ふくろう日記・別室

日々の備忘録です。

2018年~2019年へ。

2018-12-31 23:35:19 | Letter

これを書き始めた時間は、2018年12月31日23時38分。

これを書き終わる頃には、2019年になっていることだろう。

一昨年の10月に夫が退院してから、この1年はまるまる病気の夫との生活であった。

(病気の特性上、やむをえないことだけれど……。)

単独で外出したのは、月に一度の同人たちとの合評会と、急な用事で、大急ぎで出掛けただけ。

その生活のなかで、なんとか生きてこれたのは、詩集の出版があったからだろう。

書くことは、心のバランスを整える。これに助けられたのだろう。

 

    *    *     *

 

そろそろ、越年の時間。

明けましておめでとうございます。

これからも、変わりない生活ですが、すべて詩の餌と思って書いてゆきます。

書くことは、客観的に物事を見られる訓練になります。

愚痴もいつかは、おいしい詩になるでしょう。

その時には、新たな詩集が産まれることでしょう。

まだ死なないつもりです。夫より長生きしないと現状は乗り切れませんので。

よろしくお願い致します。

 

いのしし はしれ

はらの向こうまで

ろい雪野を

あわせは

るか遠くではない

ずかにそこにいる

んぎょうがやがて咲くあたりに。

 

       2019年  元旦

コメント

今朝の月

2018-12-28 21:40:47 | Stroll

今朝の9時ころの月。

 

 

この月をなんと呼ぶのだろう?

月のカレンダーには「宵月」と書いてあるのだけれど……。

コメント

散歩

2018-12-24 14:23:15 | Stroll

初冬に咲いている雪のような菊が美しい。

蟻さんも頑張っていきている。

最後の華やぎ。山茶花。

コメント

詩集「胴吹き桜」はこちらからどうぞ。

2018-12-16 14:52:24 | Book


詩集「胴吹き桜」は、こちらからどーぞ。

 

http://www.shichosha.co.jp/newrelease/

 思潮社ページ

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4783736480?pf_rd_p=7b903293-68b0-4a33-9b7c-65c76866a371&pf_rd_r=F0EED80NMWDQJ1SS84YG

 Amazonページ

コメント

詩集「胴吹き桜」ができました。

2018-12-05 22:21:17 | Poem


年末ゆえ、お送りするのには時間がかかりそうですが。。。。。
コメント (1)

菊・菊・菊・・・・・

2018-12-04 16:19:56 | Stroll
菊の季節もあとわずか・・・・・・・という時にたくさん菊との出会い。
それも、ご近所にて撮影。

外出もままならない私。菊にありがとう。































コメント