狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

小次郎敗れたり!「辺野古騒動」で

2014-08-22 06:38:50 | 県知事選

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

沖縄県内の「告別式」最新情報

新聞折込チラシが見れます。
【公式】Shufoo シュフー - shufoo.net

 

 

仲井真県知事のメルマガに登録して、生の声を聞きましょう。

メルマガ登録

 

                ☆

「小次郎敗れたり!」

巌流島の渚に現れた武蔵が、駆け寄った佐々木小次郎に一喝した。

定刻に現れない宮本武蔵に怒り心頭の小次郎は、抜き放った自慢の長刀の鞘を砂浜に投げ捨て、その訳を問うた。

武蔵は応えた。

「刀は武士の魂なり。勝つつもりなら鞘を捨てるはずがない」

戦う前に負けを指摘され動揺した小次郎は、得意の燕返しもむなしく櫂による武蔵の一撃を脳天に受け、立ったまま絶命した。

小次郎敗れたり!

これは、戦う前に敗北を認めた小次郎へ武蔵が送った痛烈な一撃であった。

11月の知事選を睨んで、事実上の選挙戦といわれる辺野古騒動では、戦う前に敗北を宣言したものがいる。

 

■「オール沖縄」破れたり!その1

 仲井真知事の辺野古埋め立て申請「承認」に反対する沖縄県議会は、初めての知事辞任要求決議をした。

その瞬間、仲井真県知事は心中密かに「オール沖縄敗れたり」と快哉を叫んだに違いない。

「オール沖縄」の信奉者の間には、命を賭しても承認撤回させるなど勇ましい掛け声が飛び交っていた。

の割には、県議会が「辞任要求決議」にとどまり、職を賭しての「不信任決議」まで踏み込むことに躊躇したからだ。

知事の不信任決議が採択されたら、県知事は、10日以内に議会を解散する権限を有する。

知事に解散という返り討ちを浴び、職を失うことを恐れた県議会議員たち。

勇ましい掛け声の割りには、何の拘束力もない「辞職勧告決議」でお茶を濁した。

そして「民主主義の勝利」などと負け犬の遠吠えをしたが、これは事実上の敗北宣言に他ならない。

■「オール沖縄」破れたり!その2

いまや「辺野古移設反対運動」のシンボルと化した稲嶺名護市長。

身の丈も考えず「辺野古移設は絶対許さない」などと大口を叩いていた。

では、稲嶺市長は、埋め立て工事阻止行動の分水嶺といわれた「ブイ設置」の当日、辺野古の阻止運動の先頭に立って、防衛側とと対決したか。

否である。

辺野古どころか海外へ敵前逃亡し、遠く太平洋の向こうから新聞を通してニュースを知り、「負け犬の遠吠え」を伝えるのに精一杯の体たらくだった。

これでは戦わずして敗北宣言をしたことになるではないか。

■「オール沖縄」破れたり! その3

一方、県知事選では仲井真候補の事実上の一騎打ちをすると目される「オール沖縄」の主唱者・翁長那覇市長の辺野古への対応はどうか。

翁長氏の支援団体は翁長氏の当初の「承認を撤回し政府に工事の中止を求める」という基本姿勢を大きく後退させ、「新しい知事は承認撤回を求める県民の声を尊重し、辺野古新基地は造らせない」と変更した。 

かに「撤回」という文言は入っている。

だが、それは「県民の声」に責任転嫁され、知事本人が撤回を県民に約束するという当初の強い姿勢は消え去っている。

公約変更の理由として、行政訴訟などしても、実際の撤回は不可能と判断したことと、翁長氏の周辺には既に決まった行政手続きを白紙に戻すことには抵抗感を示すものもいるという。

事実、翁長氏も工事の分水嶺の日に辺野古の浜に立つどころか、これまで一度も辺野古を訪れたことはないという。

昨年1月には「オール沖縄」を率いて東京行動を行った翁長氏なら、身を呈してでも辺野古埋め立て阻止運動の先頭に立っていたはず。

それでこそ、「オール沖縄」の主導者といえるのではないか。

そう、翁長氏もまた、戦う前に事実上の敗北宣言をしたのである。

翁長氏は工事が本格化した今頃になって「現状を具体的に把握するため、辺野古周辺を視察したいとの考えを示した」というが、世間ではこれを、

後の祭り、という。(涙)

 

【おまけ】

OTVニュース

他の方を応援する選択肢は無い" 山本沖縄担当相が仲井真知事の支援を表明

動画再生 [Low] [High]

 

いっぽう、きょう仲井真知事と会談した山本沖縄担当大臣は、11月の県知事選挙に向け仲井真知事を支援する考えを示しました。

来年度予算の概算要求などに関する県の要望について意見を交わすため沖縄を訪れた山本大臣は、きょう午後仲井真知事と会談しました。この中で山本大臣は11月の県知事選挙では3選出馬を表明している仲井真知事を支援する考えを直接伝えました。山本大臣「沖縄担当大臣としても1人の政治家としても、他の方を応援するという選択肢は無いという風に思っています」また県が求めている3000億円台の沖縄振興予算の確保や、ガソリン税の軽減措置の継続など税制改正については、「担当大臣として全力で取り組む」と述べました

 

「オール沖縄」破れたり!

と思う方、クリック応援お願いします。

  よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

日本・台湾 学生パネルディスカッション
【と き】平成26年8月23日(土)18:30~(開場18:00)
【ところ】沖縄県立美術館・博物館 博物館講座室(1F)
【登壇者】
日本側:外間完信(琉球大学四年、「沖縄から日本を考える学生の会」部長)、他琉大生一名
台湾側:清華大学大学院、台北大学、政治大学大学院、政治大学の学生一名ずつ計四名の台湾学生
※参加費無料(カンパ大歓迎です!)
【主 催】「日本・台湾 学生パネルディスカッション」実行委員会
【連絡先】電話:070-5279-1139(外間)、メール:new.okinawa.proud.japan@gmail.com

 台湾では、台湾経済が事実上中国に呑み込まれる「サービス貿易協定」への反対運動が盛り上がり、有志の大学生が立法院を占拠、また、50万人の国民が立法院の周囲に集いました。いわゆる「太陽花学運」です。「“台湾”としての独立」の気運が台湾の若い世代の間にも高まっています。
 また、日本統治時代を経験され、現在も台湾人の和歌の詠み人の集い「台湾歌壇」を主催されている蔡焜燦(さい・こんさん)氏は、「私も日本が大好きです。台湾は世界一の親日国です。日本と台湾は運命共同体であると思っていますが、みんなで平和なアジアになるように、平和な世界になるように、命の限り頑張って行きましょう。」とも述べておられます。
 沖縄は日本国内で最も台湾と近い県であり、縁も深いにも関わらず、台湾が巨大な中国から圧力を受けていること、また、多くの台湾人が日本に親しみを持っているという話は、沖縄県内の報道、言論空間からは不自然な程、これらの話が聴かれません。
 今回、立法府を占拠した「太陽花学運」の中心的メンバーの学生達が何と、沖縄を訪れます。沖縄県内の大学生とその台湾の大学生達とでパネルディスカッション形式で意見交換をし、巨大な中国に対して日台はどのようにあるべきか、考え合う場を企画したいと思います。
 老若男女、学生、社会人、様々な立場の方の参加をお待ちしております。お誘いあわせの上、是非ご参加くださいませ。(実行委員会一同)

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします



「沖縄内なる民主主義6」(A4版・60ページ・600円税抜き)近日発売。
普天間飛行場の違法な封鎖行為。
野嵩ゲート前のゾンビたち。
名護市長選における革新勢の嵐のような選挙違反行為
歴史に残る彼らの犯罪行為の一部始終を写真と文字で再現。
「沖縄内なる民主主義6」は永久保存版です。

狼魔人日記でネット先行販売しています。
申し込みはメールでできます。
ブログ 狼魔人日記
メール ezaki0222@ybb.ne.jp

価格850円(税・送料込み)

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辺野古騒動は選挙運動だ! | トップ | 広島土砂災害と辺野古騒動の... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2014-08-22 08:17:08
反対派は、どぎつい言葉(殺人鉄板、民主主義の否定、民族差別、独裁政治、専制政治、人権侵害など。まだ他にもある)で騒げば外聞を気にして、政府は工事を止めると思っていたのが、誤算ですね。
どの言葉も実態を伴わない。
どぎつい言葉を使えば使うほど、「口だけ」が強調される始末。
反対派のしていることは、「国の断念に御すがり」するしか、手段がないことを如実に表している。
Unknown (東子)
2014-08-22 08:50:24
>(翁長氏は)現状を具体的に把握するため、辺野古周辺を視察したいとの考えを示した

反対! 反対!と言っているだけで、本当に辺野古移設は止まるのか?

対抗馬の仲井真知事は5年以内の普天間閉鎖・撤去を政府に突き付け、政府は鋭意努力中。
一方、反対! 反対!と言っているだけの我々(翁長陣営)は、いつ、普天間閉鎖・撤去が叶うのか?

普天間閉鎖・撤去の具体策が無いのは、本心は普天間閉鎖・撤去を望んでいないのではないかという批判があるが、本当か?

という疑問が反対派の中にくすぶり始めたのでは、ないか。


翁長氏が反対派の不利な状況を見て、出馬取りやめ、あるいは、辺野古移設を認めて、普天間跡地利用を政府の言いなりにしないように、沖縄県民の心に沿った活用になるよう、頑張ろうではないかと、方向転換するのではないか。
という不信感が芽生えていないないと、良いが。
訂正 (東子)
2014-08-22 09:03:57
× 不信感が芽生えていないないと、良いが。
○ 不信感が芽生えていないと、良いが。
Unknown (東子)
2014-08-22 09:26:40
「沖縄相、15年度予算増に前向き 知事と会談 2014年8月22日」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=80613

>知事選の結果と沖縄振興予算への影響について、山本氏は「選挙とは関連ないと考えている」との認識を示した。

翁長氏が当選でも関係無いなら、翁長氏安心。
でも、選挙で「金(振興予算)で沖縄県民の頬を叩く」のフレーズは使えなくなる。


山本大臣は、就任当初から、振興予算と基地はリンクしないと言い続けている。
沖縄マスコミが、辺野古容認など基地関係の言質を取ろうと必死になっているが、いつも、リンクしないとかわされる。
リンクさせるな!は、沖縄の主張だったではないか。


「リンクさせない」という言葉は、曲者である。
「金(振興予算)で沖縄県民の頬を叩く」のフレーズが使えなくなるだけでは、ない。
「リンクさせない」というのは、選挙結果に関係無く減らすこともできるということである。
補助金等で締め上げてくるくせにと思っても、表だって沖縄の主張通り「リンクさせない」と言われてしまうと、沖縄マスコミは攻めあぐねるのである。

振興予算の増減が気になるのは、振興予算が沖縄の経済を大きく左右するからである。
経済界も政界も良くこのことを知っているのである。
だから、「リンクさせるな!」と言いつつ、基地を置きたかったらもっと予算をつけろと、沖縄側がリンクさせてきた。
「リンクさせない」と言われると、基地があるという沖縄の強点が使えなくなる。
Unknown (越来のK本S子)
2014-08-22 15:33:54
昨日、山本沖縄担当大臣が沖縄入りする一方で、
変人奇人の方の山本も沖縄入り…、の巻(笑)。

・山本太郎ら国会議員が辺野古視察
http://www.qab.co.jp/news/2014082157462.html


>山本太郎議員や辻元清美議員らが参加…

変人奇人の山本だけかと思ったら、
「疑惑の総合商社」ババァまでいたの(笑)。


船で辺野古の海を視察ってあるけど、
船のチャーター代は、もちろん…、

ピース・ボート持ちですよね。船だけに(笑)。


>山本太郎議員は視察のあと「この基地が出来ることでアジアの緊張はより高まるわけだし、それだけじゃなく、沖縄のみなさんが大事にしてきたこの自然は沖縄のものだけじゃなく、世界のものですよね。それを壊滅的な状況に追い込むというのは本当に僕たちの手でやっていいことなのか。なんとしてもみんなで力を合わせて止めたいと思います」と話していました。

↑基地出来てないけど、アジアの緊張高まってますよ~。
沖縄のみんながみんな、辺野古の海大事とか思ってないよ~。
辺野古の海は、世界どころか沖縄のものでもなく、だれのものでもないですよ~。
辺野古の海を壊滅的な状況に追い込んでるの、むしろお前らみたいな反対、反対って騒いでる連中の方ですよ~。


先日、日の丸焼き捨てテロ起こした前科のある、
ハカイ(破戒・破壊)僧・知花が来たばっかなのに、
変人奇人の方の山本までやって来たら…、

ますます辺野古反対派の「市民」の正体、
「チューカク! チューカク!」な連中でバレるよ~(笑)。
Unknown (越来のK本S子)
2014-08-22 15:44:40
やはり国連は、極左の一方的な主張しか聞かない…、
ということをあらためて実感した記事。

・辺野古移設、「地元民意尊重を」 国連委員会が指摘
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-230484-storytopic-3.html

>「地元に関わる問題は事前に地元の人たちと協議して同意を得ることがとても重要だ」

相手の話を聞く耳も、相手の話が分かるアタマも、相手の話を受け止める心も、そもそも相手の話を聞く気もない、ヒトというよりケダモノな連中だけが同意してないんです。

その他大勢のヒトは、おおむね同意してるんです。


>「政策に地元住民を参加させるべきだ」

これについても、上に同じく。

そんな戯言言ってんの、ヒトというよりケダモノな連中だけです。


>1879年に日本に併合され、その後、同化政策が取られた歴史を考えると、日本が沖縄の先住民性を認めないのは正しくない。

…同化政策がどうこうって言い出すと、47都道府県すべての先住民性を認めなきゃいけなくなるんだけど。


国連人種差別撤廃委員会、もはや極左の傀儡だね…。
Unknown (越来のK本S子)
2014-08-22 15:54:58
公明党、また裏切るの巻。

・那覇市議会 辺野古工事の中止求める意見書可決
http://www.rbc.co.jp/news_rbc/%E9%82%A3%E8%A6%87%E5%B8%82%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E3%80%80%E8%BE%BA%E9%87%8E%E5%8F%A4%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E3%81%AE%E4%B8%AD%E6%AD%A2%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B%E6%84%8F%E8%A6%8B%E6%9B%B8%E5%8F%AF%E6%B1%BA/

https://www.youtube.com/watch?v=98brJ-sGu1A

>最大会派の新風会に加え公明党などの賛成多数で可決されました。


>「県民の声を無視し、辺野古移設を唯一の解決策として力ずくで押しつけようとしている日本政府の姿勢は断じて容認できるものではない」(渡久地政作議員)

近ごろ、ニュースにひっぱりダコですね~。

後輩が芸人としても、ヒトとしても共産党に金で魂売ったんで、「隠れ共産党の自民市議」な~んておかしな肩書きを名乗るハメになった売国市議の渡久地さん(笑)。


もしかして…、市長か副市長の座、ねらってます(笑)?
Unknown (越来のK本S子)
2014-08-22 17:37:20
また何やら、沖縄タイムスでおかしな特集始まる、の巻。

・[オキナワの選択 ND設立1周年シンポに寄せて](1)柳沢協二氏「知事選 抑止力の虚構審判」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=80671


>仮に中国であれば、基地が密集する沖縄にミサイルを撃ち込んでくる。

仮にそんなことすれば、中国は破滅だけど(笑)?

ストーカーのそれ以下の、身勝手な妄想でアタマいっぱいで、そんなことも分からなくなったのね~(笑)。


>抑止力論は、政治的プロパガンダ…

抑止力論以上に、政治的プロパガンダなのは…、
陸でも海でもランチキ騒ぎな連中の、
身勝手な妄想の方~(笑)。

もちろんお前も、右…、いやヒダリに同じ~(笑)。


>もともと必然性がなかった辺野古移設…

もとももと必然性がなかったのは…、
普天間基地の移設そのものの方ですから~(笑)。

今のこの沖縄の混乱、その原因は…、

沖縄戦で死に損なって日本軍を逆恨みな、
白髪ハゲDV旦那元県知事の偏屈欲張りジジィが、
自分の手柄欲しさに欲張りすぎたせい~(笑)。

しかも、少女暴行事件を言い訳に利用すれば、
無理が通れば通り引っ込むとでも思ったっていう、
実に卑劣極まりない動機によるもの~(笑)。

で、自分の思い通りにならなかったんで、
ジュゴンを体のいい、新たな言い訳に担ぎ上げて、
「ジュゴンの海守れ」などとランチキ騒ぎするように…、
ってのが、反対派連中のホンネ~(笑)。


…そろそろ、いい加減にしてもらえませんか。

沖縄県民みんながみんな、基地反対だって思うの。
Unknown (東子)
2014-08-22 17:53:23
「県教育庁幹部、「県条例違反」で起訴 2014年8月19日」
http://www.qab.co.jp/news/2014081957401.html

>女子中学生にわいせつな行為をしたとして2014年7月、県教育庁幹部の男が逮捕された事件で、那覇地方検察庁はこの男を18日付で起訴しました。
>県青少年保護育成条例違反の罪で18日に起訴されたのは、中頭教育事務所元所長浜口茂樹被告(59)です。
>浜口被告は、警察の調べに対して、性行為については否認していたものの、体を触るなどの行為をしたことや、現金を渡したことを認めていて、児童買春などの疑いが持たれていました。
>一方検察は、浜口被告の金銭のやり取りについては認めず、児童買春の罪よりも軽い県の条例違反での起訴としました。

金銭のやり取りを逮捕直後から認めていて、性行為は認めていない。
児童買春と県の条例違反の違いは、金銭のやり取りの有無でしょ。
浜口茂樹被告は、金銭のやり取りを認めているのに、児童買春の罪よりも軽い県の条例違反での起訴ですか。


 
【参考】
沖縄県青少年保護育成条例
(みだらな性行為及びわいせつな行為の禁止)
第17条の2 何人も、青少年に対し、みだらな性行為又はわいせつな行為をしてはならない。
2 何人も、青少年に対し、前項の行為を教え、又は見せてはならない。
第22条 第17条の2第1項の規定に違反した者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。
Unknown (東子)
2014-08-22 17:58:33
>沖縄のみなさんが大事にしてきたこの自然は沖縄のものだけじゃなく、世界のものですよね。

泡瀬は、どうしてだんまり?
あそこも、辺野古と同じく基地のおかげで自然が保たれたところなんですけれど……。
あっちは、無視?
捏造 三つ (Unknown)
2014-08-22 21:33:57
離島新聞の紙面には、「地域住民」の反対となっています。地域の人?

そうそう、宮古島に慰安婦の碑を建てる賛同者名リストに吉見義明、従軍慰安婦の本を出し、朝日にもずいぶん関係した人物と同姓同名の名前があるけど本人?

検察官も、捏造?

Unknown (ツイスティン糸満)
2014-08-22 23:03:14
ハイサイはじめまして。俺も仲井真チヂの役者魂を支持しますよ。また腰やみーの仮病を使い車椅子に乗って、予算を確保してきて欲しいですね。
Unknown (Unknown)
2014-08-23 07:41:50
知事の車椅子の真相は知らないが、
仮に知事の車椅子が仮病だとしたら、これは知事に悪意を持つ反日メディアを振り切って実務をこなすための戦略であり、有能な政治家としての証ではないでしょうか。
このくらいの芝居心がないと四面楚歌の沖縄県知事は務まらないよ。
Unknown (西子)
2014-08-23 07:55:38
>泡瀬は、どうしてだんまり?

泡瀬は、沖縄市長も地元も賛成

辺野古は、市長反対

地元、条件付き容認

賛成と容認の違い、解りますか?
Unknown (東子)
2014-08-23 09:39:47
>泡瀬は、沖縄市長も地元も賛成

泡瀬も「沖縄のみなさんが大事にしてきた自然」だと思うのよ。
なのに、容認という苦渋の選択でなく、賛成という積極的な選択。

自然保護団体が、あんなに反対しているのに、どうして、賛成するのかなぁ?

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL