狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

沖縄の民意は「辺野古」 言論封殺魔が操る沖縄タイムス

2009-11-07 08:01:57 | 普天間移設

 

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所


よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

沖縄・仲井真知事「県内やむを得ない」…米で講演 (13じ:25分

 【ワシントン=小川聡】在日米軍施設を抱える自治体で構成する渉外関係主要都道県知事連絡協議会会長の松沢成文・神奈川県知事と副会長を務める仲井真弘多・沖縄県知事が5日、ワシントン市内で講演した。


 松沢知事は米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市への移設問題について、「県外、国外への移設はもう不可能だ。嘉手納統合案も極めて難しい。両国間で結んだ米軍再編のロードマップ(行程表)を2014年までに進める努力をするのが日米両政府の役割だ」と述べ、6日に仲井真知事とともに米政府高官と会談する際、普天間移設を含む米軍再編の推進を要望する考えを明らかにした。

 仲井真知事も「ベストの選択は県外だが、10年以上かけてやってきて、環境影響評価も進んでいる中で、いろんな経緯を考えれば県内ということもやむを得ない」と述べ、改めて現行案を支持する考えを表明した。

(2009年11月6日13時25分  読売新聞)

                                           ◇

仲井真県知事は沖縄二紙の圧力に負けて「普天間基地」の辺野古移設を「やむを得ない」とか曖昧な表現で終始している。

だが、本音は当初から辺野古移設に賛成である。

仲井真知事が、松沢神奈川県知事のように現実を見据えた発言をすると、

タイムス、新報に袋叩きにあうのを恐れ、逃げの発言を続けているのが「沖縄の民意」が間違って報じられる所以である。

松沢知事の次の言葉が、現在進行中の現実の全てを表している。

マスコミの批判を恐れず事実を語った松沢知事は偉い!

県外、国外への移設はもう不可能だ。嘉手納統合案も極めて難しい。両国間で結んだ米軍再編のロードマップ(行程表)を2014年までに進める努力をするのが日米両政府の役割だ

早速今朝の沖縄タイムス社会面の左トップで次のような大見出しが躍っている。

神奈川知事発言

「地元の痛みを無視」

県内首長ら一斉批判


 

そもそも「普天間移設」に関する沖縄の民意とは何か。

沖縄二紙の見出しが沖縄の民意でないことは、良識ある県民なら先刻承知のことだが、鳩山内閣は沖縄二紙の見出しを沖縄の民意と感違いして、国の進路を過とうとしている。

沖縄県民は「普天間基地」の辺野古移設容認派の仲井真県知事を選んだ。

移設先の名護市民も又辺野古移設賛成派の島袋市長を選んだ。

しかも名護市長は三期続いて賛成派市長である。

従って、間接民主主義の我が国では、「普天間基地移設」は辺野古に賛成が民意である。

「普天間基地移設」に関する、鳩山内閣の姿勢を称して、

仲井真沖縄県知事は「日替わりで変わる」とか、「庭石を変えるように安易に変える」とかの名言を残して、アメリカへ逃げた。 

沖縄にいると猫の目のように変わる関係大臣の発言で、地元革新団体に「知事も県外移設に賛成の声明を出せ」と連日のように詰め寄られ、アメリカにでも逃げたくなったのだろう。 

帰りはハワイで時間つぶしをして帰途につくとのこと。

 

■一部「プロ市民」の主張を沖縄の民意とする大愚

鳩山政権がダッチロールする理由は何か。

沖縄の「民意」を沖縄タイムス、琉球新報が歪曲した「民意」を県民の民意と取り違えたからだ。

「普天間基地」の辺野古移設は日米国家間で決めた国の防衛に関する合意事項であるから、鳩山首相がこれを覆して今さら民意云々することは日米同盟にヒビを入れることになる。

仮に百歩譲って鳩山内閣が民意にこだわる姿勢を是としたとしても、民意を取り違えては徒に同盟国の不信を買うだけだ。

仲井真県知事は辺野古容認であり、地元名護市も三代続いた辺野古容認の市長を選んでいる事実に目を逸らしていけない。

沖縄県の民意とは第一に、県民が選んだ仲井真県知事の意見であり、現地名護市の民意とは名護市民が選んだ島袋名護市長の意見である。

だとしたら沖縄の民意が辺野古への移設容認であることは言うまでもない。

だが、鳩山内閣は辺野古にテントを張って反対運動を続けている「プロ市民」の意見を「沖縄の民意」と報じる沖縄紙に翻弄され、日米同盟にヒビを入れるような発言を繰り返している。

沖縄紙はアンケートによる民意を歪めて報道するのが得意技であるが、

沖縄在住の本土左翼を自称する人物のブログに詳述されているので参考のため再度リンクする。 

歪められた沖縄県民世論調査

辺野古でテント小屋を作り、県民の誰も見たことのないジュゴンを守れと、辺野古移設を反対する本土活動家の主張は沖縄の民意ではない。

                     ◆

■言論封殺魔が操る沖縄タイムスの紙面

先日、「佐藤優講演会」に参加したが、そのときの話題の一つに「普天間移設」が出た。

佐藤氏は、このままではゲーツ米国防長官に恫喝され辺野古に決まってしまうが、唯一県外に持っていく秘策があるという。

そして取材で同席していた沖縄タイムス、琉球新報記者に次のように呼びかけた。

「沖縄二紙が紙面を大きく使って鳩山首相の手紙と称して辺野古反対の記事を書けば、鳩山は県外へ動く」と。

佐藤氏の大演説は、満場の大拍手を受けたが、まさか沖縄沖縄タイムスが佐藤氏の扇動どおり動くとは思わなかった。

ところがである。

今朝の沖縄タイムス社会面のトップは、新聞の見出しとしては珍しい縦書き毛筆体で、次のような四段抜きの大見出しが躍っているではないか!

拝啓 鳩山首相殿

故郷辺野古へ移設をやめて

【追記】11:15⇒拝啓 鳩山首相殿 岐路・基地オキナワ【社会】

6段を使った写真入りの記事では78歳の元女教師と名護在住の車椅子の障害者の方の訴えを報じている。

いやはや、沖縄の民意は県民が選出した仲井真県知事の「容認する」と地元名護市民が選んだ島袋市長の「賛成」だと思っていたら、何ということだ!

言論封殺魔こと佐藤氏が民意作りに蠕動して、沖縄タイムスの紙面を意のままにするとは!

因みに、タイムス文化面では佐藤優氏の新刊の紹介記事が写真入で大きく掲載されている。

参考記事:民意は「県外・国外」 嘉手納町長、自...(2009.11.6)

沖縄タイムスは終わった!

と思う方、クリック応援お願いします。

 

【付記】

心臓に病を抱えたサラさん(サラの日記 )が、石垣市に巣食う「全体主義」を告発しています。

にわかには信じられないビックリ映像です!

ですが、見ているうちに、命がけで語るサラさんの言葉が見るもの胸を打ちます。

映像はウソをつきません。

1/3【石垣島の闇】沖縄・石垣市長レイプ疑惑を問う[桜H21/10/26]

2/3【石垣島の闇】沖縄・石垣市長レイプ疑惑を問う[桜H21/10/26]

3/3【石垣島の闇】沖縄・石垣市長レイプ疑惑を問う[桜H21/10/26]

 

【大高未貴】沖縄・石垣市長レイプ疑惑について[桜H21/10/29]

【大高未貴現地報告】「石垣市長強姦未遂」疑惑を問う[桜H21/11/2]

 

【追記】

大浜市長の記者会見の映像

1/2【大高未貴現地報告】「石垣市長強姦未遂」疑惑を問うPart2[桜H21/11/5]

2/2【大高未貴現地報告】「石垣市長強姦未遂」疑惑を問うPart2[桜

 

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公人の人権と言論の自由、大... | トップ | それぞれの「民意」、本日午... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (涼太)
2009-11-07 11:51:08
狼魔人様

民主党は、デタラメですね。デタラメを通り越して馬鹿です。
外交も、経済も、内政も大混乱。
普天間問題に少しでも関心があれば、辺野古移転しかありません。素人でも分かることです。
素人でも分かることが分からない。素人以下の政権です。反日左翼マスコミに付け込まれるのも当たり前です。アメリカ上院はグアム移転予算の7割を削減したそうです。
もう、米分再編そのものが頓挫しそうです。
日米関係に与える影響も大きいでしょう。
国会で答弁に窮した鳩山総理は、「普天間よりアフガン問題が先決だ。」という。そのアフガン支援策とはなんですか。と聞かれても「検討中です。」「国民の意向に沿って決めたい。」と繰り返すばかり。出来ないことは最初から思いつきで言わないほうがいい。出来る目途が付いたら議論すればいい。このままでは議論すら出来ない。何も考えが無いのだから。
結局、経済も、内政もすべて検討中。
挙句は、選挙演説とマニフェストは違う。とか自民党だって公約をすべて実現していない。とか言い訳のオンパレード。
もうどうしようもない。



Unknown (okinawazin)
2009-11-07 14:31:22
狼魔人 様

初めまして
考えている事は違いますが狼魔人さんのブログで勉強させて貰っています

民意については、知事選、名護市長選の争点は、基地移設だけでは無いと思います

又、一番新しい民意は沖縄での衆院選の結果だと思いますが?

それ以外の私の意見については、トラックバックさせて貰っていますので、私のブログに来ていただけると
光栄です 



Unknown (涼太)
2009-11-08 00:08:00
狼魔人様

もうご存知とは思いますが、11月5日に国会中継が無いのを不思議に思っていました。
その日は、民主党の闇法案を稲田朋美議員が追及していたそうです。鳩山総理は強引にはやらないと答弁していますが、山岡国体委員長は外国人参政権付与法案を、本臨時国会に出すといっています。
次に、民主党は5年以上日本に滞在している外国人(たとえ不法滞在でも)には永住資格を与える、外国人住民基本法案を検討しています。
この二つを踏まえ、例の沖縄ビジョンを考えた時、民主党は中国から1千万人程度の長期ステイを沖縄に認める。としています。
そして、その人達が5年以上滞在したら、選挙権のある永住資格を持つことになります。
そして、米軍再編で在沖米軍も縮小される。

参考までに他のブログなんですが、稲田議員の質問の動画張ります。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-1506.html


コメントを投稿

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
米軍基地の県外移設 5 (okinawazinの疑問)
今回は、沖縄県民で普天間基地の辺野古移転賛成の方に 対し意見を書きたいと思います。 最初に私の立場は、中国等の脅威もあり日本の防衛の為 には日米安保条約が必要だと思っていますので 米軍基地全面返還ではなく、時間をかけた(10年~20年) 米軍基地削減です。 ...
わたくしラサ#lhasaが日本の独裁者になったら【11/07更新】 (ラサ#lhasaのブログ)
この記事では、おいらが日本の独裁者になったと仮定して、 具体的にどのような政策を打ち出していくかを考えて、日々更新する記事です。   2009/09/30追記 わたしが考える適任の大臣も挙げてみようかな ・防衛大臣候補:田母神俊夫、兵藤二十八 ・財務・金融大臣候...