公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

都市対抗野球大会決勝戦プレビュー

2011-10-31 23:36:14 | スポーツ
大師匠によると、NTT東日本の垣野多鶴監督は、三菱ふそう川崎(2000年は三菱自動車川崎)時代に、都市対抗で3度の優勝をもたらした名将だとか。

このうち2003年の都市対抗では、あの「ブチブチとぼやく」監督率いるシダックスを逆転しての制覇だった。

だから、野村克也氏はこう言っているらしい?

『ま、ワシは南海の選手時代には何回も優勝を経験しとるし、プレーイングマネージャーでも南海を優勝させとる。ヤクルトの監督時代には4度リーグ優勝、3度日本一にさせたんことは誰もが知っとるやろ。』

『でもワシは「ヘボ監督」やった。シダックスではとうとう優勝監督になれなんだ。一番悔しかったんは2003年、野間口がおったときに、決勝では途中まで3-0とリードしとったのに逆転されたことや。垣野監督が野間口に徹底して揺さぶりをかけて、ついには逆転されてもうた。』

『あの西本(幸雄)さんでさえ、ワシをかなり嫌うとったらしいのに、ワシの上を行く「タヌキ」がおったとはなぁ・・・』


また、JR東日本の堀井哲也監督は、三菱自動車川崎時代に垣野監督の下で選手として活動していた経験がある。


この記事をはてなブックマークに追加

10月31日の優勝戦・重賞結果

2011-10-31 23:15:19 | 各日の公営競技
・競輪



A級 北野良栄 121

A3 和田禎嗣 231

名古屋

A級 坂元洋行 111

A3 櫻井太士 411

・競艇

戸田 深川真二 1111111

多摩川 原田富士男 1133111311

鳴門 赤岩善生 1411211

児島 渡辺浩司 1163222121

・オートレース

伊勢崎 伊藤正司 111

・地方競馬重賞

福山 福山2歳優駿 クーヨシン

この記事をはてなブックマークに追加

最後の記念決勝

2011-10-31 22:46:22 | 競輪
最後の記念決勝が確実視されている観音寺競輪。

決勝戦のメンバー

1小倉竜二 2深谷知広 3海老根恵太 4香川雄介 5山口貴弘 6稲村好将 7村上義弘 8十文字貴信 9大塚健一郎

好メンバーが揃ったように思う。村上と深谷の意地の張り合いがあるかもしれないが、そうなると、海老根や小倉にもチャンスか?

61年に亘る観音寺競輪での一つの集大成レースともなりそう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第82回都市対抗野球大会準決勝

2011-10-31 22:39:51 | スポーツ
第一試合 終了

NTT東日本 4-0 住友金属鹿島

第二試合 終了

JR東日本東北 3-6 JR東日本

この記事をはてなブックマークに追加

少々注釈を?

2011-10-31 11:39:25 | 現場レポート
大師匠の、28日のチア・スポに関する話だが、勝手に「乗っ取ろう」と画策していた奴がいた?

『おう!ド腐れBOD!お前か!』

しかも、大師匠の携帯は途中で電源が切れる最悪の展開。

そこで、

『おう!携帯の電池切れかけや!おう!BOD!どっかに充電できるとこないか!』

と尋ねてきたので、

「えっ、そしたらコンビニへ行ったら売ってますよ。100円ショップでも売ってるかも。」

と返したところ、

『よーし!分かった!コンビニ行って来るわ!』

といって、瞬間充電器を購入され、

『おう!BOD!ワシの荷物見張っとれ!』

といってチア・スポのオンエアに挑んだとのこと。

しかし実情は、

『こんなとこで携帯の電源切れて、あの腐れ男に番組にでられたら、それこそ聴取者からのクレーム連発で、おまけに大澤からもバカにされてもうて、ワシのコーナーは打ち切りになってまうわ!

『ワシの代わり、ま、おるわけないやろけど、東海ラジオのことやから、下手したらWなんか連れてくるかもしれん!』

ということらしく?また、

『あの腐れBODが、「ボクの携帯は大丈夫ですよぉ!何やったら、ボクの携帯に東海ラジオからかけてもらいましょか?」とほざいたんも気になった。アカンアカン!』

『ま、でもよかったわ!』


(以上、フィクション終わり。但し一部実話あり。)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10月30日の優勝戦・重賞結果

2011-10-31 09:55:55 | 各日の公営競技
・中央競馬重賞

東京 天皇賞(秋)(GI) トーセンジョーダン

・競輪

弥彦

A級 吉田英二 921

A3 和田真久留 411

・競艇

江戸川 柏野幸二 323311

浜名湖 新鋭リーグ(GIII) 秋元哲 215233421

三国 江本真治 221212311

宮島 海野ゆかり 1145111

下関 杉山正樹 転13211311

芦屋 福田雅一 2411135321

・地方競馬重賞

帯広 北見記念 ギンガリュウセイ 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

都市対抗野球ニュース その5

2011-10-31 01:58:48 | 現場レポート
(フィクション開始)

「えーっ、本来ならば行く予定にはしてなかったのですが、大師匠から、「おう!今日の終わりは11時回るでぇ!」という文句につられ、第三試合途中から大阪ドームに入った「ド腐れBOD」です。解説はもちろんこの方。」

『おう!ワシや!』

「ま、私が見ていない第1、2試合はこの際カットし、第3、4試合を振り返っていきたいと思います。」

『何!ワシは4試合全て見たぞ!第一試合からやらんかい!』

「ま、いいです。第三試合では、師匠のフォロワーであるキ〇〇〇ラのねぇちゃんが何と、わざわざ名古屋から観戦に来ていたらしいですね。」

『おう!このキ〇〇〇ラ女な、ワシをまるで「情報屋」みたいに扱うとるんや。「伊勢神宮奉納野球大会」なんて、ワシでもよう知らん大会やのに、「情報お願いします」とかいうとったんでビックリしたで。』

「しかし、そのねぇちゃんがお目当てにしていると思われる選手はとうとう出番がなかったですね。」

『おう!せっかくワシのおかげで、そのキ〇〇〇ラ女まで連れてきとんのに、JR東海の監督かコーチかしらんが、KYなやっちゃで!で、結局JR東日本東北に逆転負けや!ま、ワシの意にそぐわんことしたらこうなってまうんや!』

「師匠、第四試合はかなり張り切ってましたね!」

『うん、あーっ、JR東日本のペンギンやろ。ワシのツイッターで、これが受けとるんや。だから普段は一番よう見える席で見てるけど、ペンギンが出てくるときだけはわざわざsれを写真に撮るために出向くんやでぇ!』

「師匠は「ペンギンマニア」なんですか?〇山動物園では大変有名ですよ!」

『おう!しばいたろか!JR東日本に出てくるペンギンだけじゃ!』

「しかしながら、補強選手の小高があと1人討ち取ればノーヒットノーランだった、という快投を見せ、エースの十亀を温存できましたねぇ・・・」

『ま、小高にしてみればある意味悔しかったやろけどな。』

「というわけで、ベスト4が出揃いました。では簡単な展望お願いまします。」

『ま、第一試合(NTT東日本VS住金鹿島)は五分五分やろ。第二試合(JR東日本VSJR東日本東北)は、主催者の意向を考えると、東北のほうが勝って欲しやろな。』

『てなわけで、三交の古〜いバス、と言いたいところやけど、あんまり出てへんかったみたいやな。』


(フィクション終わり)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の天皇賞回顧

2011-10-31 01:27:05 | 大レース回顧集
第144回天皇賞が30日、東京競馬場で行われた。

1番人気は5 ブエナビスタで2.8倍、2番人気は、7 ダークシャドウで5.7倍、3番人気は、4 エイシンフラッシュで5.9倍、4番人気は、11 ローズキングダムで6.6倍、5番人気は、18 アーネストリーで7.3倍、6番人気は、8 ペルーサで8.2倍。10倍以下の単勝人気は以上6頭もいたが、7番人気の12 トーセンジョーダンは33.3倍となっており、「6強ムード」が漂う一戦となった。

だが、アーネストリーがスタートで煽ってしまった。1 シルポートが予想通りハナを奪ったが、1000mの通過タイムが何と56.5秒という超ハイペース。6 ビッグウィークがこれい続き、エイシンフラッシュとアーネストリーが3番手集団。その後ろにローズキングダム。ブエナビスタはダークシャドウと並んで中団グループ。このグループには17 トゥザグローリーもいた。中団よりやや後ろの位置にトーセンジョーダン。さらにその後ろにペルーサ。

大欅前後で、後続を7〜8馬身ほど離して快調に飛ばすシルポートが直線を先頭で向く。それを、エイシンフラッシュとビッグウィークが追う展開。ブエナビスタは最内から。ダークシャドウは馬場の真ん中あたりを選んで直線へ。

坂上にさしかかるあたりで漸くシルポートが捕まり、代わってエイシンフラッシュが先頭に立つが、馬場の真ん中を通って、トーセンジョーダンが鋭い脚を見せる。一方、坂上手前では馬群に沈みかけたブエナビスタが内をこじ開け、さらにダークシャドウがトーセンの内から迫り、そしてペルーサがいつも通り追い込んできたが、トーセンが半馬身差、ダークを制し、1分56秒1という、ウオッカのレコードタイムを1.1秒も上回る驚愕のタイムをマーク。3着にはペルーサがゴール直前、ブエナを交わして入った。5着トゥザグローリー。

<短評>

・トーセンジョーダン・・・終始ブエナビスタやダークシャドウを間近に見ての競馬となり、直線で鋭い脚を披露した。走破タイムも極めて秀逸。かつてはクラシック候補の一頭に挙げられたほどの馬であり、過去にGIIを3勝をマークしている実力馬にもかかわらず、単勝33.3倍はいたって低人気といえるものだった。2000を超える距離もこなせそうであり、今後も古馬中・長距離戦線で活躍の場を広げていこう。なお、池江調教師は2週連続GI勝利。

・ダークシャドウ・・・道中はブエナビスタを見ながらの競馬だったが、直線では馬場の真ん中を通って突っ込んできた。あともうちょっと、という惜しいレースだったが、今後のGIレースの糧になったのでは。

・ペルーサ・・・いつもどおりというのか、直線だけで3着に入った脚は秀逸だったが、この馬についてはやはり、道中の位置取りが今後も鍵。

・ブエナビスタ・・・やはり、3、4歳時と比較すると相当にズブくなっており、直線での攻防でもそれが出た。一時は馬群に沈みかけながらも、坂下でもう一伸びしてきたが、切れるというような脚は繰り出せなかった。

・トゥザグローリー・・・この馬も、春のGI戦線では主役の一頭だったにもかかわらず低評価だったが、もう少し距離が長いほうがいいタイプなはずなので、今後に期待したい。

・エイシンフラッシュ(6着)・・・道中のハイペースに巻き込まれ、直線で末を欠いた。

・ローズキングダム(11着)・・・全くいいところがなかった。

・アーネストリー(14着)・・・スタートで煽り、その後焦って前団へととりついたことで、結果的にそこで脚を使う羽目になり大敗した。

この記事をはてなブックマークに追加

第82回都市対抗野球大会準々決勝

2011-10-30 23:27:09 | スポーツ
第一試合 終了

日本生命 0-3 NTT東日本

延長11回表、NTTが3点を入れ決着。

第二試合 終了

NTT西日本 4-6 住友金属鹿島

第三試合 終了

JR東海 2-4 JR東日本東北

第四試合 終了

三菱重工広島 0-4 JR東日本
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

都市対抗野球ニュース その4

2011-10-30 00:02:12 | スポーツ
(フィクション開始)

「えーっ、私も現場観戦には行ってませんし、大師匠も第一試合の途中しか見てないそうですが、都市対抗野球ニュースやります!大師匠、解説お願いします。」

『おう!ワシや!』

ベスト8が出揃いました。JRが3チーム、NTTが2チーム残っており、まるで「旧三公社対抗野球」の様相を呈してきましたね。」

『そやな。特に、過去20年間の都市対抗で13回も優勝しとる神奈川勢がベスト8に1チームも残っとらんっちゅうのは意外やった。』

「また、JRのほうも九州が初戦で姿を消していますし、どのチームが勝ってもおかしくない展開となりましたね。」

『ドラフトに名前が上がった十亀のJR東日本や、森内のJR東日本東北も、それぞれ両投手とも途中で降板させられとるし、ま、絶対やないわな。』

「そんな中、近年低迷が続いている大阪勢が2チーム残っています。」

『そやねん。やっぱり、大阪ドームでの開催が利いとるんやろな。』

「さて、準々決勝ですが、ポイントはなんでしょう?」

『うーん、まずは「動員」やな。ま、ワシは動員マニアでもあるから?動員かけたほうが強いような気がする。ま、ここまで勝ち上がったチームはほとんど動員かけたとこばっかりやけどな。』

「ということは、日曜日開催ですし、動員が一番のポイントであると。」

『それと、どうせ大阪での都市対抗は今年限りや。来年からはまた東京ドームに戻るやろ。となれば、この大会で勝ちたいチームはどこか、っちゅうこっちゃな。』

「となると、大阪勢にチャンス、ということですか?」

『ま、分からんけどな。あと、十亀とか森内はこれが最後の都市対抗や。そのあたりがどうか、っちゅうこともある。』

「なるほど、いよいよ佳境に入った都市対抗野球大会。楽しみですねぇ!」

『ま、ワシはサウナイーグルでの余興が終わってから来るから、第一試合の途中は見れんけど。おう!BOD!お前は第一試合から来るんか!』

「いや、準々決勝も行きません!」

『何!おう!しばいたろか!準々決勝全て見てこその都市対抗やないか!30日は「祭り」やでぇ!それを見ずして何を語るっちゅうんじゃい!』

「1日4試合ぶっ通しで見るのは相当にしんどいです!」

『おう!ワシは昔、東京ドームに1日16時間以上おったことあるんやぞ!つまりはな!寝てる時以外は東京ドームにおったっちゅうこっちゃ!』

「ま、準決勝、決勝は観戦するつもりなんでご容赦を・・・」

『逆に言うと、ワシはたった1試合しかない決勝はあんまり好かんのやけど、ま、行くと思うわ。』

『それにしても、三交の古〜いバス、何とかせい!はよ続編やらんか!』


(フィクション終わり)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第82回都市対抗野球大会第8日

2011-10-29 21:39:10 | スポーツ
当日の試合が全て終わるとベスト8が出揃います。


第一試合 終了

西濃運輸 3-6 JR東日本東北

延長10回表に3点を入れたJR東日本東北が制した。

第二試合 終了

新日本製鉄広畑 4-5 三菱重工広島

第三試合 終了

JR東日本 5-2 ヤマハ


今日はほとんど観戦できない模様の、

大師匠

この記事をはてなブックマークに追加

10月29日の優勝戦・重賞結果

2011-10-29 21:31:31 | 各日の公営競技
・中央競馬重賞

京都 スワンステークス(GII) リディル

逃げるジョーカプチーノをリディルが直線交わした。

・競輪

小田原

A級 與那嶺盛安 121

A3 渡辺正光 111

奈良

A級 上田隼 331

A3 本郷雄三 111 →A2へ

佐世保

A級 飯田裕次 221

A3 三登誉哲 111

・競艇

住之江 高松宮記念特別競走(GI) 田中信一郎 22122111

この記事をはてなブックマークに追加

10月28日の優勝戦・重賞結果

2011-10-29 20:24:42 | 各日の公営競技
・競輪

青森

S級 松川高大 111

A級 大澤哉太 521

大宮

S級 柏野智典 111

A級 佐藤龍二 521

川崎

S級 山崎芳仁 311

A級 佐藤博紀 131

豊橋

S級 濱口高彰 121

A級 前田義和 331

和歌山

S級 室井健一 411

A級 菊谷信一 931

防府

S級 永澤剛 221

A級 原敬次 221

久留米

S級 佐野梅一 231

A級 池田浩士 811

大垣

A級 曽我部匡史 221

A3 今村俊雄 431

高松

A級 川島勝 831

A3 山口智弘 121

別府

A級 東矢昇太 231

A3 辻本達矢 411

・オートレース

飯塚 岩崎亮一 1311

・地方競馬重賞

荒尾 九州ジュニアグランプリ ガルホーム

1分37秒0のレコード勝ち。

この記事をはてなブックマークに追加

分かってないのがいるみたい

2011-10-29 19:46:48 | 競輪
TOOL4より

平成23年10月29日

観音寺最後の記念を取材に来てます。年に1度は訪れていた競輪場に市内、定宿のホテルに泊まっても感慨深くてはしゃぐ気には成れません。選手も同じで「寂しいですね、打つ手はなかったのか」と言う選手も居れば「これも時代の流れ、仕方ない」と冷めた選手も。№1の深谷知広には初バンク。「行事に駆り出され納得の練習をやれないのもあって、正直そっとして欲しい」といたずらっぽく笑ったのは「これも競輪界のため」と割り切ってるからと思います。



「寂しいですね、打つ手はなかったのか」と言う選手も居れば「これも時代の流れ、仕方ない」と冷めた選手も。

しかしなぁ、観音寺がこれまで、どれだけ存続させようと邁進してきたか、分かってない選手連中が少なくないんだな。

まだまだ危機感が足りないみたい。

無論、「競輪役人」の連中はいずれ何とかせねばならないが、その前に選手をどうにかしないことには、競輪の余命の問題にもかかわってきそうな予感・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

競輪選手ブログのコメントが荒らされているらしい

2011-10-29 15:52:35 | 競輪
競輪選手ブログのコメント欄が最近続々と閉鎖に追い込まれているという話があった。

そして、共通する点は、「元競輪選手」が「荒らし」の張本人らしいということ。

コメントしてくる人間は当然競輪客でもある。しかし、もう競輪選手でなくなったからという意識からなのか?そうしたコメント者を罵倒するケースが目立っているとのことである。

「元競輪選手」には、欲求不満の人物が少なくないのかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加