公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

5/31 久留米・ガールズケイリン 捲り切ったでぇ!3場所連続完全Vでおま!

2017-05-31 23:07:52 | 競輪
日本名輪会C第17回 戸上守杯 最終日  

全レース成績

第10R  15:19  ガールズ決勝

▲ 1 1 高木 真備 106 東京 223
◎ 2 2 児玉 碧衣 108 福岡 111
〇 3 3 長澤  彩 106 愛知 112
  4 4 荒川ひかり 110 茨城 357
  5 5 中村由香里 102 東京 235
△ 6 6 奈良岡彩子 104 青森 324
  6 7 梅田 夕貴 108 福井 536
 
1 2 児玉 碧衣 22 福 岡 108 A2 12.0 捲り
2 3 長澤 彩 28 愛 知 106 A2 2 車身 12.2 差し
3 1 高木 真備 22 東 京 106 A2 1 車輪 12.6 B
4 6 奈良岡 彩子 27 青 森 104 A2 1/2車身 12.1
5 5 中村 由香里 36 東 京 102 A2 1車身1/2 12.1
6 7 梅田 夕貴 30 福 井 108 A2 大差 12.9
7 4 荒川 ひかり 22 茨 城 110 A2 5 車身 13.4 H

2車複 2=3 170円 (1)
2車単 2-3 260円 (1)
3連複 1=2=3 180円 (1)
3連単 2-3-1 450円 (1)
ワイド
2=3 100円 (1)
1=2 100円 (2)
1=3 130円 (3)


第11R A級決勝  15:57 

1 1 嶋田 誠也 109 福岡
2 2 桜井 雄太 100 愛知
3 3 瀬戸 晋作 107 長崎
4 4 時松  正 67 熊本
4 5 櫻井 太士 94 岡山
5 6 小野 裕次 95 千葉 予2、準1、決1
5 7 松尾 大樹 87 長崎
6 8 大久保直也 85 徳島
6 9 笹倉 慎也 91 富山

1 6 小野 裕次 28 千 葉 95 A2 11.4 捲り
2 3 瀬戸 晋作 23 長 崎 107 A2 1/8車輪 11.7 捲り
3 9 笹倉 慎也 31 富 山 91 A1 3/4車輪 11.2
4 5 櫻井 太士 32 岡 山 94 A1 1 車輪 11.4
5 7 松尾 大樹 36 長 崎 87 A1 タイヤ差 11.7
6 1 嶋田 誠也 24 福 岡 109 A2 1 車身 11.9 HB
7 4 時松 正 45 熊 本 67 A2 3/4車輪 11.8
8 2 桜井 雄太 25 愛 知 100 A1 1/2車身 11.6
9 8 大久保 直也 39 徳 島 85 A1 1 車輪 11.5

■ 払戻金
2枠複 3=5 1,560円 (10)
2枠単 5-3 2,580円 (16)
2車複 3=6 7,900円 (31)
2車単 6-3 21,860円 (62)
3連複 3=6=9 21,060円 (67)
3連単 6-3-9 179,630円 (429)
ワイド
3=6 2,280円 (36)
6=9 1,020円 (14)
3=9 1,110円 (18)


第12R S級決勝  16:35 

1 1 牧  剛央 80 福岡 5/29 初特選 5着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 2着
2 2 伊勢崎彰大 81 千葉 5/29 初特選 4着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 9着
3 3 藤木  裕 89 京都 5/29 初特選 2着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 5着
4 4 飯田 裕次 97 福岡 5/29 予 選 5着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 1着
4 5 小野 大介 91 福島 5/29 初特選 1着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 6着
5 6 荻原 尚人 89 宮城 5/29 予 選 3着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 7着
5 7 伊藤 成紀 90 大阪 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 3着
6 8 志村 太賀 90 山梨 5/29 予 選 3着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 8着
6 9 松岡 孔明 91 熊本 5/29 初特選 7着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 4着

1 4 飯田 裕次 31 福 岡 97 S2 11.4 差し
2 1 牧 剛央 43 福 岡 80 S1 1/2車輪 11.5 差し
3 7 伊藤 成紀 34 大 阪 90 S2 1/8車輪 11.2
4 9 松岡 孔明 35 熊 本 91 S1 1/4車輪 11.7 B
5 3 藤木 裕 32 京 都 89 S1 1/2車身 11.2
6 5 小野 大介 33 福 島 91 S1 3/4車身 11.5
7 6 荻原 尚人 33 宮 城 89 S2 1/2車輪 11.7 H
8 8 志村 太賀 33 山 梨 90 S2 1 車輪 11.3
9 2 伊勢崎 彰大 38 千 葉 81 S1 2 車身 11.6

■ 払戻金
2枠複 1=4 1,950円 (10)
2枠単 4-1 6,140円 (26)
2車複 1=4 3,500円 (15)
2車単 4-1 10,760円 (42)
3連複 1=4=7 10,800円 (37)
3連単 4-1-7 174,540円 (360)
ワイド
1=4 780円 (12)
4=7 2,480円 (32)
1=7 760円 (11)

この記事をはてなブックマークに追加

今治市の文書にも『首相主導』と明記

2017-05-31 20:38:43 | 加計学園問題
画像ソースは日刊ゲンダイ



安倍さん、辞めるなら今のうちだよ。


加計ありきは安倍首相の直接指示か 市長も「総理が主導」 2017年5月31日 日刊ゲンダイDIGITAL

 “腹心の友”の獣医学部新設に「総理のご意向」をにおわす新事実が現地の愛媛・今治市でも続出している。

 国家戦略特区に指定された今治市で、加計学園が事業主体として認定された今年1月から遡ること約3カ月。昨年の秋口から菅良二・今治市長は「(学部新設は)安倍総理がリーダーシップを持ってやるから、安心してほしい」と地元政界関係者に語っていたという。

「今治加計獣医学部を考える会」の黒川敦彦共同代表は、「市長の発言は私も聞いています。市の文書にも『首相主導』と明記されています」と語った。

 文書とは、市企画財務部が昨年11月10日に作成した「国家戦略特区の制度を活用した取組の進捗状況について」。特区制度を図で示した表題には「『総理・内閣主導』の枠組み」と太字で記されているから、分かりやすい。


■ゴリ押し審議官は学部新設に「後ろ向き」だった

「今治市の『総理・内閣主導』との認識を示すもので、『今後のスケジュール』と題されたページには『平成30年 開学』と明記されています。『首相主導』を意識して加計ありきのタイトな日程で進めたことを物語っています」(黒川敦彦氏)

 興味深いのは、文科省の「総理の意向文書」で、昨年9~10月に「早期開学」を強硬に求めた内閣府の担当審議官が、市への説明では学部新設に消極的だったらしいことだ。

 昨年2月、今治市議会に提示された「大学獣医学部の新設について」との資料。内閣府の藤原豊審議官と市側のやりとりをまとめたもので、「(藤原氏より)新設大学への財政支援による今後の財政悪化や人口減少により学生が本当に集まるのか危惧されていた」との記載があるという。26日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」が報じていた。

 消極的だった藤原氏が突如、強硬姿勢に変わったのはなぜか。菅市長の発言や市資料の文言通り「首相が主導」したのか。“加計ありき”は安倍の「直接指示」を疑わせるのだ。

(取材協力=ジャーナリスト・横田一氏)

この記事をはてなブックマークに追加

TBS社長が山口敬之に言及

2017-05-31 19:05:44 | 山口敬之事件騒動
TBS武田社長 山口氏の“事件”「事実が明らかになることを期待」退職理由語られず困惑(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000122-spnannex-ent @YahooNewsTopics

スポニチアネックス 5/31(水) 15:52配信

TBSの武田信二社長(64)が31日、東京・赤坂の同局で定例会見を開き、準強姦(ごうかん)容疑で被害届を出され不起訴処分となり、検察審査会に申し立てをされているジャーナリスト山口敬之氏(51)に言及。TBS在職中に事件があったことについて「事実が明らかになることを期待しています」と語った。

 山口氏を巡っては、酒を飲まされ乱暴されたとして警察に準強姦容疑で被害届を出していたジャーナリストの詩織さん(28)が29日に東京地検の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てた。詩織さんは15年4月に被害を訴え、逮捕状が急に取り下げられたことに「私の知り得ない上からのパワーがあったと思う」と主張した。一方、山口氏は自身のフェイスブックで「法に触れることは一切していません」と反論している。

 武田社長は「当時警察から問い合わせがありました。しかし、詳細は明かされず、本人も詳細は語らず退職したのが実態」と困惑。TBS側は何があったのか聞いたが、説明はされなかったという。

 在職中の山口氏の勤務態度については「特ダネはとってきたということは聞いておりますが、私自身接点はあまりなかった」と語っていた。




『事実が明らかになることを期待しています』


それは、山口敬之がブタ箱へ放り込まれるということを「期待している」ということなのかな?

この記事をはてなブックマークに追加

30日の首相動静:この日は財界の「お友達」とメシ食った安倍

2017-05-31 18:32:07 | 政治経済問題
30日の安倍首相の動静  :日本経済新聞

2017/5/31 0:30

▽7時46分 東京・富ケ谷の私邸発。

▽8時1分 官邸。6分 IT総合戦略本部・官民データ活用推進戦略会議合同会議。28分 閣議。52分 環太平洋経済連携協定(TPP)関係閣僚会議。

▽9時5分 野上官房副長官。

▽10時3分 国会。7分 日本維新の会の松浪健太衆院議員。10分 金田法相、盛山法務副大臣。14分 参院法務委員会。

▽11時55分 官邸。57分 麻生財務相。

▽13時4分 ソーンベリー米下院軍事委員長らの表敬。54分 東京・市谷本村町の防衛省。南スーダン派遣施設隊隊旗返還式に出席し、訓示。

▽15時11分 東京・麹町のカトリック麹町聖イグナチオ教会。故渡部昇一氏の追悼ミサに参列。22分 官邸。23分 谷内国家安全保障局長、秋葉外務審議官。47分 岸田外相。

▽16時11分 北村内閣情報官。44分 未来投資会議。

▽17時45分 韓国の文在寅大統領と電話。

▽18時47分 東京・南麻布の日本料理店「有栖川清水」。葛西敬之JR東海名誉会長、古森重隆富士フイルムホールディングス会長らと会食。

▽21時39分 私邸。

この記事をはてなブックマークに追加

国内主要商品指数 5/31終値

2017-05-31 16:00:34 | 政治経済問題









2017年05月31日 16時03分 現在

取引日:2017年05月31日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 4,515 4,490 4,494 4,490 4,494 -21 49 4,494
2017/08 4,511 4,489 4,490 4,489 4,490 -21 9 4,490
2017/10 4,509 4,484 4,490 4,484 4,489 -20 187 4,489
2017/12 4,504 4,481 4,490 4,481 4,490 -14 98 4,490
2018/02 4,507 4,484 4,492 4,483 4,489 -18 621 4,489
2018/04 4,507 4,483 4,491 4,483 4,487 -20 8,969 4,487



単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 62.0  -  -  -  -  -0.1  -  61.9
2017/08 61.4  -  -  -  -  +0.0  -  61.4
2017/10 61.9  -  -  -  -  +0.0  -  61.9
2017/12 60.7  -  -  -  -  +0.0  -  60.7
2018/02 61.7 61.2 61.2 61.2 61.2 -0.5 1 61.2
2018/04 61.9 61.7 61.7 61.4 61.4 -0.5 14 61.4

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 3,407 3,359 3,388 3,358 3,388 -19 123 3,388
2017/08 3,406 3,359 3,376 3,359 3,373 -33 36 3,373
2017/10 3,398 3,359 3,381 3,353 3,380 -18 99 3,380
2017/12 3,394 3,350 3,375 3,350 3,375 -19 91 3,375
2018/02 3,433 3,357 3,379 3,357 3,374 -59 418 3,374
2018/04 3,401 3,353 3,374 3,351 3,371 -30 6,370 3,371


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

3,408 3,389 3,411 3,387 3,407 -18 10,056 3,390


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 2,750  -  -  -  -  +0.0  -  2,750
2017/08 2,815  -  -  -  -  +0.0  1  2,815  
2017/10 2,819 2,851 2,851 2,847 2,847 +28 3 2,847
2017/12 2,822 2,851 2,851 2,846 2,847 +25 3 2,847
2018/02 2,801  -  -  -  -  -17  2  2,784  
2018/04 2,806 2,814 2,842 2,814 2,839 +33 40 2,839


バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/07 50,670 50,400 50,600 50,200 50,200 -470 76 50,200
2017/08 50,010 49,770 49,950 49,470 49,470 -540 73 49,470
2017/09 49,570 49,480 49,630 49,090 49,090 -480 56 49,090
2017/10 49,320 49,020 49,160 48,710 48,710 -610 114 48,710
2017/11 48,800 48,530 48,750 48,360 48,370 -430 683 48,370
2017/12 48,640 48,310 48,610 48,150 48,150 -490 1,243 48,150


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/07 46,340 46,150 46,200 45,870 45,880 -460 61 45,880
2017/08 46,290 46,070 46,230 45,850 45,850 -440 106 45,850
2017/09 46,660 46,630 46,710 46,200 46,210 -450 51 46,210
2017/10 47,780 47,840 47,940 47,270 47,270 -510 132 47,270
2017/11 48,990 48,690 48,990 48,460 48,460 -530 441 48,460
2017/12 49,830 49,700 49,890 49,200 49,200 -630 666 49,200

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/05 35,690 35,660 35,700 35,590 35,680 -10 79 35,680
2017/06 35,630 35,450 35,470 35,190 35,190 -440 69 35,190
2017/07 35,840 35,490 35,620 35,340 35,340 -500 86 35,340
2017/08 35,920 35,680 35,830 35,520 35,530 -390 253 35,530
2017/09 36,040 35,790 35,920 35,520 35,520 -520 719 35,520
2017/10 36,060 35,850 35,980 35,590 35,590 -470 3,161 35,590


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 248.0 249.3 249.9 242.0 242.0 -6.0 73 242.0
2017/07 221.7 221.7 224.2 218.1 219.6 -2.1 150 219.6
2017/08 217.3 218.4 220.9 213.4 214.7 -2.6 354 214.7
2017/09 212.4 214.4 217.4 206.4 208.5 -3.9 1,226 208.5
2017/10 209.2 210.7 214.0 203.6 204.8 -4.4 3,578 204.8
2017/11 207.7 208.4 212.3 201.2 202.5 -5.2 8,766 202.5

とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/07 22,190 22,190 22,200 21,600 21,600 -590 24 21,600
2017/09 21,530  -  -  -  -  +60.0  -  21,590    
2017/11 22,610 22,560 22,580 22,410 22,580 -30 8 22,580
2018/01 22,130 22,200 22,200 22,100 22,100 -30 9 22,100
2018/03 22,160 22,050 22,270 22,040 22,210 +50 64 22,210
2018/05 22,130 22,010 22,250 22,010 22,140 +10 272 22,140


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 48,100 48,110 48,110 48,100 48,100 +0 4 48,100
2017/08 49,000  -  -  -  -  -10  -  48,990
2017/10 46,250 46,260 46,260 46,250 46,250 +0 6 46,250
2017/12 47,300 46,750 46,750 46,500 46,750 -550 9 46,750
2018/02 47,000 46,500 46,500 46,100 46,100 -900 4 46,100
2018/04 46,270 46,000 46,370 45,360 45,360 -910 21 45,360

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/06 11,910  -  -  -  -  +0.0  -  11,910
2017/07 11,810  -  -  -  -  +0.0  -  11,810
2017/08 11,710  -  -  -  -  +0.0  -  11,710
2017/09 11,660 11,680 11,710 11,680 11,710 +50 3 11,710
2017/10 11,620 11,670 11,680 11,640 11,640 +20 3 11,640
2017/11 11,600 11,690 11,690 11,650 11,660 +60 5 11,660


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

この記事をはてなブックマークに追加

有効求人倍率 ≠ 求職者のニーズ

2017-05-31 14:07:09 | 政治経済問題
「4月の有効求人倍率1.48倍でバブル期の最高値超え」にツッコミが寄せられまくる | BUZZAP!(バザップ!)

2017年5月30日12:55 by 深海

有効求人倍率が1.48倍と報道されましたが、中身が全然違うだろうとのツッコミが相次いでいます。

NHKは5月30日、2017年4月の有効求人倍率が3月から0.03ポイント上昇して1.48倍となり、バブル期の最高を超える高水準となったことを伝えました。

この1.48倍という数字はバブル期の最高値である1990年7月の1.46倍を超え、1974年2月以来となる43年2ヶ月ぶりの超候水準となったとのことです。

都道府県別では東京都が最高で2.07倍、次いで福井県が2倍、石川県が1.86倍の順番。最低が北海道の1.09倍、神奈川県の1.11倍、沖縄県の1.12倍と続き、都会か田舎かはあまり関係がなさそうです。

新規の求人数も2016年の同時期と比べて3.2%増加。ヤマト運輸の人手不足が先日も大きな話題となった運輸業、郵便行が8.3%、製造業が7.9%、建設業が6.9%とのこと。

厚生労働省は「有効求人倍率は、製造業や建設業で新規求人数が増え続けていることなどで、大きな伸びとなった。産業構造が違うとはいえ、数字のうえではバブル期を超える高い水準となり、雇用環境は着実に改善が進んでいる」などと胸を張っていますが、ネット上では当然ながらツッコミが相次いでいます。

“「有効求人倍率がバブル期上回る」一方で賃金は…”

まずは賃金についてですが、平均年収.jpの数値を見てみると平成27年度の平均賃金は420万円。一方1990年の平均賃金は上記サイトに記述がないため国税庁の「民間給与実態統計調査」をベースにしたこちらのサイトの計算で425万円となっています。

一見同じように見えますが、1990年時点での賃金の伸び率は4%前後で、1997年の467万円までは右肩上がりです。しかしそこから賃金は目減りし始め、2016年に実質賃金は6年ぶりに増加したとはいえ、0.4%と極めて微量の増加に留まっています。

東京新聞_実質賃金0.4%増…でも伸び悩む バブル期並み求人倍率なのに_経済(TOKYO Web)

つまり、この有効求人倍率の増加は経済が好調になっている訳ではなく、少子高齢化による労働人口の減少による人手不足に伴うものと考えるべきもの。実際に総務省の資料によると、15~64歳の生産年齢人口が2013年10月時点で7,901万人と32年ぶりに8,000万人を下回っており、今後も減少傾向が続くことが予測されています。


そうした中で非正規雇用は増大の一途を辿り、厚生労働省の2014年版「就業形態の多様化に関する総合実態調査」で1987年以来始めて4割に達しています。

「賃金の節約のため」非正規雇用がついに4割にまで増大、所得格差もくっきり | BUZZAP!(バザップ!)

非正規雇用では賃金に大きな格差があったりボーナスが支払われなかったりする上に、時間外勤務や深夜・休日手当の割増率、通勤手当(交通費)や出張費、慶弔手当や社員食堂や更衣室の利用といった福利厚生、職業訓練の受講機会など多くの面で正規雇用よりも劣悪な労働環境を強いられているケースが極めて多いのが実態。

「非正規雇用」の現状と課題

人が足りないのであれば将来性の見込める正規雇用を増やし、賃金や待遇を良くするのが定石。低賃金・劣悪環境という条件のブラック労働の求人ばかりでは人が集まらないのは当たり前のことです。企業はまず賃金を上げ、労働環境を整備してから出直してくるべきですし、国はそうした方向に舵を取り、法整備を進めるべきです。

4月の有効求人倍率1.48倍 バブル期の最高超える _ NHKニュース



額面通りに捉えるならば、地方の求人倍率もかなり高いわけだから、特に、若者が都会に職を求めて出ていく、なんてことにはならないはずなのに、実際には、地方の人口減は深刻で、一方、東京は人口減社会の今でも自然増状態を続けている。

したがって、求人倍率の上昇というものは、とりわけ地方については、求職者そのものが「いない」から、ということに他ならない。

また、「正社員」の有効求人倍率は0.97倍程度で、こちらはまだまだ「人余り」の状況だ。

要するに、今は人手が欲しいけど、景気後退局面になったら「いらない」、という、有期雇用者(アルバイト、パート)の人手不足は「超深刻」であるが、終身雇用者は「足りている」という状況にある。

バブル期は、それこそ、終身雇用者の人手が不足していたわけで、そのため、賃金もそれなりに上昇した。

今は、終身雇用者の実質所得が逆に減っている。だから、有効求人倍率を額面通りには受け取れない、というわけ。

但し、労働指数というものは、「最遅行指数」とも言われ、即効性に乏しい。

つまりは、じわじわと浸透していくものである。

もしも、地方の求人難状況がこの先もしばらく続くようならば、地方在住者にもそれなりの影響力を及ぼすものと考えられる。

さすれば、政府のやるべきことは、特に地方に対して、事業を創出する、ということである。

もちろん、「有効需要」のある事業であり、ハコモノだけ作っておけばいい、なんていう考え方は大間違いである。

思うに、日本の「公共事業」の中で、最も成功した部類に入るのは『公営』だろう。

何せ、誕生してから30年近くに亘って、一定した成長を続けていた業界なんだから。

また、それなりに雇用も創出してきた。

でも、公営も今は復活基調ではあるんだが、「本場」には一向に客が戻ってっこない。だから、雇用創出にはならない、という流れが続いている。

この記事をはてなブックマークに追加

「官僚一揆」のはじまりだ?! → 安倍晋三本当に大ピンチ?!

2017-05-31 14:05:11 | 政治経済問題
2017年05月31日 01時28分04秒 | 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 「官僚一揆」前川喜平前文科事務次官が嚆矢となり、「財務官僚」「厚生労働官僚」が、一斉に安倍晋三首相に対して「官僚一揆」を起こす

◆〔特別情報1〕
「官僚一揆」前川喜平前文科事務次官が嚆矢(会戦の始まりを知らせる用具)となったのに続いて、「財務官僚」「厚生労働官僚」・・・が、間もなく一斉に「官僚一揆」を起こすという。安倍晋三首相に対して「叛旗」を翻して、「堪忍袋の緒を切らした官僚たち」による倒閣運動が霞が関から始まる。

文科省で「奇兵隊」を組織していた前川喜平前文科事務次官が記者会見して「あるものを『ない』と言ったり、知っていることを『知らない』と言ったり、これ以上やるべきでない」と抗議の声を上げたことに感動する国民は、少なくない。貧困母子家庭や低所得者の子どもへのボランティア活動していた高潔の士・前川喜平前文科事務次官を個人攻撃して貶めた菅義偉官房長官の卑劣さは、「官僚一揆」を誘発していると断じてよい。

 いま前川喜平前文科事務次官が退官後に人知れずボランティア活動をしていた様子について触れられた「キッズドア渡辺由美子オフィシャルブログ」(すべての子どもたちに夢と希望を)5月27日投稿の「『あったものをなかったものにできない。』からもらった勇気」が、多くの国民の共感を呼んでいる。


この記事をはてなブックマークに追加

前川喜平逮捕画策か?

2017-05-31 14:04:53 | 加計学園問題
もしも、前川喜平逮捕、なんてことになると、「義兄」逮捕となってしまう中曽根弘文の立場はどうなってしまうのかね?

自民党を離党するしかなくなるのかな?

もちろん、康弘「御大」の立場も悪くなる。

慎重に対処すべきだろうね。

だって、安倍のほうが「寝首掻かれる」恐れがあるからね。


安倍官邸が醜聞探しに躍起 前川前文科次官“口封じ逮捕”も 2017年5月30日

「正義の告発」の結末はどうなるのか。安倍首相の「腹心の友」、加計孝太郎氏が理事長を務める「加計学園」が愛媛・今治市に新設中の獣医学部をめぐり、文科省内で作成された「総理のご意向」文書の存在を認めた上、「公平公正であるべき行政のあり方が歪められた」と指摘した前文科次官の前川喜平氏。安倍官邸は表向き「退職者の発言」などとトボケて平静を装っているが、水面下では大激怒。前川氏を“口封じ逮捕”するための醜聞探しに躍起になっているという。

「前川さんがパクられたら、どうするの? 犯罪者の言い分をタレ流したことになるよ」

 こんな恫喝まがいのセリフを記者にチラつかせながら、「前川告発」の報道を牽制しているという安倍官邸。幹部らは、前川氏が複数のメディアをハシゴし、「ねじ曲げ行政」が常態化した霞が関の現状を憂えている様子が許せないらしい。


「前川さんは加計学園の獣医学部新設をめぐる経緯の全てを知っている最重要人物。官邸が恐れているのは、この先も新たな文書が次々と報道機関にリークされ、そのたびに前川さんが『間違いない』とお墨付きを与える展開。そこで出会い系バー報道を“仕掛けた”わけですが、不発に終わった。となると、いよいよ打つ手は“口封じ逮捕”しかない、といわれているのです」(司法記者)

■ガサ入れリークで社会的に抹殺も

 逮捕理由に挙がっているのが、公務員時代に知り得た情報を外部に漏らした「守秘義務違反」(国家公務員法違反)、文書を外部に持ち出した「窃盗」のほか、保護者の同意や正当な理由なく、深夜に青少年を連れ出してはならない――とする都の青少年保護育成条例違反だ。果たして口封じ逮捕はあるのか。

「前川氏は報道されている文書の中身について認めているだけであって、自分が流出したことを認めたり、新たな秘密を明かしたりしたわけではない。従って守秘義務違反を問うのは難しいと思います。可能性としてあり得るのは、都の青少年保護育成条例違反によるガサ入れ(家宅捜索)。たとえ証拠が見つからず、逮捕できなくても、御用メディアが大々的に報じるでしょうから、その“効果”は大きい。あっという間に社会的に抹殺されてしまいます」(元検事の落合洋司弁護士)


まるで日米の沖縄返還協定の密約をスッパ抜き、その後、機密情報を漏洩したとして国家公務員法違反で逮捕、起訴された毎日新聞の西山太吉記者をめぐる「西山事件」とソックリだ。この時も、西山記者と外務省女性事務官との関係ばかり取り沙汰され、密約という本質は闇に葬り去られてしまった。片棒を担いだのはメディアだ。検察の裏金を告発しようとして突然、逮捕、起訴された元大阪高検公安部長の三井環氏はこう言う。

「今の安倍政権は何でもやる。ヘタをすると自分の時と同じように前川氏も口封じ目的で逮捕されかねません」

 将軍様の国と変わらなくなってきた。

この記事をはてなブックマークに追加

5/31の競輪

2017-05-31 10:41:39 | 競輪
F I

いわき平(#13) ナイター 11 10

サンケイスポーツ杯 最終日  

全レース成績


第11R S級決勝  20:30 

1 1 内藤 宣彦 67 秋田 5/29 初特選 5着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
2 2 パーキンス - 外国 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
3 3 岩本 俊介 94 千葉 5/29 初特選 7着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
4 4 ドミトリエフ - 外国 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
4 5 佐々木則幸 79 高知 5/29 初特選 1着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
5 6 西田 大志 98 福岡 5/29 予 選 4着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 
5 7 ボス - 外国 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
6 8 馬場  勇 92 熊本 5/29 予 選 2着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 
6 9 松坂 英司 82 神奈 5/29 初特選 8着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 

  →  → 


第10R A級決勝  19:57 

1 1 土屋  仁 84 茨城
2 2 開坂 秀明 79 青森
3 3 田中 誇士 103 静岡
4 4 大橋  徹 72 栃木
4 5 植草 亮介 90 千葉
5 6 山崎 敦雄 70 静岡
5 7 安坂 洋一 79 神奈
6 8 高橋 佑輔 96 神奈
6 9 川上 真吾 98 東京

  →  → 

豊橋(#45) 11 8

中日スポーツ昇龍杯争奪戦 最終日  

全レース成績


第11R S級決勝  16:25 

1 1 林  巨人 91 愛知 5/29 初特選 3着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
2 2 佐藤 康紀 73 青森 5/29 初特選 4着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
3 3 大坪 功一 81 福岡 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
4 4 土屋 壮登 101 埼玉 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
4 5 水谷 好宏 93 滋賀 5/29 予 選 2着 5/30 準決勝 2着 5/31 決 勝 
5 6 八谷 誠賢 77 福岡 5/29 予 選 3着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 
5 7 中田 雄喜 97 福島 5/29 予 選 1着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 
6 8 山中 貴雄 90 高知 5/29 予 選 5着 5/30 準決勝 1着 5/31 決 勝 
6 9 有賀 高士 61 石川 5/29 初特選 6着 5/30 準決勝 3着 5/31 決 勝 

  →  → 


第8R A級決勝  14:34 

1 1 水谷 良和 70 愛知
2 2 伊代野貴照 101 奈良
3 3 桑原  亮 91 福岡
4 4 西山 圭二 100 徳島
4 5 富永 益生 66 愛知
5 6 本村 隆文 81 岐阜
5 7 是永 幸寛 94 福岡
6 8 名川  豊 99 福岡
6 9 山崎  翼 95 大分

  →  → 

高知(#74) 11 10

松村憲・松村信定土佐の親子鷹杯 初日  

全レース成績

第11R S級初特選  16:30 

1 1 近藤 龍徳 101 愛知 5/31 初特選 
2 2 岡部 芳幸 66 福島 5/31 初特選 
3 3 飯嶋 則之 81 栃木 5/31 初特選 
4 4 坂本 周輝 100 青森 5/31 初特選 
4 5 鈴木 庸之 92 新潟 5/31 初特選 
5 6 片寄 雄己 79 静岡 5/31 初特選 
5 7 志智 俊夫 70 岐阜 5/31 初特選 
6 8 谷口 遼平 103 三重 5/31 初特選 
6 9 金子 真也 69 群馬 5/31 初特選 

  →  → 


久留米(#83) ガールズ 12 11 10

日本名輪会C第17回 戸上守杯 最終日  

全レース成績


関連記事:5/31 久留米・S級、A級、ガールズケイリン 各決勝

F II

青森(#12) ミッドナイト ガールズ 7 6

ミッドナイト競輪西田酒造杯 最終日  

全レース成績


関連記事:5/31 青森ミッドナイト・A3、ガールズケイリン 各決勝

宇都宮(#24) ガールズ 12 8 9

トータリゼータ宇都宮杯 初日  

全レース成績

関連記事:5/31 宇都宮・ガールズケイリン初日

大垣(#44) 10 5

初日  

全レース成績

向日町(#54) 10 7

京皐月賞 最終日  

全レース成績


10R  16:33  A級決勝

1 1 山崎 光展 93 京都
2 2 良永 浩一 86 福岡
3 3 武田 和也 92 奈良
4 4 立石 拓也 72 福岡
4 5 岡本  総 105 愛知
5 6 山本栄太郎 63 香川
5 7 谷口 友真 109 大阪
6 8 南  大輔 76 京都
6 9 小岩 哲也 101 大分

  →  → 

7R  14:40  A級チャレンジ決勝

1 1 田頭 寛之 109 京都
2 2 近藤 夏樹 97 千葉
3 3 大山 泰伸 68 香川
4 4 五十嵐博一 79 熊本
5 5 中条 憲司 82 兵庫
6 6 佐川 拓也 99 福島
6 7 小林 大能 87 千葉

  →  → 

この記事をはてなブックマークに追加

他人事みたいなこと言うな!同友会代表幹事!

2017-05-31 09:30:51 | 政治経済問題
同友会代表幹事、消費の鈍さ「深刻に考えるべき」  :日本経済新聞

2017/5/30 14:05

 経済同友会の小林喜光代表幹事は30日の定例記者会見で、厚生労働省が同日発表した4月の有効求人倍率(季節調整値)がバブル期のピークを超えたことについて「まさに数値的に人手不足を表現している」との見方を示した。4月の有効求人倍率は前月より0.03ポイント高い1.48倍だった。一方、人手不足の中でも個人消費の鈍さが残ることに触れ「経営サイドも(消費に波及しない背景を)深刻に考えるべきだ」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕



同友会代表幹事、財政健全化目標「変えるのは時期尚早」  :日本経済新聞

2017/5/30 13:51

 経済同友会の小林喜光代表幹事は30日の定例記者会見で、2020年度に国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化を目指す財政健全化の目標について「相当に難しい」とした上で、「17年度で変えるのは時期尚早だ」との考えを示した。財政健全化に向けては「(北朝鮮などの影響で)防衛費がかさむ可能性もあるし、高等教育無償化などコストアップの要因が多い。『出ずるを制する』を本当に考える時期にきている」と支出の抑制の必要性を強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕



言うまでもなく、巨額の内部留保のせいだろ。

(設備)投資もされず、ただ社内に眠っているだけのカネが溜まれば溜まるほど、経済循環は沈滞する。

このうちのカネが、ごく一部でも社会保障等に回すことができれば、随分と違ってくるはず。

深刻に考えねばならないのは当たり前の話。

だったら、経団連も含めて、

「もっと大企業からカネを取るべき!」

と、政府に提言してみろ。

その一環、というわけではないが、現在、日本では労使折半の社会保険負担料を欧州みたく、4(使)対1(労)にしろとは言わないが、せめて2対1にしてもらいたい、と言ってみろ。

思うに、経団連や同友会という団体がなぜ存在するのか?

個々の大企業では、株主の手前、「もっと社会保険料負担をさせてください」なんて言えるわけがない。

だからこそ、大企業が集結する団体が率先して、そのように提言する必要があるんだろ。

今みたく、単に政府におねだりばかり続けるようならば、もう経団連も同友会も、そして、なぜか「大企業団体」と化している日商も必要ない。

さっさと解体したほうがいい。

この記事をはてなブックマークに追加

5/30 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-05-31 07:33:06 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 21029.47  -50.81   -0.24% 21063.62 21009.60   14   16
*ナスダック   6203.19   -7.00   -0.11%  6217.13  6200.41  745 1592
*S&P500      2412.91   -2.91   -0.12%  2415.26  2409.43  225  277
*SOX指数     1091.45   +6.61   +0.61%
*225先物     19630 大証比 -40   -0.20%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     110.76   -0.51   -0.46%   111.32   110.67
*ユーロ・ドル   1.1196 +0.0032   +0.29%   1.1205   1.1110
*ユーロ・円    124.01   -0.21   -0.17%   124.39   123.16
*ドル指数      97.26   -0.18   -0.18%   97.78   97.22

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.28   -0.01      1.30    1.28
*10年債利回り    2.21   -0.04      2.25    2.21
*30年債利回り    2.88   -0.03      2.91    2.88
*日米金利差     2.16   -0.09

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      49.66   -0.14  -0.28%   50.28   49.03
*金先物      1265.70   -5.70  -0.45%   1273.4   1261.8
*銅先物       256.90   +0.30  +0.10%   259.5   253.9
*CRB商品指数   181.33   -0.67   -0.37%   181.62   180.50

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7526.51  -21.12   -0.28%  7547.65  7497.07   42   57
*独DAX     12598.68  -30.27   -0.24% 12648.10 12567.22   12   17
*仏CAC40     5305.94  -26.53   -0.50%  5309.36  5273.56   10   28



ダウ平均株価


米債利回り低下を懸念した銀行株の売りなどにNY株は軟調=NY株式市場概況 #klugfxnews_372608

アルファベット(C) 975.88(+4.41 +0.45%)
フェイスブック 152.38(+0.25 +0.16%)
ツイッター 18.43(+0.20 +1.10%)
テスラ 335.10(+9.96 +3.06%)
アマゾン 996.70(+0.92 +0.09%)
エヌビディア 144.87(+3.03 +2.14%)

ダウ採用銘柄
J&J       127.11(+0.19 +0.15%)
P&G       87.40(+0.15 +0.17%)
デュポン     77.68(-0.17 -0.22%)
ボーイング    186.88(+0.29 +0.16%) 
キャタピラー   105.47(-0.19 -0.18%) 
ユナイテッド   121.27(-0.58 -0.48%) 
ビザ     94.72(+0.05 +0.05%) 
ナイキ        52.92(+0.33 +0.63%)
GE        27.36(-0.09 -0.33%) 
3M        202.44(+1.77 +0.88%) 
エクソンモビル  81.10(-0.45 -0.55%) 
シェブロン    104.06(-0.66 -0.63%) 
コカコーラ    45.43(+0.04 +0.09%) 
ディズニー    108.34(-0.07 -0.06%) 
マクドナルド   149.93(+0.07 +0.05%) 
ウォルマート  78.15(+0.02 +0.03%)
ホームデポ   153.88(-0.13 -0.08%)
JPモルガン   83.90(-1.46 -1.71%)
トラベラーズ     123.73(+0.07 +0.06%)
ゴールドマン     218.42(-4.36 -1.95%)
アメックス    77.09(-0.37 -0.48%) 
Uヘルス     176.59(-0.91 -0.51%)
IBM      151.73(-0.76 -0.50%)
アップル      153.67(+0.06 +0.04%)
ベライゾン   46.20(+0.88 +1.94%)
マイクロソフト  70.41(+0.45 +0.64%)
インテル     36.18(-0.08 -0.22%)
ファイザー   32.13(-0.01 -0.03%)
メルク      64.88(-0.04 -0.06%)
シスコ      31.68(+0.18 +0.57%)

配信日時 2017年5月31日(水)05:19:00 掲載日時 2017年5月31日(水)05:29:00

 先週木曜日までダウ平均株価が6日続伸し、ナスダックとS&P500が史上最高値を更新するなど、米株式市場は堅調地合いが目立っていた。金曜日に3連休前のポジション調整もあって、ダウがわずかながらマイナス圏、ナスダックとS&P500が小幅プラス圏で引け、上値トライの勢いが収まると、休場明けの火曜日の市場でしっかりと利益確定の動きに。

 6月の利上げ期待が高まる中で、米債利回りが逆に低下傾向となっており、今後も利回りの低下(債券価格の上昇)傾向が続くという見方から、銀行株が大きく売られた。また、朝方はNY原油の下げが目立ったことで、石油関連株にも売りが出ていた。ただ、原油の下げは昼以降収まったことで、値幅はやや抑えられた。

 ダウ採用銘柄ではベライゾンが2%近い大きな上昇。ナイキ、3M,シスコシステムズなども堅調。一方、ゴールドマンサックスが2%近い下落、JPモルガンも1.7%の下落。エクソンモービル、シェブロンが軟調。ユナイテッドヘルス、ユナイテッドテクノロジーズなども軟調。。

 先週最高値を更新したナスダックは、6200台をなんとか維持して取引を終えた。テスラ、エヌディビア、ツイッターなどが高い。




名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 4,524.95 -2.99 -0.07% +2.80% +37.93% 6:16

ラッセル2000種指数 1,371.19 -11.05 -0.80% -2.09% +19.19% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数 2,973.63 -43.44 -1.44% -4.53% +3.00% 6:16

NYダウ 工業株30種 21,029.47 -50.81 -0.24% +0.42% +17.66% 5:51

ナスダック 銀行株指数 3,565.44 -42.63 -1.18% -3.54% +23.71% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 279.66 -1.15 -0.41% -0.35% +1.42% 5:00

NYSE 総合指数 11,601.30 -30.57 -0.26% +0.57% +10.81% 6:31

ナスダック 100指数 5,794.63 +6.27 +0.11% +3.78% +28.41% 6:16

ナスダック 金融株指数 6,822.66 -24.71 -0.36% +0.24% +17.93% 6:16

ナスダック 保険株指数 8,308.40 -65.98 -0.79% -1.00% +10.22% 6:16

NYダウ 輸送株20種 9,163.66 -12.54 -0.14% +0.73% +17.90% 5:51

ナスダック 通信株指数 305.37 -0.14 -0.05% -2.92% +15.89% 6:16

S&P 500種 2,412.91 -2.91 -0.12% +1.20% +14.95% 5:51

ナスダック 総合指数 6,203.19 -7.00 -0.11% +2.57% +25.74% 6:16

NYダウ 公共株15種 722.73 +2.51 +0.35% +2.61% +10.13% 5:51

KBW銀行株指数 89.94 -0.89 -0.98% -1.42% +26.62% 6:16

ラッセル1000種指数 1,336.52 -2.05 -0.15% +1.07% +15.05% 5:30

ナスダック 金融100指数 3,964.41 -31.06 -0.78% -1.30% +17.95% 6:16

ラッセル3000種指数 1,426.51 -2.87 -0.20% +0.82% +15.36% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 3,590.38 +9.34 +0.26% +5.73% +38.31% 6:16

ナスダック 工業株指数 5,103.61 -6.52 -0.13% +2.45% +22.22% 6:16

フィラデルフィア半導体 1091.45 +6.60 +0.61

VIX指数 10.38 +0.57 +5.81



今日の世界株価指数

マーケット世界の株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数 22,310.58 -36.85 -0.16% +6.14% +75.01% 5:00

ブラジル ボベスパ指数 63,962.27 +201.33 +0.32% -2.20% +30.63% 5:21

メキシコ ボルサ指数 49,277.95 -172.53 -0.35% +0.03% +7.09% 5:22

S&P トロント総合指数 15,372.35 -49.56 -0.32% -1.37% +9.13% 5:47


欧州株価指数

FTSE100イギリス
▼0.28%
7,526.51
H:7,547.65
L:7,497.07
-21.12
05/30

DAXドイツ
▼0.24%
12,598.68
H:12,648.10
L:12,567.22
-30.27
00:35

CAC40フランス
▼0.50%
5,305.94
H:5,309.36
L:5,273.56
-26.53
00:40

SMIスイス
▼0.27%
9,007.54
H:9,026.40
L:8,973.12
-24.42
00:35

FTSE MIBイタリア
▲0.15%
20,814.48
H:20,832.18
L:20,572.22
+30.66
00:39

IBEX35スペイン
▼0.07%
10,876.90
H:10,918.50
L:10,788.70
-7.10
00:35

AEXオランダ
▼0.38%
525.71
H:527.37
L:524.12
-2.02
00:40

BEL20ベルギー
▼0.07%
3,890.84
H:3,896.68
L:3,865.42
-2.64
01:05

ATXオーストリア
▼0.76%
3,160.27
H:3,185.08
L:3,151.05
-24.18
05/30

PSI20ポルトガル
▲1.02%
5,279.80
H:5,281.05
L:5,204.75
53.32
05/30

ASEギリシャ
▼0.15%
776.02
H:779.51
L:772.17
-1.17
05/30

OMXS30スウェーデン
▲0.48%
1,639.74
H:1,640.08
L:1,623.86
+7.82
05/30

OBXノルウェー
▼0.11%
645.70
H:646.85
L:641.90
-0.69
05/30

OMXC20デンマーク
▲0.47%
987.64
H:987.64
L:977.96
+4.59
05/30

RTSロシア
▼1.01%
1,074.81
H:1,080.86
L:1,073.84
-10.94
00:50

ISE100トルコ
▼0.39%
97,347.63
H:97,958.11
L:97,146.88
-378.32
00:10

AllShr南アフリカ
▲0.40%
54,158.04
H:54,190.95
L:53,828.24
+213.82
05/30

ユーロ・ストックス50
▼0.50%
3,561.22
H:3,569.87
L:3,547.10
-17.73
05/30

BDI(バルチック)指数
▼1.32%
900.00
-12
05/30


欧州市場サマリー

[30日 ロイター] -
<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1182 1.1140
ドル/円 110.68 111.07
ユーロ/円 123.75 123.73

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 390.50 -0.75 -0.19 391.25
FTSEユーロファースト300種 1533.66 -3.33 -0.22 1536.99
DJユーロSTOXX50種 3561.22 -17.73 -0.50 3578.95
FT100種 7526.51 -21.12 -0.28 7547.63
クセトラDAX 12598.68 -30.27 -0.24 12628.95
CAC40種 5305.94 -26.53 -0.50 5332.47

<金現物> 午後 前営業日
値決め 1262.70 1265.05

<金利・債券>
米東部時間14時48分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.25 -0.03 112.28
独連邦債5年物 132.16 -0.04 132.20
独連邦債10年物 162.33 +0.05 162.28
独連邦債30年物 168.40 -0.30 168.70

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.735 +0.008 -0.743
独連邦債5年物 -0.432 +0.006 -0.438
独連邦債10年物 0.292 -0.003 0.295
独連邦債30年物 1.141 +0.011 1.130

<為替> 

ドルが大半の通貨に対して下落した。欧州政治を巡る懸念や日欧米の株安などに伴い、慎重な見方が広がり米国債利回りが低下、ドルの重しとなった。

<ロンドン株式市場> 

反落した。ポンドの持ち直しに伴って輸出関連の銘柄が売られた。

前週は世論調査でメイ首相率いる保守党の野党・労働党に対する支持率のリードが縮小したことが判明し、ポンドが2%近く値下がりした。30日はポンドが持ち直し、ポンド安の恩恵がなくなるとして輸出株が売られた。FT100種の中では、たばこ大手のブリティッシュ・アメリカン・タバコやインペリアル・ブランズ、製薬会社のシャイアーの下げが目立った。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を傘下に持つインターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)は1.4%安。週末にBAのシステム障害で多くの便が欠航になって以降、初めての取引日だった。

<欧州株式市場> 

4営業日続落で取引を終えた。イタリアの政治を巡る先行き不透明感と、投資判断の引き下げによって銀行株が売られ、全体の重しとなった。

イタリアで総選挙が前倒しされるとの見方から、前週から利益確定売りがみられる。これまで好調だった銀行などの部門で特に顕著だ。

STOXXユーロ圏銀行株指数は1.52%低下した。ドイツ銀行がユーロ圏の銀行に対する投資判断を「アンダーウェート」に引き下げたことから市場心理が悪化した。ドイツ銀行は、昨年夏からの銀行株の値上がりを受け、利益確定売りを推奨。投資家向けのメモで、ユーロ圏の経済成長は次第に弱まるとの見方を示した上で、銀行株が景気に最も左右される銘柄の1つとした。

<ユーロ圏債券> 

独連邦債利回りがおよそ1カ月ぶりの水準に低下した。ドイツのインフレ率が予想以上に鈍化し、欧州中央銀行(ECB)が金融政策の正常化を進めるに当たり、大きな課題に直面していることを浮き彫りにした。

5月のドイツ消費者物価指数(CPI)は、欧州連合(EU)基準(HICP)で前年同月比1.4%上昇と、昨年11月以来の低水準となった。伸びは前月の2.0%上昇から鈍化、市場予想の1.6%上昇も下回った。

前日にはドラギECB総裁がインフレは引き続き抑制されており、ユーロ圏はかなりの金融刺激策が依然として必要と発言。独インフレ鈍化も加わり、6月8日のECB理事会における政策スタンスの大幅変更の可能性は一段と低下した。

独10年債利回りは0.29%と、4月25日以来の低水準をつけた。



NY為替・30日=米長期債利回り低下でドル円が重い

 NYタイムは、ドル円の上値が重く推移した。米国の経済指標により米長期債の利回りが上下し、その動きにドル円は左右された。PCEデフレーターが市場予想よりも強かったことで利回りが2.247%まで上昇し、ドル円は111.20円前後まで上がった。しかし消費者信頼感指数が市場予想よりも弱く発表されると、利回りが低下し111.00円を割れた。その後東京市場の安値の下にあったストップロスを巻き込み110.67円まで下落した。この日講演があったブレイナードFRB理事は早めの利上げは適切なものの、インフレの低下が続けば利上げは遅らせたいと発言したが市場は動意薄だった。

 欧州通貨は一部通信社がECBは緩和バイアスを後退させる、との当局者の見解を報道したことからユーロドルが強含んだ。また5月の消費者信頼感指数が市場予想よりも弱く、ドル売りになったことで、ユーロドルは1.1205ドル、ポンドドルは1.2888ドルまで高値を更新した。その後ユーロドルは1.11ドル後半、ポンドドルは1.28ドル半ばでもみ合った。ICMによる最新の英国の選挙の世論調査では、保守党の支持率は前回の47%から45%へと低下し、労働党は33%と前回の調査と変わらず横ばいだった。依然開きが12ポイントあるためかポンドは反応薄だった。

 オセアニア通貨はドル売りにつられる形になり底堅く豪ドル/ドルは0.7468ドル、NZドル/ドルは3月2日以来となる0.7102ドルまで上昇した。NZドルは相次ぐ好調な経済指標と、本日格付け機関ムーディーズ社にAAA経済の中で最も早い経済成長を見せているとお墨付きをもらっていることもあり、対ドルだけでなく対豪ドルに対しても上昇した。南ア・ランド(ZAR)は週末にズマ大統領罷免を期待しすぎていたこともあり、本日も弱く南ア・ランド(ZAR)円は8.41円まで安値を広げた。

 6時現在、ドル円は110.85円、ユーロドルは1.1186ドル、ユーロ円は123.99円で推移。


為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  111.26  1.1165  124.22
高値  111.32  1.1205  124.39
安値  110.67  1.1110  123.16
終値  110.85  1.1186  123.99

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           110.76円   -0.51円    -0.46%   111.27円
*ユーロ・円         124.01円   -0.21円    -0.17%   124.22円
*ポンド・円         142.44円   -0.43円    -0.30%   142.87円
*スイス・円         113.71円   -0.10円    -0.09%   113.81円
*豪ドル・円          82.72円   -0.07円    -0.09%   82.79円
*NZドル・円         78.63円   +0.11円    +0.14%   78.51円
*カナダ・円          82.29円   -0.43円    -0.52%   82.72円
*南アランド・円        8.44円   -0.15円    -1.73%    8.58円
*メキシコペソ・円       5.93円   -0.10円    -1.59%    6.02円
*トルコリラ・円       31.18円   +0.09円    +0.28%   31.10円
*韓国ウォン・円        9.86円   -0.06円    -0.61%    9.92円
*台湾ドル・円         3.67円   -0.02円    -0.43%    3.68円
*シンガポールドル・円   80.02円   -0.24円    -0.30%   80.26円
*香港ドル・円         14.21円   -0.06円    -0.43%   14.28円
*ロシアルーブル・円     1.96円   -0.01円    -0.66%    1.97円
*ブラジルレアル・円     33.96円   -0.20円    -0.57%   34.16円
*タイバーツ・円        3.25円   -0.02円    -0.51%    3.26円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -5.30%   118.66円   99.02円   116.96円
*ユーロ・円           +0.85%   125.82円   109.57円   122.97円
*ポンド・円           -1.43%   160.67円   121.61円   144.50円
*スイス・円           -0.92%   115.57円   102.00円   114.77円
*豪ドル・円           -1.78%   88.18円   72.53円   84.22円
*NZドル・円         -2.91%   83.81円   69.33円   80.98円
*カナダ・円           -5.43%   88.92円   74.83円   87.01円
*南アランド・円        -1.10%    8.98円    6.40円    8.53円
*メキシコペソ・円       +5.05%    6.10円    4.97円    5.64円
*トルコリラ・円        -6.80%   37.61円   28.62円   33.46円
*韓国ウォン・円        +1.73%   10.20円    8.49円    9.69円
*台湾ドル・円         +1.33%    3.78円    3.08円    3.62円
*シンガポールドル・円    -1.03%   82.30円   72.61円   80.85円
*香港ドル・円         -5.75%   15.29円   12.84円   15.08円
*ロシアルーブル・円     +3.17%    2.02円    1.51円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -5.49%   37.45円   29.59円   35.94円
*タイバーツ・円        -0.60%    3.31円    2.81円    3.27円


コモディティ騰落率ランキング=05/30営業日時点= #klugfxnews_372610

配信日時 2017年5月31日(水)05:25:00 掲載日時 2017年5月31日(水)05:35:00

コモディティ騰落率ランキング=05/30営業日時点=

△△銘柄別△△
シカゴとうもろこし -0.6%
シカゴ小麦 -0.2%
シカゴ牛 -1.2%
NYコーヒー 2.1%
NY砂糖 -4%
NY金 0.4%
NY原油 1.5%
LME銅 -1.2%
NY改質ガソリン 1.8%
NYヒーティングオイル 0%
NY天然ガス -1.2%
シカゴ大豆 -2.8%
ICEブレント原油 -0.5%
上海異形鉄筋 -1.2%
上海ゴム -1.4%
大連ポリエチレン -1.3%
LMEアルミ -0.4%
上海銅 0.3%
NY銀 1.3%
GSコモディティ・インデックス 0.6%
ICE小麦粉 -0.7%
LIFFEアブラナ -0.3%
大連とうもろこし 0%
上海重油 9.9%
シカゴ牛乳 -0.2%
◆◆コモディティ・インデックス◆◆
GSコモディティ・インデックス 0.6%


*数値は前日比%


反落、協調減産の先行きに懐疑的な見方根強い=NY原油概況 #klugfxnews_372611

配信日時 2017年5月31日(水)05:22:00 掲載日時 2017年5月31日(水)05:32:00

NY原油先物7月限(WTI)(終値)
1バレル=49.66(-0.14 -0.28%)
ブレント先物7月限(ICE) 51.84(-0.31 -0.59%)

 ニューヨーク原油の期近は反落。先週の石油輸出国機構(OPEC)を中心とした産油国が世界的な供給過剰の解消に成功するかどうか懐疑的な見方が根強い。リビア国営石油会社の関係者によると、同国の原油生産量は日量78万4000バレルにとどまっているが、今後は日量80万バレルまで増加に向かうと想定されていることも相場を圧迫した。リビアはOPECに加盟しているものの、減産合意から除外されており、増産が可能。

 通常取引開始後、7月限は49.03ドルまで下落したが、49.83ドルまで切り返す場面があった。今週の米週間石油在庫統計で原油在庫が8週連続で減少すると見通されていることが下支え要因。



NY金は反落、米利上げ観測で=NY金概況 #klugfxnews_372606

配信日時 2017年5月31日(水)04:52:00 掲載日時 2017年5月31日(水)05:02:00

NY金先物8月限(COMEX)(終値)
1オンス=1265.7(-5.7 -0.45%)

ニューヨーク金は反落。テクニカル改善や原油高で先週金曜日の高値を突破したが、場中のドル高加速や原油反落、6月の米利上げ観測で値を消した。ただ、ドル反落や米政局不安で下げ止まった。



米債利回りの低下目立つ=NY債券市場概況 #klugfxnews_372618

配信日時 2017年5月31日(水)06:30:00 掲載日時 2017年5月31日(水)06:40:00

 30日の米国債券市場は、朝方米指標の好調さもあって、いったんは利回りが上昇。10年債利回りが2.245%を付ける場面が見られた。しかし、その後は一転して利回りは低下傾向で、10年債利回りは一時2.20%台に。
 
 海外勢、特に日本からの米国債券市場への資金流入が噂されており、債券高(利回り低下)を誘ったと見られている。

米国債利回り(NY時間17:29)
2年債   1.284(-0.010)
10年債  2.210(-0.037)
30年債  2.877(-0.035)
期待インフレ率  1.832(+0.001)
※期待インフレ率は10年債で算出


この記事をはてなブックマークに追加

5/30・31 有力馬動向

2017-05-31 06:28:24 | 競馬
以下はスポニチアネックス。

NHKマイルCを制したアエロリット(牝3=菊沢)の次走がクイーンS(7月30日、札幌、芝1800メートル)に決まった。サンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。秋の最大目標の秋華賞(10月15日、京都)に向けて、距離延長に対応できるかが注目される。


目黒記念3着ハッピーモーメント(牡7=角居)、5着レコンダイト(牡7=音無)は放牧。

同10着ワンアンドオンリー(牡6=橋口)は距離短縮を視野。「中京記念(7月23日)あたりかな」と橋口師。

同17着ラニ(牡4=松永幹)は放牧。「夏は休ませる」と松永幹師。

欅Sを制したエイシンバッケン(牡5=中尾)はプロキオンS(7月9日、中京)へ。

安土城S3着ティーハーフ(牡7=西浦)はCBC賞(7月2日、中京)。

フリーウェイS勝ちノットフォーマル(牝5=中野)は函館SS(6月18日)も視野。

京都ハイジャンプを制したマドリードカフェ(牡6=荒川)は放牧を挟み、秋は中山大障害(12月23日)目標のローテを組む。

オープン入りしたテイエムジンソク(牡5=木原)は大沼S(6月24日、函館)、

ラインシュナイダー(牡5=沖)は天保山S(6月17日、阪神)を視野。


ダービー3着アドミラブル(牡=音無)は夏場を休養に充て秋は菊花賞(10月22日、京都)を目標に神戸新聞杯(9月24日、阪神)から始動する。「菊花賞から逆算して8月末か、9月初旬に戻す予定」と音無師。

同じく音無厩舎の同6着ダンビュライト(牡)、同17着アメリカズカップ(牡)は放牧。

同8着トラスト(牡=中村)も放牧。「しぶとい走りで距離をこなしてくれた。今後は中距離路線も視野に調整したい」と中村師。

宮本厩舎の2頭、同12着キョウヘイ(牡)、同13着クリンチャー(牡)も放牧。同15着ウインブライト(牡=畠山)も放牧。

白百合S3着ゴールドハット(牡=角居)は放牧。

京都500万勝ちテイエムアンムート(牝=柴田光)はユニコーンS(6月18日、東京)。


JRAは30日、ヴィクトリアマイルと安田記念がジャックルマロワ賞(8月13日、仏G1、ドーヴィル芝1600メートル)の優先出走権付与対象競走に指定されたと発表した。ヴィクトリアマイル、安田記念ともに1〜3着馬に優先出走権が付与され、同レースの登録料(4540ユーロ=約56万円)が免除される。日本馬は98年にタイキシャトルが優勝している。

この記事をはてなブックマークに追加

5/31 国内主要商品指数

2017-05-31 06:00:59 | 政治経済問題
2017年5月31日 05時35分 現在

取引日:2017年5月31日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 4,515 4,509 4,509 4,491 4,491 -24 10
2017/08 4,511 4,507 4,507 4,487 4,487 -24 12
2017/10 4,509 4,507 4,507 4,484 4,491 -18 156
2017/12 4,504 4,501 4,501 4,480 4,481 -23 61
2018/02 4,507 4,504 4,508 4,483 4,486 -21 717
2018/04 4,507 4,503 4,506 4,481 4,487 -20 13,841



単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 62.0 61.9 61.9 61.9 61.9 -0.1 1
2017/08 61.4
2017/10 61.9
2017/12 60.7
2018/02 61.7 61.4 61.5 61.4 61.5 -0.2 3
2018/04 61.9 62.0 62.0 61.5 61.5 -0.4 7

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 3,407 3,399 3,399 3,367 3,367 -40 41
2017/08 3,406 3,384 3,392 3,360 3,360 -46 45
2017/10 3,398 3,393 3,393 3,357 3,357 -41 41
2017/12 3,394 3,390 3,390 3,355 3,355 -39 31
2018/02 3,433 3,395 3,395 3,357 3,357 -76 446
2018/04 3,401 3,391 3,391 3,352 3,355 -46 6,648


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

3,408 3,425 3,425 3,388 3,388 -20 4,554


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 2,750
2017/08 2,815 2,813 2,815 2,813 2,815 +0 2
2017/10 2,819
2017/12 2,822 2,844 2,844 2,844 2,844 +22 2
2018/02 2,801 2,784 2,784 2,784 2,784 -17 4
2018/04 2,806 2,802 2,832 2,791 2,832 +26 38


バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/07 50,670 50,380 50,380 50,300 50,300 -370 3
2017/08 50,010 49,960 49,960 49,740 49,740 -270 10
2017/09 49,570 49,620 49,640 49,250 49,480 -90 23
2017/10 49,320 49,120 49,120 48,700 48,800 -520 54
2017/11 48,800 48,630 48,730 48,260 48,600 -200 169
2017/12 48,640 48,460 48,560 48,050 48,480 -160 628


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/07 46,340 45,990 45,990 45,990 45,990 -350 4
2017/08 46,290 46,020 46,020 46,020 46,020 -270 3
2017/09 46,660
2017/10 47,780 47,770 47,840 47,510 47,840 +60 15
2017/11 48,990 48,840 48,870 48,550 48,690 -300 35
2017/12 49,830 49,710 49,760 49,410 49,700 -130 92

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/05 35,690 35,380 35,680 35,380 35,680 -10 6
2017/06 35,630 35,380 35,450 35,170 35,400 -230 35
2017/07 35,840 35,500 35,500 35,230 35,230 -610 39
2017/08 35,920 35,790 35,850 35,370 35,370 -550 27
2017/09 36,040 35,870 35,920 35,450 35,740 -300 255
2017/10 36,060 35,920 36,000 35,510 35,840 -220 2,182


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2017/05 50.75 51.13 50.75 51.13 -0.01
2017/06 50.69 50.80 50.49 50.80 -0.33
2017/07 50.87 50.87 50.56 50.56 -0.88
2017/08 51.23 51.37 50.76 50.76 -0.79
2017/09 51.45 51.55 50.88 51.32 -0.43
2017/10 51.52 51.58 50.98 51.39 -0.37


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 248.0 247.9 248.0 244.6 245.6 -2.4 46
2017/07 221.7 220.0 222.0 220.0 222.0 +0.3 32
2017/08 217.3 216.9 218.7 216.1 218.4 +1.1 32
2017/09 212.4 211.3 214.1 211.0 213.7 +1.3 60
2017/10 209.2 209.1 211.0 208.0 210.0 +0.8 396
2017/11 207.7 207.4 209.1 206.4 208.5 +0.8 672

とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/07 22,190 22,200 22,200 22,000 22,000 -190 2
2017/09 21,530 21,590 21,590 21,590 21,590 +60 1
2017/11 22,610 22,610 22,740 22,600 22,600 -10 5
2018/01 22,130 22,130 22,130 22,100 22,100 -30 2
2018/03 22,160 22,160 22,210 22,060 22,060 -100 7
2018/05 22,130 22,130 22,180 22,010 22,020 -110 261


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 48,100
2017/08 49,000 48,990 48,990 48,990 48,990 -10 1
2017/10 46,250 46,250 46,250 46,250 46,250 +0 1
2017/12 47,300 47,300 47,300 47,300 47,300 +0 1
2018/02 47,000 47,000 47,000 47,000 47,000 +0 1
2018/04 46,270 46,270 46,270 46,200 46,200 -70 2

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/06 11,910
2017/07 11,810 11,810 11,810 11,810 11,810 +0 2
2017/08 11,710 11,710 11,710 11,710 11,710 +0 1
2017/09 11,660 11,660 11,660 11,660 11,660 +0 1
2017/10 11,620 11,620 11,630 11,620 11,630 +10 2
2017/11 11,600 11,600 11,600 11,600 11,600 +0 1


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

この記事をはてなブックマークに追加

5/31 伊勢崎ナイター・ムーンライトチャンピオンカップ初日

2017-05-31 06:00:57 | オートレース
全レースカード

全レース成績

全レースカード(オッズパーク)

勝ち上がり表


1R 祝オートレース成田開場 3100m(6周) 発走時間 14:22

1 水崎 正二 飯塚 0m A-172 64.431 - 0.090
2 田中  哲 伊勢崎 10m A-80 74.779 - 0.095
3 吉田 祐也 川口 10m A-71 76.008 - 0.121
4 仲田 恵一朗 伊勢崎 10m A-125 69.867 - 0.083
5 落合  淳 伊勢崎 20m A-49 79.175 - 0.108
6 高橋 義弘 川口 20m A-1 88.158 - 0.096
7 丹村 飛竜 山陽 20m S-37 93.573 - 0.112
8 西原 智昭 伊勢崎 20m S-17 107.671 - 0.097

1 6 高橋 義弘 35歳/29期 川口 20m 3.34 3.429 0.10 3
2 1 水崎 正二 53歳/19期 飯塚 0m 3.39 3.458 0.16 2
3 7 丹村 飛竜 33歳/29期 山陽 20m 3.35 3.439 0.19 6
4 8 西原 智昭 38歳/28期 伊勢崎 20m 3.34 3.446 0.05 1
5 3 吉田 祐也 33歳/29期 川口 10m 3.37 3.466 0.05 B 5
6 5 落合  淳 37歳/29期 伊勢崎 20m 3.35 3.462 0.11 8
7 2 田中  哲 36歳/28期 伊勢崎 10m 3.38 3.479 0.15 6
8 4 仲田 恵一朗 33歳/29期 伊勢崎 10m 3.38 3.492 0.08 4


2R 予選 3100m(6周)  14:53 

1 宍戸 幸雄 伊勢崎 0m A-115 70.848 - 0.080
2 山本 智大 山陽 10m A-188 63.032 - 0.105
3 清水  卓 伊勢崎 10m A-131 69.154 - 0.098
4 谷川 一貴 伊勢崎 10m A-79 74.908 - 0.105
5 森谷 隼人 川口 20m A-70 76.516 - 0.071
6 竹本  修 伊勢崎 20m S-39 92.189 - 0.110
7 桝崎 陽介 飯塚 20m S-34 94.325 - 0.113
8 伊藤 信夫 浜松 20m S-16 108.158 - 0.111

1 1 宍戸 幸雄 61歳/14期 伊勢崎 0m 3.38 3.439 0.25 2
2 7 桝崎 陽介 37歳/28期 飯塚 20m 3.33 3.420 0.07 4
3 2 山本 智大 38歳/29期 山陽 10m 3.35 3.434 0.14 8
4 8 伊藤 信夫 45歳/24期 浜松 20m 3.33 3.426 0.10 3
5 6 竹本  修 43歳/25期 伊勢崎 20m 3.33 3.439 0.15 7
6 5 森谷 隼人 36歳/29期 川口 20m 3.36 3.449 0.11 4
7 4 谷川 一貴 45歳/23期 伊勢崎 10m 3.36 3.466 0.13 1
8 3 清水  卓 51歳/19期 伊勢崎 10m 3.37 3.473 0.16 4


3R 予選 3100m(6周)  15:24 

1 谷島 俊行 川口 0m A-98 72.683 - 0.097
2 亀井 政和 伊勢崎 10m A-147 67.076 - 0.108
3 福村 唯倫 川口 10m A-53 78.126 - 0.104
4 鈴木 聡太 伊勢崎 10m A-62 77.438 - 0.088
5 桜井 晴光 伊勢崎 20m A-44 79.718 - 0.112
6 三浦 康平 伊勢崎 20m A-11 84.908 - 0.107
7 前田  淳 山陽 20m S-30 100.174 - 0.090
8 篠原  睦 飯塚 20m S-13 113.450 - 0.088

1 6 三浦 康平 37歳/28期 伊勢崎 20m 3.32 3.429 0.10 3
2 4 鈴木 聡太 34歳/29期 伊勢崎 10m 3.36 3.444 0.10 2
3 8 篠原  睦 40歳/26期 飯塚 20m 3.32 3.436 0.12 1
4 7 前田  淳 40歳/27期 山陽 20m 3.32 3.436 0.09 5
5 2 亀井 政和 35歳/28期 伊勢崎 10m 3.35 3.450 0.11 4
6 3 福村 唯倫 43歳/25期 川口 10m 3.38 3.460 0.04 6
7 1 谷島 俊行 42歳/25期 川口 0m 3.38 3.477 0.19 7
8 5 桜井 晴光 40歳/26期 伊勢崎 20m 3.38 3.458 0.13 8


4R 予選 3100m(6周)  15:55 

1 長谷川 啓 川口 0m A-186 63.096 - 0.099
2 西川 頼臣 浜松 10m A-138 68.221 - 0.106
3 満村 陽司 山陽 10m A-129 69.288 - 0.098
4 栗原 俊介 伊勢崎 10m A-33 81.530 - 0.102
5 浅香  潤 伊勢崎 20m A-78 74.969 - 0.112
6 有吉 辰也 飯塚 20m A-18 83.654 - 0.092
7 佐藤 裕二 川口 20m S-41 91.238 - 0.098
8 新井 恵匠 伊勢崎 20m S-10 118.644 - 0.091

1 7 佐藤 裕二 43歳/24期 川口 20m 3.33 3.426 0.07 1
2 4 栗原 俊介 27歳/31期 伊勢崎 10m 3.33 3.444 0.09 2
3 8 新井 恵匠 33歳/30期 伊勢崎 20m 3.33 3.458 0.16 3
4 1 長谷川 啓 66歳/12期 川口 0m 3.43 3.481 0.21 8
5 2 西川 頼臣 42歳/26期 浜松 10m 3.36 3.476 0.06 6
6 6 有吉 辰也 41歳/25期 飯塚 20m 3.36 3.465 0.08 4
7 3 満村 陽司 41歳/26期 山陽 10m 3.35 3.482 0.08 5
8 5 浅香  潤 44歳/23期 伊勢崎 20m 3.35 3.478 0.11 6


5R 予選 3100m(6周)  16:28 

1 佐々木 敏夫 川口 0m A-170 64.653 - 0.087
2 鈴木 健吾 浜松 10m A-89 73.529 - 0.091
3 青山 文敏 飯塚 10m A-134 69.091 - 0.098
4 塚越 浩之 伊勢崎 10m A-116 70.844 - 0.082
5 渋沢 憲司 伊勢崎 20m A-13 84.605 - 0.109
6 穴見 和正 山陽 20m A-4 87.057 - 0.070
7 田村 治郎 伊勢崎 20m S-20 106.925 - 0.090
8 若井 友和 川口 20m S-18 107.388 - 0.078

1 6 穴見 和正 63歳/12期 山陽 20m 3.35 3.433 0.12 3
2 7 田村 治郎 34歳/30期 伊勢崎 20m 3.31 3.436 0.11 1
3 4 塚越 浩之 46歳/23期 伊勢崎 10m 3.38 3.460 0.09 6
4 8 若井 友和 43歳/25期 川口 20m 3.33 3.455 0.07 2
5 1 佐々木 敏夫 63歳/14期 川口 0m 3.41 3.477 0.08 7
6 3 青山 文敏 60歳/16期 飯塚 10m 3.37 3.473 0.16 5
7 2 鈴木 健吾 39歳/28期 浜松 10m 3.37 3.479 0.10 4
- 停止 5 渋沢 憲司 37歳/29期 伊勢崎 20m 3.34 0.000 - -


6R 予選 3100m(6周)  17:01 

1 野田 光宏 浜松 0m A-128 69.619 - 0.076
2 鈴木 清市 伊勢崎 10m A-145 67.159 - 0.083
3 佐久間 健光 伊勢崎 10m A-99 72.576 - 0.112
4 別府 敬剛 飯塚 10m A-85 74.012 - 0.103
5 新井  淳 伊勢崎 20m A-14 84.516 - 0.068
6 平田 雅崇 川口 20m A-12 84.851 - 0.073
7 内山 高秀 伊勢崎 20m S-27 102.574 - 0.115
8 松尾 啓史 山陽 20m S-12 113.551 - 0.093

1 4 別府 敬剛 44歳/23期 飯塚 10m 3.31 3.431 0.13 2
2 7 内山 高秀 37歳/26期 伊勢崎 20m 3.31 3.420 0.12 4
3 8 松尾 啓史 39歳/26期 山陽 20m 3.28 3.423 0.09 1
4 6 平田 雅崇 36歳/29期 川口 20m 3.33 3.423 0.10 5
5 3 佐久間 健光 38歳/26期 伊勢崎 10m 3.34 3.444 0.11 3
6 5 新井  淳 47歳/23期 伊勢崎 20m 3.39 3.439 0.17 6
7 2 鈴木 清市 64歳/14期 伊勢崎 10m 3.37 3.453 0.12 -
8 1 野田 光宏 46歳/24期 浜松 0m 3.42 3.487 0.08 -


7R 2連単払戻率80%競走 3100m(6周) 発走時間 17:36 

1 田島 敏徳 飯塚 0m A-164 65.010 - 0.101
2 竹内 正浩 伊勢崎 10m A-118 70.776 - 0.110
3 吉田 恵輔 伊勢崎 10m A-97 72.687 - 0.101
4 林  弘明 山陽 10m A-47 79.288 - 0.101
5 岩沼 靖郎 伊勢崎 20m A-8 85.757 - 0.087
6 笠木 美孝 浜松 20m S-32 94.771 - 0.087
7 黒岩  明 川口 20m S-22 106.641 - 0.107
8 早川 清太郎 伊勢崎 20m S-9 121.955 - 0.117

1 4 林  弘明 44歳/24期 山陽 10m 3.36 3.431 0.12 7
2 7 黒岩  明 41歳/26期 川口 20m 3.34 3.423 0.06 6
3 1 田島 敏徳 51歳/20期 飯塚 0m 3.36 3.452 0.14 3
4 8 早川 清太郎 35歳/29期 伊勢崎 20m 3.31 3.433 0.11 1
5 6 笠木 美孝 48歳/22期 浜松 20m 3.34 3.433 0.03 4
6 2 竹内 正浩 48歳/21期 伊勢崎 10m 3.35 3.450 0.09 5
7 3 吉田 恵輔 37歳/29期 伊勢崎 10m 3.35 3.457 0.08 2
8 5 岩沼 靖郎 41歳/25期 伊勢崎 20m 3.36 3.446 0.15 7


8R 予選 3100m(6周)  18:11 

1 金子 和裕 川口 0m A-149 66.948 - 0.088
2 福田 勝則 伊勢崎 10m A-64 77.298 - 0.096
3 間中 大輔 川口 10m A-163 65.211 - 0.096
4 田方 秀和 山陽 10m A-45 79.652 - 0.086
5 鈴木 一馬 浜松 20m A-106 71.700 - 0.107
6 田中  賢 伊勢崎 20m A-57 77.724 - 0.094
7 岩田 行雄 伊勢崎 20m S-36 93.723 - 0.103
8 浦田 信輔 飯塚 20m S-8 122.291 - 0.094

1 8 浦田 信輔 44歳/23期 飯塚 20m 3.29 3.413 0.14 1
2 6 田中  賢 32歳/29期 伊勢崎 20m 3.30 3.420 0.06 2
3 7 岩田 行雄 60歳/15期 伊勢崎 20m 3.30 3.433 0.09 3
4 2 福田 勝則 46歳/24期 伊勢崎 10m 3.38 3.450 0.13 6
5 1 金子 和裕 52歳/19期 川口 0m 3.38 3.465 0.19 4
6 5 鈴木 一馬 43歳/30期 浜松 20m 3.32 3.446 0.22 7
7 3 間中 大輔 39歳/28期 川口 10m 3.37 3.469 0.09 8
8 4 田方 秀和 48歳/22期 山陽 10m 3.37 3.473 0.10 5


9R 予選 3100m(6周)  18:44 

1 岡本 信一 山陽 0m A-184 63.162 - 0.089
2 北渡瀬 充 伊勢崎 10m A-105 71.786 - 0.084
3 山田 真弘 川口 10m A-130 69.206 - 0.082
4 湯浅  浩 伊勢崎 10m A-76 75.636 - 0.115
5 金山 周平 伊勢崎 20m A-110 71.259 - 0.101
6 岩科 鮮太 浜松 20m S-47 88.578 - 0.100
7 吉原 恭佑 伊勢崎 20m S-29 100.695 - 0.091
8 中村 雅人 川口 20m S-4 134.122 - 0.110

1 6 岩科 鮮太 37歳/29期 浜松 20m 3.29 3.404 0.05 3
2 7 吉原 恭佑 29歳/32期 伊勢崎 20m 3.32 3.426 0.11 2
3 2 北渡瀬 充 42歳/25期 伊勢崎 10m 3.34 3.444 0.11 5
4 4 湯浅  浩 54歳/19期 伊勢崎 10m 3.34 3.447 0.03 6
5 1 岡本 信一 49歳/22期 山陽 0m 3.40 3.461 0.03 8
6 5 金山 周平 38歳/27期 伊勢崎 20m 3.33 3.446 0.06 7
7 3 山田 真弘 45歳/24期 川口 10m 3.35 3.460 0.06 4
- 他落 8 中村 雅人 36歳/28期 川口 20m 3.31 0.000 0.23 1


10R 予選 3100m(6周)  19:17 

1 関口 隆広 浜松 0m A-158 65.619 - 0.086
2 栗原 勝測 伊勢崎 10m A-40 79.928 - 0.085
3 木村 義明 伊勢崎 10m A-148 66.970 - 0.100
4 吉松 憲治 山陽 10m A-34 81.027 - 0.099
5 松本 やすし 伊勢崎 20m A-77 75.381 - 0.083
6 越智 尚寿 飯塚 20m A-20 82.915 - 0.078
7 加賀谷 建明 川口 20m S-43 90.954 - 0.086
8 高橋  貢 伊勢崎 20m S-3 138.187 - 0.095

1 8 高橋  貢 46歳/22期 伊勢崎 20m 3.30 3.407 0.09 1
2 6 越智 尚寿 44歳/25期 飯塚 20m 3.34 3.426 0.11 4
3 4 吉松 憲治 50歳/21期 山陽 10m 3.34 3.444 0.14 6
4 7 加賀谷 建明 39歳/27期 川口 20m 3.33 3.436 0.14 5
5 5 松本 やすし 38歳/32期 伊勢崎 20m 3.31 3.442 0.18 2
6 3 木村 義明 49歳/22期 伊勢崎 10m 3.33 3.453 0.15 2
7 1 関口 隆広 34歳/29期 浜松 0m 3.42 3.481 0.15 6
8 2 栗原 勝測 53歳/20期 伊勢崎 10m 3.39 3.489 0.17 6


11R 予選 3100m(6周)  19:51 

1 高橋 祐一 川口 0m A-150 66.392 - 0.089
2 伊藤 正司 伊勢崎 10m A-113 71.079 - 0.109
3 田中 正樹 飯塚 10m A-82 74.434 - 0.090
4 福永 貴史 山陽 10m A-102 72.152 - 0.113
5 平塚 雅樹 浜松 20m A-54 78.045 - 0.104
6 谷津 圭治 伊勢崎 20m A-19 83.090 - 0.080
7 大木  光 川口 20m S-24 105.917 - 0.095
8 青山 周平 伊勢崎 20m S-2 141.155 - 0.091

1 8 青山 周平 33歳/31期 伊勢崎 20m 3.31 3.410 0.06 1
2 3 田中 正樹 36歳/29期 飯塚 10m 3.33 3.434 0.06 2
3 6 谷津 圭治 40歳/25期 伊勢崎 20m 3.36 3.426 0.14 6
4 7 大木  光 34歳/28期 川口 20m 3.36 3.433 0.08 5
5 2 伊藤 正司 51歳/20期 伊勢崎 10m 3.34 3.444 0.05 3
6 4 福永 貴史 43歳/25期 山陽 10m 3.35 3.453 0.22 8
7 5 平塚 雅樹 37歳/31期 浜松 20m 3.36 3.449 0.18 4
8 1 高橋 祐一 51歳/20期 川口 0m 3.40 3.477 0.16 7


12R 予選 3100m(6周)  20:25 

1 竹中 一成 山陽 0m A-157 65.754 - 0.076
2 中村 浩章 伊勢崎 10m A-119 70.375 - 0.085
3 白次 義孝 伊勢崎 10m A-91 73.404 - 0.115
4 森村  亮 伊勢崎 20m A-73 75.752 - 0.114
5 早船  歩 川口 20m A-5 86.744 - 0.068
6 鈴木 将光 伊勢崎 20m S-33 94.377 - 0.102
7 佐々木 啓 山陽 20m S-40 91.373 - 0.106
8 鈴木 圭一郎 浜松 20m S-1 142.653 - 0.099

1 8 鈴木 圭一郎 23歳/32期 浜松 20m 3.30 3.391 0.08 1
2 5 早船  歩 38歳/27期 川口 20m 3.33 3.404 0.10 4
3 7 佐々木 啓 44歳/23期 山陽 20m 3.31 3.407 0.17 5
4 3 白次 義孝 45歳/23期 伊勢崎 10m 3.33 3.457 0.15 6
5 6 鈴木 将光 35歳/27期 伊勢崎 20m 3.33 3.452 0.12 2
6 4 森村  亮 34歳/29期 伊勢崎 20m 3.30 3.452 0.14 3
7 2 中村 浩章 48歳/22期 伊勢崎 10m 3.38 3.479 0.02 7
8 1 竹中 一成 54歳/19期 山陽 0m 3.42 3.523 0.13 7

この記事をはてなブックマークに追加

5/31の競艇

2017-05-31 06:00:50 | 競艇
多摩川 一般

マクール杯 5日目  

全レース成績

浜名湖 一般

男女W優勝戦 中日スポーツ シルバーカップ 5日目  

全レース成績

津 G III

G3三交マキシーカップ 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦 場外締切予定時刻  16:09 

1 森野  正弘
2 丸岡  正典
3 坂口   周
4 岸本   隆
5 伯母  芳恒
6 星野  太郎

  →  → 


住之江 一般

男女W優勝戦 第12回森下仁丹杯争奪戦 最終日  

全レース成績


12R 女子優勝戦 場外締切予定時刻  20:38 

1 藤崎 小百合
2 寺田  千恵
3 原田  佑実
4 樋口 由加里
5 坂  咲友理
6 千葉  真弥

  →  → 


12R 男子優勝戦 場外締切予定時刻  20:03 

1 吉川  元浩
2 上田  龍星
3 野添  貴裕
4 小西  英輝
5 長谷川  充
6 生方  厚成

  →  → 


尼 崎 一般

第28回サンスポグリーンカップ争奪戦 4日目

全レース成績

鳴 門 一般

アペックス杯競走 4日目  

全レース成績

丸 亀 一般

サンケイスポーツカップ 3日目  

全レース成績

宮 島 一般

第14回日本モーターボート選手会会長賞 4日目  

全レース成績 

徳 山 一般

スポーツニッポン杯争奪戦 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦 場外締切予定時刻  14:48 

1 大賀  広幸
2 松田  祐季
3 浅見  昌克
4 松本  勝也
5 前沢  丈史
6 中野  次郎

  →  → 


下 関 一般

BOAT Boyカップ 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦 場外締切予定時刻  20:42 

1 永田  啓二
2 山地  正樹
3 中田  友也
4 岡田  憲行
5 池田  雄一
6 乃村  康友

  →  → 


大 村 一般

ボートボーイカップ 2日目  

全レース成績

この記事をはてなブックマークに追加