公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

3月31日の優勝戦・重賞結果

2014-03-31 23:56:30 | 各日の公営競技
・競輪

立川

S級 武田豊樹 111

A級 大畑裕貴 221

平塚

S級 脇本雄太 111

A級 杉山悠也 511

ガールズ 中村由香里 111

関連記事はこちら

前橋

A級 高橋秀吉 831

A3 小酒大勇 111 → A2へ。

3/31は、3/8に行われたルーキーチャンピオンレース優勝の野原がS級に、そして同2着の小酒がA2に、それぞれ特昇を決めるという日となった。

豊橋

A級 野原雅也 111

関連記事はこちら。野原がS級特別昇進を決めた。

A3 清水剛志 111

岸和田

A級 川口聖二 111

A3 田中誇士 111

・競艇

常滑 泉具巳 1114111

宮島 中国醸造杯(GIII) 飯山泰 1333121211

芦屋 茅原悠紀 141121211

・オートレース

船橋 中村雅人 211

伊勢崎 高橋貢 311

この記事をはてなブックマークに追加

野原、特進決めた!

2014-03-31 23:28:09 | 競輪
野原雅也がS級特昇へ王手/豊橋

日刊スポーツ 2014年3月30日18時48分

<豊橋競輪>◇F2◇2日目◇30日

 103期期待の新鋭野原雅也(20=福井)が準決10Rで2着に7車身差をつける豪快まくりで圧勝。

 これで連勝を8に伸ばし、3場所連続VのS級特別昇級に王手をかけた。「状態は悪くない。(特昇は)意識しているし、勝つレースに徹する」と気合を込めた。引退した元S1選手哲也さんを父に持つ2世レーサーが、103期で初のS級昇格を決める。



2014/03/31(最終日)第10レース A級決勝2025m(5周)先頭固定競走| 発走予定 16:00

1 1 田中 雅史 初7, 準2
2 2 中園 和剛 初6, 準1
3 3 野原 雅也 予1, 準1
4 4 上田 学 初9, 準3
4 5 川野 正芳 初4, 準2
5 6 小川 大地 予1, 準2
5 7 原田 礼 初3, 準1
6 8 杉本 達哉 予2, 準3
6 9 森岡 正臣 初8, 準3


3 → 1 → 6

野原雅也選手 S級特別昇級について

 標記につきまして、野原雅也選手(福井・103期・20歳)が、平成26年3月31日、豊橋競輪場において完全優勝して3場所連続完全優勝を達成し、平成26年4月1日付でS級2班へ特別昇級いたしますので、お知らせいたします。

3場所連続完全優勝達成での特別昇級は、平成26年2月6日に小岩哲也選手(大分・101期・28歳)が京都向日町競輪場で達成して以来の記録となります。



2014/03/31(最終日)第9レース A級チャレンジ決勝1625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 15:22 結果

この記事をはてなブックマークに追加

テレフォンショッキングに出演したことがある「公営の選手」

2014-03-31 20:58:12 | 公営競技論
私は中野浩一が出たときしか記憶にない(確か、チャゲ & 飛鳥のチャゲから呼ばれたんじゃなかったっけ?)が、吉岡稔真も出たことがあったらしい。

競馬では、武豊、武幸の兄弟に加え、福永祐一も出演したことがあったとか。

ま、そんなに出てないけど、「出てる人は出てる」っていう感じかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しかし、「いいとも」は長く続いたな

2014-03-31 19:58:45 | その他
笑っていいとも、が今日で放送を終了した。1982年10月、前身番組の「笑ってる場合ですよ」を継承したわけだが、はっきりいって、当初はこんなに長く続くとは思ってなかったよ。

私は「笑ってる場合ですよ」は比較的好きだった。ま、この頃はまだ小学生だったから、あまり見る機会はなかったんだけど、当時は「漫才ブーム」の影響もあり、月から金まで全て「お笑い」系のコーナーだった。しかも、平日の昼下がりにやるような内容とは言い難いものが結構あったので、かえって面白かった、というわけ。

だから、笑ってる場合ですよが終了、っていう話を聞いたときはガッカリした記憶がある。

これに対して「いいとも」は、開始当初は割と「硬派」なコーナーもいつくかあった。そもそも、田中康夫(康夫ちゃん)は、いいともが生んだ初期の最大のスターではなかったか?

金曜日に山本コータローとの「一橋大OBコンビ」にタモリが加わったトークコーナーがあったが、康夫ちゃんは、自分に「気に入らない話」になると、すぐに「キレて」いたことを思い出す。しかしながら、この態度がかえって好感を呼ぶことに繋がり、田中は後に政治家に転身して、長野県知事や衆議院議員になった。

だから、笑ってる場合ですよ、とは違う感じの番組かな、と思いきや、やがて、吉本の芸人が主体となって、「笑ってる場合ですよ」化してしまった。そのあたりから、私は見なくなってしまったな。

しかしながら、「最後の最後まで」、吉永小百合を「温存」していたことには「頭が下がる」。

何せ、吉永が出演する日がいいとも最後の日、ということは、番組がはじまった当初から言われていたことだからね。

ほんと、「お疲れ様番組」だよ。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日から始まる「増税地獄」

2014-03-31 19:03:02 | 政治経済問題
消費増税だけじゃない 4月の家計圧迫 医療費負担増え、年金支給は減

東京 2014年3月31日 朝刊

4月1日から暮らしや家計にかかわる制度が変わる。最も影響が大きいのは消費税増税で、税率が5%から8%に引き上げられる。さらに高齢者の医療負担が増えるなど、家計は総じて厳しいやりくりを強いられる。政府は消費税増税の対策として、現金支給策などを実施するが、家計に負担を求める以上、国民の血税をムダにしない政策運営が求められる。

 消費税の税率の引き上げは一九九七年四月以来、十七年ぶり。増税の負担を軽減するため、低所得者や子育て世帯を中心に給付金が支給される。ただ、支給は六月ごろになる見通しで、具体的な支給手順は今後定める。

 自動車の利用者らに影響するのは、化石燃料に課税される「地球温暖化対策税」の増税だ。今回は一リットル当たり〇・二五円増となり、レギュラーガソリン一リットル百五十八円で試算した場合、消費税増税分を加えると一リットル当たり五円前後上がることになる。

 社会保障費の負担も増え、七十歳~七十四歳の医療費自己負担額は一割から二割になる。国民年金や厚生年金の支給額も減る。一方、遺族基礎年金は、支給対象を母子家庭だけでなく父子家庭にも拡大。対象者には負担減となる。また、少子化対策として、産休期間中は厚生年金や共済年金、健康保険の保険料を免除する。

 教育面では、民主党政権が導入した高校授業料無償化に所得制限を行う。幼稚園保育料は、第一子が小学三年生以下であれば第二子は半額、第三子は無償とする。

 政府は「幼児教育無償化の第一歩」と位置付けており、今後も保護者負担の軽減を進める方針だ。



クルマ(バイク等)は極力控えよう。

公共交通機関も値上げラッシュだからなるべく利用しないようにしよう。

でも、移動手段はどうなるのか?

うーん、自転車しかないな。

てなわけで、自転車をなるべく使って、増税に対処しよう!

ってことか?

この記事をはてなブックマークに追加

「飯塚事件」の再審請求棄却

2014-03-31 18:40:31 | その他
女児殺害 再審認めず 死刑はすでに執行

NHK 3月31日 12時22分

22年前、福岡県飯塚市の小学生の女の子2人が殺害された事件で、6年前に死刑が執行された元死刑囚の家族が求めた再審・裁判のやり直しについて、福岡地方裁判所は、「弁護団が提出した新たな証拠を検討しても死刑判決に疑いは生じない」と指摘し、再審を認めない決定をしました。

平成4年2月、福岡県飯塚市で、小学1年生の女の子2人が登校途中に連れ去られ、殺害されているのが見つかった事件では、久間三千年元死刑囚(当時56)が、殺人などの罪に問われて平成18年に死刑が確定し、その2年後に死刑が執行されました。

元死刑囚の家族が再審・裁判のやり直しを求め、弁護団は当時のDNA鑑定は信用できず、有罪の根拠になっていた目撃証言は捜査員の誘導だなどと主張していました。

31日の決定で、福岡地方裁判所の平塚浩司裁判長は「当時のDNA鑑定は、より慎重に評価しなければならないが再鑑定が行われたわけではなく、かつての鑑定結果は否定されていない。目撃者は、誘導される可能性のない段階から目撃した内容を同僚に伝えているので、証言の信用性は揺るがない」と判断しました。

そのうえで「弁護団が提出した新たな証拠を検討しても死刑判決に合理的な疑いは生じない」と指摘し、再審を認めませんでした。

死刑が執行された事件で、再審が認められたことはなく、裁判所の判断が注目されていましたが、元死刑囚側の主張は退けられました。

地検「証拠を検討し、適切に判断」

福岡地方検察庁の玉置俊二次席検事は「裁判所が、裁判の段階や再審請求されたあとの証拠を検討し、適切に判断したと考えている」というコメントを出しました。

弁護団「許しがたい決定」

弁護団の徳田靖之弁護士は「許しがたい」と話しました。

かつての判決で有罪の根拠の1つになったDNA鑑定について、徳田弁護士は「証拠価値がないはずなのに、今回の決定は再審を認めないという、結論ありきで判断している。裁判所は、元死刑囚の命を奪ったことを真摯(しんし)に受け止めて、われわれが提出した証拠を判断すべきだ」と話しました。

弁護団は決定を取り消すよう求める方針です。

この記事をはてなブックマークに追加

3/31 有力馬動向

2014-03-31 07:28:29 | 競馬
以下は、スポニチアネックス。

今週の阪神メーンは「第58回大阪杯」。昨年のダービー馬キズナ、菊花賞馬エピファネイア、牝馬2冠メイショウマンボとクラシック戦線を沸かせた超豪華メンバーが始動する。キズナとエピファネイアはダービー以来の対戦。マンボは初の牡馬一線級相手で、どこまで通用するか。一昨年の覇者ショウナンマイティも復活を懸けて参戦。目が離せない一戦となる。

JRAは30日、桜花賞(4月13日、阪神)の登録馬を発表した。フルゲート18頭にハープスターなど20頭が登録。現時点は賞金順でモズハツコイ(950万円)まで出走当確。賞金900万円は4頭中2頭が出走できる。

長浜博之師(67)が中京7Rをグランスエルテで勝ち、4803戦目でJRA通算500勝。現役20人目。

ファルコンS2着のサトノルパン(牡=村山)は武豊との新コンビでNHKマイルC(5月11日、東京)に向かう。

この記事をはてなブックマークに追加

高松宮記念回顧

2014-03-31 07:20:49 | 大レース回顧集
関連記事はこちら

【高松宮記念】コパノリチャード 好位から抜け出しG1初制覇

スポニチアネックス 2014年3月30日 15:58

第44回高松宮記念(G1)は30日、中京競馬場11R(芝1200メートル・曇不良18頭)で行われ、M・デムーロ騎手騎乗の3番人気、コパノリチャード(牡4=宮厩舎、父ダイワメジャー、母ヒガシリンクス)が、好位から抜け出し優勝した。勝ち時計は1分12秒2。

 きれいにそろったスタートからエーシントップが先頭に立ち、2番手にレディオブオペラ、3番手にがコパノリチャードがつける展開。

 4コーナー手前から直線に入ると、後続を離したエーシントップが逃げ切りを図ったが、直線半ばでコパノリチャードが豪快な脚を見せ一気に先頭をかわして抜け出す。最後は後方から伸びたスノードラゴンに3馬身差をつける内容でG1初制覇を果たした。

 2着スノードラゴンと1馬身1/4差の3着には1番人気のストレイトガールが入った。


【高松宮記念】またコパノ!リチャード“風水パワー”で3馬身差圧勝

スポニチアネックス 2014年3月31日 05:30

風も水も味方につけて、鮮やかなG1初制覇だ。春のスプリント王を決する「第44回高松宮記念」が30日、中京競馬場で行われ、単勝3番人気コパノリチャードが好位追走から力強く抜け出し、3馬身差の圧勝を飾った。Dr.コパこと小林祥晃氏(66)はフェブラリーSのコパノリッキーに続き、史上初となる馬主G1開幕2連勝。生産のヤナガワ牧場も連勝となった。大雨と強風で悪化した馬場を物ともせず、まさに“風水パワー”で栄冠を手にした。

G1を先頭で駆け抜けたのは、またも黄色い勝負服だった。フェブラリーS・コパノリッキーに続き、3馬身差の圧勝を演じたコパノリチャード。Dr.コパこと小林祥晃オーナーは「G1勝ちも2回目なら、まぐれじゃないよね」と胸を張った。

 高松宮記念初の不良馬場。時計の掛かる馬場に気を使う騎手が多い中、M・デムーロの考えはシンプルだった。「他馬は気にしない。この馬の競馬をすれば結果はついてくる」。ハクサンムーンが出遅れる意外な展開にも慌てない。離して逃げるエーシントップを見つつ、2番手のインを追走。馬場の荒れていない4分どころのぎりぎりを立ち回り、直線ではサッと馬場のいい外に出した。一気の加速で圧勝。ゴール前で両手を広げる“飛行機ポーズ”を取ったため過怠金10万円の制裁を受けたのは、ご愛きょう。「追い切りで重い馬場をこなしていたからね。勝てる自信を持ってレースに臨めた。外の馬を見ながら進め、直線では本当にいい脚。(飛行機ポーズは)応援してくれたファンへの感謝の気持ちでやった。制裁が来たのは残念だね」。鞍上には終始、余裕があった。

 報道陣の輪の中で小林オーナーの笑顔がはじけた。強風も雨も味方につけた。これぞ風水パワーなのか。準備は万端だった。阪急杯(1着)前に訪れ、相性のいい伏見稲荷(京都市伏見区)。今回もいったん名古屋を通過して京都で参拝し、験を担いだ。さらに引き返して熱田神宮(名古屋市熱田区)へ。桶狭間の戦いの前、織田信長が必勝祈願をしたとされる場所でVを祈った。「やはり勝負事に縁起は大事。ラッキーフードの鶏肉も朝からいっぱい食べたよ。前回と同様、好きな酒も2週間前から断った。今夜は白ワインがおいしく飲めそうだ」

 次走は安田記念(6月8日、東京)という選択肢もあるが、宮師は「東京コースはNHKマイルC(8着)の走りからも現段階では厳しいと思う。オーナーと相談して決めたい」と慎重。ただ、分からない。目下のコパ氏の勢いなら“2階級制覇”もやすやすと決めてしまうかもしれない。

 ▼飛行機ポーズ 07年12月の中日新聞杯(サンライズマックス)を制した際に初めて披露。この時は5万円の過怠金を取られている。08年ジャパンC(スクリーンヒーロー)を勝った時はウイニングランでこのポーズをしたが、この時はおとがめなしだった。

 ◆コパノリチャード 父ダイワメジャー 母ヒガシリンクス(母の父トニービン)牡4歳 栗東・宮厩舎所属 馬主・小林祥晃氏 生産者・北海道日高町ヤナガワ牧場 戦績12戦6勝 総獲得賞金2億6861万9000円。



結果

1 3 5 コパノリチャード 牡4 57.0 M.デムーロ 1:12.2   37.2 484 -4 宮徹 3
2 8 17 スノードラゴン 牡6 57.0 大野拓弥 1:12.7 3 36.1 510 -4 高木登 8
3 5 9 ストレイトガール 牝5 55.0 岩田康誠 1:12.9 1 1/4 37.0 454 +2 藤原英昭 1
4 8 16 マル外エーシントップ 牡4 57.0 武幸四郎 1:12.9 クビ 38.4 526 -6 西園正都 15
5 6 12 ハクサンムーン 牡5 57.0 酒井学 1:13.0 1/2 36.5 474 -6 西園正都 2
6 7 13 アースソニック 牡5 57.0 三浦皇成 1:13.0 ハナ 36.9 478 -2 中竹和也 16
7 7 15 スマートオリオン 牡4 57.0 横山典弘 1:13.1 クビ 37.6 492 -6 鹿戸雄一 5
8 8 18 マル地マヤノリュウジン 牡7 57.0 池添謙一 1:13.1 クビ 37.4 520 0 庄野靖志 11
9 3 6 リアルインパクト 牡6 57.0 戸崎圭太 1:13.3 1 37.6 512 -16 堀宣行 7
10 5 10 シルクフォーチュン 牡8 57.0 藤岡康太 1:13.4 クビ 35.9 470 0 藤沢則雄 14
11 4 8 ガルボ 牡7 57.0 石橋脩 1:13.5 1/2 37.2 472 -2 清水英克 13
12 1 2 サクラゴスペル 牡6 57.0 松山弘平 1:13.5 ハナ 37.1 480 -4 尾関知人 17
13 2 3 サンカルロ 牡8 57.0 吉田豊 1:13.6 3/4 36.5 506 -4 大久保洋吉 6
14 2 4 レッドオーヴァル 牝4 55.0 川田将雅 1:13.7 3/4 36.9 440 0 安田隆行 9
15 7 14 レディオブオペラ 牝4 55.0 藤田伸二 1:14.3 3 1/2 39.1 484 +6 白井寿昭 4
16 6 11 インプレスウィナー 牡7 57.0 丸田恭介 1:14.4 1/2 37.1 450 -6 宗像義忠 12
17 4 7 レッドスパーダ 牡8 57.0 四位洋文 1:14.7 2 38.5 534 -2 藤沢和雄 18
18 1 1 マル地マジンプロスパー 牡7 57.0 内田博幸 1:15.0 1 3/4 39.9 520 +2 中尾秀正 10


<短評>

コパノリチャード・・・「圧逃」した前走の阪急杯とは違って、今回はハナにこだわらず前団で折り合った。馬場が悪く、各馬が内外分かれる格好となったが、馬場の真ん中を突いて、逃げるエーシントップを坂を上り終えたあたりで交わすと、あとは突き放すのみ。馬場の良し悪し関係なしの見事な勝利だった。また、これまでは、ただひたすらハナを切る競馬に徹してきた感のあるこの馬だが、今回はそうしなくても勝てるということを証明した。距離がマイルに伸びても期待できそう。

・スノードラゴン・・・後方に構え、直線だけで一気に伸びてきた。前走のオーシャンステークスも同じ形での鋭い脚を披露したが、その走りが今回も生かされていた様子。展開が向かないと不発に終わる可能性も高いが、短距離の追い込み馬として今後も要注意。

・ストレイトガール・・・位置取りは悪くなかったと思うが、何分、馬場の渋化に苦しめられた感じ。それでも終盤まで2着争いを演じていたあたりは地力がある証拠。今度のGIは良馬場で迎えたい。さすれば、そのときも本命を背負うことになろう。

・エーシントップ・・・思い切ってハナを奪った競馬で、最後まで沸かせた。コパノリチャードに来られた時点で脚が一杯になったが、それでも4着に粘ったという点は評価したい。

・ハクサンムーン・・・スタートで一完歩遅れたため、この馬が身上としているハナを切れなかった。それでも、その後も鞍上が手を動かしながらも着順掲示板まではもってきた。やはり地力がある証拠なのだろう。ストレイトガール同様、この馬も次のGIで捲土重来だ。


コパノリチャード。不良馬場を味方につけた、コパさんの馬運やね。ハナを切れなくても、道悪で馬群がバラバラになってリラックスして走れとった。ハクサンムーンが行けんで、逃げたのが外枠のエーシントップやったし、なかなかあんなキレイにハマるもんやない。スノードラゴンも適性で来てしもうた。(アンカツ)


 高松宮記念の売り上げは101億3442万1900円で対前年比88・2%。30日の中京競馬場の入場人員も2万4882人で同70・3%。悪天候が響いて激減した。

この記事をはてなブックマークに追加

カタルーニャ一周はロドリゲス総合優勝

2014-03-31 01:10:20 | スポーツ
最終第7ステージ。

Westra solos to victory on final Volta a Catalunya stage

Brief Results
1 Lieuwe Westra (Ned) Astana Pro Team 2:36:14
2 Marcus Burghardt (Ger) BMC Racing Team 0:01:22
3 Thomas Voeckler (Fra) Team Europcar
4 Maciej Paterski (Pol) CCC Polsat Polkowice 0:01:26
5 Yoann Bagot (Fra) Cofidis, Solutions Credits 0:01:36
6 Jan Polanc (Slo) Lampre-Merida 0:02:07
7 Alberto Contador Velasco (Spa) Tinkoff-Saxo
8 Romain Bardet (Fra) AG2R La Mondiale
9 Arnold Jeannesson (Fra) FDJ.fr
10 Joaquim Rodriguez Oliver (Spa) Team Katusha

Final general classification
1 Joaquim Rodriguez Oliver (Spa) Team Katusha 29:41:34
2 Alberto Contador Velasco (Spa) Tinkoff-Saxo 0:00:04
3 Tejay van Garderen (USA) BMC Racing Team 0:00:07
4 Romain Bardet (Fra) AG2R La Mondiale 0:00:10
5 Nairo Alexander Quintana Rojas (Col) Movistar Team
6 Andrew Talansky (USA) Garmin Sharp 0:00:18
7 Domenico Pozzovivo (Ita) AG2R La Mondiale 0:00:26
8 Warren Barguil (Fra) Team Giant-Shimano 0:00:42
9 Jakob Fuglsang (Den) Astana Pro Team 0:01:00
10 Wilco Kelderman (Ned) Belkin-Pro Cycling Team 0:01:01

この記事をはてなブックマークに追加

ヘント~ウェヴェルヘムはデーゲンコルプ優勝

2014-03-31 01:05:50 | スポーツ
スタートリスト

Degenkolb wins Gent-Wevelgem

1 John Degenkolb (Ger) Team Giant-Shimano 5:34:43
2 Arnaud Demare (Fra) FDJ.fr
3 Peter Sagan (Svk) Cannondale
4 Sep Vanmarcke (Bel) Belkin-Pro Cycling Team
5 Tom Boonen (Bel) Omega Pharma - Quick-Step Cycling Team
6 Tom Van Asbroeck (Bel) Topsport Vlaanderen - Baloise
7 Alexey Tsatevich (Rus) Team Katusha
8 Yauheni Hutarovich (Blr) AG2R La Mondiale
9 Thor Hushovd (Nor) BMC Racing Team
10 Jurgen Roelandts (Bel) Lotto Belisol

この記事をはてなブックマークに追加

3月30日の優勝戦・重賞結果

2014-03-30 21:19:47 | 各日の公営競技
・中央競馬重賞

中京 高松宮記念(GI) コパノリチャード 牡4 57.0 M.デムーロ 1:12.2 宮徹

関連記事はこちら

回顧はこっち

中山 マーチステークス(GIII) ソロル 牡4 56.0 蛯名正義 1:51.2 中竹和也

関連記事はこちら

・競輪

岐阜

S級 小松崎大地 111

小松崎、2場所連続完全優勝。次回は、武雄 G3 4/17 ~ 4/20 の予定。

A級 才迫開 311

福井

A級 中本匠栄 411

A3 多田晃紀 311

佐世保

A級 竹田和幸 211

A3 稲葉一真 221

・競艇

浜名湖 モーターボート大賞(GII) 前田将太 31211111

関連記事はこちら。 

江戸川 中止・打ち切り

三国 大久保信一郎 161211111

住之江 吉永則雄 11111314411

若松 西山貴浩 111312111

・地方競馬重賞

高知 御厨人窟賞 エプソムアーロン 牡10 57.0 永森大智 1.28.6 雑賀正光

30日、高知競馬場で第2回御厨人窟賞(4歳上・ダ1400m・1着賞金60万円)が行われ、序盤は4~5番手で進めた永森大智騎手騎乗の1番人気エプソムアーロン(牡10、高知・雑賀正光厩舎)が、4コーナーで先頭に立って直線で後続を突き放し、最後は2着の2番人気ファイアーフロート(牡8、高知・松木啓助厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分28秒6(不良)。


3/30(日)のボートレース江戸川は、水面状況悪化のため7レース以降途中中止・打ち切りとなりました。

この記事をはてなブックマークに追加

西川口で殺人事件

2014-03-30 20:20:39 | その他
高齢夫婦が殺害される 埼玉

NHK 3月30日 18時00分

29日、埼玉県川口市のアパートの部屋で、この部屋に住む70代の夫婦が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は2人の体に刃物で刺されたような痕があることから殺人事件として捜査を始めました。

29日正午すぎ、川口市西川口のアパートの2階の部屋で、この部屋に住む小澤正明さん(73)と、妻の千枝子さん(77)が台所で血を流して倒れているのを、訪ねてきた長女が見つけました。

警察によりますと、2人は発見されたときすでに死亡していて、それぞれ上半身に刃物で刺されたような痕があったということです。

このため、警察は殺人事件として捜査を始めました。

長女が訪れたとき、玄関の鍵はかかっていて、今月27日以降の新聞が郵便受けに残されていたということです。

警察は現場の詳しい状況を調べるとともに、周辺で不審な人物が目撃されていないか聞き込み捜査などを進めています。

現場は、川口市のJR西川口駅から南西におよそ500メートル離れた住宅街の一角です。

この記事をはてなブックマークに追加

浜名湖・モーターボート大賞優勝戦は大波乱!

2014-03-30 19:00:05 | 競艇
12R 場外締切予定時刻 16:43

1前田 将太 3121111
2山田 康二 2313111
3石野 貴之 2221221
4松田 大志郎 2411412
5辻 栄蔵 3252312
6菊地 孝平 1234512


1 → 3 → 2

2周目に入ろうというホームストレッチ付近において、4が妨害失格、5が失格。


前田将太リベンジ!G2初制覇/浜名湖

日刊スポーツ 2014年3月30日18時17分

<浜名湖ボート>◇G2◇最終日◇30日

 前田将太(26=福岡)が、インからコンマ10のトップスタートを決めて逃げ切り、G2初制覇を果たした。

 2着には4カドから差した石野貴之が続き、2周ホームで松田大志郎、辻栄蔵が競り合う間げきを突き、山田康二が3着に浮上した。前田は2節前のびわこ周年では優勝戦1号艇で2着に敗れており「その悔しさがあったし、今節は絶対に優勝するつもりだった」とリベンジを果たし、晴れやかな表情を見せた。

この記事をはてなブックマークに追加

3月30日の中央競馬

2014-03-30 18:49:44 | 中央競馬成績
中山競馬成績

中山1R(3歳未勝利)は1着「チュウワベイビー」、2着「プロトコル」、3着「ヤマニンキュルミネ」

中山2R(3歳未勝利)は1着「レッドダニエル」、2着「リターントゥジェム」、3着「タニタニ」

中山3R(3歳未勝利)は1着「マリーナベイ」、2着「コスモツケマ」、3着「ゴーストペッパー」

中山4R(3歳未勝利)は1着「ディスキーダンス」、2着「マイネルヴェルス」、3着「ウマンマミーア」

中山5R(3歳500万)は1着「トシザキミ」、2着「レオニーズ」、3着「ルナレディ」

中山6R(4歳上500万)は1着「サンタクローチェ」、2着「メテオーリカ」、3着「マスタープラチナム」

中山7R(4歳上500万)は1着「ダークシーカー」、2着「ハヤブサフィーバー」、3着「フランチャイズ」

中山8R(4歳上1000万)は1着「キープインタッチ」、2着「グッドマイスター」、3着「サウンドトゥルー」

中山9R ペガサスジャンプSは1着「アポロマーベリック」、2着「シャイニーブラック」、3着「マイネルガヴロシュ」

中山10R 常総Sは1着「バッドボーイ」、2着「グランデスバル」、3着「ジャングルハヤテ」

中山11R マーチステークス(GIII)は1着「ソロル」、2着「ジェベルムーサ」、3着「ドコフクカゼ」

中山12R 鹿島特別は1着「ミヤジエルビス」、2着「モンテネオ」、3着「ウインプロスパー」

関連記事はこちら

中京競馬成績

中京1R(3歳未勝利)は1着「メイショウサルーテ」、2着「クイーンズシアター」、3着「スプレンダー」

中京2R(4歳上500万)は1着「ゴダール」、2着「プラチナグロース」、3着「ウインサーガ」

中京3R(3歳未勝利)は1着「サウススターマン」、2着「ベルモントケーティ」、3着「マルカシグナス」

中京4R(3歳未勝利)は1着「メイクアップ」、2着「キュールエラピス」、3着「デルママツタロウ」

中京5R(3歳未勝利)は1着「キリシマホーマ」、2着「ハイベストバイオ」、3着「レッドメイヴ」

中京6R(4歳上500万)は1着「アルデグロリア」、2着「セトノミッシー」、3着「ラヴィーズバード」

中京7R(4歳上500万)は1着「グランスエルテ」、2着「トーホウスマート」、3着「ユキノユウダン」

中京8R(4歳上500万)は1着「サーランスロット」、2着「ステージジャンプ」、3着「ロードハリケーン」

中京9R 岡崎特別は1着「スピークソフトリー」、2着「ワールンガ」、3着「ファントムロード」

中京10R 名古屋城Sは1着「アドマイヤブルー」、2着「アウォーディー」、3着「シャドウバンガード」

中京11R 高松宮記念(GI)は1着「コパノリチャード」、2着「スノードラゴン」、3着「ストレイトガール」

関連記事はこちら

回顧はこっち

中京12R 瀬戸特別は1着「ラガートモヒーロ」、2着「フリークエンシー」、3着「スノーモンキー」

阪神競馬成績

阪神1R(3歳未勝利)は1着「ウォーターワルツ」、2着「パフュームボム」、3着「フォールスクリーク」

阪神2R(3歳未勝利)は1着「テイエムロカビリー」、2着「アップルシェア」、3着「イロリ」

阪神3R(3歳未勝利)は1着「タマモセナター」、2着「アクアマリンブレス」、3着「シャイニンシーザー」

阪神4R(3歳未勝利)は1着「ニシノマテンロウ」、2着「ロードヴォルケーノ」、3着「メイショウトキムネ」

阪神5R(3歳未勝利)は1着「ナインテイルズ」、2着「ワクワクカンヲ」、3着「クリノダイコクテン」

阪神6R(3歳500万)は1着「アレット」、2着「ペイシャモンシェリ」、3着「ハニードント」

阪神7R(4歳上500万)は1着「シゲルジョウム」、2着「カーバ」、3着「ミッキータイガー」

阪神8R(4歳上500万)は1着「エーシンザヘッド」、2着「ワースムーン」、3着「ヒドゥンブレイド」

阪神9R 四国新聞杯は1着「アンレール」、2着「マイネアルナイル」、3着「イリュミナンス」

阪神10R 心斎橋Sは1着「オリービン」、2着「サマールナ」、3着「ニシノビークイック」

阪神11R 六甲Sは1着「フィエロ」、2着「ラトルスネーク」、3着「サトノギャラント」

阪神12R(4歳上1000万)は1着「マラネロ」、2着「サトノアビリティ」、3着「バハドゥール」


日本中央競馬会(JRA)の5重勝単勝式馬券「WIN5」の30日の払戻金は126万6020円だった。的中は420票。

この記事をはてなブックマークに追加

ソロルが叩き合い制した!

2014-03-30 16:30:37 | 競馬
3/30 中山11R マーチS ダ1800m 発走:15:30

本賞金:3500、1400、880、530、350万円

1 1 グランドシチー 牡7 58.5 津村明秀 相沢郁 
1 2 ドコフクカゼ 牡4 55.0 後藤浩輝 友道康夫
2 3 トーセンアレス 牡7 54.0 田中勝春 鈴木康弘
2 4 ナカヤマナイト 牡6 58.0 柴田善臣 二ノ宮敬宇
3 5 ジェベルムーサ 牡4 57.0 田辺裕信 大竹正博
3 6 シンゲン 牡11 56.0 村田一誠 戸田博文
4 7 ミヤジタイガ 牡4 55.0 和田竜二 岩元市三
4 8 リアライズキボンヌ 牝5 52.0 横山和生 森秀行 
5 9 グラッツィア 牡6 56.0 丸山元気 角居勝彦
5 10 エーシンゴールド 牡4 56.5 D・バルジュー 野中賢二
6 11 ナリタシルクロード 牡7 55.0 柴田大知 崎山博樹
6 12 クリノスターオー 牡4 55.0 松岡正海 高橋義忠
7 13 クリソライト 牡4 57.0 シュタルケ 音無秀孝
7 14 クリールパッション 牡9 55.0 木幡初広 相沢郁 
8 15 ソロル 牡4 56.0 蛯名正義 中竹和也
8 16 バーディバーディ 牡7 58.0 柴山雄一 池江泰寿

15 → 5 → 2 → 10 → 12


【マーチS】ソロル 競り合い制し重賞初V!

スポニチアネックス  2014年3月30日 16:07

第21回マーチステークス(G3)は30日、中山競馬場11R(ダート1800メートル・小雨重16頭)で行われ、蛯名騎手騎乗の3番人気、ソロル(牡4=中竹厩舎、父シンボリクリスエス、母ラバヤデール)が、接戦を制し優勝した。勝ち時計は1分51秒2。

 きれいにそろったスタートからクリノスターオーが先頭に立ち、2番手にバーディバーディ、3番手にエーシンゴールドがつける展開。

 4コーナーから直線を迎えると、逃げるクリノスターオーの外からエーシンゴールド、ソロル、ジェベルムーサなどが先頭に並びかけ激しい競り合いとなる。残り200メートルを切ると、ソロルが蛯名騎手のゲキに応えるように力強く脚を伸ばし抜け出すと、最後は食い下がったジェベルムーサに半馬身差をつけて重賞初制覇を飾った。

 2着ジェベルムーサと鼻差の3着はドコフクカゼが入った。

この記事をはてなブックマークに追加