狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

【慰安婦問題】吉見義明教授が韓国で講演 復活したイアンフ・ゾンビ

2007-05-06 11:10:18 | 従軍慰安婦

【慰安婦問題】吉見義明教授が韓国で講演、安倍首相を批判:「日本軍による強制は明白。判例もあるんです」[05/04]

1 :犇@犇φ ★ :2007/05/05(土) 00:32:34 ID:???
吉見義明・中央大学教授は4日、「強制とは本人の意思に反する行為をさせることだ」として、
慰安婦動員の強制性を強調した。

吉見教授は4日、日帝強占下強制動員被害真相糾明委員会などが培材大学で開催した韓
日共同セミナーで、「安倍首相は暴行を利用した連行がないという理由で『慰安婦動員に強
制性はなかった』と発言したが、これは強制使役の意味を看過したものだ」と述べた。

吉見教授によれば、1932年に長崎の女性15人が「軍人相手の食堂・売店の従業員」を募集
するという話を信じてついて行き、上海の慰安所に2年間監禁されて性奴隷生活を送った。そ
の後、被害者たちの訴えで慰安所経営者と仲介人は起訴され、国外移送誘拐罪と国外移送
罪の容疑で1937年に日本の大審院で有罪が確定した。

吉見教授は、「この判例は、慰安婦を強制的に連行したのでなくても欺罔や甘言で慰安所に
連れて行ったら重大な犯罪にあたると規定したものだ」と説明した。

吉見教授はまた、「慰安所は業者が勝手に戦争地域・占領地に作ることができないから、軍
が業者を指定して監督・統制したことは明らかだ」として、「軍が慰安所規則・料金・利用時間
などを決めて、業者に営業報告書を提出させていた」と述べた。

吉見教授は、「これらの理由から、慰安婦問題で日本軍の『強制』は明白であり、その責任
を否定することはできない。安倍首相は慰安婦問題の責任主体が日本軍であることを認め、
明確な謝罪をせねばならない」と主張した。<後略>

▽ソース:聯合ニュース/韓国日報(韓国語)(2007/05/04 13:45)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/05/04/0200000000
AKR20070504100800004.HTML

http://news.hankooki.com/lpage/society/200705/h2007050414
290284100.htm

                
   ◇

▽関連スレ:
【慰安婦】 慰安婦問題の第一人者吉見教授、安倍首相の発言に苦言~「米決議案で保守化傾向への歯止めを期待」[03/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173627807/
l50

【慰安婦問題】NYタイムズ紙、セックス奴隷制度に軍が関与した決定的証拠を発見した吉見義明さんを紹介 [03/31]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175360941/
l50

【国内】「狭義の強制あった」 慰安婦問題で日本人研究者(お馴染みの吉見義明)-「個人賠償を急げ」とも [4/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177499096/
l50


◆2ちゃんねるの反応 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178292754/
l50
 
487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 12:07:27 ID:ONTbfY2r
裁判法廷で証言された「慰安婦制度」
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/houtei.html

アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件
(韓国・太平洋戦争犠牲者遺族会)口頭弁論 
1997年12月15日13時30分より、東京地方裁判所713法廷
(*弁護士との問答形式で口頭で答えられた傍聴メモ)
担当 福島瑞穂弁護士
(報道資料) 吉見教授が発見した資料を報じた「朝日新聞」1992.1.11


福島瑞穂弁護士──軍の関与の調査について。

 1938年3月、日本軍が(慰安所)業者を選定、業者は中国、朝鮮、日本国内で「慰安婦」を集め、誘拐で検挙。
陸軍省が今後統制することになったという記録がある。業者の人物選定、徴募について業者が集めるときも業者を
軍が選定していた。地方でも憲兵と連絡を密にしていたことが資料にある。このことが朝日新聞で報道され、政府は
関与を認めることになった。


──慰安所の始まりと経過。

 現存する資料では、1932年上海で最初の慰安所がつくられた。海軍が貸座敷を軍専用とした。陸軍は海軍を
見習い、長崎県知事に頼んで慰安所をつくる。1931年満州事変で満州に1933年初めて熱河省平泉に慰安所を
つくった。1937年12月ごろから盛んにつくられるようになる。盧溝橋事件、第二次上海事変、そして南京占領への過程だ。
 上からの指示で慰安所がつくられた。
1・1937年12月中支那方面軍が慰安所設置を指示、東支那にも。
2・1938年6月北支那方面軍参謀が強姦が多発するので慰安所を指示。
3・陸軍省に報告されたのは兵100人に1人の「慰安婦」をというもの。
 1941年12月対米英戦に入り、翌年、新たに慰安所がつくられる。東南アジア、太平洋、香港など。陸軍省が全体を
統括し、400個所(地域だろう)に慰安所をつくったと報告されている。

──慰安所を軍がつくっていく動機。
 公文書によると、
1.強姦事件の防止、
2.性病対策、
3.軍人への慰安、
4.防諜であった。
 (中略)

──「慰安婦」制度の全体像。
 始まった時期は1932年上海事件時、拡大するのが1937年12月ごろ、そして1942年には東南アジア、太平洋地域に広がる。
千島、インドネシア、スンバ、東はニューブリテン、西はビルマのアキャブ、アンダバン。

──「慰安婦」の人数について。
 明確にするのは困難。理由は、軍資料が焼却されたこと、警察資料が公開されていないこと、「慰安婦」の名簿がないこと。
警察庁の資料では400名の業者名があるが、女性の個人名は求めていない。

──あえて人数を推計すれば。
 陸軍は上から兵100人に1人の「慰安婦」といった。ならば海外の兵員は最大350万人だから、300万として3万人、交代数を
入れて6万人、その間で4万5000人となる。ただしこれは上からあてがった数字で、現地の軍が独自に集めた数があるともっと
増える。大体8万から20万人とされるが、そんなに不当な数ではない。

>大体8万から20万人とされるが、そんなに不当な数ではない。
>大体8万から20万人とされるが、そんなに不当な数ではない。
>大体8万から20万人とされるが、そんなに不当な数ではない。



488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 12:42:24 ID:xCkkLqCc
つまり、吉見説に従えば
韓国政府が出国を許可した朝鮮人が日本で犯罪を犯したら
韓国政府の犯罪、ということだな。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 14:41:11 ID:1SbCCjSa
この人が出してくれた資料で、日本軍の関与とやらが
・健康と衛生の管理
・安全管理
・詐欺や誘拐で慰安婦を集める業者の取り締まり
・業者による慰安婦からのピンハネ防止
ってことが判明したんだっけな

 
504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 15:01:59 ID:iv5HkS6d
>>1
>吉見教授は、「この判例は、慰安婦を強制的に連行したのでなくても欺罔や甘言で慰安所に
>連れて行ったら重大な犯罪にあたると規定したものだ」と説明した。

国がダメだといっている事例をだして、国が強制したって主張ができるこの教授、

少しおかしいんじゃねーの。

 
513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 21:00:00 ID:twxIQkju
「歴史問題」について英語で反論しているサイトを探してみた。

http://www.sekai-shuppan.com/
世界出版とかいうらしい。ここもちょっとよさげ。チェックしてくれ。
英語の頁もあるので外国人に紹介してみるといいと思う。

http://www.sdh-fact.com/
ここは英語ばりばり。外国人と議論するときには最強かも。

http://hassin.sejp.net/
「史実を世界に発信する会」これは上のサイトの日本語版というか。
ここはおすすめ。寄付募集中なので協力を。


 
523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 23:28:05 ID:NhUGOXTM
この発見は2年前のもので、慰安婦問題で2ちゃんでもけっこう話題になったはず。
下記引用文は茨城新聞2月17日付け記事からのもの。

>慰安所業者有罪の判決現存 日本人15人を上海に移送

>戦前、中国・上海の旧日本軍海軍慰安所で「従軍慰安婦」として働かせるため、
>日本人女性15人をだまし、長崎から移送した慰安所の日本人経営者らを
>当時の刑法の国外移送誘拐罪に当たるとして、有罪とした1936年の長崎地裁判決文と
>控訴審判決文が現存することが15日、分かった。
>長崎地検に保管されており、戸塚悦朗龍谷大教授(国際人権法)が、
>住所など一部を削除した原本のコピーを閲覧した。
>有罪が確定した同事件の大審院(現在の最高裁)判決は確認されていたが、
>事実関係や証拠を詳細に記した下級審判決は見つかっていなかった。
>この事件が、慰安婦問題で日本の司法が関係者を裁いた唯一の例として知られている。
>戸塚教授は「日本政府は国会などで真相究明を約束していたが、
>調査が不十分だったことを示す証拠だ」としている。
>1審判決文はB4判の裁判所用紙31枚で、36年2月14日に宣告された。
>被告は男性8人、女性2人。

>日本人経営者らを当時の刑法の国外移送誘拐罪に当たるとして、有罪とした
>日本人経営者らを当時の刑法の国外移送誘拐罪に当たるとして、有罪とした
>日本人経営者らを当時の刑法の国外移送誘拐罪に当たるとして、有罪とした

これは日本国内で見つかった唯一の事例で、違法行為をしたのは明らかに業者なんだよな。
そして軍と司法は普通に仕事として取り締まりと裁判をしていた。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 23:35:26 ID:RagH2sbr
>>523

 これを見ると、日本が国家として「女性を強制的に連れて行くのは認めない」と
いう方針で臨んでいたとしか読めない。

 戸塚悦朗、いい仕事してますねえ。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/05(土) 23:38:11 ID:NhUGOXTM
>>524
まあ、戸塚も吉見の一味なんだけどね(´・ω・`)

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/06(日) 00:07:01 ID:x125xDLD
強制の定義が弱まってるような気がする。

元々は、軍上層部の命令で、平和な一般家庭に一隊で突入し、
泣き叫ぶ若年女子に銃剣を突き付けて、無理矢理拉致した後、
軍直属の性奴隷として、部隊全体で犯し続けたってことだよな。

何これ。自分で売春しに来た奴が、ちょっとヘソ曲げたら強制かよ。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/06(日) 00:52:43 ID:3aAROOsr
>>523

戸塚悦朗(とつか えつろう)
現職 (1942- )、龍谷大学教授(国際法、社会法)、弁護士
スタンス 反日度★★★:親韓度☆☆☆:親北度☆☆☆
主な業績
典型的な日本暗黒史観を持つ国際法の専門家。
江戸時代以前の権力による拷問・刑罰も日本人生来の残虐性の現われと捉える。
慰安婦を性奴隷と断定し、人権問題に時効は成立しないと云い、当時の軍関係者を現在の法律を持って処罰すべしと主張。
また日韓併合に至る過程も脅迫によるものなので、併合は国際法上無効としている。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「米軍も慰安婦を強要してい... | トップ | シャツ一枚の万引きって全国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL