狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

県知事選挙について考えた

2010-11-23 15:25:49 | 未分類

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

 

昨日の金美麗さんの講演会でご一緒させて頂いた
光と影さんの今日のエントリーの紹介です。

                       ☆

 

2010年11月22日

県知事選挙について考えた

保守@沖縄さんの記事のコメントYuuKuni@Okinawaさんが普天間市役所へ電凸が紹介されていましたので
勝手ながらこちらでも紹介させていただきます。

(読みやすくするため内容を変更しないように気をつけて一部表記を変えさせていただきました)

宜野湾市役所に電話。 普天間第2小学校についていくつか質問した。
Q1. 普天間第2小に対して、2003年から今年までに市が小学校に対し移転の話を持ちかけた事あったか?
→ A(市の担当者):なかった。小学校側から市に対する要請もなかった。

Q2. 第2小移転に関しては国が補助金出さなかったと報道(http://bit.ly/aGUXko)で知ったが、
 では市はチャリティや募金呼掛けして、移転資金を集めようとしたことあったか?
→A(市の担当者):市がやったことも学校関係者がやったこともない。

Q3. 第2小移転に関し「キャンプ瑞慶覧の一部を返還し、そこに移転&元の場所は米軍に提供」という話があったが、
 では宜野湾市が「基地返還後に第2小を元の場所に戻す」という条件を追加して移転しようとしたことはあったか?
→A(市の担当者):そういう事実はこれまでにない。

Q4. "2010/05/18に政府が「(第2小移転について)関係者から具体的な要請があれば、いかなる対応が可能か検討したい」との答弁書を閣議決定した"との報道がされたが、
 それを受け市は政府に対し何か要請をしたか。
→A(市の担当者):市は政府に何も要請していない


〜〜〜引用ここまで〜〜〜

いかがでしょうか?
伊波前宜野湾市長はあれだけ「普天間基地は危険であり、普天間第二小学校は危険な基地に隣接している。一刻も早く基地の返還を願いたい」と沖縄のマスコミだけでなく日本中のマスコミを使って世論を盛り上げ(?)ておきながら
普天間基地、普天間第二小学校をかかえる自治体である宜野湾市役所は
○普天間第二小学校移転案を学校側へ持ちかけた事もなく、また学校側から要望も受けていなし。
○小学校移転に関して「資金のめどがたたなかった」と言われているが宜野湾市も学校側も資金を集めるような事はしたことがない。
○政府から「小学校移転等に関して要請があればどのような対応ができるか検討したい」という発言があったにもかかわらず
 市は政府に何も要請していない
これは何を意味するか。

伊波前宜野湾市長(当時)は
ハワイまで出かけて行って門前払いを食らっています。
笑えるので写真を貼っておきます。
狼魔人日記より



普通のまともな市長であれば
日本全国に向かって「普天間基地の受け入れをお願い」するべきであって
名護市辺野古地区が受け入れを表明しそれによって北部地区振興策として10年間で約800億円もの税金が投入されたという事を知りながら
「辺野古への移設反対」「県外のみならず国内移設反対」を訴えて回り
普天間基地の移転先をつぶしてしまったのは活動家としては立派だが政治家としては最低最悪だと思います。

こんな人を県知事にしてしまったら沖縄県はおしまいです。
昨日、家族で北部へドライブに行ってきました。
北部はどこへ行っても違反洋一のポスターが目につきました。
週末から明日まで休みを使って観光に来ていらっしゃる方々も多いでしょう。
マスコミで県知事選挙がある事を知っている方は多いと思いますが
こんなに選挙違反のポスターが多いところは他にはないとおもいます。
はっきり言って沖縄の恥です。
ミャンマーの総選挙で軍事政権が不正を働かないかどうか注目されましたが
沖縄の県知事選挙は違法ポスター、条例違反広告が反乱しています。


これは保守@沖縄さんが見つけた違反広告です。

沖縄のマスコミはミャンマーを批判する前に自らの知事選挙の不正を監視する事ができないのでしょうか?
こんな広告、ポスターは山ほどあるでしょう。
県民すべてが選挙活動に対して厳しい目で厳しい態度で臨むべきです。
軽微な違反だから大丈夫という態度はいけません。
小さな違反が賄賂・汚職への入り口なのです。
万引きや子供の飲酒・喫煙を黙認したらどうなるか。
弁護士であり、また国会議員でもある方が公に選挙違反を勧めているというのはどう考えてもおかしいです。
自分の選挙ではもっと大きな不正を働いているに違いないと思われても仕方がなりません。

今回の選挙は沖縄県民の民度とモラルが測られている選挙だと思います。
誇りある沖縄、誇りある日本を継承して行きましょう。
 
                       ☆
 
 
「沖縄『正論』友の会」第4回セミナー

 日時:平成22年12月16日(木) 

     17:00~17:30 受付

     17:30~19:00 セミナー

     19:00~20:30 忘年会

 場所:かりゆしアーバンリゾート・ナハ 『ニライの間(セミナー) カナイの間(忘年会』 

 講師:宮本雅史 産経新聞社那覇支局長 『沖縄リポート』 

    山本秀也 産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役

     『虎口の沖縄ー中国の視点でみた戦略拠点』


 会費:セミナーのみ参加=1,500円(食事はありません)

     忘年会のみ参加=3,000円

     セミナーと忘年会参加=4,000円

 ※12月10日頃までにお申し込みください。

 ✿お問い合わせ✿
 
 沖縄「正論」友の会事務局(産経新聞社那覇支局内)

  TEL 098-861-6778 FAX 098-860-3070

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活動家候補と海軍病院問題 | トップ | 北の砲撃戦!菅内閣では対応... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
念の為に沖縄選管にも電凸 (タケ坊)
2010-11-23 16:58:51
このエントリーを元にネットの画像で(狼魔人様のブログで見たとは言いませんでした、念のため)こういうポスターとシールが貼ってあったことについて質問してみました。
Q:これは一体なんなのでしょう?
A:屋外広告物条例違反ということで警察が貼ることがあると聞いたことがあります、対立候補の関係者ということもありえますが。
Q:同条例について説明お願いします。
A:ポスター等の掲示物を貼る場合むやみやたら貼ってはいけませんということです、所有者の許可があればこの限りではないですが。
Q:電柱でしたが?
A:電柱であれば沖電さんかNTTさんの所有物となるとは思います。
Q:そこが政治ポスターか選挙ポスターの掲示を許可するとはありえないと思うのですが?
A:通常そうだと思います。
Q:内容を見ると政治活動のポスターにも見えますが、今は選挙期間中なわけでして、脱法的なポスターにも見えるわけですが、選挙ポスターって規制があったんじゃなかったですか?
A:あります。
Q:かなりの数が貼ってあることから組織的にやっているとしか思えないのですが?
A:そういった苦情も寄せられています。
Q:これ、連座制の適用になるのではないですか?
A:事例は少ないですが、掲示物の違反で失職した例はあります。
Q:照屋カントク氏が公然と選挙違反しろと放言しましたが、あれ冗談じゃなかったようですね。
A:その記事は拝見しました。
Q:選管が取り締まるわけではないのは知っていますが、警察とはどういったことをやっているのでしょう?
A:個別の事例だけではないですが、県警と連携を取って対応しております。
Q:適切な対応と公平な選挙の実現をよろしくお願いします。
A:わかりました。

皆様も違反洋一のポスターを見かけたらガンガン警察・選管に電凸し、明るい選挙の実現にご協力を(笑)
タケ坊さま (ヒロシ)
2010-11-24 01:57:45
タケ坊様、沖縄選管への電凸GJです。
ただ、知事選に関して選管は「動きづらい」というところもあるでしょうね。人数も片手で数えられるほどと聞いた事があります。
警察へ電話をしづらいと思われる方もいらっしゃると思うので
気軽に選挙違反の報告等をできるようなシステムもあるといいですね。

狼魔人さま、昨日はありがとうございました。
はぐれてしまい申し訳ありませんでした。
年末に忘年会でもしましょうか?
年内解散?という噂も出てきていますがとりあえず県知事選と宜野湾市長選でなんとかいい結果を願っています。
ありがとうございました (縁側)
2010-11-24 06:46:19
狼魔人さま

 ありがとうございました<(_ _)>

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
動画で見る民主党の売国議員 (日本の狂った反日スポーツライターたち)
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ?武士道とスポーツ ?丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ?歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ?戦争…