青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

尾瀬の前夜

2011年06月30日 23時24分52秒 | 同上 (山歩き)
会社で昼食の時、一応明日の片品村(尾瀬)の天気チェック。

むにゅ??  晴れになっています!! う~ん、どうしょうか(うれし困惑)。

5時過ぎに再度チェック。晴れと曇りがウェザーソースによってばらついている。

そそくさと帰宅して、夜7時のNHKニュースの天気予報では関東・東北は晴れ・曇り・雨、全部ある。つまり不安定な気象であることはまちがいないようです。雨雲レーダー予測では、尾瀬近辺だけは、見事に明日1日雲がかからないように見える。

決めた。

食事して、シャワーを浴びて、山歩き用具セットして、午後9時過ぎに出発、進行。
雷と雨の中の出発で、思い込みのはげしい自分にあきれましたが。。


さきほど、赤城高原SAに午後11時ごろ到着。 ここで、車中泊。
赤城高原SAにて

さあ、明日は晴れてくれよ。

続きはここクリック
コメント

6月のリエックス

2011年06月26日 22時24分14秒 | 青い空の日は旅立(全般)
6時前に起床。外は灰色の雲が空を覆っています。早朝、周りにはだれもいません。

野菜カンジュースと菓子パン1個と、ブルックスのコーヒー。今日の朝は、これで済むような腹具合です。蕎麦を食べ過ぎたかな(笑)。

昨日は全く見えなかった八ヶ岳の山並みはだいぶ見えています。
PCでキャラバン日誌の整理をずーっと続けます。


10時過ぎになると、少しずつ雲に切れ間が出てきます。リエックス(スキー場)まで歩いていってみようか。

野営先から八峰の湯を傍を過ぎて、リエックスへの道を登っていきます。白樺が現れてくる気持ちのいい道です。



ここは、私の世界遺産登録場所です。

40分ほど歩いたでしょうか。汗ばみながら、リエックスに到着。実家から一番近いスキー場なので、何度も来ていますが、夏は初めてかなあ。


入り口です。周りは芝生なんだ。

ゲレンデは青々とした草が続きます。



冬雪が覆ったゲレンデは白く輝いて、思わず心躍るところですが、だれもいないこの景色は寂しいですね。 もう少し待ってろよ。またくるからな。

12時過ぎに、Harmonyを停めたところに戻った時には、だいぶ晴れてきました。赤岳、横岳、天狗岳等、だいたいピークまで見えてきています。しかし、台風も接近しているし、梅雨の合間だし、真っ青な青空はまだ望めないのでしょう。




まだ、まだこれからです。 帰ろう。
コメント

歌哀し佐久の草笛

2011年06月25日 18時32分17秒 | 青い空の日は旅立(全般)
信州・佐久は私のパートナーの実家があるところ。
そう、島崎藤村の千曲川旅情で「歌哀し佐久の草笛」と詠われたあの佐久です。

実家は、佐久平SAから更に小海線(千曲川)に沿って、南に奥まったU町にあります。浅間山を北に望み、南には八ヶ岳が続く、標高600mに位置し、夏は涼しく(実家にはエアコンがない!)冬はとてもシム(寒い)。でも晴天率が高いところです。

実家に帰りたいという、時々の彼女の希望に合わせて、何度もこの地に足をはこんで、もう私のホームグランドみたいなもの。私は、実家に彼女を預けると、Harmonyを駆って近くの山々をトレッキングしたり、スキーに出かけ、たいていその地で野営してしまいます。外泊です。しかし実家にしても、ムコドノは出かけていてくれたほうが、気を使わなくて済むでしょうから、everybody happyではないでしょうか(笑)。

今週末は雨模様だけど、4月以来両親の顔を見ていないから帰りたいという、親孝行なパートナーのリクエストに応えて、Harmoneyを走らせました。

ご両親にご挨拶、近況報告をしたあと、私は小海線沿いを下って、松原湖を横切って上がり、八ヶ岳山麓のスキー場、その近くにある八峰の湯(ヤッホーのゆ)へ来ました。
白樺に囲まれた高原らしい、ところにある日帰り温泉です。

駐車場 奥にHarmony

 入り口付近 地場の物産品も売ってます

カッコーの声が聞こえながらのブログ。終えたら温泉に入り、天せいろ蕎麦をいただき(ああ至福~)、クルマに戻ったら新書を少し読んで、早めに寝ましょう。


今日は予想どおり曇り空で、八ヶ岳の峰々は見えませんでしたが、明日は見えるような気がします。

では、またあした。

続きはここクリック
コメント

2011年06月25日 06時38分26秒 | 日々の思い
晴れた、すがすがしい朝だ。久しぶりです。



今日は、信州へ行く。

この続きはここクリック
コメント

1000円高速は終わっても

2011年06月20日 21時38分13秒 | これからの旅予定
昨日で、2009年から約2年続いたどこまで行っても休日高速1000円、は終わった。

これには、お世話になりました。

500km以上離れた実家の母を見舞いに行くのに、正規なら1万円ちょっとが1000円で、何度も行けたのには助かりました。

一番のハイライトは、昨年11月の九州周遊。厚木から鹿児島まで片道1300km、大都市圏(大阪)を経由するのでサーチャージはありましたが、基本的には1000円でした。西宮近辺SAで車中泊を入れて2日間、運転し続けるのです(私も本当にアホです)。この機会を逃してなるものかの一心でハンドルを握っていたもので、出口での千円台の料金表示を見たときには、なんともいえない達成感がありました。


1000円高速が無くなりますと、青雲追っての週末さすらい人には痛手です。が、まだ夜間走行どこまでも半額制度、が残っています。幸い寝台付きクルマですので、前日夜半出発の体力勝負で乗り切りたいと思います。



雨ばっかしですので、夢を込めて、わたしとHarmonyとの今後を少し展望したいと思います。

プラン1.
まず、あきらめきれない尾瀬ですが、7月初めの金曜日に晴れなければダメですね。もう爆発寸前の巨大惑星ならぬ巨大水芭蕉になっているでしょうし、大勢のハイカーが押し寄せて木道を踏み外しそうになっているでしょうから。

プラン2.
7月中旬に、夏季休暇で京都へ。亡くなった母の納骨がメインですが。祇園祭りとも重なるようです。

プラン3.
8月後半には、キャンパーのウッドストックならぬ、観客大集合の秋田大曲の大花火大会27日へ。今年からは野外駐車場が抽選になったらしくて、抽選に当らなければ、あきらめますが。初体験。

プラン4.
10月には、冬季休暇を先取りして、キャンパーの聖地、秋の北海道へいくぞー。


とまあ、夢はひろがるのです。(夢だけですので写真はありません)
コメント

雨の日は大人の遊園地へ

2011年06月18日 21時26分33秒 | 日々の思い
今日も曇り空。午後からは、小雨が降ってきたりします。
梅雨時だからと観念していますが、出かけられません。

尾瀬東電小屋近辺のライブカメラ映像は、6月2日に掲載したそれと比べて、木々は緑をつけ、白い水芭蕉らしき部分もずいぶんと拡がっているようです。しかも明日の日曜日、関東は曇りですが、片品村(尾瀬)は晴れのようです。

しかし、残念、わたしが野暮用があって動けない。来週末も雨予想だから、このままでは今シーズン尾瀬の水芭蕉は、無理のようです(涙)。


ということで、ジョイフル本田へ出かけました。本田自動車系列のいわゆるホームセンターですが、近辺ではおそらく規模は最大でしょう。週末は家族連れでいつも賑わっています。



まず、フードコーナーでちょっと遅い昼食。海鮮石焼ビビンバで腹ごしらえ。

そのあと、洗車用の脚立、柄ブラシ、ウッドデッキ補修のための材木、塗料、ナメクジ駆除剤、ベンチ作成キット、旅行バッグ等々、普段から気になっているアイテムを見て回りました。

取り揃えている種類も多いし、しょっちゅう目移りもして、見切れないですね。私のように、アウトドアとDIYに関心があると、ジョイフル本田は大人の遊園地、ワンダーランドです(笑)。

いろいろ買ってしまったので、帰りに併設のセルフガソリンスタンドで給油する資金がなくなってしまいました。お客さんにきてもらうためでしょう、ここは近隣最安値です。135円/Lは日本全国でも本日時点であまりないはずです。

ジョイフル本田のアフィリエエイトみたいになってしまいましたが、好きな店です。

おっと、今晩パートナーは外出だから、夕食もここで調達しなくては。
コメント

彩の国しょうぶめぐり

2011年06月10日 21時03分34秒 | 青い空の日は旅立(全般)
今日は仕事休みの日です。
この金曜日は、数日前までは晴れの予報だったのに、うまくいきませんね。見上げると、どんより曇りです。

こんなときは、梅雨の花でも眺めに行きますか?

もっとも、花そのものを愛でる心境に達しているわけではなく、出かける半ば口実なのですが。

梅雨の花は、あやめとあじさい。


WEBで、地元彩の国の花園を調べるといくつかよさそうな処がありました。あじさいの時期はもう少し後のようです。あやめがボチボチみたいです。 で、とにかく出発!

まずは、大宮近くの染谷花しょうぶ園。6月だけオープンするとかの個人のそれなりに広いしょうぶオンリーの庭園です。



多くのしょうぶをこんなに、まじまじとみたのはほとんど初めてではないでしょうか。紫の生地に白い血管のように、見事に、きれいに文様が散りばめられています。自然の造形美は驚きです。花は紫が主ですが、黄色やら白やら、色々あって名前がそれぞれについています。



染谷花しょうぶ園の後は、わたしの悪い癖です。それで満足していればよいものを、もう一つ回りたくなり、ナビを久喜市近郊のその名も菖蒲町にある菖蒲城跡あやめ園へ向けました。

これは田んぼの真ん中道路沿いにあるこじんまりとしたあやめ園。臨時駐車場の入り口が狭くて、私のHarmonyは入れず。近くのデイリーヤマザキさんに停めました。

あやめ園はまだ、三分咲き。テレビ埼玉が園紹介の収録をしていました。ここは残念ながら早すぎたのでphotoはカットさせていただきます。

ヤマザキさんで、メロンパンと午後の紅茶を買って、ほうばりながら出発。


最後まで、曇っていましたが、ふたつもしょうぶ園をハシゴしたので、一応達成感を感じながら(笑)、夕方帰路につきました。
コメント

準備OK ?

2011年06月04日 21時15分09秒 | 日々の思い
今日は、梅雨の合間、つかの間でしょうが、晴れました。

午前中はジムへ。久しぶりに晴れた日なので、わざわざ屋内で運動する必要はないと思った人が多かったのか、ジムに来ている人は数名。いかにも体育会系のおにいさんだけでした。めげずに、わたしはフィットネス。楽しく遊ぶためにエクササイズ。

午後、夕方近くからHarmonyの洗車。これがタイヘンなのです。大きいから。GWのスキー以降洗ってなくて、雨だれバーコードがなかなか落ちないし。



さらに駐車場に移動させてポリッシュ。計2時間。終わったら空が赤くなってました。


きれいに、なると、どこかへ出かけたくなるのですよねえ。
女性がおめかしすると、ウキウキとどこかへ。もう、あれといっしょですわ。

いや、でも我慢なのです。
コメント

今週末は晴れのようだけど。。

2011年06月02日 21時36分49秒 | 日々の思い
明日金曜日からの週末は、一転晴れのようです。

今週の仕事も終わったし、よし尾瀬へ出動! といきたいところです。

しかし東電小屋付近の現地カメラを見てみると、まだ時期が早いのでしょう、木々はまだ葉をつけていないし地表にも緑草は見当たらない。雪がようやくとけただけの、寒々しい感じです。


http://www.welcome-to-oze.com/webcam.php?ccd=0002&pk=1000012

ここは、じっと我慢です。あせって出かけてもしょうがないでしょう。

水芭蕉の開花に合わせるとなると、今月下旬頃かなあ?


 で、今日も夢だけは、尾瀬ヶ原をかけめぐる
コメント