まるさんかくしかく〇△☐Ⅱ

雑感・雑記・日記

0530 犬に説教「埃立つから、やめなさい!」

2017-05-30 06:29:29 | ふと思ったこと

ゴミ捨てに行って、早朝の犬の散歩で立ち止まっている人を見かけた。犬は、ちょうど大きい方をし終えたところ

どの犬もやるように、その犬も勢いよく足で土をかける仕草。すると、飼い主のおばさん、感情こめて叱責口調で怒鳴る
『ホコリ立つから止めなさい!』
まるで人間の子を叱るかのような怒りに任せた「口撃」

これは躾にも何にもならない。だって犬なんだし、犬の当たり前を犬がやっているだけなのだから。
何でもかんでも、擬人化するのは検討違いな感じがした。犬に人間的な説教したり文句をつけるのは無理がある。

犬にしてみれば、イヌのほかにヒト(の子どもの)役までやらなきゃならないのは、ちょっと荷が重そう。
この人、動物そのものを、あんまり好きでもないんじゃない

叱り上手になりたい/あなた、犬の親?/雁字搦め/】






++++++++++++++++埃立つか+
*

コメント

0523 キマダラカメムシ

2017-05-23 17:25:02 | 季節的な

虫がワンサカ出てしょうがない。

0521に娘が送tってよこしたカメムシの名前が分からないので、里山保護活動している姉tに娘の写真を転送したら、姉も始めてみるやつだと書いてあったが、さすが、すぐにインターネットで調べてくれてメールで教えてくれた。

その名も「キマダラカメムシ」。なんだかカミキリムシみたいな名前だ。台湾とか、暖かい地方からやってきた外来種だそう。
私の大嫌いなクサギカメムシよりもデカイらしい。

ウメ・サクラ・サルスベリ・フジ・カキ・ナシとかエサには困りそうもないし、果実も大好きみたいなので、ヤな奴だ。
桜の樹で繁殖するとか越冬で家屋にまで浸入すると書いてある記事を見つけた。
http://shizensanpo.seesaa.net/article/443920430.html

ますます熱くなる日本を思った。
ネッタイシマカとか、嫌な連中も紛れ込みやすくなるのだろうか・・・。

 

 

++++++++++++++カメムシ+
****

コメント

0520 180度揺れ

2017-05-20 09:26:56 | うちのカミさん

恐ろしい地震の話しではない。
YES or NO?カミさんが時々自分に課す二択。ま~、これは誰でもがやっていることではあるが・・・。

瞑想とかマインドフルネスをしながらΘ波(シータ波)を測定できる簡易脳波計(約3万円)を欲しがっていたカミさん。
だが今朝は、「要るのかな~」と揺れている。
簡単な問いかけをしてみると、カミさんは答えを見つけていく。

ここで大事なのは、こっちの意見や考え方、いわゆる方向づけをしないという1点だけだ。答は自分で見つけ出したいものだから。
それは間違っているのではとこっちが思っても、こっちは「相手の置かれた状況」も「大事にしたいと思っている価値観」も共有できているとは限らない。

中間根を探せないでいる状態は誰でも陥るものだが、外野が押し付けてはダメだ。
アドラーでもないが「課題の分離」を尊重し続けるしかない。昔の私はこれが全くと言っていいほどできていなかった

ただただ、ああでもない、こうでもないと考えあぐねてしまうカミさん。
カミさんがこのように度々起こす「180度揺れ」。これがまた彼女のストレスを産んでいるような気もする。

結局カミさんの決定は購入に振れたのだろうか?まだ、分からない。
しかしカミさんの話を聴きながら、ちょっとした質問を入れて行くとカミさんの本音かなというものに触れられるときがある。

ちょっと前に「今度、旅行に行こうよ、楽しまなくっちゃ!」と言っていたカミさん。
今日は、「私は(旅行などの)イベントはあんまり好きじゃないから」と言った。
さてはあの時は、私に合わせて言ってくれていたのかもしれない。
で、
「北海道とかも一人で行ってもいいのかな」と入れたら、それでいいんじゃない、と言う。

どこまでいっても本音は観えないのだが、カミさん合わせに心するよりは「自分のやりたいを追求していこうよお互いに」ってことかな。
それこそが、ストレス少ないプライスレスな時間?

プライスレスで輝く/】

 

 

 

++++++++++++++++++++180度揺れ+
*

コメント

0517 認知症予防はアミロイドβ排出で

2017-05-18 13:40:08 | 健康

ガッテンで、やっていた。健康な人でも認知障害の人も、アミロイドβの産生量は同じで、違いは排泄(排出)の量だという。

眠っている間に脳活動によって出る老廃部ととしての蛋白が出て行かなくって溜まり勝ちになり、脳の萎縮にまで至るという。
そのアミロイドβ蛋白質を脳内から排出させるのが「睡眠」なのだそう・・・。徹夜一日でもえらく溜まってしまうらしい

知的活動をすれば必ずアミロイドβは産生されるという。じゃあ、運動すると活性酸素が否応なく発生っしてしまうのと似るよね。

脳トレとかすれば、脳血流が上がり脳が活性化するから認知症予防になるなんてその道の権威のようなひとが言っていたけれど、そんなに薄っぺらいものでもなさそうに思えてくる。
大体高齢になってくると睡眠時間がやけに短くなってくる。それに眠りが浅かったりする。

「良質な眠りを手に入れたい」と誰もが思う。だから高価な睡眠パッドを通販で求めたリする。

この番組の中で、アメリカの研究者だったか・・・、『高価な薬を手に入れるより眠ることで認知症が予防できる可能性がある』そうだ。
となれば良く眠る秘訣は、これまた高価な寝具もさることながら、もっと気軽に睡魔に誘われる方法もありそうなもの。

昔若いころ、足がつりそうになるほどに山々を縦走して歩き、灼熱の晴天や雷雨にも遭遇しながらも、雲や遠い山々や正座、鳥やタヌキやカモシカや花々、配松の強い香気などに心を高揚させ、すれ違う見ず知らずの人々と会挨拶をかわし、様々な適応と工夫と忍耐力を駆使して野営地(または山小屋)に辿りつく。
夜はマメになりそうな足をいたわりながら粗食にも感謝して味わい腹に入れる。

身も心も気力も精一杯使って、深い眠りに落ちることもできる。
実際の山の生活では、強風や豪雨でテントの中に雨水が真宗してきたリテントそのものが風で吹き飛ばされるのではないかと一晩中まんじりともせずに朝を迎えることだってある。

ようやく目的地をに到達して山を下り、やっとの思いで帰宅した時のあの安心感に包まれた時の熟睡は、煎餅布団でも十二分なのだ。
雨風凌げて風呂にも入れて、もはや言うことはない筈なのだ。
きつかったかもしれないが、「楽しかった」、それが心を膨らませてくれた。心身ともに充実ってやつだ。

よく眠れない生活に、少し工夫をしてみたら熟睡できるかもしれない。
深い眠りの無い脳トレは意味が薄いかもしれない。
クヨクヨ(同じことを何度も繰り返し)考えるんだったらマインドフルネスなどで頭を空っぽにするのが良いかもしれない。
同じ場所を何度も何度も再生する昔の硬いレコード盤(懐かしい!)は、溝が掘れてしまったりもする(例えが違うか?)。

ちなみに、アメリカの研究では食事でも認知症予防にも迫っていた。
私が気になったのは、日本版を研究している研究者の説明パネルに「チーズは5日に一度」となっていたことだ。
ビールと共にコンスタントに食べていたあれは、まずかったわけか~?

(2017.5.18記)

【TV爺ぃ/覚醒と深い眠りとのメリハリ/】

 

 

 

+++++++++++++++++++アミロイドβ+
**

コメント

0513 アシナガバチ

2017-05-13 09:50:20 | 季節的な

1階の掃き出し窓を出てウッドデッキの端までいって柱(ポスト)の近くで庭を見ていたら、蜂が私の顔の方にゆっくろ近づいてきた(ように見えた)。
その距離40㎝くらい。

なので、しょうがない、大きく息を吹きかけると20㎝くらいは後方に行ったがまたゆっくり近づいてくる。
なのでしょうがない、またまた息を吹きかける。今度はもう少し強く吹いたがそれでもまた近寄ってくるではないか。

で、もう一度!息力マックス!!
今度着たらぶっ飛ばす!そんな気持ちになっていたが、その一吹きでどこかへ飛び去った。
あのハチ、何がしたかったんだろう・・・。
家の庭で巣の存在は確認していないが、連休明けには蜂を見たように思う。

多分、巣作り材料調達に忙しく、私が調達地にたまたま居たということかもしれない。でもウッドデッキはおいらの財産だし、保護塗料とか嫌な臭い系(油性?)を塗れということだろう、、梅雨前に。

まだ余裕がありそうと思っても、やることいっぱい、あっちゅう間。巻いていこう。

 

 

 

+++++++++++++++++++++アシナガバチ+

コメント

0512 梵天雲龍

2017-05-12 18:23:24 | スペシャルな日

もう半世紀も前のことになる。私がまだ中学生だったころ、技術科で刃物を研ぐことを教わった。これが結構面白かった。刃物は使う内に当然切れなくなってくる。刃研は鈍った刃物を蘇らせる。だが、その面白さは刃研そのものにある。

丸刃にしてはいけない。研いでいる内はそれこそ無心。
刃研と言えば、同じく中学の国語の教科書に、詩人であり彫刻家の高村光太郎の詩「鯰(なまず)」の一節に「更に鋭い明日への小刀をりゅうりゅうと研ぐ」というくだりがある。研いでいるとなんとなく、簡単にそんな境地になれたような気がするのが刃研だ。
【その詩をネットで見つけた/研ぐ - 低空飛行記 - Yahoo!ブログ/「鰓(あぎと)のことを、そこでは「あざと」と読んでいるが、授業では「あぎと」だった」】

砥石は荒砥・中砥・仕上と3つ以上持っている。このごろはカミさんが買ったAmwayのステンレス包丁(当初から切れ味が私は好きではなかった)を、別のステンレス製品(キッチンバサミの峰など)で軽く当たってあとは新聞紙でバリを取るみたいなことでだましだましやってきた。だが、所詮切れないものは切れない。いちじは鉄製の古い菜切り包丁のほうが切れ味の点で勝っていたほどだ。その鉄製包丁も木製の柄の部分が割れてきて御釈迦になってしまった。
カミさんが包丁が切れなくなったので新しいのが欲しいとだいぶ前から言っていた。
私が5~6千円のをホームセンターで物色して尋ねたところ「1万円くらいのがいいな~」なんて言われて久しい。
で、なかなか買えないでいた。

もうじき「母の日」。包丁をプレゼントしようと思い立った。

そこで今日は包丁専門みたいな刃物店に行って何かないか探してみた。42年もやっている爺ちゃん店主と女将さん、お二人ともなかなか味がある。
最初、1万数千円のをだしてきたが、ま~ま~きれいな代物でちょっと魅かれる。だが以前TVでダマスカス模様の包丁をみたことがあるのでそっちに話を向けると、RYUSEN(竜泉)の「梵天雲龍」の18㎝のを出してきた。

刃に触れたとき先ほどのとは明らかな違いがある。如何にもきれそうだ。そして刃文(はもん)が美しい。店主は「日本橋の木屋では3万円くらいする」とか言っていた。ほんとかな。大手通販が大量に買うので、なかなか入手できないとも言っていた。

インターネットで調べてみてと言われたので調べたら、アマゾンでも竜泉刃物オンラインでも2万円強の値段だった。今日は18,000円で買えたが、トマトは力要らずでスッと切れた。

問題はカミさんだ。野菜を切っても包丁で横に寄せたりする。店主の爺ちゃん、そりゃダメだ!と注意してくれる。
「おじさんが、そんなことしちゃダメだと叱られたって言ってよ。魚の骨とか(生の?)カボチャも切ろうとしちゃダメとも言われた。

南瓜は最初、軟らかい「へた」の部分に切っ先を入れていくという方法もあるのを知ってや知らずや。でもま~、家庭の主婦が力任せに包丁を扱えば、切れる包丁は凶器にもなるし、刃こぼれだって起こすかもしれない。刃物を愛する店主だからこその忠言か。

今日はカミさん孝行、できたのかな?
それはそうと、家に帰ってから包みを開け、包丁を眺めた。私、刃物が好きなのかもしれない。
それを見ていたら、今日は止めとこうと思っていた金麦、2本も飲ってしまった

飲むのはこれくらいにしておこう。
「気違い水」と「気違いに刃物」、どちらもアブナイしね。もう少しだけ一人で刃文を愛で、この梵天雲龍を母の日プレゼントにしよう
(まあ、カミさん孝行ってことで)

【2018 0308 数日前、娘が使って「切れるね!キャベツが美味そう」。カミさんも別の日に「これはホントに気持よく切れる」】
【2018 0317パン切りナイフも要らないね と豪語するカミさん】
半年ほどで刃の片側にバリが出て切れ味落ちたので仕上げ砥で軽く当たり、蘇る。
【2018.5.6 刃先欠損】

 

 

+++++++++++++++++梵天雲龍+
**********************

2018.10.18 切れる刃物は気持いい。丁重に愛でるべし。

コメント

0511 初心ノート

2017-05-11 05:31:25 | 老後生活

タブレットをいじり出すと、止まらなくなった。アプリを選び出すと止め処なく時間が過ぎてゆく。

ふと気づくと、自分が何したくて探しているのかを失念していることがある。
これは高齢化した私の脳味噌が得てして陥りやすいことのように思う。

何にしても、ブレまくるのが日常になりかねないのなら、そもそもをふり返って、初心に戻るのがいい。
老後生活は、そんな大層なことをする毎日ではなくっても、一日一日を満たされた気分で終えたいものだ。

初心に帰る(還る、または「生還する」)ことは、生き生きとした自分を得ることであり、自分のモチベーションへの水やりかもしれない。

焦れば焦るほど結果は悪くなる/『そうだ、初心ノートつけよう!』/Myものさし体と心が知っているはじめに

小さな目標で達成感を噛み締め乍ら大きな目標へと向かう/側坐核 2018.0509ガッテン/】






+++++++++++++++++初心ノー+
**

コメント

0509 今年初めて蚊に刺される

2017-05-09 08:30:16 | 季節的な

私にとっては大事(おおごと)な、蚊に食われる季節の到来。(通常、秋の蚊の方が痛みが激しい)

2017 0517 8日前のとは違い、複数の蚊がまとわりついてきて左頬の下(あご)と左前腕に顕著な痒み。カミさんはブユ(ブヨ)みたいのに刺されたとか。
2017 0509 蚊の姿は何日か前に見たが、姿未確認だが背中や脹脛(ふくらはぎ)に軽い痒み。蚊かな?みたいな・・。刺す虫の出現時期到来か。
2016 0505 立夏。子どもの日 17時ころ庭で刺されたが、痒みは酷くならなかった。
2015 0506 息子が夕方蚊に刺される。(私も、0504には蚊の出現を目撃している)
2013 0510 ちょっと馬鹿げた「めざせ小さな大記録」に心を占有される。
2009 0510

 

 

 

+++++++++++++++++++++++初蚊刺され+

コメント

0509 ワイヤー錠が呼ぶ職質

2017-05-09 06:29:29 | ちょうどよかったの心

朝6時過ぎに、開店前のツタヤにDVD返却に自転車で行った帰り道、信号のない横断歩道を渡る際に折良くパトカーが停止してくれた。

軽く会釈して渡り切って直進してペダルを漕いでいくと、左折してきたパトロールカーの窓が開いて「ちょっと停まってもらってもらっていいですか」と声をかけられた。職務質問だ。

「鍵がついていなかったんで、確認させてもらっていいですか?」と防犯登録番号を照会する無線。もう一人も下りてきて、軽い雰囲気の会話を交わしてくる。
なんでも自転車盗が結構多くて相当数を検挙しているという。

私が、ママチャリの前カゴに入れてあるワイヤー錠を見せると「あ~、これですか」と一瞥しながら「出来れば頑丈なものの方がいいんですよ。簡単に切られちゃうんで。」と教えてくれた。
たしかに、私のワイヤー錠は百均で買った「見れば分かる、安いやつやん!」というような代物だ。それというのも、私の家族、自転車の鍵をよく無くす。一度や二度ではない。この自転車も施錠のまま鍵を亡くしたというので、長時間かけて錠を取り除いた経緯がある。以後、ワイヤー錠も2つ目だし。
でもま~、もうちょっといいやつにするか、百均のを5~6個装着しておくか(これは、実際的では無いネ)。

警察官、パトカー内からも見るべきところは瞬時にポイントを押さえているな、と感心。
朝の職質、警察官も言ってたとおり、「忙しいところ、お時間取らせて済みません」という方も多いだろう(私ゃ、リタイアだからま~いいけど)。

ワイヤー錠は停められる、そう思っていてもいいかもしれない。少なくともカゴに入れておくよりは見えるところに停めておく方がベターかな?
ただ・・・。
私の場合、髪はぼさぼさ髭は伸び、朝寒対策に作業服、ママチャリ走行。ご丁寧に2回も会釈したもんだから却って怪しまれたのかな?
返したレンタルDVDも「ミニオンズ 怪盗グルーの・・・・・」

警察官の勘というよりは、見るからに違和感だらけだった?


 

コメント