狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

河野談話検証、パニックの韓国紙と沖縄タイムス

2014-06-22 06:16:16 | 従軍慰安婦

 

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

沖縄県内の「告別式」最新情報

 

 

想定内ではあったが、安倍政府の河野談話の検証結果の発表で、韓国紙の中央日報がパニックを起した。

悔しかったら、感情的罵詈雑言は止めて、客観的資料をそろえて反論してみるがいい。

安倍首相、河野談話を揺さぶる

中央日報日本語版 6月21日(土)9時51分

日本政府が「河野談話の文言は韓国政府との集中的、具体的な調整によるものだ」という内容の、いわゆる「河野談話検証」結果を20日に発表した。1993年8月に当時の河野洋平官房長官が慰安婦強制動員を認めた「河野談話」を「政治的妥協の産物」と規定し、両国関係がさらに悪化する見込みだ。

日本の加藤勝信官房副長官はこの日、衆議院予算委員会にA4用紙21枚分の報告書「慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯」を提出した。この報告書は「韓国側が談話発表前に一部の内容を具体的に修正することを希望し、『その点が解決されなければ、日本政府が談話を発表しても、韓国政府は肯定的な評価はできない』と明らかにした」と明示した。

当初、日本側の原案には慰安所設置の主体が「軍当局の意向を受けた業者」だったが、韓国側に配慮して「軍当局の要請を受けた業者」に修正され、「おわびする」という部分の前に「心から」という表現が追加されたのも同じ理由ということだ。また、慰安婦動員の強制性を表す「甘言、強圧による等本人の意思に反して」という部分も、両国間の調整過程があったと報告書は主張した。

報告書は特に「河野談話発表の直前、日本側が『事前のやりとりをしたことはマスコミに一切出さないようにすべきだろう』を提案し、韓国も了承して『発表直前にファックスで発表文を受けたことにする』という趣旨で答えた」と伝えた。また「宮沢喜一首相と金泳三(キム・ヨンサム)大統領まで案文を上げて最終了解を取った」と明らかにした。

報告書に含まれた内容は、日本政府の関係者が事前に説明したものよりはるかに強く談話を傷つけるものであるうえ、一方的な「検証」という点も問題だ。

菅義偉官房長官は発表後の会見で、「河野談話の見直しはしないという日本政府の立場に変わりはない」とし、日本軍慰安婦問題を含む歴史研究・評価は「専門家の手に任せる」と述べた。

外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は「日本の検証の結果は、事実関係を糊塗することで河野談話の信ぴょう性を損なう結果を招く内容を含んでいる」と述べ、強い遺憾を表した。

                        ☆
>1993年8月に当時の河野洋平官房長官が慰安婦強制動員を認めた「河野談話」を「政治的妥協の産物」と規定し、両国関係がさらに悪化する見込みだ。
 
河野談話は日本政府の発表という体裁なので、あたかも内容のすべてが真実であるかのように世界に発信されている。
 
ところが実際は歴史的事実とはかけ離れた「政治的妥協の産物」であった。
 
これが「検証」により暴かれたわけだから韓国が怒りでパニックを起すのも無理はない。
 
強力なボディブローの第一発である。
 
>菅義偉官房長官は発表後の会見で、「河野談話の見直しはしないという日本政府の立場に変わりはない」とし、日本軍慰安婦問題を含む歴史研究・評価は「専門家の手に任せる」と述べた。
 
検証といういわば歴史研究で事実を解明することに逆切れするほうがおかしい。
 
>日本の検証の結果は、事実関係を糊塗することで河野談話の信ぴょう性を損なう結果を招く内容を含んでいる」
 
韓国側は、どこが事実関係の糊塗なのか、客観的資料で反論したらよい。
 
それが出来ずに感情的に罵詈雑言を述べるだけでは、誰も納得しない。
 
ボディブローの効果が表れ始めたようである。
 
            ☆
 
河野談話検証の全文掲載は次にリンクする。
 
【河野談話検証】政府検証全文(1)(産経新聞 6月21日)
【河野談話検証】政府検証全文(2)
【河野談話検証】政府検証全文(3)
【河野談話検証】政府検証全文(4)
【河野談話検証】政府検証全文(5)
【河野談話検証】政府検証全文(6)
【河野談話検証】政府検証全文(7)
【河野談話検証】政府検証全文(8)
【河野談話検証】政府検証全文(9)

全文は長過ぎるが次のように要約できる。

(1)韓国側の要望ですり合わせが行われていた。

(2)慰安婦の証言に裏付けはとれなかった。

(3)強制連行は確認できなかったが、河野氏が「強制連行があった」と歴史的事実と矛盾する発言を勝手にした。

(4)当時の金泳三大統領が慰安婦問題の終結宣言を確認した。

4つの歴史的事実がが公表されたことで、安倍政府は「談話の見直しも行わない」としていても、「検証」そのものが有効なボディブローとなって韓国に大きなダメージを与える、と書いた。

なぜなら歴史的事実というより政治的擦り合わせで談話を作り上げた事実や、強制連行の客観的証拠はなかったことが公表され上に、韓国側は日本が創設したアジア女性基金を一旦は受諾しておきながら、それを反故にして再度賠償を要求したことが明らかになったからだ。

これは裁判で和解決着をしたにもかからず、それを反故にしたのに等しい。  

           ☆

韓国の新聞が検証結果の公表でパニックを起すのは想定内だったが、韓国紙以上に脊髄反応をして、怒りまくっている沖縄タイムスには驚いた。

どこの国の新聞だろうか。

沖縄タイムス社説 2014年6月21日 05:30

 政府は20日、「従軍慰安婦」問題に関する河野談話の検証結果を国会に報告した。結果のいかんにかかわらず、河野談話を見直す考えはない、と菅義偉官房長官は重ねて強調する。

 不可解な検証作業である。一体、何を目的に河野談話の検証作業を始めたのか。検証結果を公表することでどのような効果を期待し、これから何をするつもりなのか。

 日韓の間で大きな政治問題に発展していた従軍慰安婦問題について河野洋平官房長官は1993年、官房長官談話の形で政府の見解を明らかにした。これが河野談話と呼ばれているものである。

 従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与と強制性を認める内容で、「多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」ことをおわびし、謝罪した。

 河野談話をめぐっては、第1次安倍内閣以来、政権の中からも信ぴょう性を問う声が後を絶たなかった。

 報告書は、談話作成にあたって日韓両国の担当者が綿密に調整を重ねていたこと、談話の土台となった元慰安婦証言の裏づけ調査を実施しなかったことなどを明らかにしている。軍の「関与」という表現や、「強制性」という文言に韓国側がこだわり、ぎりぎりまで調整が図られた、と報告書は指摘する。

 日韓の水面下のやりとりについては、当時、複数の新聞に取り上げられている。決して目新しい話ではない。

 外交関係文書の作成にあたって、事前に相手国と内容をすりあわせるのも特に問題はない。

    ■    ■

 戦時における女性の人権という視点から、従軍慰安婦問題の歴史的事実を詳しく調査し、真相を明らかにしていくことは重要である。

 だが、有識者5人で構成する検証チーム(座長・但木敬一元検事総長、女性3人)が調査の対象にしたのは、河野談話作成過程における日本と韓国のやりとりが中心。聞き取りの対象も関係省庁の担当者などに限られた。

 河野談話は、従軍慰安婦問題に対する政府の姿勢を公式に示したもので、国際社会に向けたメッセージの意味を持つ。その河野談話に疑問を持ち、政府として検証作業を実施するということは、それ自体、外交問題化することが避けられない。

 この問題に対する安倍政権の姿勢には一貫性が感じられない。安倍晋三首相や閣僚、自民党幹部から本音が飛び出したかと思うと、米国から批判を浴びて引っ込める、というその繰り返しだ。

    ■    ■

 第1次安倍内閣は2007年、議員の質問主意書に対して「軍や官憲による、いわゆる強制連行を直接示すような記述も見あたらなかった」との答弁書を閣議決定した。

 だが、資料がないからといって強制連行がなかった、と断定することはできない。

 河野談話作成にあたって、韓国からさまざまな注文がついていたことを示すことで、安倍政権は何を狙っているのだろうか。

 「談話は見直さないが、実質的に無効化する」との疑いが消えない。

                  ☆

語るに落ちるとは、この社説のこと。

沖縄タイムスの軸足は日本ではなく、中韓であることが炙り出される社説である。

>不可解な検証作業である。

河野談話を見直す考えはないが、検証結果を国会に報告した。

この一連の作業を韓国の目線で言えば「不可解」なのは当然である。

>戦時における女性の人権という視点から、従軍慰安婦問題の歴史的事実を詳しく調査し、真相を明らかにしていくことは重要である。

「従軍慰安婦問題の歴史的事実を詳しく調査し、真相を明らかにしていくことは重要」ということを認めるなら、政治的決着の産物である河野談話はそのままにしても、日本人なら今回の検証及び結果報告は理解できるはずだ。

>河野談話は、従軍慰安婦問題に対する政府の姿勢を公式に示したもので、国際社会に向けたメッセージの意味を持つ。

その通りである。

>その河野談話に疑問を持ち、政府として検証作業を実施するということは、それ自体、外交問題化することが避けられない。

その通りである。

真実を解明し、韓国の嘘捏造の国際世論形成に対抗するには、いきなり河野談話の否定をし、慰安婦問題を「性奴隷問題」と勘違いしている国際世論を敵に回すことを避けたのだ。

戦略なき戦いを挑んで、結局「慰安婦問題」を「性奴隷問題」にまで悪化させた「橋下発言」の轍を踏まない戦略である。

 >第1次安倍内閣は2007年、議員の質問主意書に対して「軍や官憲による、いわゆる強制連行を直接示すような記述も見あたらなかった」との答弁書を閣議決定した。

社説では安倍首相の態度は、「安倍政権の姿勢には一貫性が感じられない」などと批判するが、安倍首相が本心では首尾一貫河野談話を否定していることは誰の目にも明らかである。

ちなみに河野談話は世間に流布している割には、閣議決定はされていない。

>だが、資料がないからといって強制連行がなかった、と断定することはできない。

これこそ沖縄タイムスの韓国視線の典型だ。

ならば逆に問う。 

強制連行の資料もないのに世界中に「日本は国家ぐるみので性奴隷を認めた国」と嘘の報道が流れるのを沖縄タイムスは是認するつもりか、と。

何の証拠も客観的証言もないのに、「集団自決は軍の命令による」という記事を垂れ流す沖縄タイムスの嘘の報道と軌を一にする反日視線ではないか。

>「談話は見直さないが、実質的に無効化する」との疑いが消えない。

その通りである。

疑いだって?

またしても語るに落ちた発言だ。

河野談話によって日本の名誉がどれだけ貶められたか。 

沖縄タイムスは少しでも考えたことはあるのだろうか。

河野談話を見直さないが検証により、「実質的に無効化する」ことこそが検証の狙いであることは言うまでもない。

あまりのも韓国視線が満載の沖縄タイムス社説を読むと、この社説の執筆者は日本名を騙る在日朝鮮人ではないか、という疑念が脳裏を過るくらいだ。

河野談話の張本人である河野洋平氏は、河野談話を検証した政府の報告書について「正しく全て書かれている。足すべきところも引くべきところもない」と述べている。

 ⇒談話検証に河野氏「正しく書かれている」 2014年6月21日

ならば国会への証人喚問を断る理由はないはずだ。

愈々、「検証」の最後の仕上げである。

 第四回「島守・防人に感謝する集い」、「殉国沖縄学徒顕彰六十九年祭」

【日 時】平成26年6月23日(月) 13:30~

【ところ】沖縄県護国神社 大ホール、社殿

※参加費無料(カンパ大歓迎でございます。)

 沖縄戦は壮絶を極めましたが、鉄血勤皇隊や通信隊、また、ひめゆりなどの学徒看護隊は家族と郷土を守るべく、自らの意志で沖縄戦を戦ったのであり、その思いを無視することこそが、戦争の歴史の風化へとつながると思います。
 集団的自衛権行使が容認されれば、「戦争する国になる」、「沖縄戦の悲惨さが繰り返される」等と、現在の問題と短絡的に結び付けたり、イデオロギーに囚われた目で見るのではなく、壮絶を極めた沖縄戦の事実や、学徒隊の方々の思いをありのままに記憶することが大事ではないでしょうか?
 慰霊の日に、我々沖縄の大学生で、沖縄戦を戦われた学徒の方々に「鎮魂と敬いの心」を捧げる顕彰祭を行います。お気軽にご参加くださいませ。

【主催】琉球大学公認サークル「沖縄から日本を考える学生の会」(実行委員長:琉球大学3年 野田拓志)
【お問い合わせ】070-5279-1139(部長:外間) new.okinawa.proud.japan@gmail.com



「龍の柱について市民の声を聴く大会」

日時:627日(金)17:30会場、18時開演、21時まで。

場所:県立博物館(新都心)

入場料:無料

駐車場:完備

主催:住みよい那覇市をつくる会 
    会長 金城テル



天皇陛下奉迎沖縄県実行委員会からの御知らせ


天皇陛下、皇后陛下のご来県が今月26日(木)、27日(金)に予定
されています。


昭和19年8月22日の学童疎開船「対馬丸」の事件より70年を迎える本年、那覇市若狭の「小桜の塔(対馬丸慰霊碑)」と「対馬丸記念館」を慰霊の為ご訪問されます。

下の予定表をご参考に、出来る限りご参加くださいませ!!
6月26日(木)
集合時間
13:00    那覇空港国際線ターミナルビル1階(ANA側)
13:30    安次嶺交差点、赤嶺交差点、瀬長交差点
13:40    西崎球場前、JAファーマーズ前、糸満市役所前
13:50    平和記念公園中央口(入り口付近)
14:10    平和記念公園中央口(入口付近)
14:20    西崎球場前、JAファーマーズ前、糸満市役所前
14:30    豊崎にじ公園の向かい側
14:35    瀬長交差点
14:40    沖縄産業支援センター前
14:45     明治橋交差点~旭橋交差点間の歩道(琉球銀行側)
6月27日(金)
集合時間
9:30  松山公園前(那覇商業高校付近)
9:30  若狭中通り(「味の店三郎」側)
9:35  波之上自動車学校前
11:20   久米交差点(若狭大通りの公園側)
11:20  松山公園前(那覇商業高校付近)
13:00 県民広場(県庁前の広場)前の歩道
13:00 明治橋交差点~旭橋交差点間の歩道(県庁側)
13:05 産業支援センターの向かい側
13:15  那覇空港国内線ターミナルビル1階(ANA側

 

     blogランキングへ クリックお願いします

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河野談話検証、沖縄タイムス... | トップ | 県知事の判断狂わす沖縄タイ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
英断 (onecat01)
2014-06-22 07:41:44
 狼魔人殿
 
今日のブログは、素晴らしい切れでした。
胸のすく思いで,一字一句心を込めて読ませて頂きました。
Unknown (東子)
2014-06-22 09:13:54
>日韓の水面下のやりとりについては、当時、複数の新聞に取り上げられている。
>決して目新しい話ではない。

新聞が取り上げた「噂話」を政府が認めた。
これぞ、ジャーナリズムの勝利と言っていいのでは、ないか。
「政府が認めたこと」を批難する理由がわからない……。


>政府として検証作業を実施するということは、それ自体、外交問題化することが避けられない。

沖縄返還の経緯について検証せよと迫った沖縄タイムス。
沖縄返還に関する密約を、アメリカが公開することを絶賛した沖縄タイムス。
「特定秘密保護法」ができれば、返還の密約のように隠され、マスコミ弾圧に繋がると騒いだ沖縄タイムス。
そんな沖縄タイムスが、河野談話の検証をするな! 経緯を公開するな!
大きなダブスタだこと。


>戦時における女性の人権という視点から、従軍慰安婦問題の歴史的事実を詳しく調査し、真相を明らかにしていくことは重要である。

「戦時における女性の人権という視点から」これ、大事。
過去のことを現在の価値観で裁くのは、矛盾が出てくるものね。
「強制性」はなかったが定着し始めたら、「戦時における」を省いて、「女性の人権という視点から」にすり替えたのは、誰だっけ、沖縄タイムスさん。
番付 (町工場の親方)
2014-06-22 10:24:31

6月も下旬となり、来月7月には、大相撲・名古屋場所が始まります。
ネットで拾った、新聞番付をご紹介いたします。ご参考までに。

――――――――――
今一番神に近い新聞   : 東海新報
神々しいまでに     :北國新聞
神のお膝元にある新聞 : 伊勢新聞
+++++++++++++【 神の壁 】+++++++++++++++
割と安定してる       :産経新聞 ( *・ー・)
最近空気読んでる     :読売新聞 ミ ■Å■彡y━~~
出来不出来が激しい   :静岡新聞、山陰中央新報
やれば出来る子      :朝鮮日報<;@Д@>、大紀元                時報
コンスタントにだめぽ   :神奈川新聞、中国新聞
                新潟日報、盛岡タイムス
逝ってよし          : 日本海新聞
---------【 あなたの知りたくない世界 】--------
意外とまとも        : 赤旗(医療・増税・サラ金関                連)
(゜∀゜)           : 東奥日報、岩手日報、時事                 通信
(´Д`)              : 神戸新聞
('A`)             : 琉球新報、京都新聞
m9(´Д`)         : 河北新報
---------【 早く消えて欲しいあの世 】----------
誤惨家           :沖縄タイムス、信濃毎日、西                日本新聞
諸悪の元凶        :共同通信(;`凶´)、朝日新                 聞(#@Д@)
                :愛媛新聞
何かまた大西か         :ニューヨークタイムズ東京支局
--------------【 ネタ 】---------------------
チラシの裏         : 北海道新聞、日本経済新                  聞(;Θ-Θ)
不治の病          : 東京新聞、中日新聞、高                 知新聞
-------------【 同人誌 】--------------------
毒電波            : 赤旗(憲法・外交関連)
ペットのトイレ        : 聖教新聞
-
続、新聞閻魔帳 (町工場の親方)
2014-06-22 11:36:52

顔文字の解説、(もし違っていたらご指摘下さい。)

(゜∀゜)ーーー「アヒャヒャヒャ」と言う気狂い笑いを意味する顔文字。
 (´Д`)ーーー「つかれたぁ」、「ねむーい 」、「は? 」
('A`)ーーー「つまんね」
m9(´Д`) ーーーあなたに向かって指を指しているように見えませんか? mが中指と薬指と小指。 9の上半分が人差し指、下半分が親指です。 馬鹿にしているとか嘲笑しているとかそういった意味です。

ネットで読んだ他の新聞評価

新聞社では
一番まともなのは
産経新聞社ぐらい

最近
中立公平に改善しようと
しているのは
読売新聞

ビジネス紙なら
日経新聞社ぐらい

朝日新聞は廃紙レベル
毎日新聞も廃紙レベル
中日新聞も廃紙レベル
東京新聞も廃紙レベル
神奈川新聞も廃紙レベル
信濃毎日新聞も廃紙レベル
沖縄タイムスは完全にアウト

北海道新聞は 社員を改善すれば
普通の新聞

西日本新聞も 社員を改善すれば
中立公平に近づける新聞

聖教新聞は
創価学会の新聞なので
基本的に 中立公平でもないので
アウト

皆さん、
騙されないようにして下さい

Unknown (油食い坊主)
2014-06-22 14:58:17
>あまりのも韓国視線が満載の沖縄タイムス社説を読むと、この社説の執筆者は日本名を騙る在日朝鮮人ではないか、という疑念が脳裏を過るくらいだ。


最近沖縄2紙の記者にヤマトゥンチュの名前が増えていますが、こいつらは在日朝鮮人の可能性がありますね。

さもなくばこれほど反日にはなれないですよね。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL