渡された。ひとつを掌に載せて差し出すと食べるという。
やってみると、肉ではなくて私の指とかを甘噛みしながら肉へと辿り着く。あんなビー玉みたいな目してるのに近くはあまりよく見えない強烈な遠視?

近寄ると低めの声でグルルルルと鳴くやつがいて威嚇してるのかと思ったら、オーナーさんだろうか鳥も梟も大好きな男性が「あれは甘えてるんです」みたいなことを言う。よくなついてくると喉を鳴らすそうだ。

タブレットをテーブルの上に置こうと「見返り美人」姿勢になった時だったか、手載せしていたワシミミズクが羽を広げて、しかも私の腕から離れて細引き縄で拘束されているので、床めがけて羽ばたいたような格好。

店の男性が、「腕は水平のままにしててください」。言われた通りにすると羽ばたき続ける梟の胸の部分を掬い上げるようにして私の前腕に戻してくれた。
そのほかにもフクロウについて色々な話を聞かせてくれて、ととも楽しい。

ネコカフェというのも廃れないようだが、私は猫カフェには興味がない。
私の娘も実は何年も前からフクロウカフェに行きたかったらしうが、誘ってみたが今日は忙しかったらしい。なので下見写真を送ってやろう。

帰宅してシャワーで汗も流した。撮った写真を眺め返し、ちょっと梟たちを思い返してみよう。
まだ16時前だし、晴れ渡っている。

ウッドデッキに出て、そうだ!金麦にしよう!






+++++++++++++++++++ふくろう+
*

コメント

0602 ズッキーニほか

2017-06-02 08:03:21 | 今頃の我が家と周辺

ズッキーニは育てやすい」と高梨沙羅ちゃんが炎の体育会TVで言っていたので今年苗を一株買って植えてみた。
蔓性なんだろうなと素人考えの私が、株性と分かったのはしばらく経ってからだった。
しかも胡瓜に似てるが南瓜の仲間らしい。作ったこと無いが、ラタトゥイユには欠かせないのだとか。

大きな黄色い花が幾つか咲いているので、今朝は受粉を試みた。とりあえず綿棒で。
(立ち話によれば、この花はエディブルで、天ぷらなどで美味しいらしい)
実は15㎝~20㎝でどんどん収穫した方が生る期間が長くなるし、あんまり大きくせず株が疲れないようにすると良いと書いてあった。

キュウリゴーヤーミニトマトも先日の雨でスクスク。これを誘引。
地植えのイチゴはクサギカメムシみたいのにぽっかりと穴をあけられていた。来年は極力地植えを避けよう。

サンセベリアをカットして水差ししておいたら、根が出てきた。

種からのオクラ、苗というまでに数日待機かな。ガクアジサイも咲き出した。

ウリハムシカメムシもなんとなく絶好調。コンチクショウと思う反面、気にしてもしょうがないかなと少し思う。
農薬勁は絶対に使わない家庭園芸。
淡々と捕獲することもある。潰して放置すればアリが勢力を増す。これも善し悪し。一個一個、心静かに対応していくつもり。

「マインドフルネス、、、マインドフルネス・・・」なんて御呪いしながらゆっくり大きく呼吸する、、、つもり。

蚊の寄り方の真剣度アップしてきてる。庭作業も「巻き」でいこう。

 

 

 

++++++++++++++++++++ズッキーニ等+


ズッキーニは結果として株がデカくなるわ、モンステラのように一方に伸びていくわで、狭い我が家ではちょっと不向き、だった。

コメント