狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

小沢氏が沖縄買占め?!混迷の普天移設先

2010-01-28 08:07:01 | 普天間移設

  よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

普天間、5月決着に悲観論=「法的措置」発言が波紋

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、平野博文官房長官が27日、移設先となる地元自治体の合意が得られない場合の法的決着の可能性に重ねて言及したことで、政府・与党内に波紋が一層広がった。同県名護市辺野古に移設するとした現行計画の代替案探しが難航する中、鳩山由紀夫首相が明言する「5月までの決着」を危ぶむ見方も出始めている。
 平野長官は同日の記者会見で、普天間移設先の自治体が受け入れを拒否した場合の対応に関して「理解を求めることは絶対必須」としながらも、「手続きも含めて法律でやらなければならない部分もある」と、前日に続いて言及。土地の強制収用などに踏み切る可能性についても「一般論としてはある」と否定しなかった。 
 名護市長選で移設反対派の稲嶺進氏が勝利したことで、現行計画の実現は極めて困難となった。
 一方、鳩山政権発足後、新たな移設先候補として米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)や下地島(同県宮古島市)、海上自衛隊大村基地(長崎県大村市)などが浮上。首相周辺では、徳之島(鹿児島県奄美群島)への移設の可否を探る動きも出てきた。しかし、いずれも地元や米軍の反対で、有力な案とはなり得ていない。
 平野長官の一連の発言は、こうした現状を踏まえ、現行計画も移設先の選択肢に残す狙いがあるとみられる。名護市長選後も日米合意の履行を求める方針を変えていない米国への配慮の側面もありそうだ。政府関係者も27日、「民意を斟酌(しんしゃく)するというのは建前だ」と語り、平野長官に同調した。
 しかし、平野長官は政府・与党の沖縄基地問題検討委員会を主宰する立場だ。にもかかわらず強硬手段の可能性にわざわざ触れたことに対し、与党内や沖縄県には反発が拡大。社民党幹部は「あんな強権的な発言は自公政権でもしなかった」と語り、怒りをあらわにした。
 こうした中、民主党の小沢一郎幹事長は那覇市内で稲嶺氏と会談し、「民意は重い」と表明、名護市長選の結果を尊重する立場から現行計画に否定的な考えを示した。
 首相も27日の参院予算委員会で、「沖縄県民の頭越しに解決するつもりはない」と沈静化に努めると同時に、「5月末までに必ず結論を出す」と重ねて強調した。だが、混乱が続く状況に、民主党内からは「5月決着はますます難しくなった」(中堅)との声も漏れている。

◇普天間・主な移設候補地
【沖縄県内】
◇米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)
 移設先として日米が2006年に合意。名護市長選で移設反対派が当選
◇米軍嘉手納基地(嘉手納町など)
 統合案に米軍が難色を示しているほか、地元も反対
◇下地島(宮古島市)
 過去の日米協議で検討されたが、沖縄本島から遠いことなどを理由に見送りに
◇伊江島(伊江村)
 過去の日米協議で検討されたが、地元の反対などで見送りに
【沖縄県外】
◇陸上自衛隊東富士演習場(静岡県)
 米側がヘリ訓練の一部移転を提示。地元が受け入れに反対
◇海上自衛隊大村基地(長崎県)
 鳩山首相の私的勉強会が候補地として提示。地元が受け入れに反対
◇徳之島(鹿児島県)
 一部で浮上。地元や米側との調整が課題
【国外】
◇グアム(米)
 社民党が主張。抑止力維持の観点から鳩山首相は否定的な見解を表明
(2010/01/27-22:33)

                                           ◇

普天間基地の移設先は迷走に次ぐ迷走の挙句、辺野古反対派の名護市長の誕生で辺野古案は消滅した・・・と勘違いした沖縄左翼は、カシャーシ-踊りで喜びを表した。

ところが「自民党が決めた」というだけの理由(易姓革命)で辺野古案を見直すと言った瞬間、

鳩山政権は、出口の見えない迷路に一歩踏み込むことになる。 

鳩山首相の「沖縄の思いを重く受け止める」という言葉を聞けば、

誰でも辺野古反対派の稲嶺名護市長が誕生すれば当然辺野古案は消滅と考えるのも道理ではある。

しかしそれでも地球は回っている、じゃないが、それでも辺野古以外に選択肢はない。 

これは何もアメリカ側の代弁をしているわけではなく、ヘリコプタの機動性を重視する海兵隊の特性を考えれば、

日本の安全保障のためには辺野古がベストであり、これを否定したら普天間移設の日米合意を否定することにより現状維持で普天間に居続ける以外の道は無いのだ。

ヘリコプター利用の海兵隊基地の地政学的意味はここでは触れないが、以下のブログで詳述されているので参考までリンクする。

沖縄海兵隊の軍事的存在意義

http://obiekt.seesaa.net/article/136231624.html
 
http://obiekt.seesaa.net/article/139197560.html

                   ◇

政治家は本音と建前を使い分けると書いたが、

鳩山首相の「良い人」ぶった建前論に対し、官僚は粛々と決まったことを法律論で実行するのが本分であるので、

最近の平野官房長官が発する官僚的正論は、鳩山首相の本音の部分であり官僚の「役割分担」を平野長官がしているのではないのか。

だとすると、平野長官の正論は移設先はグルッと周って辺野古が最有力候補地として再浮上したことを意味する。

もっとも日米合意を否定し、「沖縄のきれいな海を埋めてはだめ」という「天の声」を発した小沢幹事長は、28日現在沖縄を訪問中で、稲嶺新名護市長と会談し「民意は理解している」と再度「天の声」を発している。

この時期の沖縄訪問はまさか自分が沖縄で買い占めた辺野古の隣接地の視察ではないと思うのだが。

天の声と「小沢不動産」 佐藤優氏のパラドックス

ネット上では小沢幹事長が辺野古の土地を買い占めたというカキコが流れているが、小沢氏ならきっとこのように弁明するだろう。

「辺野古に土地を買った覚えはありません!」

「私が買ったのは辺野古の隣の宜野座です!」(笑)と。

なお宜野座は「かんなタラソ沖縄」などがある高級リゾート地でもある。

これを運営するのが国の金の入った公社というから、近隣の漢那ダムを含めて宜野座界隈に国の金が入ることことは自民党政権が続けば続行される予定であった。

それを見越して「小沢不動産」は宜野座買占めをしたのだろうか。

会社名:(株)てんぷす宜野座振興公社
所在地:沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1817番地

それにしても、土地買収をした平成17年といえば小沢氏は野党であり、政権交代など誰も考えら付かない時期。

小沢氏は一体何処から宜野座の情報を得ていたのだろうか。

                    ◇
www.nikaidou.com より

■ 辺野古に小沢所有土地登記簿?

<これを見てくださいさんより>642 :名無しさん@十周年:2010/01/26(火) 21:55:19 ID:iU3h42X40
最初から辺野古が既定路線。国民の生活が第一(笑)

[510]名無しさん@十周年2010/01/26(火) 20:35:31 ID:4oUmrdBA0
登記簿にしっかり小沢一郎の文字があったな。
平成17年に辺野古に1500坪の土地買って基地移転で
ボロ儲けようとしてたのがバレバレじゃん汚沢wwwwww

[511]名無しさん@十周年2010/01/26(火) 21:00:11 ID:4oUmrdBA0
小沢一郎 辺野古1500坪登記簿
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org595984.jpg.html

www_dotup_org595984.jpg

  (コメント)これ本物ならエライ話ですよ。住所どこだろう・・・すぐに産経新聞沖縄支局長の宮本ちゃんが調べにいきますよ!

                   ◇ 

【チャンネル桜】動画↓

【小沢一郎】沖縄の土地購入は何のためだったのか?[桜H22/1/26]

 

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平野長官の迷走の真意は? | トップ | 小沢氏宜野座の土地の原資は... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (涼太)
2010-01-28 23:00:41
狼魔人様

李下に冠を正さず。小沢幹事長の「美しい海を汚してならない。」も結局パーフォーマンスです。
今日の、エントリーを拝読しまして、結局辺野古で決まりでしょう。そう確信しました。
下地島、徳之島と当たっているのも、パフォーマンスです。新政権に新しい移設先を決定する知恵も工夫もまったくありません。
鳩山総理、小沢幹事長も、脱税や汚職疑惑は秘書に押し付け、普天間問題は平野官房長官に押し付けているのでしょう。
鳩山総理は、5月までに必ず決着をつける。と国会でも答弁しています。5月までに決着がつくのは辺野古しかありません。
それにしても、何処までも汚い連中です。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
1/31~2/1のつぶやき-湯浅誠、佐藤優、押尾学と小沢一郎の関係を学ぼう (ラサ#lhasaのブログ)
lhasa0619: @hiratakuchan そもそも増税自体が必要ないです lhasa0619: 城内さんはチベットとか天安門とかにも触れて欲しい lhasa0619: @hiratakuchan は?何で消費税増のかわりに所得税下げるんですか?逆でしょ ←クリックしてい...