ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

えっ?もう終わり?!?

2009-09-30 21:17:30 | ひでんかの「日々の徒然」

9月が今日で終わってしまうそうです。

  早っ!?!

元々9月は30日しかありません。
それなのに「敬老の日」と「秋分の日」という祝日が2日間もありました。
何年か前から、「敬老の日」が「15日限定」で無くなってから、更に加えて、今年は「シルバーウィーク」なるものが登場して、カレンダーの黒字の日を数えたら19日しかありません。

昭和から平成になったときに、
「天皇誕生日が12月になったら、倒産が増えまっせ~」
(関西弁なのは、この話をしていた方が関西の方でしたので)
「師走の12月に、1日営業日が減ったらトンでもないことになる!」
ということでした。

営業日が少なかった今年の9月。
10月に入ったら、
「9月の企業倒産が増加」という話が出てくるのでしょうか。

それにしても、今年の9月は本当に短かった...。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ときめくトキ

2009-09-29 21:28:56 | ひでんかの「日々の徒然」

今日、佐渡のトキの放鳥があったと、ニュースが伝えていました。
そういえば、今、新潟県では「国体」が開催されています。
  題して「トキめき国体
公募なのかもしれませんが、よく、ネーミングを考えるモノだと感心しました。
この3日間で2日通った長岡でも、いくつかの競技の会場になっていて、駅やバス・ターミナルには案内所が開設されていました。

流行の「ゆるキャラ」もちゃんと居て、「とっぴー(オス?)」と「きっぴー(メス?)」というのだそうです。
今回の新潟行きでは、いろいろな場所で見かけました。
(ついこの前まで「天地人」だったのに...?)

今日放たれたトキが、国体を見に来るかもしれませんね。(?)
09092900_2
こんなところにまで?!?(ちなみに、ビールです!)
トキが野球とか水泳とかやっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上越・信越線 観察記

2009-09-28 23:13:00 | ひでんかの「日々の徒然」

一昨日、しんのうクンを送って行ったばかりですが、今日は担任の先生との「個人面談」で再び「新潟行き」です。
往復は、当然ながら新幹線など使い(え?)ませんので「4時起き&オニギリ持参」で始発列車に乗り込みました。

行きが「普通」なら帰りも当然「普通」です。
今日は
「列車乗車時間9時間」
となります。
大半(9割近く)は寝ていたのですが、起きている間は「乗客の観察」をしておりました。
そこで掴んだ(?)「上越・信越線の乗客観察記」です。

その1.学生は県境で消える
往復共に、ある部分は、ちょうど「通学」時間帯に当たっていました。
ターミナルの駅で学生さん達で混雑した車内も(それでも、最強時の山手線にほど遠いデス)
最終、県境手前の駅で姿を消します。
(県立高校の生徒さんがほとんどだと思われますので、それは当然のことかと)

その2.新潟の女子高生はシブイ!?
帰りの列車で、斜め前のボックスに座っていた女子高生。
おもむろにバックから取り出したのは新聞の一般紙(さすがに「日経」ではありませんでしたが)。
朝、山手線の中で朝刊を読んでいるサラリーマンのように読みふけっておりました。

その3.新潟のツッパリの足下は...
やはり、帰りの電車で。
最近ではすっかり珍しくなった「学ラン」を来た男子生徒。
(ちょっと懐かしい感が漂う、ツッパリ君です)
ふと、足下を見たら、ナント!ショッキングピンククロックス・サンダルでした~。
(これで、ケンカとか行っちゃうの?!?)

その4.上越線のつり革
09092800  → は上越線・普通列車の車内です。
見て頂いた通り、乗降口の上についている「つり革」。
異様に高い位置に着いていると思われませんか?
首都圏のJRの電車にも、乗降口の上につり革は付いていますけれど、こんなに高い位置では無いと思います。
この位置で、ちゃんと掴まることができるのでしょうか...?
(ちなみに、私が乗っていた間には、この位置のつり革に掴まった人を見ることは出来ませんでした)

普段乗り慣れていない電車列車は、不思議なことが多くて楽しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい仲間

2009-09-27 15:03:25 | ひでんかの「日々の徒然」

昨日のしんのうクンに続いて、カナダから来日中だった姪のヒヨコちゃんが帰国しました。
実は10日ほど前から、ヒヨコちゃんの母上(でんかの姉上さま)もいらしていて、か細い(?)女性2人で、大量の荷物と一緒に帰られます。

空港行きのバス停までお見送りしたのですが、列に並んでいる人たちを見てヒヨコちゃん
「そっかー、私たちはみんなと逆なんだ」
そうです!
おそらく他の乗客は「これから旅行に行く」方が大半だと思われますので、荷物は少なめ。
かたや、ヒヨコちゃん達は、日本で仕入れた(?)品物で脹れたキャリーバックや、脚立(!?)まで携えてのご帰国です。

バスに乗り込む際に
「早く帰っておいでね~」
と言うと、
「どっちが家ですか?」

いえいえ、これからはどちらが「本宅」とかは決めずに、
「2年おき」とか、「夏はカナダで冬は日本」といった生活パターン(ん?どこぞの芸能人みたい?)がいいかもしれませんね。
とりあえずは、気をつけてお帰りください。

ところで...
5年前の夏、しんのうクンと幼なじみのお友達5人は
「波乱のカナダ旅行」
で、ヒヨコちゃん宅でお世話になりました。
そのときの「同窓会」ということで、先週の日曜日にみんなで集まりました。
その会が”想像を超えた(?!)”盛り上がりだったそうで、一昨日の夜、再度集まりました。
更に、昨日の朝にも
「みんなでプリクラを撮る!」
と、また集合。
(しんのうクンは「寮に戻るから」と言ったら、「20分くらいなんとかなるでしょ!」と言われたそうです。
結果は案の定、20分では終わらず(しかも集合場所までが遠い)、
荷造りが終わっていなかったしんのうクンは帰って来てからバタバタと「夜逃げ」のように出かけることになりました)

このメンバー。
今は全員が違う学校に通っていますし、なかなか会う機会もありません。
でも、集まれば子供時代と変わらずに、楽しく過ごせる、本当にいい仲間たちです。
またいつか、みんな揃ってヒヨコ姉さんのところへ行けるといいね。
09092700
「プリクラって写真ができるまで、あんなに時間がかかるもんなんだ・・・」
byプリクラ初体験のしんのうクン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

39ではない「みまシュー」

2009-09-26 23:14:00 | ひでんかの「日々の徒然」

やっと、しんのうクンの夏休みが終わります。
始業式は10月1日ですが、今年はその前に特別授業だの遠足(では無く「企業見学」だとか)だのがあるので、今日、寮に戻りました。

09092601 先月迎えに行ったときは真夏の暑いさなかで、越後平野のたんぼもまだ青々としていたのですが、今日、車窓から見える景色はまさに黄金色でした。
既に、稲刈りが終わっているところも多く、「実りの秋」を実感しました。

さて、寮に行く前に長岡駅でちょっと寄り道をしました。
2月にご紹介した”みまシュー”。
「他の月に売っているシュークリームはどう違うのか?」
が、とても気になっていました。
そこで、今日寄ってみることにしました。

2月に行ったでんかの話では、
「シュークリームしか売っていない」ということでしたが、今日はロールケーキの他、何種類かのケーキが並んでいました。
(でも、夕方近い時間でしたので、ショーケースの中は寂しかったです)
お目当てのシュークリームは1個115円
「サンキューセール」の時は1個41円ですので、3倍弱のお値段です。
まず大きな違いは
1つずつ洋服を着ています!」
09092602「サンキューセール」は10個まとめて箱に入っているので 、登場の姿から大違い!
(この包装ラップが10円...とか?)
食べてみたら、味も全然違います!
もう半年以上前なので、正確な味は覚えていませんけれど、あのときのシュークリームよりかなり濃厚で、甘さもあります。
(これだと、そんなに何個も食べられないカンジです)

やはり、「感謝セール」といっても、あの価格では、材料や作り方を変えないとムリなのでしょう。
とても美味しいシュークリームでしたが、どちらが好きかと聞かれたら、「39シュー」の方が好きかも...?
(甘さもあっさりしていて、クリームの量も少ないのですけれど、その分たくさん食べられそうです)

ところで、シュークリームの包装を待っている間に、ショーケースの上に載っている「B品」を発見しました。
何種類かの袋詰めがあったのですが、その中で「1袋200円(10枚くらい入)」の、
「見たカンジはどら焼きの皮?でも、手に取った感触は固そう・・・?」
というモノがとても気になりました。
これは、
「どら焼きの皮が焼きすぎて固くなっちゃいました~」なのか
「全く別もの」なのか...
(次はコレ!!)

う~ん、長岡の美松さん、奥が深いデス。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加