青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

リクライニングチェアで 安楽生活を実現!?

2018年04月17日 08時00分00秒 | 日々の思い
天気が悪くて外に出れない日は、家にいるしかない。
しかも、これからは体調的に外には出れないことが多くなるかも、しれない。

 イメージ


いや正直に言えば、そんな先のことまで考えているわけではない。ただ単に、テレビを見る時ソファーに座っているのは疲れるので、リクライニングチェアに沈んで楽に見たい、と以前から思っていただけだが(笑)。

そして今回の誕生日に、意を決してリクライニングチェアを買ったことは、先に書いたとおり。リタイヤしてもう丸2年たった。少しは安楽にしてもバチは当たらないだろう。




従来のソファーを脇にやって、この安楽チェアをデ~ンとテレビの前に設置した(笑)。
電動で、傾斜が直立からほぼフラットまで倒れて、足部も上げ下げができる。
これ↑が、気に入った傾斜だ。


さてTVも飽きたし、新聞でも読もうか。
おーい、今日の新聞は?
えっ? 外出であまり読んでないから解約した?!

ボクの安楽生活に欠かせないアイテムが・・ これからなのに 
まだ準備は完全でない。


~・~・~・~・~・~・



付録;



歌手のピーター (65歳)は、リクライニングチェアを自分のキャンピングカーの中央にド~ンと据え付けている。
これは究極のキャンカー一人旅用だな。
コメント (10)