青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

北の国から お誘いが来た

2018年05月02日 10時00分00秒 | これからの旅予定
去年の夏に2泊した旭川のキャンプ場から、パンフレットが送られてきた。




▲ 「今年もご来園を お待ちしております」

ウン、行く、行く(^^)。


去年は





▲ こういう屋外での朝食や、青い空の下でBQをやるのは、気が晴れて楽しかった。

さらに言えば、タープの下で読書をしたりして、まったりと過ごしたかった。
が、発電機は故障、故障でなくてもキャンプ場で稼動はご法度。そのためサブバッテリーが電力不足になり、冷蔵庫は動かせず。近くに食料品店もなく、炎天下のキャンプ場では食材が持たなかった 。ここでは2泊するのが限度だった 

・しかし、今年はソーラー自家発電で、冷蔵庫を日中でも動かせるだろう。
そうならば食材は事前に十分調達しておけば、もっと長く滞在できるはずだ。





・今夏の北海道旅の計画は、まだ決めてはいないが、イメージ的には(無料)キャンプ場でのステイ型が中心になるかな。キャンプ場なら、(有料・無料で)ゴミ処理方法がキャンプ場内で定まっていて、「ゴミは全部自宅まで持って帰れよ」というご無体なことは言われず、ストレスが減る。それに、プラス山登りを組み合わせることになるだろう。

・まだ気象庁の長期予報は出ていないが、過去2年の北海道の夏は台風・大雨で散々だった。今年は、多少暑くてもかまわないから、長雨☂だけは勘弁願いたいものだ。



コメント (4)

私の故郷 福井・勝山を緊急チェック!

2018年02月07日 14時59分19秒 | これからの旅予定
2月7日(水)

普段は全国ネットで話題にもならない、わが生まれ故郷の福井と勝山だが。
道路状況をライブカメラ「雪道情報ネットふくい」で緊急チェック!



▲ ウムム・・

金沢から福井へ入る幹線8号線は、TV報道どおり。

行く予定していたが、まだ、だめだ。




▲ 生まれ故郷の勝山へは・・

うむむ・・ 雪で何もみえない!




▲ スキージャム勝山への入り口のあそこは・・

やっぱり。

営業はしているようだが、これではたどりつけないな

山頂ゲレンデのイリュージョンサイトの積雪は、440cmだと!
あはは(泣笑)。でイリュージョンはクローズか。
当然だな、あんなとこで滑っていたら遭難ものだ。


(緊急というにはノーテンキな記事だな)

コメント

年末の病院で

2017年12月28日 11時32分57秒 | これからの旅予定
年末で忙しいと言っても、行くべきところは行かないと。

3ヶ月ごとのメディカルチェック
今回は12月の中旬になってしまって、行って驚いたのは、病院の大幅なシステム変更があって、



▲ もう、「○○さ~ん、診察室にお入りくださ~い」と、名前では呼ばれなくて、

「受付番号○○番さ~ん」と番号になってしまって・・

それだけでなく、写真の診療費支払いのカウンターでも、診療費が計算されたあとは

電光掲示板に自分の受付番号が表示されたら、自動精算機のところへ行って、自分で機械を操作してお金を支払ってくることになっていた。

まあ、スピード化されるならそれはそれで、ボクはまだ構わないのだが、我らお年よりの集うここで大丈夫かな・・・


人間ドック

今回は予約がとれなくて、12月の後半にずれこんでしまって。
何もこんな忙しいときにと、一緒に受ける家内には文句を言われたが。
これもやることはやらないと、しょうがない。



▲ 検査終了後結果を聞く前に、食事がセットされていて。

病院内の食事とはいえ、これだけは別で、朝食抜きで来ているので、たいへんおいしゅうございました。

ボクの結果は、年齢的には明日をも知れない我が身だが、数値的には良くなっているものも悪くなっているのもあったが、今すぐに再検査しないとアブナイというのはなかったようで、このまま年を越せそうだ(^^)。

それでも結果指導では、先生に有酸素運動をするとコレステロールも中性脂肪も血圧ももっと良くなると言われた。
「先生、一日おきに事務ジムに行ってますが、自転車漕ぎをやって、筋トレ1時間やってますが」と言うと。「それは結構ですが、有酸素運動の自転車漕ぎを最後にやったほうがいいですよ」と言われた。ネットで調べると、確かに有酸素運動は後のほうが良いようだ。

ヨシッ、ジムは29日まで開いている。年末だというのに行こうか(腹回りも去年比1cm増えたし ) 
コメント (4)

風たちぬ いざ生きめやも ~ 秋の計画

2017年09月09日 06時00分00秒 | これからの旅予定
9月8日(金)

きょう、3か月ごとのメディカルチェックへ行った。

10年前の心臓手術以来、続けていること。

幸い、おおかたの血液数値はコントロール下にあった。

が、中性脂肪値がオーバー。それもここ5年ほど見ないほどに高くオーバー。
やはり旅行中に、一人BQで肉↓を食べ過ぎたか(笑)。




これを聞いたdecoが、

「そうでしょう、やっぱり。」と、なんとなく嬉しそうなのは気のせいか。


しかし体験上、中性脂肪値ほど節制と運動量で左右されるものはない。

ナニ、心してがんばればよいだけだ。





長い旅が終わると、夏も終わっていて、

いつものように、この本が秋をささやく。



そんな日の或る午後、(それはもう秋近い日だった)私達はお前の描きかけの絵を画架に立てかけたまま、その白樺の木陰に寝そべって果物を齧っていた。砂のような雲が空をさらさらと流れていた。そのとき不意に、何処からともなく風が立った。

風たちぬ、いざ生きめやも。(堀辰雄著・風たちぬ)




冬が来る前に、さあ力を出して、ボクも生きめやもだ。


で、これからどこへ出かけようか。

 今決まっているのは

・来週末には郷里福井へ、高校の同窓会に行く。
それを利用して、白山に登ってきたい。

・その後、信州別所温泉(^^)が決まっている。

・9月下旬から10月は、紅葉を求めての山登りだな。
妙高山は決まっているが、他に何処へいこうか。

・それに、飛騨の秋祭りも入れたい。

・11月に入ると、下旬にツレ希望の紅葉の京都めぐりだろうな。ついでに琵琶湖周遊も。これが一番の秋イベントか。



あくまで予定だが、この秋はこんなところ (^^)。



PCテンプレートも変更。






コメント (10)

旅準備:払うものは払ってしまう

2017年06月23日 13時57分00秒 | これからの旅予定
6月23日(金)

晴れたので、買ったタープを取説をみながら設営してみた。



ウン、確かにカンタン(笑)。

ボク一人で、組み立てられる。


住民税を、2カ月分銀行で振り込んだ。
家計費も、2カ月分を先ほど家人に手渡ししたし。
コメント (10)

旅準備:ボクもこれでキャンパーだ

2017年06月21日 12時06分57秒 | これからの旅予定
6月20日(火)

おお、見えてきた・・



▲ 義母見舞いの運転手役を終えて帰る途中で、





▲ 先月登った(いや正確には、中途まで歩いた)妙義山だ。


さあこれで、今月のボクの役割は終えたかな。


自宅に着くと、



▲ アマゾンで注文したこの本が来ていた。

「北海道にあるキャンプ施設の大半と思われる、327カ所を掲載しています。」

ということで、これがあればバッチリ(フルっ)、アウトドア。


キャンピングカーに乗ってはいるが、ボクはいわゆるキャンパーではない。
過去10年、キャンプ場に泊まったことはない。
駐車場専門の、生粋の路上派なのだ。

しかし昨年の夏、北海道はさすが北の大地、なんと無料のキャンプ場が多いことを知った。
試しに2カ所ほど泊まって・・、その味をしめたのだ。

今年は、山のあとキャンプ場でゆっくりするのもいいかなと。



▲ しかしキャンプ場では、当然だが日中はお日様サンサン。

日陰を作るシェードというかタープがないと炎天下に晒されて、クルマに引きこもりになる(笑)。
本来の緑のアウトドアを十分に楽しめない。

で、遅ればせながらタープをホームセンターから買ってきた。(税込8000円弱)

テーブルもチェアもクルマに載せてはいるが、今までほとんど出番がなかった。
しかしこのタープがあれば、その下に設営できる。して、まったりアウトドア生活が可能に!?。


うむ11年目にして、ようやくキャンパーデビューだ!!


いよいよ出発が、秒読みに入ってきた(ホントかい)。



コメント (6)

夏に向かって 旅立ちの準備

2017年05月31日 06時00分00秒 | これからの旅予定
5月31日(水)

明日からは6月だ。

6月に入れば、梅雨があろうがなかろうが、すぐにあの夏が来る!!  

こんな本を買ってきた。




▲ 「北海道トレッキングサポートBOOK 」
NEKO MOOK 1200エン 17.4.15発行

「あこがれの北の大地 絶景のトレッキングパラダイスへ」 か。

本の見出しを見ているだけで、なんか胸が躍るよ・・




▲ 「ひと、ひと、ひとの光景ではなく 雄大さを独り占め 北海道の山へ」

キャッチも誘惑的でいい。

独り占め。おお、好きな言葉(笑)。


夏の北海道はこれで何度目だろうか。
去年は、なんといっても利尻岳、花の礼文だ。それに道央のガーデン街道巡りも良かった・・

今年はボク一人だし「ゆったり北海道」 という自分テーマはどうだ。
ゆったりスケジュールで、まだ登っていない名山を軸にして北海道を周るのだ。

羊蹄山、羅臼・斜里岳、雌阿寒岳、十勝岳、美瑛岳・・・etc。
(羅臼・斜里は熊に喰われそうだな、やめておこうか)


さらに、北海道へ行く途中か帰り道に、昨秋に続いて東北の山も行きたいなあ。



▲ 前回、東北山巡りで使ったガイドブックもある。

東北にもまだ登り残している山がある。
岩手山、早池峰山、岩木山・・
スキーでは行っているが、蔵王もまだ。
おお、鳥海山、月山も別コースからまた登ってみたいな。


でもこれでは、すぐ出発しなければ全部周れないのでは?(笑)





長いクルマ旅のあいだ車内でもリラックスできるよう、愛用のボーズBOSE のスピーカーをクルマに移した。



▲ 運転席・コックピットの後ろ壁の両脇にスピーカーを固定。

固定といっても、マジックテープで底(左SP)と側面(右SP)を貼り付けただけだが(笑)。

ミニPCを使ってストリーミングミュージックを、流してみる。

ジャズサウンドが、小気味良く車内いっぱいにあふれた。

おお、ムードいいー。


なんと言っても、今年は6月中旬~8月の2カ月余り、未曾有の長旅を夢見ている。

クルマでも快適に生活できるよう、旅内容もそれなりに充実するように実現目指して、準備を進めていこう。
コメント (16)

ボクの冬は終わった

2017年04月18日 19時03分23秒 | これからの旅予定
4月15日(土)

最後の春スキーへ行くチャンスを、ずーっとうかがっていた。

しかし、もうだめだ。

まだ行っていない、八方尾根もゲレンデ下部は滑走不可になってしまったし・・
天候的にも、もう寒波は来そうにない 

もうだめだ。




▲ あきらめて、スタッドレスからノーマルタイヤへ履き替えに、近所のピットへ持っていった。


ノーマルタイヤも5年履いているので、もう新品に交換しないとあぶない。

今回は、ダンロップ製で調達

ブリザック・スタッドレスの半値で買えた。


さあ、これで100kmを試し走行して、再度タイヤチェックをしてもらって、

本格的に、春の風を切って出かけるぞ!
コメント (4)

突然ですが、雪山が呼んでいるので

2016年07月26日 12時22分14秒 | これからの旅予定
7月26日(火)

突然ですが、冬ネタです。

長野県スキー場ネット実行委員会から、

「おまえはヒマだろう、今年は当選させてやるから早く応募しろ」

との督促のメールを昨日頂きましたので、
(そんなもの来るわけないだろうが)





さきほど、北海道ブログを中断して応募しました。

4カ月毎日スキーをする限界年齢になってきたと思いますので(誰だってそうだ)、

今年はぜひ当選させて!!



コメント (2)

花の山へ行こう

2016年06月17日 18時32分48秒 | これからの旅予定
6月17日(金)

梅雨の合間、明日は晴れそう。これはチャンス!
すかさず、山へ出動だ。



▲ 朝10時過ぎに自宅を出発。

近くのスーパーで、水・食料を調達。


今日行く先は新潟で、谷川連峰に連なる山。
いつもなら、関越道をガンガン飛ばして行くのだが、ボチボチ年金生活者らしくつつましくせねば。

で、有料高速ではなくて下道を6時間走ることにした。




▲ 三国街道を通って、苗場スキー場の前を通過した。

オフのスキー場は、兵(つわもの)どもが夢のあと。寂しいねー。

朝からずっと晴れていたが、少し曇ってきた。
さすがスキー場。




▲ 前泊の前に、ニ居共同浴場 宿場の湯に寄っていこう。

宿場の湯は5つある湯沢共同浴場の一つ。
これで4つ入った。(山の湯、駒子の湯、街道の湯、宿場の湯)

平日だから空いていて、気持ちが良かった。600円。




▲ 登山口の150台収容できる駐車場に停める。これからここで楽しい車中泊(笑)。

2台まだ残っていたが、帰り支度をしている下山者のもの。
全員60歳以上の男女グループ。
5時まで・・頑張っているね。




▲ 明日の登山口へ行ってみる。

看板があった。

花を、盗ったらあかんよと婉曲表現。

とーぜんだろう。

花の山か・・・明日期待が持てるなあ。♪

晴れてくれよ。




コメント (8)