公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

9月30日の優勝戦・重賞結果

2013-09-30 22:58:28 | 各日の公営競技
・競輪

四日市

A級 柴田竜史 311

A3 新井僚太郎 121

ガールズ レベッカ・ジェームズ 111

関連記事はこちら

別府

A級 長島大介 211

A3 竜門孝宗 311

・競艇

児島 児島キングカップ(GI) 井口佳典 13211411

関連記事はこちら

戸田 徳増秀樹 131111211

平和島 山崎昭生 1312111

常滑 星野太郎 1211111

びわこ 君島秀三 12112211211

鳴門 三好一 3331111

芦屋 篠崎仁志 2311111

福岡 藤本佳史 1211225221

・オートレース

川口 高橋義弘 2711

浜松 山崎進 6211

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

井口、トップスタートから逃げ切り

2013-09-30 22:32:34 | 競艇
12R 場外締切予定時刻 16:38

1井口 佳典
2池田 浩二
3田村 隆信
4山口 達也
5西山 貴浩
6安田 政彦


1 → 2 → 3
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ベッキーの「無敗神話」は続く・・・

2013-09-30 21:31:33 | 競輪
2013/09/30(最終日)第9レース A級ガールズ決勝1625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 19:00

1 1 田中 まい 予2, 予2
2 2 ジェームズ 予1, 予1
3 3 奈良岡 彩子 予1, 予4
4 4 パターソン予5, 予2
5 5 増茂 るるこ 予2, 予1
6 6 手柴 敦子 予4, 予3
6 7 白井 美早子 予3, 予3


◎ ジェームズ、〇 田中、▲ 増茂、△ パターソン

2 → 1 → 5

残りあと2周前から、奈良岡が、2番手のジェームズをインに封じ込める策に出た。奈良岡の「封じ込め」策を尻目に、増茂がカマシを打って主導権を奪い、正攻法位置のパターソンがこれに続く展開となったが、最終1センターで奈良岡が力尽き、ジェームズが3番手を確保。2角からジェームズはスパートし、あとは他を千切るだけ。終始ジェームズをマークした田中が2着、増茂が3着。

ジェームズの優勝インタビューはこちら

四日市のガードマンの監視が厳しく、レースの模様はアップできませんでした。


2013/09/30(最終日)第5レース A級ガールズ一般1625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 17:09


2013/09/30(最終日)第8レース A級チャレンジ決勝1625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 18:31


2013/09/30(最終日)第12レース A級決勝2025m(5周)先頭固定競走| 発走予定 20:35
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま発売中の週刊ポストに

2013-09-30 21:21:11 | 公営競技論
公営「美女4人衆」が掲載されている。

4人とは、

芦村幸香

田中麻衣美

魚谷香織

益春菜
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

川口オート「事故祭り」

2013-09-30 21:10:55 | オートレース

【川口オート事故祭り】
4R:1名F
5R:1名F
6R:1名F
9R(特別一般戦):1名反妨
10R(選抜戦):1名反妨
11R(特別選抜戦):1名F、1名試走戒告
12R(優勝戦):1名F



熊本のおっさんも、こういったことに「吼えてほしい」な。

あっ、オートレースは関係ないな。

この記事をはてなブックマークに追加

山崎豊子氏死去

2013-09-30 14:14:18 | その他
作家・山崎豊子さん死去…権力の矛盾切り込む


読売新聞 9月30日(月)13時26分配信



 「白い巨塔」や「沈まぬ太陽」など、巨大組織の暗部や戦争のむごさを浮き彫りにする長編小説を書き続けた直木賞作家の山崎(やまさき)豊子(とよこ)さんが29日未明、死去した。

 88歳。告別式は親族のみで行う。

 大阪・船場の老舗の昆布商で生まれ、1944年、毎日新聞大阪本社に入社。学芸部記者として在籍中の57年、生家をモデルにした「暖簾(のれん)」でデビュー。58年、2作目の「花のれん」で直木賞を受賞し、退社して作家活動に入った。

 国立大医学部の教授ポストをめぐる権力闘争を告発した「白い巨塔」(65~69年)以来、「華麗なる一族」(73年)、「不毛地帯」(76~78年)、ジャンボ機墜落事故を招いた航空会社の腐敗体質をえぐった「沈まぬ太陽」(99年)など、綿密な取材に基づく社会派の視点で、不条理な組織体質や権力の矛盾に切り込んだ。作品は相次いでテレビドラマ化されて高視聴率を上げ、映画でも話題を呼んだ。



「主役が不幸な結末を迎える」という異色のストーリー性が特徴だった。白い巨塔も華麗なる一族もそうだった。

そのストーリー性は、城山三郎にも通じるところがある。つまりは、小説でありながら、ノンフィクション的趣向が強かった、ともいえよう。

よって、上記の4つが代表作といえるが、いずれも話題作となり、かつ、テレビや映画化されても、概ね良い数字をもたらした。

一方で、あまりにもノンフィクション性が強いことから、たびたび「盗作」疑惑が取りざたされたことでも有名。

「良くも悪くも」、不世出の作家だったといえよう。

ご冥福をお祈りいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

スプリンターズステークス回顧

2013-09-30 07:29:18 | 大レース回顧集
【スプリンターズS】1番人気ロードカナロア 貫禄の連覇!(スポニチアネックス)

第47回スプリンターズステークス(芝1200メートル・晴良16頭)は29日、中山競馬場11Rで行われ、岩田騎手騎乗の1番人気、ロードカナロア(牡5=安田厩舎、父キングカメハメハ、母レディブラッサム)が、差し切り優勝した。勝ち時計は1分07秒2。

 そろったスタートから、ハクサンムーンが先頭に立ち、2番手にフォーエバーマーク、3番手にパドトロワがつけ、ロードカナロアは中団でレースを進める。

 4コーナーから直線を迎えると、先頭のハクサンムーンが後続を離し逃げ切りを図ったが、外からロードカナロアが力強く脚を伸ばし先頭に迫ると、ゴール手前で粘るハクサンムーンをきっちり捉え、最後は3/4馬身差をつけてスプリンターズS連覇を果たした。

 2着ハクサンムーンから首差の3着には15番人気のマヤノリュウジンが入った。



<短評>

・ロードカナロア・・・直線で反応が鈍く、快ペースで逃げるハクサンムーンを捕らえられないのではないか、という懸念があったが、坂上できっちりとハクサンを捕らえ、サクラバクシンオーが1993年、1994年と連覇を達成したが、それ以来のスプリンターズステークス連覇を果たした。また、これでGI 5連勝。短距離・マイル部門の歴史に残る名馬とあいまった。次走は香港スプリントないし、マイルチャンピオンシップのいずれか、という話らしいが、いずれにせよ、年内一杯で引退することが決まっている。思うに、香港は去年すでに1回勝っているので、マイルチャンピオンシップのほうを走ってほしい気がするが、出走してきたならば、当然本命を背負うことになろう。

・ハクサンムーン・・・惜しい2着だった。前半600mを32秒9という快ペースで進み、直線に入ってもその勢いは衰えていなかった。ロードカナロア以外の人気どころがいずれも直線で伸びを欠いていたため、あともうちょっとでGI制覇に手が届きかけたが、残念。

・マヤノリュウジン・・・終始内目の5番手あたりをキープし、直線でもハクサンムーンに食らいついた。15番人気ながらも大健闘だった。最初は中央でデビューするも、2戦目からは名古屋競馬に転じ、再度中央入りしたという「たたき上げの馬」だが、今後の重賞戦線に期待したい。

・マジンプロスパー・・・直線で外からいい脚を使ってきたが4着。GIとなると、ワンパンチ足りない印象。

・アドマイヤセプター・・・終始ハクサンを追走したが、直線で力尽きた。しかしよく頑張ったのではないか。

・ドリームバレンチノ(6着)・・・直線で伸びを欠いた。

・グランプリボス(7着)・・・1200はこの馬にとっては、「忙しすぎる」のかも。

・サクラゴスペル(11着)・・・直線で一杯になってしまった。


スプリンターズSの売り上げは120億3845万2200円で対前年比101.8%とアップ。29日の中山競馬場の入場人員も4万1614人で同116.4%と伸び、盛況だった。

この記事をはてなブックマークに追加

青森記念準決勝

2013-09-30 07:03:38 | 競輪
2013/09/30(3日目)第9レース S級準決勝2025m(5周)先頭固定競走

1 1 柴崎 俊光 初7, 二3
2 2 小林 大介 初6, 二3
3 3 新田 祐大 初1, 優2
4 4 真崎 新太郎 一4, 二2
4 5 萩原 孝之 初6, 二2
5 6 川崎 健次 一3, 二2
5 7 高橋 陽介 初8, 二1
6 8 林 巨人 一1, 二3
6 9 岡田 征陽 初3, 優3


2013/09/30(3日目)第10レース S級準決勝2025m(5周)先頭固定競走

1 1 中村 浩士 初3, 優5
2 2 金子 貴志 初2, 優8
3 3 稲村 成浩 初8, 二2
4 4 柏野 智典 初5, 二3
4 5 長塚 智広 初1, 優6
5 6 台 和紀 一1, 二3
5 7 桐山 敬太郎 初6, 二1
6 8 池田 憲昭 一1, 二1
6 9 深谷 知広 初1, 優9


2013/09/30(3日目)第11レース S級準決勝2025m(5周)先頭固定競走

1 1 佐藤 慎太郎 初3, 優4
2 2 坂本 亮馬 初9, 二1
3 3 諸橋 愛 初2, 優7
4 4 竹内 智彦 一5, 二2
4 5 上原 龍 初9, 二1
5 6 小宮 剛 一2, 二3
5 7 佐藤 友和 初2, 優1
6 8 朝倉 佳弘 一5, 二2
6 9 合志 正臣 初4, 二1

この記事をはてなブックマークに追加

ルイ・コスタが「世界一」!

2013-09-30 05:19:07 | スポーツ
レースの模様は下記。

Elite Men Road Race LIVE - 2013 UCI Road World Championships

世界選手権・男子個人ロードレースは、ルイ・コスタが優勝。ポルトガル国籍の選手が優勝したのは、これが初めて。

なお、元サッカー選手のこの人ではありません。


Rui Costa wins men's road race world championship(cyclingnews.com)

1 Rui Alberto Faria Da Costa (Portugal) 7:25:44
2 Joaquim Rodriguez Oliver (Spain)
3 Alejandro Valverde Belmonte (Spain) 0:00:17
4 Vincenzo Nibali (Italy)
5 Andriy Grivko (Ukraine) 0:00:31
6 Peter Sagan (Slovakia) 0:00:34
7 Simon Clarke (Australia)
8 Maxim Iglinskiy (Kazakhstan)
9 Philippe Gilbert (Belgium)
10 Fabian Cancellara (Switzerland)
11 Bauke Mollema (Netherlands)
12 Lars Petter Nordhaug (Norway)
13 Daniel Moreno Fernandez (Spain)
14 Simon Geschke (Germany)
15 Sergio Luis Henao Montoya (Colombia)
16 Michele Scarponi (Italy)
17 Filippo Pozzato (Italy) 0:01:05
18 Arthur Vichot (France)
19 Maciej Paterski (Poland)
20 Edvald Boasson Hagen (Norway)

この記事をはてなブックマークに追加

9月29日の優勝戦・重賞結果

2013-09-29 21:05:46 | 各日の公営競技
・中央競馬重賞

中山 スプリンターズステークス(GI) ロードカナロア 牡5 57.0 岩田康誠 1:07.2 安田隆行

関連記事はこちら

回顧はこっち

・競輪

平塚

A級 川口直人 411

A3 遠藤雅也 211

玉野

A級 黒川茂高 411

A3 宮西翼 111

・競艇

蒲郡 KIRIN CUP(GIII) 仲口博崇 21212113111

住之江 横澤剛治 23122212311

・地方競馬重賞

帯広 岩見沢記念 ニュータカラコマ 牡5 820.0 藤野俊一 2.17.7 村上慎一

盛岡 OROカップ ナターレ 牝5 55.0 吉原寛人 1.43.7=レコード 内田勝義

関連記事はこちら

この記事をはてなブックマークに追加

竹山氏が当選確実

2013-09-29 20:30:58 | 政治経済問題
堺市長選 現職の竹山氏が当選確実(NHK)

大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となった堺市長選挙は、29日に投票が行われ、大阪都構想に反対する無所属で現職の竹山修身氏の2回目の当選が確実になりました。

堺市長選挙の開票はまだ始まっていませんが、NHKが事前に行ってきた情勢取材や、投票を済ませた有権者を対象に行った出口調査などで、現職の竹山修身氏が大阪維新の会の新人、西林克敏氏を引き離し、今後着実に票を伸ばすと見込まれることから、竹山氏の2回目の当選が確実になりました。

竹山氏は63歳。

大阪府の政策企画部長などを務めたあと、前回、4年前の市長選挙で初当選しました。

今回の選挙は、大阪維新の会が実現を目指す、大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となり、竹山氏は、「堺市をなくしてはならない」と大阪都構想への反対を訴え、民主党の推薦や自民党の支持を得たほか、共産党や社民党も竹山氏を独自に支持しました。

そして、これらの政党の支持層のほか、いわゆる無党派層からも幅広い支持を集め、2回目の当選を確実にしました。
大阪維新の会の公認候補が、大阪府内の市長選挙で敗れるのは初めてです。



維新分裂か?

この記事をはてなブックマークに追加

OROカップ

2013-09-29 18:23:54 | 競馬
2013年9月29日(日) 盛 岡 第11競走 芝 1700m(左)17:00発走 第15回 岩手県知事杯OROカップ

netkeiba.com

1 アラマサコマンダー 牝5 55.0 高松亮 佐藤雅彦
2 ヴェリイブライト 牡3 55.0 村上忍 千葉幸喜
3 ケイアイライジン 牡7 57.0 岩橋勇二 安田武広
4 ドリームクラフト 牡7 57.0 陶文峰 平沢芳三
5 マイネルファルケ 牡8 57.0 関本淳 板垣吉則
6 ナターレ 牝5 55.0 吉原寛人 内田勝義
7 トップチェッカー 牡5 57.0 阿部英俊 佐々木由
8 ハカタドンタク 牡3 55.0 山本政聡 板垣吉則
9 リビングストン セ7 57.0 小林俊彦 小林義明
10 ファイアーフロート 牡7 57.0 赤岡修次 松木啓助
11 スーパーワシントン 牡10 57.0 山本聡哉 佐藤雅彦
12 ハテンコウ 牡4 57.0 内田利雄 佐野謙二

6 → 8 → 10 → 3 → 1


ナターレが道中2番手から抜け出し連覇達成/岩手県知事杯OROカップ・盛岡(netkeiba.com)

29日、盛岡競馬場で第15回岩手県知事杯OROカップ(芝1700m・1着賞金500万円)が行われ、道中は逃げ馬から離れた2番手を追走していた吉原寛人騎手騎乗の2番人気ナターレ(牝5、川崎・内田勝義厩舎)が、直線半ばで逃げ馬を交わして抜け出し、中団から直線脚を伸ばしてきた3番人気ハカタドンタク(牡3、岩手・板垣吉則厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイム1分43秒7(良)は盛岡芝1700mのレコードタイム。

この記事をはてなブックマークに追加

青森記念2日目大量落車

2013-09-29 18:20:33 | 競輪大量落車
【青森GⅢ・みちのく記念競輪1R】3名大量落車!!!(内1名再入)+1名押し上げ失格(9古田義明・三重)

2013/09/29(2日目)第1レースS級選抜 2025m

9 失格押し上げ

3 落車再入(6着)

4 落車棄権

7 落車棄権



バック最後方位置の9が、インを一気に突いて、内圏線を踏み外して3などを内側追抜きした挙句、直線に入ってスペースを確保するべく、4を押し上げたところ、4、3、7がほとんど「同時転倒」。9は1着ゴールながらも失格。

なお、実況によると、9は1着で確定していれば200勝達成だった。

ま、内側追抜もやらかしてるので、「重罪」扱いのもと、きつーい処分が下ることを願う次第。

この記事をはてなブックマークに追加

四日市・ガールズケイリン2日目

2013-09-29 18:09:27 | 競輪
2013/09/29(2日目)第6レース A級ガールズ予選21625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 17:36

1 1 浦部 郁里 予5
2 2 井上 玲美 予6
3 3 白井 美早子 予3
4 4 越田 恵美子 予7
5 5 パターソン 予5
6 6 増茂 るるこ 予2
6 7 奈良岡 彩子 予1

◎ 増茂、〇 奈良岡、▲ 白井、△ パターソン

6 → 5 → 3


2013/09/29(2日目)第7レース A級ガールズ予選21625m(4周)先頭固定競走| 発走予定 18:02

1 1 手柴 敦子 予4
2 2 田中 まい 予2
3 3 関口 美穂 予6
4 4 ジェームズ 予1
5 5 田畑 茉利名 予3
6 6 伊木 雪乃 予7
6 7 小坂 知子 予4

◎ ジェームズ、〇 田中、▲ 田畑、△ 小坂

4 → 2 → 1
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

児島周年準優勝戦

2013-09-29 17:14:32 | 競艇
得点率ランキングはこちら

1 4024 井口  佳典 A1 8.50 1 3 2114           51
2 3783 瓜生  正義 A1 8.33 1 152 21           50
2 3941 池田  浩二 A1 8.33 2 1 1332           50
4 4370 山口  達也 A1 8.00 3 112 3            40
5 4028 田村  隆信 A1 7.83 3 21314            47
6 4371 西山  貴浩 A1 7.33 115 223            44
7 4320 峰   竜太 A1 6.67 124 3 62           40
8 3874 山本  寛久 A1 6.50 5 116 13           39
8 3300 川崎  智幸 A1 6.50 621 143            39
8 3622 山崎  智也 A1 6.50 2 625 21           39
11 3572 安田  政彦 A1 6.33 253 151            38
11 4042 丸岡  正典 A1 6.33 114 542            38
11 4013 中島  孝平 A1 6.33 312 425            38
14 3959 坪井  康晴 A1 6.20 6 241 2            31
15 3952 中澤  和志 A1 6.17 4 236 21           37
16 4227 安達  裕樹 A1 6.00 3 216 61           36
16 3903 白石   健 A1 6.00 143 5 41           36
16 3556 田中 信一郎 A1 6.00 423 135            36


なお、

16 4238 毒島   誠 A1 6.00 3 235 32           36

は無念の予選敗退。


10R 場外締切予定時刻 15:23

1池田 浩二
2山口 達也

3川崎 智幸
4山崎 智也
5中澤 和志
6安達 裕樹

1 → 2 → 4


11R 場外締切予定時刻 16:00

1瓜生 正義
2田村 隆信
3山本 寛久
4安田 政彦
5坪井 康晴
6白石 健

2 → 4 → 6


12R 場外締切予定時刻 16:38

1井口 佳典
2西山 貴浩

3峰 竜太
4丸岡 正典
5中島 孝平
6田中 信一郎

1 → 2 → 3

この記事をはてなブックマークに追加