狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

知事選、仲井真氏が公約発表 会見一問一答

2014-10-21 05:58:37 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 


本日午後7時よりチャンネル桜沖縄の声に出演します 

県知事選の動向は、9月13日の翁長氏の出馬記者会見を境に、流れが大きく変わってきた。

それまで流布していた「翁長有利説」に大きな逆風が吹き始めたのだ。

 翁長候補への逆風は、「出馬記者会見」⇒「喜納昌吉氏の離脱と立候補」⇒「公開討論会」と、時間の経過と共に勢いを増してきた。

その間、翁長氏は仲井真氏の公開質問状への回答拒否、喜納氏を支援する植草一秀氏が「隠れ埋め立て派」と指摘するなど、辺野古移設反対を主張しながら、「埋め立て撤回」を明言しない曖昧発言で、翁長氏の正体が「隠れ埋め立て派」であることがあぶり出されてきた。

依然として翁長氏支援の基本姿勢は崩さないものの、翁長氏の正体に気がついた沖縄2紙は、最大のライバルである仲井真氏への露骨な攻撃が影を潜めてきた。

特に沖縄タイムスなどは暗に「オール沖縄」が崩壊した意味の記事を書くようになった。

筆者はこれを沖縄タイムスの「変節」と指摘した。⇒「変節」した沖縄タイムス

昨日の沖縄タイムスも豊見城市長選で、仲井真氏を支援する現職が勝利した記事に絡めて「県内11市のうち豊見城を含めた9市長が『仲井真弘多知事を支える市長会』・・・」などと「オール沖縄」が崩壊した実態を報じている。


自民、知事選へ勢い期待 (沖縄タイムス 10月20日)

豊見城市長選で現職の宜保晴毅氏(46)が再選し、宜保氏を推薦した自民は11月16日投開票の知事選で擁立する仲井眞弘多氏(75)の3期目当選に勢いを得た。

 知事選では県内11市のうち豊見城を含めた9市長が『仲井眞弘多知事を支える市長会』を9月に結成、自民側は有権者へのアピールポイントの一つと掲げる

自民は宜保氏の勝利で”11分の9”を死守、豊見城に注力した地元の島袋大県議や国会議員らが知事選にシフトすることで仲井眞陣営の形成を完成させ、勢いを伸ばす考えだ。

                          ☆

ちなみに県内41市町村のうち実に30人の首長が仲井真氏支援に回っている。

県内11市のうち80%以上、41市町村のうち70%以上の首長が仲井真氏を支援している事実を見れば、さすがの沖縄2紙も「オール沖縄」が砂上の楼閣だったことを認めざるを得ないだろう。

                     ☆


知事選、仲井真氏が公約発表 会見一問一答

琉球新報 2014年10月19日 

 -政策集に埋め立て承認は苦渋の選択だったとある。行政手続きとしての自動的承認ではなく、政治的判断だったということか。
 「公有水面埋立法上、県知事に裁量の余地、幅はないに等しい。苦渋の選択というのはいろんな面があり、普天間が動かない状況を放っておけるのかということも選択だ。基地の過重負担の中で辺野古に移るということに、もろ手を挙げて大賛成というまでにはならないだろう。久辺三区など周辺の人たちは条件付きとはいえ、大勢が受け入れを拒否はしていないが、苦労をお掛けするという気持ちは私は当然持っている」
 -昨年末の「いい正月」発言でどう誤解が生じたのか。
 「僕らの年代では12月末に事が終わるときに『いい正月をお迎えください』と言うのは当然の話だ。そして、政府の予算原案が決まった日で、内容が良かったということで『いいしょうがちでーびる』と素直に言った。しかし、その2日後の埋め立て承認と混同されてしまった観があった。政府予算への気持ちを言ったことで、いろんなことに絡めないでほしいと一度言いたかった」
 -辺野古移設か固定化かという議論を批判してきたが、今はそういう考えか。
 「誤解されるが、県外が早いとは言ったが、県外にと一つだけ言ったわけではない。そういう中で米国の政府関係者や安全保障の研究者と議論してきた経験からすると、その恐れは極めて強いという感じは持っている」

              ☆

これまで「埋め立て承認」には県知事の恣意的裁量の入る余地がないとしていた仲井真知事から「苦渋の選択」という文言を引き出した琉球新報。

鬼の首を撮ったように、「選択」というなら不承認の選択もあるはず、と詰め寄った。

だが、世界一危険な普天間基地を(移設して)「久辺三区など周辺の人たちに・・・苦労をおかけするという気持ち」でもろ手を挙げて大賛成というまではならない」と、軽くいなされてしまった。

「いい正月」に関しても、琉球新報にグーの音も言わさない見事な答弁だった。

 

 

 

沖縄2紙が執拗に争点に持ち込んだ「普天間移設」で、仲井真氏を論破できるものは新聞も含め1人もいない。

今朝の沖縄タイムスの知事選特集記事「政党に聞く 自民党県連」の見出しが今後の普天間移設に対する「校門様の印籠」になりつつある。

その見出しとは、

「普天間 危険除去 優先」

 そう、一日も早い普天間基地の危険の除去・・・これこそが辺野古移設の争点。

県民なら誰もこれに異論を唱える者はいなはずだ。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

■お知らせ■

翁長市政を糺す那覇市住民訴訟報告会

日時:⒑月23日(木)16時から18

 

参加費:無料

 

会場:那覇市ブリリアントポート (会場:カサブランカ)⇒地図

ttp://brilliantport.com/access/

900-0016 沖縄県那覇市前島3-25-2 泊ポートビル

 

国道58号線を「とまりん(かりゆしアーバンH)」から泊交差点(共産党本部ビル)向けに行く途中の橋に手前左側にあるビルで側面に青いリボンのペイントをしてあります。

TEL:098-943-2080 FAX:098-943-2088

*駐車場が6台分しかありません。とまりんの交番隣の駐車場を利用してください。最初の1時間は¥200です以後、1時間ごとに¥100が加算されます。

 

 問い合わせ:住みよい那覇市をつくる会事務局

09097807272 ニシコリまで

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【速報】過激派が爆破!辺野... | トップ | 「多弁だが空虚」知事選翁長... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-10-21 07:44:27
今日の琉球新報によると、翁長は3つのNOと称し原発新設反対を公約に入れるそうです。沖縄には原発は無いのに。
しかも脱原発ではなく、新設に反対というところが笑えます。とにかく革新票が下地、喜納に逃げないようにしつつも、行動が求められる脱原発はやらないと。
票集めのためなら何でもやる。さすがです。
Unknown (東子)
2014-10-21 08:31:18
よく、振興費と基地をリンクさせて「アメとムチ」と言う。
もし、沖縄に確固たる経済の基盤があったら、「アメ」に頼らなくて済む。
今まで、多くの「アメ」を貰いながら、それに甘えて確固たる経済の基盤を作ってこなかった責任は、政治家にあるのではないか?
仲井真知事の「21世紀ビジョン」は、原資は「アメ」を頼りにしているが、完成した暁には、沖縄の確固たる経済の基盤になっているだろう。
そうなれば、「アメ」を見せられても、転ばなくてすむ。
これこそ、「アメとムチ」からの脱却。

翁長氏は基地をカードに更なる振興費を引き出そうとしている。
政治家自らが「ムチ」を提供して「アメ」を欲しがっている。
沖縄県民が「アメ」を欲しがる政治家を選ぶ限り、基地は無くならない。
Unknown (Unknown)
2014-10-21 09:42:36
翁長氏は、「公約発表の日」がご臨終の日かもよwww

だって支援者が焦りだしたしょうが。

全共闘の生き残りの事故死!

過激派テロリストの爆破事件!

こいつら焦ると何をしでかすやら。
Unknown (タマ)
2014-10-21 09:57:50
昨日の埼玉の事件を琉球新報で確認した所、社会面1面ではあるものの下の方に物凄く小さい記事があるのみでした。
これが逆の立場なら・・・
辺野古移設の方程式 (沖縄県民)
2014-10-21 10:01:23
 辺野古移設の方程式

 「危険性除去+安全保障+負担軽減+跡地活用=辺 野古移設」

Unknown (東子)
2014-10-21 10:10:11
「10・9県庁包囲集会~増幅する悪意の言葉と沖縄~」
http://www.magazine9.jp/article/mikami/15223/

>極端な右翼・左翼や突出した宗教・思想団体などの活動やアピールは、特定の団体の宣伝になるような形では取り上げない。
>ところがそれを気にしすぎて「デモ」や「座りこみ」をニュースから外すようになり、大衆運動でも政党や教職員組合の旗が映らないように撮影する。
>私はヘイトスピーチは沖縄に関しては定着しにくいだろうと言う楽観論も持っている。

狼魔人日記読者なら、書ききれないほどの事例を挙げて、即論破でしょ。


うそや捏造をやらないと支えられない物事は、それ自体に矛盾を含むからなのよ。
Unknown (Unknown)
2014-10-21 10:58:12

爆弾で お里が知れる 反対派

  なおも反基地 煽る地元紙
Unknown (久茂地狂歌)
2014-10-21 12:33:53

溺死者を 出しても懲りぬ 過激派は

   調査会社に 武器でキバむく

Unknown (越来のK本S子)
2014-10-21 15:56:18
>翁長候補への逆風は、「出馬記者会見」⇒「喜納昌吉氏の離脱と立候補」⇒「公開討論会」と、時間の経過と共に勢いを増してきた。

これらに加えて昨日発生した、海猿を「人殺し」呼ばわりするホントの人殺しによる、「辺野古調査会社」という罪のない一般人を標的にした砲撃テロ…。

ここにきて「保守分裂」から、罪のない一般人が応援する「辺野古推進」を掲げる仲井眞知事と、「辺野古反対」のためならその罪のない一般人を標的にするテロリスト“も”応援する翁長とその他2名(3名(笑)?)…、って構図に変わっちゃいましたね~(笑)。


…知事選が終わるまで、待てばよかったのに~(笑)。


ちなみに、こんないたましいテロを起こしたテロリストとは…、“いつもの”「革労協」(笑)。

辺野古調査会社に“迫撃弾” 反対過激派ゲリラか
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000037127.html

(10/21 00:05)

アメリカ軍普天間基地の移設が予定されている沖縄県の辺野古沖で、地質調査をしている建設会社に、迫撃砲の弾とみられる金属片が撃ち込まれました。

 20日午前1時すぎ、埼玉県川口市のマンションで、「爆発音がした」などと通報がありました。警察によりますと、3階の外階段で、発射装置とみられる長さ約50cmほどの金属製の筒が見つかり、周囲には焼け焦げた跡がありました。また、隣のビルに入る建設会社の外壁には穴が開いていて、中から迫撃砲の弾とみられる金属片が見つかりました。この建設会社は、普天間基地の移設先として予定されている辺野古沖の地質調査をしていました。警察は、手口などから基地の移設に反対する過激派「革労協」によるゲリラ事件とみて捜査しています。


>警察は、手口などから基地の移設に反対する過激派「革労協」によるゲリラ事件とみて捜査しています。


ちなみに、このいたましいテロ事件について、発狂二紙は“いつもの通り”ベタ記事扱い~(笑)。

しかも、タマ様もご指摘の通り、琉球新報は沖縄タイムスよりさらにちっちゃいベタ記事に~(笑)。


…“「知る権利」守る使命胸に”は、やっぱ口だけだった~(笑)。

<社説>新聞週間 「知る権利」守る使命胸に
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-233122-storytopic-11.html
本日の琉球新報より。 (越来のK本S子)
2014-10-21 16:26:01
<金口木舌>継ぐ「宮森」に思い
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-233432-storytopic-12.html

↑自称・被害者の真っ赤なウソつきのヨタ話を鵜呑みにして書かれた発狂コラム(笑)。


>うるま市にある宮森小学校で1959年6月30日発生した米戦闘機墜落事故の現場にいた豊濱光輝さん(79)

この、豊濱ってヤツについて、気になって調べてみたんだけど、こいつ…、

くだんの小学校への米戦闘機墜落事故当時、現場になんていなかったことが判明~(笑)。


しかもこいつ、当の小学校どころか、学校の職員ですらない~(笑)。


しかもそれ、自分で言っちゃってるからほぼ間違いない~(笑)。

ちなみにこれ、下の証言集のどれかからの情報~(笑)。

資料・証言集 | NPO法人 石川・宮森630会
http://ishikawamiyamori630kai.cloud-line.com/siryou/


そんな、自称・被害者のヨタ話を舞台化したのが↓これ。

Qリポート 「事故を風化させない」若者達の思い
http://www.qab.co.jp/news/2009063010337.html


そしてさらに、これを映画化したのが、↓これ。

映画「ひまわり~沖縄は忘れない あの日の空を~」
http://www.ggvp.net/himawari/


…あらヤダ。昨日のコメントでも触れた、自分の息子、弟が、辺野古でのテロ訓練中におぼれ死んだのを、自分のダダこね・ワガママの言い訳にしてる基地外サヨク一家と、話がつながっちゃった~(笑)。


作品紹介・ストーリー|映画ひまわり~沖縄は忘れない あの日の空を~
http://www.ggvp.net/himawari/introduction.html

>[脚本協力] 宜野座 由子
>[協力プロデューサー] … 宜野座 映子
Unknown (Unknown)
2014-10-21 17:48:00
翁長は埋立承認撤回取消は選択肢の一つであらゆる方法を使うといってるけど、あらゆる方法を使ってる間に年明けにはすぐ埋め立てが始まります。

一度埋め立てが始まったら、反対派もみんなあきらめて終了。
これが、宗教キチガイのウルトラC…? (越来のK本S子)
2014-10-21 17:54:23
知事選、公明は自主投票 那覇市長選は与世田氏推薦
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-233468-storytopic-122.html

公明、沖縄知事選の自主投票を発表 那覇は与世田氏推薦
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=87499


…知事選は自主投票だけど、那覇市長選は仲井眞県政における前副知事推し…。


党県連として推薦はできないけど、事実上、知事選も仲井眞推しってことでOK…?


まっ、これ以上、辺野古反対のためなら罪のない一般人を砲撃するテロリストの肩を持つは止めてね。

なんせ、「平和の党」を名乗ってるんですから~(笑)。
ブログ主さん (脱原発)
2014-10-21 18:04:39
もうコメントはしないと言ってましたが、度々失礼します。

公明党の自主投票が決まり、知事選は翁長氏にほぼ決定となりました。根拠は単純です。
公明党の票なしでは今の沖縄の選挙は勝てません
確かに辺野古移設は止められません
しかし、スムーズに行くかと思えば難しいです

失礼いたしました
Unknown (越来のK本S子)
2014-10-21 18:22:32
↑あら。またしゃしゃり出てきたの。ネット廃人のキチガイくん。

相変わらずおめでたいアタマみたいだけど、どうやら公明、ホンネは仲井眞知事推しみたいで残念だったね~(笑)。

それにもし、公明がその正体罪のない一般人を砲撃するテロリストの肩を持って、辺野古反対の翁長とその他2名(3名?)推しするなら、「平和の党」じゃなくなるさ~(笑)。


とりあえず…、さっさと病院帰ってくれる~?
Unknown (Unknown)
2014-10-21 18:33:06
公明党が(自称)オール沖縄陣営に敵対する与世田候補に推薦を出した。これは事実上仲井真支持ですね。
Unknown (Unknown)
2014-10-21 19:02:29
翁長が公約を出した。
驚いたのが、高江反対とカジノ反対。
特に高江は東村長が容認だから公約化しないと思ってた。
これは保守票をあきらめたと見ていいでしょうね。
かなり焦ってると考えられる。
それでも、阻止とかじゃなくて票集めの口だけ反対なんですが。
Unknown (Unknown)
2014-10-21 19:23:44
失礼しました。翁長が高江反対を公約化したと言いましたがそのソースは比嘉みずきとかいう那覇市議のツイッターのこれでしたが「@higamizuki: オナガ雄志知事予定候補「東村高江ヘリパッドも当然反対する」政策発表記者会見にて。よしtp://t.co/ILHKLFkctW」

翁長の公式公約表を見ると高江のことは全く触れていませんでした。どうやら、ただの口約束のようです。
Unknown (Unknown)
2014-10-21 23:17:43
公明が仲井真を推せない理由は辺野古を承認したことだそうで、那覇市長選は辺野古に関係しないから与世田を推せると言っているが、翁長に争点にされたらどうするの
争点ぼかしに辺野古反対とは、与世田は絶対言えないんだぞ
Unknown (Unknown)
2014-10-21 23:46:51
沖縄市長選も豊見城市長選も事実上の翁長革新陣営は辺野古を争点化していたが、公明党は保守を推薦した。
今日公明党県本の糸洲代表も「自公の協力が崩れたわけではない」と意味深な発言をしている。
つまり、そういうことさ。
Unknown (Unknown)
2014-10-22 00:49:07
ということは、公明は与世田が辺野古賛成と言っても推すということか?
辺野古賛成、仲井真は駄目だが与世田はOKってか
翁長のコウモリを笑えないな
公明に知事選の行方握らせておくなよ
もっとしっかり仲井真を応援してやれ
21紀ビジョン (シャチ)
2014-10-22 10:11:01
沖縄21世紀ビジョンの早期実現へ、署名用紙が自宅に届いてませんか?

二十万人の署名を目指して取り組んでるそぅです!

自分も、署名用紙を複写して、15名の署名を行いました。

頑張りましょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL