公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

「アイシル」に内紛の可能性

2015-01-31 22:53:01 | 政治経済問題
集団脱走、戦闘員処刑 イスラム国「内部で異変」と専門家の声

日刊ゲンダイ 2015年1月31日

イスラム国に翻弄されつづけている日本政府。その一方、イスラム国も“内部分裂”が進んでいるという見方が強まっている。

「イスラム国の警察組織ヒスパの指導者が部下50人をつれて逃げ出した」――。シリア人ジャーナリストがフェイスブックにこう書き込むなど、内部崩壊を示す情報が急速に増えている。昨年末には英紙が、「イスラム国からの脱出を企てた外国人戦闘員100人を処刑」と報じている。

 イスラム国の“首都”ラッカの街は、商店も多く、一見、他の中東の街と変わらないというが、米軍の空爆が始まった昨年8月以降、経済状況が悪化し、内輪モメが頻発するようになったという。

「この10日間のイスラム国の動きは、支離滅裂です。後藤健二さんと湯川遥菜さんを拘束し、最初は2億ドルの身代金を要求していたのに、突然、要求を人質交換に変更するなど一貫していない。なにより、これまでイスラム国は、相手に要求を突きつけ、要求が受け入れられなければ、即座に人質を殺害することで、イスラム国とは交渉の余地がないと思わせてきたのに、今回は後藤さん殺害の期限を“24時間以内”“日没まで”と延期している。これまでのやり方と大きく変わっている。内部に異変が起きているのは間違いないと思う」(軍事ジャーナリスト・神浦元彰氏)

もともとイスラム国は、シリア兵、イラク兵、外国人志願兵という寄せ集めの集団。恐怖支配と高給というアメとムチで鉄の規律を保ってきたが、米軍の空爆によって戦況が不利になりはじめたことで、バラバラになっても不思議ではない。最悪なのは、イスラム国の混乱が、日本政府を揺さぶる結果になっていることだ。

「いま中東では真偽不明の情報が飛び交い、メディアも誤報つづきです。恐らく、それぞれのパイプを使ってイスラム国の幹部から情報を取ろうとしても、聞く相手によって“人質は解放される”“いや解放されない”と答えがバラバラなのでしょう。その結果、日本国内もその情報に振り回される形になっています」(神浦元彰氏)

 崩壊が近づいた分、さらにイスラム国が暴走する危険も高まっている。



所詮は「寄せ集め部隊」、つまりは、大阪の陣における「豊臣方」の烏合の衆みたいな集団だから、攻勢のときは勢いがよくても、守勢に回ると脆いんだろう。

但し、「攻め方」は極めて狡猾なので、少なくとも、数多存在するイスラム過激派とは意味合いが違うのは確か。

よって、明確な内紛状態にあるとは思えないが、仮にそのような状況にあるとするならば、それこそ、昔の連合赤軍よろしく、「内ゲバ」紛いのことが起こり、ひいては、外に向かって破れかぶれの策に出る恐れもある。

となると、後藤さんの生命の危険性は一層高まる、と考えられる。

だからといって、日本政府は自力では「何もできない」。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

後藤さんは「使える」!

2015-01-31 22:39:15 | 政治経済問題
後藤さん解放は長期化必至か イスラム国に翻弄される日本

日刊ゲンダイ 2015年1月31日

「さもなくばケンジが次だ」――。拘束されている後藤健二氏の妻は29日深夜、ロイター通信などを通じて英語の音声メッセージを発表。イスラム国からヨルダンで収監中の死刑囚の釈放を世界に訴えるよう要求されたことを打ち明けた。妻の願い虚しく、解放交渉は膠着状態。渦中のヨルダン軍パイロットの安否次第で、事件はさらなる長期化の様相を呈しつつある。

 妻が声明を発表したのは、イスラム国が交渉リミットとした「29日の日没(現地時間)」の2、3時間前。拘束動画の公開以降、犯人側から何度もメールが送られてきたことを明かした。

 今回初めて声明を発表した理由を「夫を拘束した組織から最後とみられる要求が送られてきた」ためと説明したが、死刑囚は日本時間30日正午現在、まだヨルダン国内にいる。殺害を予告されたパイロット、カサスベ中尉の安否も依然としてつかめていない。

「イスラム国からのメッセージを英語で伝えるのは常に後藤さんの役目で、中尉は後藤さんの持つプラカードに写真を掲げられていただけ。拘束後は本人の音声すら流れたことがない。はたして、中尉はまだ生きているのか」(外交関係者)

■“メッセンジャー”扱いされる後藤さん

 ヨルダン政府は、中尉の生存が確認できない限り、死刑囚の釈放に応じない方針だ。問題は中尉が残念ながら、すでに殺されていた場合である。当然、ヨルダン政府とイスラム国の交渉は決裂、その時、後藤氏はどうなってしまうのか。

「イスラム国は後藤さんの利用価値の高さに気づいたはずです。何しろ、一時はヨルダン政府に『死刑囚の釈放準備はできている』と公式声明で認めさせた。これまで敵対国と水面下の交渉はあっても、公の場で人質交換を認めさせたのは初めて。日本政府を揺さぶり、ヨルダン政府に泣きつかせたからこそ、これだけの“戦果”を得たと犯人側は考えます。この先も後藤さんの解放をにおわせ、有志連合に加盟する国々に難題を吹っかければ、日本政府が資金力を背景に、都合よく動いてくれる。そのたび“テロリストとは交渉しない”という米国のメンツは潰れ、いずれ有志連合の結束も崩れていく。イスラム国がそう踏んでいても、おかしくないのです」(外交事情通)

 最悪、後藤氏はイスラム国の“メッセンジャー”として永遠に利用される恐れもある。昨年11月に拘束を把握した時点で安倍官邸が早期解決に全力を尽くしていれば、いまの泥沼事態は避けられたはずである。



ということは、「使えない」湯川さんは『生贄』にされたってことか?

どうやら、カサスベ中尉と後藤さんは「使える」と見て、アイシルは方向転換した可能性があるな。

つまりは、二人を人質のままにしておいて、神経戦に持ち込んで日本とヨルダンを「根負け」させようっていう魂胆だな。

事態は日本にとっても、ヨルダンにとっても「最悪」の状況だ。

この記事をはてなブックマークに追加

1/31小倉邪道・ガールズケイリン初日

2015-01-31 21:33:42 | 競輪
全レースカード

全レース成績

第1レース(A級ガールズ予選1)   1625m(4周)先頭固定競走   発走予定 21:07   電投締切 21:02

〇 1 1 杉沢 毛伊子 
  2 2 明珍 裕子 
  3 3 藍野 美穂  
  4 4 小川 美咲 3着 
▲ 5 5 矢野 光世  
◎ 6 6 山原 さくら 1着 
△ 6 7 石井 貴子(104) 2着


結果

第2レース(A級ガールズ予選1)   1625m(4周)先頭固定競走   発走予定 21:29   電投締切 21:24

〇 1 1 奈良岡 彩子 
▲ 2 2 手柴 敦子 2着 
△ 3 3 高橋 梨香 3着  
◎ 4 4 小林 莉子 1着 
  5 5 山本 レナ 
  6 6 菅田 賀子 
  6 7 飯田 よしの
 

結果

この記事をはてなブックマークに追加

奈良の「寿命」はいつまで?

2015-01-31 20:11:43 | 競輪
平成27年1月31日

廃止の噂が絶えない奈良競輪の記念は暗雲が立ちこめてます。目標は63億ですが急に冷え込んだ気象同様厳しく成ったのは事実。奈良の最終日には熊本FIの初日。私は急いで帰って熊本の初日は、FIと奈良最終日を時間の許す限り早朝解説会でやろうと張り切ってる次第ですが、不安は雪で順延に成らず、飛行機が定時に飛んでくれる事を祈るのみです。


競輪研究によると、初日は14億8万7500円だった。厳しいね。

2日目が17億、3日目が12億と置くと、最終日に20億が必要となるが、エボリューションが入ったとしても難しいな。

ま、60億は行くかな?

それにしても、奈良も廃止、なんてことになったら、ほんと、私の相性がよかった競輪場ばっかり潰れることになってしまう。

つまりは、競輪がただの記憶の中にしか残らなくなる、ということ。

奈良は、使わなくなったバックスタンドをいまだに潰していないせいで、「飛天交流館」(指定席)と一般スタンドがスムーズに行き来できない。バックスタンドが稼働していた頃は、全周くまなく「瞬時」に行けたというのに。だから、指定席の客と、一般スタンドの客はなんだか「隔離されている」ような気がしてならない。

こんなことをやっていたんでは、奈良には客は来ないよ。

耐震補強の問題があるんだったら、バックスタンドを早期に壊すべき。これは、「もう廃止が決まってしまった」千葉にもいえること。

いらないものは即座に「捨てる」。

京王閣、名古屋、岸和田(しかしながら、岸和田のバックスタンドは見やすかったんだが)、和歌山、それに川崎は既に「使わなくなった」スタンドを壊し、新たな形で競輪場をリニューアルさせている。

確かに解体費用はかかるけど、ただ放置しておくだけでは維持費がかさむだけ。いらないものに維持費をかけ続けるだなんて、それこそ税金の無駄遣いだ。

奈良はかつて、自転車競技にも注力していたんだし、また、ここで練習している選手も多い。よって、場そのものは安易に潰せないはずだ。

その辺のところをかんがえてもらいたい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

1月31日の東京は発走時刻を一部変更

2015-01-31 20:00:13 | 中央競馬成績
第1回東京1日目(2015年1月31日)

土曜東京分の金曜夜間発売は取りやめ

サンケイスポーツ 1月30日(金)17時38分配信

 1月31日(土)の東京競馬については、積雪による馬場整備を必要とする状況にあるため、即PAT会員およびJRAダイレクトの利用者向けに行われている金曜夜間発売(30日午後6時30分~31日午前7時)は取りやめとなった。

 開催の有無、31日午前7時以降の電話・インターネット投票の発売については、決定次第JRAのホームページで告知される。

 なお、京都分の夜間発売は通常通り行われる。



【!】東京競馬の発走時刻を変更 JRA 2015/1/31


1R 11:10 サラ系3歳未勝利 馬齢 ダート・左 1400m

1 3 5 リベルタンゴ 牝3 54.0 横山典弘 1:25.6   37.3 500 -4 菊沢隆徳 4
2 3 6 スールキートス 1馬身
3 1 1 リンガスヴィグラス 1 1/4馬身
4 7 13 シルフ クビ
5 7 14 ラミアカーサ 1 1/2馬身

単勝 5 750円
複勝 5 290円 6 190円 1 160円
枠連 3-3 3310円
馬連 5-6 3120円
ワイド 1-5 1010円 1-6 480円 5-6 1160円
馬単 5-6 5980円
3連複 1-5-6 5070円
3連単 5-6-1 29410円

2R 11:35 サラ系3歳未勝利 馬齢 ダート・左 2100m

1 5 10 カラマ 牡3 56.0 柴山雄一 2:14.2   38.2 526 +10 木村哲也 1
2 2 4 セーブル 3馬身
3 6 11 コスモポッポ アタマ
4 7 13 ケイジーオプティー 1 1/2馬身
5 3 5 タマヨリモハヤク クビ

単勝 10 270円
複勝 10 150円 4 310円 11 240円
枠連 2-5 830円
馬連 4-10 2610円
ワイド 4-10 960円 4-11 1400円 10-11 430円
馬単 10-4 4160円
3連複 4-10-11 4250円
3連単 10-4-11 21190円

3R 12:00 サラ系3歳新馬 馬齢 ダート・左 1600m

1 5 10 プエルト 牡3 56.0 F.ベリー 1:39.0   36.5 524 初出走 大竹正博 1
2 7 14 トーセンラムセス 6馬身
3 2 3 ゼロレボルシオン 1/2馬身
4 4 8 ルミナス 3/4馬身
5 3 6 ベルウッドケルン クビ

単勝 10 360円
複勝 10 160円 14 360円 3 350円
枠連 5-7 1860円
馬連 10-14 1980円
ワイド 3-10 990円 3-14 2420円 10-14 880円
馬単 10-14 3330円
3連複 3-10-14 9370円
3連単 10-14-3 40810円

4R 12:25 サラ系3歳未勝利 馬齢 芝・左 1600m

1 2 4 スマイルミーティア 牝3 54.0 北村宏司 1:35.3   34.3 434 +2 池上昌弘 1
2 8 16 マンゴジェリー クビ
3 4 7 クインズミラーグロ 3馬身
4 2 3 ロジダーリング 1 1/4馬身
5 3 6 フジハイドランジア 2 1/2馬身

単勝 4 290円
複勝 4 130円 16 200円 7 310円
枠連 2-8 570円
馬連 4-16 880円
ワイド 4-7 610円 4-16 390円 7-16 1090円
馬単 4-16 1590円
3連複 4-7-16 2910円
3連単 4-16-7 11530円

5R 12:55 サラ系3歳新馬 馬齢 芝・左 1800m

1 7 14 キタサンブラック 牡3 56.0 後藤浩輝 1:52.3   34.2 510 初出走 清水久詞 3
2 2 4 ミッキージョイ 1 1/4馬身
3 1 1 コスモアルヘナ 1/2馬身
4 4 7 ペブルガーデン ハナ
5 4 8 トーセンパンサー 2 1/2馬身

単勝 14 790円
複勝 14 180円 4 120円 1 760円
枠連 2-7 620円
馬連 4-14 670円
ワイド 1-4 1570円 1-14 3720円 4-14 330円
馬単 14-4 2130円
3連複 1-4-14 7080円
3連単 14-4-1 43100円

6R 13:20 サラ系3歳500万円以下 馬齢 ダート・左 1400m

1 5 5 ホワイトフーガ 牝3 54.0 大野拓弥 1:24.8   37.3 510 0 高木登 1
2 6 8 アルタイル 3/4馬身
3 5 6 フィールザプリティ 3馬身
4 3 3 レザンドゥオール 1 3/4馬身
5 8 12 コスモシュアー ハナ

単勝 5 230円
複勝 5 120円 8 260円 6 180円
枠連 5-6 870円
馬連 5-8 1640円
ワイド 5-6 260円 5-8 560円 6-8 900円
馬単 5-8 2190円
3連複 5-6-8 2710円
3連単 5-8-6 11710円

7R 13:45 サラ系3歳500万円以下 馬齢 ダート・左 1600m

1 6 7 マル外 ゴールデンバローズ 牡3 56.0 石橋脩 1:35.6   36.3 510 -2 堀宣行 1
2 7 10 ノボバカラ 3 1/2馬身
3 3 3 ジェルブドール 1/2馬身
4 2 2 フクノグリュック 2 1/2馬身
5 5 6 コスモボアソルテ 2馬身

単勝 7 130円
複勝 7 110円 10 180円 3 150円
枠連 6-7 660円
馬連 7-10 750円
ワイド 3-7 200円 3-10 860円 7-10 330円
馬単 7-10 820円
3連複 3-7-10 1370円
3連単 7-10-3 4540円

8R 14:10 サラ系4歳上500万円以下 定量 ダート・左 1400m

1 2 3 レッドジョーカー 牡7 57.0 杉原誠人 1:24.0   35.8 524 -16 藤沢和雄 8
2 6 11 サクラルコール クビ
3 5 9 ダイチヴュルデ 2 1/2馬身
4 3 6 アビスコ 1 1/2馬身
5 8 16 フジノゴトク 1 1/2馬身

単勝 3 2210円
複勝 3 590円 11 160円 9 370円
枠連 2-6 4660円
馬連 3-11 6120円
ワイド 3-9 4670円 3-11 1940円 9-11 1050円
馬単 3-11 15790円
3連複 3-9-11 23150円
3連単 3-11-9 173700円

9R 14:40 立春賞 サラ系4歳以上1000万下 定量 芝・左 1800m

1 2 3 エバーグリーン 牡7 57.0 F.ベリー 1:47.1   34.9 512 -2 新開幸一 1
2 5 10 シュンドルボン クビ
3 8 16 ラインハーディー 1/2馬身
4 7 14 ダイワアクシス 1/2馬身
5 6 11 ピュアソルジャー クビ 

単勝 3 420円
複勝 3 150円 10 170円 16 150円
枠連 2-5 1090円
馬連 3-10 1210円
ワイド 3-10 460円 3-16 410円 10-16 460円
馬単 3-10 2580円
3連複 3-10-16 1690円
3連単 3-10-16 9090円

10R 15:10 クロッカスステークス サラ系3歳オープン 別定 芝・左 1400m

1 1 1 ニシノラッシュ 牡3 56.0 田辺裕信 1:22.7   34.7 476 +6 田村康仁 1
2 5 7 ブリクスト 1/2馬身
3 5 8 アポロノシンザン クビ
4 2 2 スズカブレーン 1 1/4馬身
5 6 9 ジャストドゥイング 2 1/2馬身

単勝 1 220円
複勝 1 120円 7 150円 8 160円
枠連 1-5 290円
馬連 1-7 620円
ワイド 1-7 270円 1-8 270円 7-8 570円
馬単 1-7 940円
3連複 1-7-8 1110円
3連単 1-7-8 3030円

11R 15:45 白富士ステークス サラ系4歳以上オープン 別定 芝・左 2000m

1 6 9 アズマシャトル 牡4 55.0 F.ベリー 2:00.8   34.7 504 -2 加用正 2
2 7 12 エックスマーク 1 1/2馬身
3 3 4 スーパームーン 1馬身
4 4 6 ゼロス 3/4馬身
5 4 5 マイネグレヴィル 1 1/4馬身

単勝 9 450円
複勝 9 160円 12 150円 4 120円
枠連 6-7 930円
馬連 9-12 1320円
ワイド 4-9 310円
4-12 260円
9-12 460円
馬単 9-12 2180円
3連複 4-9-12 1100円
3連単 9-12-4 6390円

12R 16:25 サラ系4歳上1000万円以下 定量 ダート・左 1400m

1 2 4 プリサイスエース 牡4 56.0 田辺裕信 1:23.9   35.7 504 -6 奥村武 3
2 1 1 ノウレッジ 1 1/4馬身
3 8 16 ベリートゥベリー 3/4馬身
4 1 2 ヤマチョウフェア 1/2馬身
5 2 3 パッシングブリーズ クビ

単勝 4 650円
複勝 4 230円 1 160円 16 260円
枠連 1-2 1010円
馬連 1-4 1240円
ワイド 1-4 570円 1-16 810円 4-16 1200円
馬単 4-1 2370円
3連複 1-4-16 4640円
3連単 4-1-16 20060円

第2回京都1日目(2015年1月31日)

1R 9:55 サラ系3歳未勝利 馬齢 ダート・右 1200m

1 5 9 ダンシングワンダー 牝3 54.0 福永祐一 1:12.9   37.1 472 +14 中内田充正 4
2 6 12 シゲルハナガサ クビ
3 2 4 サカジロビューティ 3馬身
4 1 1 ウォーターメアヌイ クビ
5 3 5 ハクサンエルモ アタマ

単勝 9 810円
複勝 9 310円 12 1000 4 180円
枠連 5-6 5230円
馬連 9-12 32850円
ワイド 4-9 1000円 4-12 2600円 9-12 8330円
馬単 9-12 48420円
3連複 4-9-12 53040円
3連単 9-12-4 339710円

2R 10:25 サラ系3歳未勝利 馬齢 ダート・右 1800m

1 4 6 ラクロワ 牡3 56.0 C.デムーロ 1:53.7   38.9 452 +4 高野友和 1
2 7 12 ダノングッド 1/2馬身
3 2 3 ヒロノカマオレ 1 1/2馬身
4 6 10 ヒルノケルン クビ
5 5 8 マコトグランドゥ クビ

単勝 6 330円
複勝 6 140円
12 260円
3 240円
枠連 4-7 1600円
馬連 6-12 1640円
ワイド 3-6 490円
3-12 1600円
6-12 590円
馬単 6-12 2880円
3連複 3-6-12 4350円
3連単 6-12-3 17540円

3R 10:55 サラ系3歳新馬 馬齢 ダート・右 1200m

1 7 7 パドパピヨン 牝3 54.0 和田竜二 1:12.9   36.8 434 初出走 鮫島一歩 3
2 3 3 メイショウフライキ 1 1/4馬身
3 5 5 メイショウアライソ 1/2馬身
4 7 8 クリノリーソクツモ 2 1/2馬身
5 6 6 ジュエルメーカー 1 1/2馬身
単勝 7 400円
複勝 7 170円
3 640円
5 160円
枠連 3-7 5910円
馬連 3-7 6690円
ワイド 3-5 1310円
3-7 1780円
5-7 300円
馬単 7-3 11780円
3連複 3-5-7 6660円
3連単 7-3-5 47710円

4R 11:25 サラ系4歳上500万円以下 定量 ダート・右 1900m

1 5 6 マル地 キーアシスト 牡4 56.0 秋山真一郎 1:58.2   37.4 494 +4 田所秀孝 2
2 4 5 ステージジャンプ 1 3/4馬身
3 1 1 デモニオ 1/2馬身
4 8 13 デンコウウンリュウ 3/4馬身
5 8 12 ダンツキャッチ 2馬身

単勝 6 500円
複勝 6 130円 5 160円 1 110円
枠連 4-5 1590円
馬連 5-6 1940円
ワイド 1-5 290円 1-6 210円 5-6 440円
馬単 6-5 3740円
3連複 1-5-6 750円
3連単 6-5-1 7220円

5R 12:15 サラ系3歳未勝利 馬齢 芝・右 1600m

1 6 12 アズマクィーン 牝3 52.0 △ 岩崎翼 1:35.8   36.5 456 +6 河内洋 5
2 3 6 ブルローネ ハナ
3 4 7 ナムラオツウ クビ
3 6 11 テイエムクロタカ 同着
5 5 10 サウンドアプローズ クビ

単勝 12 850円
複勝 12 230円 6 230円 7 370円 11 470円
枠連 3-6 1490円
馬連 6-12 2900円
ワイド 6-7 1200円 6-11 1430円 6-12 640円 7-12 1300円 11-12 1570円
馬単 12-6 6290円
3連複 6-7-12 7230円 6-11-12 7430円
3連単 12-6-7 38130円 12-6-11 37070円

6R 12:45 サラ系3歳未勝利 馬齢 芝・右 2000m

1 8 16 ドリームチェイサー 牡3 56.0 C.デムーロ 2:02.0   35.0 468 +2 浅見秀一 3
2 3 5 ケースバイケース 3/4馬身
3 4 7 ウイングジャパン 4馬身
4 6 11 ウソハッピャク クビ
5 1 1 マンハッタンキング 3馬身

単勝 16 560円
複勝 16 180円 5 150円 7 160円
枠連 3-8 780円
馬連 5-16 890円
ワイド 5-7 460円
5-16 420円
7-16 570円
馬単 16-5 1960円
3連複 5-7-16 1650円
3連単 16-5-7 8900円

7R 13:15 サラ系4歳上500万円以下 定量 ダート・右 1400m

1 8 13 スマートレパード せん5 57.0 浜中俊 1:24.5   36.3 496 +10 安田隆行 1
2 8 14 タマモユウトウセイ 1 1/4馬身
3 7 11 ゴールデンアタック 1 1/4馬身
4 5 8 アドマイヤスパーズ 3/4馬身
5 4 5 タマモベルモット 2馬身

単勝 13 350円
複勝 13 190円 14 420円 11 1110円
枠連 8-8 2290円
馬連 13-14 1960円
ワイド 11-13 3360円 11-14 6920円 13-14 840円
馬単 13-14 2910円
3連複 11-13-14 29800円
3連単 13-14-11 91650円

8R 13:50 牛若丸ジャンプステークス サラ系障害4歳以上オープン 別定 障害・芝→ダート 3170m

1 2 2 タマモプラネット 牡5 59.0 小坂忠士 3:32.6   13.4 492 +6 南井克巳 2
2 7 11 ファイヤー 大差
3 7 10 ウォンテッド クビ
4 8 13 テイエムセイリュウ クビ
5 5 7 チョイワルグランパ 1 1/4馬身

単勝 2 470円
複勝 2 150円 11 170円 10 170円
枠連 2-7 690円
馬連 2-11 1450円
ワイド 2-10 370円 2-11 560円 10-11 490円
馬単 2-11 2970円
3連複 2-10-11 1860円
3連単 2-11-10 12720円

9R 14:25 梅花賞 サラ系3歳500万下 馬齢 芝・右・外 2400m

1 3 3 スピリッツミノル 牡3 56.0 酒井学 2:29.2   34.7 486 +4 本田優 4
2 1 1 ライトファンタジア 1 1/4馬身
3 7 7 カレンスフィーダ 1 1/4馬身
4 4 4 レントラー 3/4馬身
5 5 5 マツリダアンバター 3/4馬身

単勝 3 650円
複勝 3 350円 1 240円
枠連 円
馬連 1-3 2120円
ワイド 1-3 620円 1-7 420円 3-7 650円
馬単 3-1 4330円
3連複 1-3-7 3350円
3連単 3-1-7 19940円

10R 15:00 乙訓特別 サラ系4歳以上1000万下 定量 芝・右 1200m

1 2 2 シンデレラボーイ 牡5 57.0 岩田康誠 1:08.9   33.9 500 +2 矢作芳人 1
2 1 1 タガノスカイ 3/4馬身
3 5 6 カレンステイシー 1 1/4馬身
4 6 8 モンマックス ハナ
5 4 4 プリンセスムーン クビ

単勝 2 340円
複勝 2 140円 1 280円 6 260円
枠連 1-2 2050円
馬連 1-2 2050円
ワイド 1-2 760円 1-6 1470円 2-6 620円
馬単 2-1 3150円
3連複 1-2-6 5780円
3連単 2-1-6 30670円

11R 15:35 北山ステークス サラ系4歳以上1600万下 定量 ダート・右 1800m

1 2 2 キクノソル 牡5 57.0 浜中俊 1:51.5   35.5 514 +2 北出成人 3
2 4 5 ヒラボクプリンス 1 3/4馬身
3 3 3 ワンダーアシャード ハナ
4 5 7 ナリタハリケーン 1 1/2馬身
5 8 12 エクストラゴールド クビ

単勝 2 640円
複勝 2 160円 5 270円 3 110円
枠連 2-4 2420円
馬連 2-5 4650円
ワイド 2-3 230円 2-5 1120円 3-5 530円
馬単 2-5 8270円
3連複 2-3-5 2120円
3連単 2-5-3 21310円

12R 16:10 サラ系4歳上1000万円以下 定量 ダート・右 1400m

1 5 9 ポメグラネイト 牡4 56.0 浜中俊 1:23.0   36.3 558 +2 長浜博之 4
2 1 1 アンナミルト 1 1/2馬身
3 6 12 マルカファイン 2馬身
4 4 8 アドマイヤキュート ハナ
5 7 14 マークスマン クビ

単勝 9 670円
複勝 9 220円 1 220円 12 870円
枠連 1-5 1920円
馬連 1-9 1890円
ワイド 1-9 930円 1-12 4190円 9-12 3580円
馬単 9-1 3640円
3連複 1-9-12 21130円
3連単 9-1-12 104900円

この記事をはてなブックマークに追加

飯塚・開設記念レース準決勝

2015-01-31 18:24:23 | オートレース
全レースカード

全レース成績

勝ち上がり表

準決勝戦 9R 3100m 14:29

1田中 輝義 0
2仲口 武志 10
3東小野 正道 10 3着
4久門  徹 10 2着
5佐藤 裕二 10
6池田 政和 10 1着
7岡部  聡 10
8田中  茂 10


結果

準決勝戦 10R 3100m 15:05

1鈴木 圭一郎 0 1着
2細野 俊介 10
3鐘ヶ江 将平 10
4岩科 鮮太 10 3着
5竹谷  隆 10
6若井 友和 10
7篠原  睦 10 2着
8前田  淳 10


結果

準決勝戦 11R 3100m 15:42

1桜木 公和 0
2別府 敬剛 10
3青木 治親 10
4岩見 貴史 10 1着
5伊藤 信夫 10
6岩崎 亮一 10 3着
7内山 高秀 10
8浦田 信輔 10 2着


結果

準決勝戦 12R 3100m 16:20

1井村 淳一 0
2松尾 隆広 10
3桝崎 陽介 10 2着 フライング
4平田 雅崇 10 1着
5重富 大輔 10
6角南 一如 10
7荒尾  聡 10
8中村 雅人 10 3着


結果

この記事をはてなブックマークに追加

住之江周年準優勝戦

2015-01-31 18:08:05 | 競艇
全レースカード

全レース成績

得点率ランキング

1 3622 山崎  智也 A1 8.67 2 31221            52
2 4168 石野  貴之 A1 7.50 6 14122            45
3 4238 毒島   誠 A1 7.33 212 1 53           44
3 3556 田中 信一郎 A1 7.33 241 314            44
5 3966 作間   章 A1 6.80 4 123 3            34
6 4266 長田  頼宗 A1 6.67 345 2 11           40
6 3897 白井  英治 A1 6.67 233 6 22           40
8 4370 山口  達也 A1 6.50 6 315 11           39
8 4444 桐生  順平 A1 6.50 332 6 21           39
10 4237 大峯   豊 A1 6.40 3 3 152            32
11 3783 瓜生  正義 A1 6.33 1 41453            38
11 4042 丸岡  正典 A1 6.33 4 41631            38
11 3854 吉川  元浩 A1 6.33 5 443 12           38
14 4084 杉山  正樹 A1 6.20 6 2 214            31
15 4075 中野  次郎 A1 6.17 122 4 36           37
15 4044 湯川  浩司 A1 6.17 216 344            37
15 3415 松井   繁 A1 6.17 3 23443            37
18 4500 山田  康二 A1 6.00 531 2 25           36


18 3837 秋山  広一 A1 6.00 4 2 1落2            30
18 4099 吉永  則雄 A1 6.00 1 254 3            30
18 3635 石田  政吾 A1 6.00 423 2 34           36



10R 場外締切予定時刻 15:12

1毒島 誠 1着
2田中 信一郎
3桐生 順平
4大峯 豊 2着
5中野 次郎 3着
6湯川 浩司


結果

11R 場外締切予定時刻 15:48

1石野 貴之
2作間 章 3着
3山口 達也 2着
4瓜生 正義
5杉山 正樹 1着
6松井 繁


結果

12R 場外締切予定時刻 16:25

1山崎 智也 1着
2長田 頼宗
3白井 英治 2着
4丸岡 正典 3着
5吉川 元浩
6山田 康二


結果

この記事をはてなブックマークに追加

赤旗に「書いてある」けど

2015-01-31 12:06:13 | 政治経済問題
Unknown (代品民)
2015-01-29 22:24:27
>このとき、慰安婦の話は出てなかったよ。

慰安婦の方々に対する労働の対価は、当然日韓基本条約で解決ずみでしょ。

そもそも初めは、韓国に対して賠償するのではなく
あくまで一人ひとりに対して賠償する方向で日本が提案したら
韓国が賠償金を国が一括で預かり、一人ひとりに支払うから
国に賠償金を渡してくださいって言ったから
話がこじれちゃった訳で…

Unknown (Unknown)
2015-01-29 22:32:18
戦後補償を一切放棄した=慰安婦問題も全て含まれている。
個人の補償という名目を創っているが、それは国民の生命と財産を守る自国政府に行うべきもの。



2014年1月28日(火) 事実をゆがめる籾井氏発言 「慰安婦」は「どこの国にもあった」? 軍による制度は日・独だけ

NHKの籾井勝人(もみいかつと)新会長が就任記者会見(25日)で語った旧日本軍の「慰安婦」問題に関する発言は、歴史的な事実とも異なり、成り立ちません。

 籾井氏は「日本だけがやってたようなことを言われる。戦争をしているどこの国にもあった」とした上で、ドイツ、フランスなど国名を挙げ、「欧州はどこだってあったでしょう」など日本軍「慰安婦」問題を正当化しました。しかし、第2次世界大戦で軍が組織的・系統的に「慰安婦」制度をつくっていたケースは、日本とナチス・ドイツだけです。

 日本の場合、「慰安所」設置の計画立案、ブローカー(業者)の選定・依頼・資金あっせん、女性集め、女性の輸送、「慰安所」の管理、建物・資材・物資の提供など、全面的に軍が管理運営したことが、旧陸海軍や政府の関係資料でも明らかになっています。1993年の河野官房長官談話でもこうした旧日本軍の関与を認めた上で、「強制的な状況の下での痛ましいものであった」として謝罪しました。籾井氏の発言は、この政府の見解にも逆行するものです。

 日本の戦争犯罪・戦争責任について調査・研究を進めてきた「日本の戦争責任資料センター」は昨年6月に発表した声明で、「日本軍『慰安婦』制度と同じような制度が世界の各国にもすべてあったかのような主張がなされているが、その根拠を示す資料はまったく提示されていない」「日本軍『慰安婦』制度のような国家による組織的な性奴隷制度を有していたのは、日本とナチス・ドイツだけであった」と指摘しています。

日韓基本条約で解決済み? 人権・人道の問題は未解決

 籾井会長は「韓国が、日本だけが強制連行したみたいなことを言っているから話がややこしい。(補償問題などは)日韓(基本)条約で解決している」などと述べました。

 しかし、「慰安婦」の証言などで真相が明らかになってきたのは、「日韓基本条約」「日韓請求権協定」の締結(1965年)後の90年代以降のことです。

 同条約・協定は、日本がかつて朝鮮半島で行った投資などの財産の権利や両国政府・国民の請求権に対する「外交保護権」を放棄しただけで、請求権そのものは消滅しないというのが日本政府の見解です。また、いずれの条約・協定も「慰安婦」などの人権・人道上の問題を解決したものではありません。


 さらに、同協定第3条1項は、協定の解釈や実施について紛争が生じた場合、「外交上の経路をつうじて解決する」と規定。日本外務省も、新たな紛争発生時には「まず外交上の経路を通じて解決するため、可能なすべての努力を試みなければならない」(「解説・日韓条約」、『法律時報』1965年9月号所収)と指摘しています。

 2013年5月、国連の人権条約機関=拷問禁止委員会と社会権規約委員会は、「慰安婦」問題への日本政府の対応を相次いで批判し、是正を求める勧告を行ってきました。

 同協定の条項や国連機関の勧告に照らしても、日本政府が韓国側との協議に直ちに誠実に応じるべきことは明らかです。

 日本の公共放送の代表者であるNHK会長が政府の見解や謝罪を無にするような発言を行ったことは、日韓関係や両国国民間の感情に重大な悪影響をもたらすものです。



ま、上記の記事は以前に何度か取り上げたけどね。
コメント (53)
この記事をはてなブックマークに追加

辺真一氏は朴大統領・父に「問題あり」と言及

2015-01-31 07:59:19 | 政治経済問題
日本の賠償金(経済協力金)はなぜ従軍慰安婦に使われなかったのか

辺真一 | コリア・レポート 編集長 2014年1月10日 15時21分

日本の賠償金(経済協力金)はなぜ従軍慰安婦に使われなかったのか

日韓条約と共に1965年に締結された「請求権の解決並びに経済協力に関する協定」により5億ドル(無償3億=1千80億円、有償2億=720億円)の経済協力資金が韓国に供与されたが、従軍慰安婦の補償には一銭も宛がわれなかった。

その理由の一つは、日韓国交交渉で従軍慰安婦問題が議題に上がらなかったことにある。

韓国側の交渉責任者であった李東元外相(故人)は今から19年前、国交樹立30年目の年にあたる1995年、慰安婦問題が交渉時にどのように処理されたかについて次のように証言していた。

「記憶がはっきりしないが、当時の協定条項には従軍慰安婦の問題と被爆者、徴用者に対する賠償はどこにも含まれなかった。誰の口からも持ち出されなかった。理由は、従軍慰安婦の問題は被害者である韓国にとっても、加害者である日本にとっても恥ずべき歴史の痛みであるからだ。この問題を持ち出せば、国民感情を損なうだけで、外交的に得るものがないからだ。それで、この問題は将来の両国の関係に委ねることにした」

被害者国の韓国側からの提起もなく、討議の対象になっていなかったことからみても第一次的な責任は韓国側にある。

次に日本からの賠償金(経済協力金)の使途については日本政府の同意(署名)が必要とされ、日本からの商品や産品、用役の購入、導入が前提条件となっていたことにある。

賠償とはほど遠く、明らかに商業主義に基づく資金提供であった。慰安婦など植民地統治による被害者への救済という概念は日本側には全くと言っていいほどなかった。従って、日本側にも道義的責任がある。

日本からの賠償金(経済協力金)は日本からすれば、商品もさばけ、技術料も手に入る仕組みになっており、少なからず先行投資的要素もあった。 

条約当時、中川融外務省条約局長は「大声じゃ言えないけど、私は日本の金でなく、日本の品物、機械、日本人のサービス、役務で支払うと言うことであれば、これは将来日本の経済発展にむしろプラスになると考えていた。それによって相手国に工場ができるとか、日本の機械が行くことになれば、修繕のため日本から部品が輸出される。工場を拡大する時には、同じ種類の器械がさらに日本から輸出される。従って、経済協力と言う形は、決して日本の損にはならない」(「季刊青丘」1993年夏号)と語っていたが、中川局長の予言とおり、国交正常化翌年の1966年から76年までの11年間 韓国の対日輸出は70億ドル、対日輸入は148億ドルと、2対1の貿易逆調となった。

日韓条約交渉は李承晩政権下の1952年からスタートしたが、韓国は1953年の第3回交渉で日本の植民地支配で被った損害補償として当初27億ドルを「対日財産請求権」という名目で要求していた。

しかし、日本が「韓国にある日本人の私的財産については十分に請求する権利がある」と「対韓請求権」を主張したことから相殺され、韓国は請求権を放棄せざるを得なかった。しかも、韓国が手にした無償資金(3億ドル)は要求額の9分の1に過ぎなかった。

当時、韓国は8項目にわたる膨大な請求権とは別途に日韓会談の一環として開かれていた一般請求権小委員会で強制徴用された労務者66万7千684名と軍人・軍属36万5千名、併せて103万2千684名と見積もり、生存者に対し一人当たり200ドル、死亡者に対して一人当たり1千650ドル、負傷者に対して一人当たり2千ドル、総計で3億6千400万ドルの補償を要求していた。

対日請求権を放棄するなど韓国が大幅に譲歩、妥協したのは、軍事クーデターで政権の座に就いた朴正煕大統領にとって政権維持のための資金と経済再建5か年計画を進める上で日本からの資金を緊急に要していたことに尽きる。

朴正煕大統領がいかに焦っていたかは、クーデターを起こし、政権を掌握した翌年の1961年6月1日、外国人記者招待パーティーの席上で、「日本人は過去を謝罪し、より以上の誠意で(日韓会談)に臨むべきか」との質問に「そういうことは今の時代に通用しない。昔のことは水に流して国交を正常化するのが賢明だと考えている」と答えていたことでもわかる。

対日請求権を放棄したことで国民から突き上げられた朴正煕政権は日韓協定から6年後に被害者に補償することとしたが、対象は「日本軍によって軍人・軍属あるいは労務者として招集あるいは徴用され、1945年8月以前に死亡した者」の遺族に限られた。生存している戦傷者、強制連行者、被爆者、サハリン残留者、従軍慰安婦、BC級戦犯などは除外されてしまった。

その後、判明したことだが、日本が投じた5億ドルのうち、主たる援助先の農林や水産部門には6千670万ドル(13.3%)しか回らず、対照的に朴正煕大統領の出身地でもあり、選挙地盤の慶尚北道の浦項(ポハン)総合製鉄所建設には1億千948万ドル(23.9%)がつぎ込まれ、この製鉄所工場に支援する建材の入札をめぐっては日本企業が対米価格よりも高く売りつけ、水増しした額の一部がリベートとして朴政権の懐に入ることとなった。

日韓協定に基づいて日本から10年間にわたって投じられた総額5億ドルの資金はその一部が金大中野党候補と一騎打ちとなった大統領選(1971年)用に流用されたとの疑惑を持たれるなど使途をめぐっては不透明な部分が多く、「日韓癒着」という言葉が「流行語」となった。

従軍慰安婦問題は朴槿恵大統領の父親である朴正煕大統領が国交正常化時に日本から得た経済協力金を慰安婦ら被害者らに宛がわず、放置したことによる「負の遺産」でもある。ならば、朴槿恵大統領はまずは、慰安婦を切り捨ててしまった父親の過ちを正すべきである。



パククネがいまだに安倍との二者会談を拒んでいるのは、ひとつに、父親の「負い目」があるから、引くに引けない、という点があるかもしれないね。

また、安倍(のブレーン)もそのことを知っていて、敢えて「(南)朝鮮」を煽る態度、行動を取っているふしがある。

だから、慰安婦の件について、「そんなものは存在しない」とかいう「デマ」が蔓延る原因となっていると考えられる。

一方、韓国側も、「安倍が歴史を『改竄』しようとしている!」という、一種のプロパガンダをまき散らして「対抗」しているわけだ。

よって、パクと安倍がともに国の代表である限り、互いに歩み寄ろうという考えは「ない」だろうね。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

高松で乗車5人全員死亡事故発生!

2015-01-31 07:10:44 | その他
乗用車が橋脚に衝突 5人死亡 高松

NHK 1月31日 6時57分

31日未明、高松市の国道で男女5人が乗った乗用車が高速道路の橋脚に衝突し、病院に運ばれましたが、5人全員が死亡しました。

31日午前2時40分ごろ、高松市勅使町の国道11号線で、乗用車が道路脇の中央分離帯に乗り上げて、高速道路の橋脚に衝突しました。

この事故で、乗っていた男性3人と女性2人が近くの病院に運ばれましたが、まもなく5人全員の死亡が確認されました。

警察によりますと、5人の年齢はいずれも比較的若いということです。

衝突した車は左側が原形をとどめないほど激しく壊れていて、警察はかなりのスピードで橋脚に衝突した可能性があるとみています。

現場は片側3車線の見通しのよい直線道路で、事故当時、交通量は少なかったということです。

警察は、身元の確認を進めるとともに、事故の原因や当時の状況について詳しく調べています。



現場は高松市街地からちょっと外れたところにあると思われる。

この記事をはてなブックマークに追加

NYダウ、またもや大幅下落!

2015-01-31 06:54:49 | 政治経済問題
【NYダウ】 17,164.95 ▼1.45% -251.90 [01/30]
NASDAQ 4,635.24 ▼1.03% -48.17 [01/30]
S&P500 1,994.99 ▼1.30% -26.26 [01/30]

この記事をはてなブックマークに追加

1/31の公営

2015-01-31 06:30:40 | 各日の公営競技
・中央競馬

1月31日の中央競馬

・競輪

1/31の競輪

・競艇

1/31の競艇

徳山

・オートレース

飯塚・開設記念レース準決勝

・地方競馬

1/31の地方競馬

佐賀 球磨川賞

関連記事はこちら
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

1/31の常滑 中止・順延

2015-01-31 05:38:36 | 競艇
住之江 G I 太閤賞競走開設58周年記念 5日目  全レース成績

関連記事はこちら

戸 田 一般 第25回東京スポーツ杯 2日目  全レース成績

平和島 一般 ボートレース平和島劇場開設5周年記念 初日  全レース成績

多摩川 一般 BOAT Boy CUP 4日目  全レース成績

浜名湖 一般 日刊スポーツ杯出身地日本一決定戦 初日  全レース成績

常 滑 一般 ウィンターカップ 2日目  全レース成績

1/31(土)のボートレース常滑は、強風が予想されるため中止順延となりました。最終日は2/3(火)となります。

津 一般 ルーキーシリーズ第9戦 ボーイズ・ビー・津プリンス 3日目  全レース成績

児 島 一般 ジャパンネット銀行杯 2日目  全レース成績 

徳 山 一般 住信SBIネット銀行賞 最終日  全レース成績

12R 優勝戦 場外締切予定時刻 14:48

1稲田 浩二
2倉谷 和信
3川島 圭司
4荒井 翔伍
5吉田 一郎
6草場 康幸


結果

若 松 一般 テレボートカップ・第14回JLC杯ナイター王決定戦 2日目  全レース成績

芦 屋 一般 ポッカサッポロフード&ビバレッジ杯 男女W優勝戦 3日目  全レース成績

福 岡 一般 テレボートカップ・JLC杯 初日  全レース成績

大 村 G III オールレディース競走 第9回蛭子能収杯 初日  全レース成績

関連記事はこちら

この記事をはてなブックマークに追加

ピケティが「アベノミクス」の行き詰まりを論破?

2015-01-31 00:32:56 | 政治経済問題
仏経済学者ピケティ氏、日本や世界の格差拡大を語る 「累進税で再分配を」

THE PAGE 1月30日(金)22時0分配信

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=7FLli5n2IqU

 フランスの経済学者、トマ・ピケティ氏が来日し、30日に東京の日仏会館で講演を行った。京都大学の橘木俊詔(たちばなき・としあき)名誉教授とともに、世界で格差が拡大している現状、それを再分配して解決するための方法について議論した。

ピケティ氏は、米国や欧州の事例を歴史的に振り返り、例えば米国では「現在は1920年代よりも富の集中が高い水準で、4%の人に集中している」と、一部の富裕層に富が集中する傾向がより強まっていると指摘。こうした「格差」はレーガン以降の米国では特に加速しているという。欧州でも格差は拡大しているが米国ほどではなく、日本の格差はこの米国と欧州の間くらいになると語った。

 橘木氏も、先進国で貧困率が一番高いのは17%の米国で、2番目は日本とのデータを示し、「日本は世界2番目の貧困大国。15%の人が貧困にあえいでいる不平等な国」と語った。ちなみにフランスは7%程度と低い水準になっている。

 ピケティ氏は、累進税を強化して再分配を進めるべきだと主張する。「いろいろな方法で再分配はできるが、やはり累進的な税制度ではないかと思っている。同時に格差はどう生まれるか。観察結果にそれを合わせる」と語った。

 具体的には、「所得の高いトップグループが年6、7%くらいで成長しているならどういう税制が必要か。逆にトップが1、2%しか伸びていなければ、経済成長率と同程度なのでそれほど累進的な課税でなくてもいい。だからこそ透明性が必要」と、格差の状況に合わせて政策を実行していくべきだと説明した。

 日本が、北欧のような福祉国家を目指して消費税率を25~30%にしていくことには「それで解決されるわけではない」と否定的で、日本の税制は「世代間のリバランスをすること」が大事だという。「若い世代は相続資産がない。労働所得がなく賃金も上がらない。財産形成をすること出来ない」からで、若い世代の低中所得者の税率を下げ、トップの所得の税率を上げるべきだと語った。

 ピケティ氏が提唱している「グローバル資本課税」については、「実現可能性はもちろんある」としながら、「国レベルでできることがある。財産、富への課税はどこでもやっている」と語った。「不動産には財産税がかけられるが、なぜ金融資産にはかけられないのか。税金は数百年以上前に導入されたが、その当時は資産は不動産だった。それが理由。それを変えてこなかった」と説明し、21世紀の実情に合った税制が必要だと提言した。



ということは、ピケディ論法でいくと、消費税導入前の税制に戻せ!、つまりは、

昔の競輪!、もとい、昔の(日本の)税制に戻しなさ~い!

ということなんだね。

その当時、日本の所得税の最高税率は75%だった。

ま、所得税だけでは限界があるから、もちろん、法人実効税率も引き上げが妥当だわな。

さらに、課税ベースが広がった相続税についても、その手を伸ばす必要性がありそうだな。

反面、消費税率は5%が「限界」じゃないか。複数税率は複雑怪奇な形になりそうだし、できたら導入しないほうがいい。

この記事をはてなブックマークに追加

外務省が避難勧告発令

2015-01-30 23:43:20 | 政治経済問題
外務省 トルコ国境に「退避勧告」

NHK 1月30日 23時26分

外務省は、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が後藤健二さんを拘束している事件を受けて、トルコ国内のシリアとの国境地帯で、日本人を狙った拘束事件などが起きるおそれがあるとして、危険情報を最もレベルの高い「退避勧告」に引き上げました。

外務省は、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が、後藤健二さんの解放と引き換えに、ヨルダンで収監中の死刑囚をトルコ国境に連れてくるよう求めたことを受けて、取材を行う日本人記者がトルコ国内のシリアとの国境地帯に集まっているという情報がインターネット上で配信されているとしています。

そして、外務省は、この地域で日本人を狙った拘束や誘拐事件、テロなどが起きるおそれがあり、強く懸念されるとして、30日、この地域に出している危険情報を最もレベルの高い「退避勧告」に引き上げました。

外務省では、この地域に滞在する日本人に対し、直ちに離れるよう強く勧告しています。

この記事をはてなブックマークに追加