ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

いよいよ.....やっと.....9月です

2006-08-31 23:44:43 | ひでんかの「花あつめ」

今日で8月も終わり。

なかなか明けなかった梅雨と、短いけれど暑かった夏。
そして体感的には、ものすご~~~く長かった息子の夏休みが終わります。
(今日、いただいたお友達(@3児の母)のメールも
「終わったさー。怒濤の42日間が・・・!」の書き出しで...
やっぱり、私だけでは無かったですね~~)

さて、「早く9月になって欲しい」という願望が強かったせいか(?)、
1日早く、9月の表紙を更新しました。
今月の花はナデシコを選びました。
ご存じの通り「秋の七草」の1つです。
別名、ヤマトナデシコ(大和撫子)又はカワラナデシコ
ナデシコの花というと、ピンク色を思い浮かべる方も多いと思いますが、暑い夏を越えてきたので、楚々とした雰囲気の白い花を選びましたが、少し地味すぎたでしょうか...。

 -----

ええーっ!!!

まだ、宿題が終わって無いですってぇえええ!?!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み終盤のご挨拶

2006-08-30 21:37:40 | ひでんかの「日々の徒然」

「あと、ちょっとですねぇ~~」
「早く始まってほしいですよねぇ~~」

先週あたりから、幼稚園~高校生までのお子さんをお持ちのお母様方、出会うとご挨拶は必ずこんなカンジです。
自分が通っているわけでもないのに、今や、学校を中心とした生活のサイクルが、しっかりと体に染み込んでいる我が身。
夏休み”は、いわば”非日常”の毎日で、
「それでもなんとか対応できるようになったか」
と思うと、また”日常”の生活に戻ってしまいます。
そんなことが毎年繰り返されていくのです。

年齢と共に「適応能力」は低下していくので、毎年の繰り返しと”日常”と”非日常”の切り替えが、だんだんシンドくなってきます。
(ご賛同頂ける方...少なくありませんよね)

夏休みのスケジュールも、かなり流動的になってきて、同じ地区内でも、1学期の終わりが遅くなったり、2学期の始まりが早くなったり様々です。(これも改革の成果?)
そんな中、我が子の中学校では、1学期の終わりが近隣の学校よりも遅かったのですが、どうせ夏休みが短くなるのであれば、
2学期の始まりが早くなった方が良いのにな~~~
(なんて、考えるのは母親だけですね。きっと...)

とにもかくにも、
あと1日です!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニッポンだって、広いんだゾ!

2006-08-29 18:19:11 | ひでんかの「日々の徒然」

夏休みを利用して来日していた、カナダの甥が帰国します。
2ヶ月弱の滞在で、ちょこっとバイトもしたり(あ、コレはヒミツ)、京都や大阪や北海道に行って、そうそう富士山にも登りました。
貴重な(?、私もまだ受けたことありません)職質経験富士山での迷子とか、いろいろな体験ができたと思います。

来て早々に、「日本で何をする?どこに行く?」の質問に
「京都・大阪に行って、帰りに富士山登って、富士急ハイランドに行って、その帰りに横浜のラーメン博物館に寄って.....」
と、かなり無謀な計画を話してくれましたが、どうやら、彼らの感覚では私達が
「お台場行って、帰りに秋葉原と六本木に寄って...」
というのと同じだったような気がしました。

確かに、地球儀で見ると、彼らの住んでいる国に比べたら、日本の小ささは一目瞭然なのですが、たとえ”島”だとはいえ、一応それなりの”国土”というものはあるわけですし.....。ねぇ
(実際に歩き回ってみて、広さを実感してくれたでしょうか?)

「ニッポンだって、広いんだゾ!」

っと、日本列島の代わりに言ってあげましょう。
(でも、北米大陸が相手だと、やっぱりウサギがゾウに向かって叫んでいるようですぅぅぅ)

さて、そろそろ彼らの乗った飛行機の出発時刻。
これから8時間の空の旅が、順調な飛行でありますように。
そして、いつかまた、遊びに来てね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休みラストスパート

2006-08-28 21:18:04 | ひでんかの「日々の徒然」
息子の夏休みも、あと4日。
(日本列島、とっくに2学期が始まっているところもあるけれど、我が地元は昔の通り9月1日が始業式)

今日、我が家を訪ねてきた、息子の幼なじみのお嬢様と母上。
夏休み中に出かけた学校見学の話などして
「じゃあ、いよいよ、その学校目指して、ひたすらガンバル訳ね!?」
と言われ
「どう?受験勉強やってる??」
と聞くお友達に

「そんな先のことまで考えられん!!」
(”そんな先のこと”っていっても.....)

要は

「夏休みの宿題が、まだ終わらない!!」
と、いうことらしい.....。

そんな、小学生みたいな”夏休みの終わり”で良いのでしょうか、中学3年生.....。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一気に秋?

2006-08-27 21:14:31 | ひでんかの「日々の徒然」
涼しいです。
イキナリです。

一昨日辺りまでは、この時間(夜の9時すぎ)でもセミが鳴いていました。
それが、今、聞こえてくるのはセミでは無くてコオロギの声。
(あのセミさん達はどこに...?)

このまま、秋になってしまうのでしょうか.....。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加