公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

2/12 小田原・国際自転車トラック競技支援競輪 田中晴基が千葉二段駆けに乗りG III 初V!

2017-02-13 16:21:38 | 競輪
【競輪】小田原競輪G3は田中晴基がV(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

デイリースポーツ 2/12(日) 18:40配信

「G3 国際自転車トラック競技支援競輪」(12日、小田原競輪場)

 田中晴基(30)=千葉・90期・S1=が小埜正義の番手まくりに乗り直線一気に突き抜けてG3初制覇を決めた。2着には松川高大に勢いをもらって突っ込んだ渡部哲男。3着にはG3初決勝だった堀内俊介が入った。また、8Rで行われたケイリンエボリューションは山本直が制した。

 千葉ラインの結束力が実を結んで、田中が鮮やかにG3初優勝を勝ち取った。残り2周の赤板で石塚-西岡の3番手に入った根田だが「千葉ラインから優勝を出したい」と力を振り絞り、石塚をたたいて主導権を奪う。根田-小埜-田中で先行すると、番手の小埜は最終2角から番手まくり。田中はまくってきた堀内をきっちりブロックし、直線では鋭く一気に踏み込んでG3初Vを決めた。

 「ラインの根田と小埜さんの男気のおかげです。ただ、今回は3日制G3。次は4日制G3を優勝できるように頑張りたい」と早くも次の目標を力強く掲げた。先月には第1子の雅己君が誕生したばかり。忘れられない初タイトルとなった。「生まれてきた子どものためにも頑張りたい」と今後の抱負を語った。


12R  16:30  S級決勝

予想情報

  1 1 新田 康仁 74 静岡 2/10 初特選 9着 2/11 準決勝 3着 2/12 決 勝 6着
◎ 2 2 松川 高大 94 熊本 2/10 初特選 1着 2/11 準決勝 1着 2/12 決 勝 4着
▲ 3 3 小埜 正義 88 千葉 2/10 初特選 2着 2/11 準決勝 1着 2/12 決 勝 5着
★ 4 4 田中 晴基 90 千葉 2/10 初特選 5着 2/11 準決勝 2着 2/12 決 勝 1着
△ 4 5 渡部 哲男 84 愛媛 2/10 初特選 4着 2/11 準決勝 3着 2/12 決 勝 2着
  5 6 石塚輪太郎 105 和歌 2/10 予 選 2着 2/11 準決勝 3着 2/12 決 勝 8着
〇 5 7 根田 空史 94 千葉 2/10 初特選 8着 2/11 準決勝 1着 2/12 決 勝 9着
  6 8 堀内 俊介 107 神奈 2/10 予 選 1着 2/11 準決勝 2着 2/12 決 勝 3着
X 6 9 西岡 正一 84 和歌 2/10 初特選 6着 2/11 準決勝 2着 2/12 決 勝 7着

1 4 田中 晴基 30 千葉 90 S1 10.7 差し
2 5 渡部 哲男 37 愛媛 84 S1 1  車身 10.4 差し
3 8 堀内 俊介 27 神奈 107 S2 3/4車身 10.9
4 2 松川 高大 28 熊本 94 S1 1/2車輪 10.6
5 3 小埜 正義 35 千葉 88 S1 3/4車輪 11.0 B
6 1 新田 康仁 42 静岡 74 S1 1/2車身 10.9
7 9 西岡 正一 39 和歌 84 S1 1/2車身 10.8
8 6 石塚 輪太郎 23 和歌 105 S2 3  車身 10.7
9 7 根田 空史 28 千葉 94 S1 大差 H

二枠複 4=4 9,060円(16)
二枠単 4-4 9,230円(32)
二車複 4=5 8,040円(23)
二車単 4-5 18,050円(44)
三連複 4=5=8 44,270円(74)
三連単 4-5-8 324,790円(392)
ワイド 4=5 1,060円(15) 4=8 2,290円(28) 5=8 2,590円(31)


山本直が逃げ切ってエボリューションV/小田原

[日刊スポーツ 2017年2月12日15時54分]

<小田原競輪:国際自転車トラック競技支援>◇G3◇最終日◇12日

 山本直(24=岡山)が逃げ切りで3日制エボリューションを制覇した。「1番車をもらったので行くしかない」と、前受けからペースで駆けて押し切った。

 「前場所の伊東で逃げたのが自信になった。これからも先行で頑張りたい」。優勝賞金64万円をゲットして、四日市G3へ弾みをつけた。


8R  14:05  S級エボリューション決勝

予想情報

◎ 1 1 山本  直 101 岡山 221
  2 2 河野 通孝 88 茨城 412
  3 3 大森 慶一 88 北海 323
  4 4 村上 直久 95 神奈 254
〇 5 5 森山 智徳 98 熊本 176
△ 6 6 松山 桂輔 88 愛知 417
▲ 6 7 北川 紋部 78 福井 135

1 1 山本 直 24 岡山 101 S2 9.4 逃げ HB
2 2 河野 通孝 33 茨城 88 S2 1/2車身 9.3 マーク
3 3 大森 慶一 35 北海道 88 S2 1  車身 9.3
4 4 村上 直久 35 神奈川 95 S1 3/4車輪 9.5
5 7 北川 紋部 42 福井 78 S2 1/2車輪 9.5
6 5 森山 智徳 33 熊本 98 S2 1  車輪 9.4
7 6 松山 桂輔 33 愛知 88 S2 6  車身 10.2



平成29年2月12日

小田原の3日制記念は前夜来の寒波で、バンクの日蔭部分が凍り、職員総出で溶かすのに手間取り、1レースの発走は30分遅れ、電投の〆切りがズタズタに成った事もあり、祭日なのに12億を割る一大事、そう言えば昨年10月の玉野トラック支援記念も大雨でバンク内に水が溜まり大変な事に成ったのを思い出しました。予報は出てたので、どうして対策をやれなかったのか、次からこんな事は無い様にしなければ。

レースの方はエボリューションだけは真剣に止めて欲しいのは私見でなくファンの声。軽視すればどんどんファンは離れて行くのを肝に銘じてやる事です。ルールを変えるのも一つの手、だって車券を買ってくれるのはファンだと言う事をお忘れなく。

レースの方はそれなりに荒れましたが、私は最終レースを解説通りと成り、◎○×でバッチリ的中させ、大ヒットを飛ばしました。これ一つで3日間のノルマは果たせた様な気がします。

小倉ナイターも荒れました。今回の注目は小倉を走れば目下11連勝中の取鳥雄吾、チャレンジも1・2班戦も小倉が初Vなら、S級の初Vもこゝで12連勝達成は時間の問題。それだけの調子です。


平成29年2月11日

小田原トラック支援記念はエボリューションこそ売れませんでしたが、予選は番組の腕でどのレースも買えそうなものばかりだったのと特選は千葉の2段駆けムードもあり、平日で9億2546万5800円は大成功だったのでは。

2日目からは休みに入ります。岐阜のFⅠが3日目なのは痛いですが、小嶋敬二の番手捲りとかを作ってるし、11億~12億には行くのでは。

3・3でも小田原・伊東・防府は予想し甲斐があるバンク。狙い過ぎて失敗する事も多々ありますが、ヒットの方が多いのがこれ迄、私は大好きなバンクなので2日目に大いに期待して下さい。それなりの解説と予想はしてます。

夜は小倉ナイター、こっちはガールズの2個レースがガチガチなので、こゝで一服して、A級・S級の難し過ぎるレースに挑みます。どのレースも一筋縄ではいきませんが狙ってます。これ又楽しみ。全24個レース、一つも気を抜けないものばかり。私は疲れていますが頭だけは何故か冴えてるのでこれ又期待して下さい。



国際自転車トラック競技支援競輪 最終日  

全レース成績 

Dokanto!

国際自転車トラック競技支援競輪 最終日(オッズパーク)


ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ごっこ」が大好きなだけの... | トップ | 2/13 久留米・ガールズケイ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む