ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

7月も終わり...

2007-07-31 23:41:31 | ひでんかの「日々の徒然」

梅雨も明けていないのに、7月が終わってしまいます。

加えて、我が家では、まだ「夏休み」に入っていないし...。
(しんのうクンの学校、今年から”2期制”なので、今日やっと前期末試験が終わったところです)

なんだか、すっかり”季節感”が狂ってしまいました。
我が家に、ちゃんと”夏”は来るのでしょうか.....。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めて見ました!...が2つ

2007-07-30 21:50:30 | ひでんかの「日々の徒然」

今日、出かけた帰りに、「初めて見たモノ」が2つありました。

その1.西武鉄道有楽町線の新型車両
所沢の駅で、向こうのホームに入ってきた電車が、どうも見かけない”風体”デス。
乗り換え予定のホームだったので、急いで跨線橋を渡ってホームに下りたら.....

これは、もしや”新型車両”???

ホームに降り立ったと同時に発車してしまいましたので、詳しく観察できませんでしたが、印象に残ったのは茶色のライン。

「これがウワサに聞く、西武線の新型車両ですか.....(でも、なんで茶色???)」

(先ほど、この話しをでんかにしたところ
「それは有楽町線」!と言われてしまいました~~~。加えて「初めて見るの、おそ~い!!」とも...)
せっかく、西武線の新型車両だと思ったのに.....。
(”鉄子化”しかけている、ひでんかとしては、ショックです!!)

その2.ホームに立つ、女性駅員さん
その電車が発車する直前。
マイクで発車案内をしている声は女性でした。(テープ音声ではありません)
ふと、見ると、
右手にマイク、左手に赤い旗、を持った女性駅員さんです!
発車の合図をして、ちゃんとお見送り(?電車が出で行った後の確認)もしていました。

ここ数年、西武鉄道でも女性の駅員さんが増えてきて、窓口ではよく見かけるようになりましたが、ホームに立っている姿は始めて見ました。
(ちなみに、ユニフォームはパンツルックでした~~)

昨日の参院選挙の結果でも、女性の議員さんが増えたそうですし、これからも”見慣れない場所”で働く女性の姿をどんどん見かけるようになるのでしょうね。
(そうなって欲しいです)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩く「蝉の脱け殻」(???)

2007-07-29 21:41:51 | ひでんかの「日々の徒然」

昨日の日記に書き忘れたことがあります。

07072900 「八ヶ岳倶楽部」の雑木林を歩いていたら、1組のカップルが1本の木の前で何かをのぞき込んでいました。
つられてのぞき込むと.....

蝉の脱け殻が、木に登っていました!!...(?)

正確には、蝉が脱皮しようと、地中から出て、木に登り始めたところでしたが、今まで私は、生まれてから今まで
「蝉が脱皮するところを見たことがありません!!」

蝉は、成虫になった姿か、”脱け殻”しか見たことが無かったので、”脱け殻の中に詰まった状態”で、移動している姿を始めて見て、かなり感動しました。

ちょうど、通りかかった孫を連れたおばあちゃん。
「あらら、これは何でしょう!?」
と、上げた声に、カップルの男性の方が
「蝉がこれから脱皮するところみたいです」
と話しかけると
「へぇ、これからトンボになるんだって...」
と孫に説明していました。
「すごいねぇ~」
と祖母孫が立ち去った後、思わずカップルと目があってお互い苦笑い。

まあ、そんなことはさておいて、こちらの雑木林では、他にも「歩く蝉の脱け殻」を多数見ることができました。
自由研究に悩む小学生諸君。

夏休みに「八ヶ岳倶楽部」に行って、蝉の脱皮を観察してみてはいかがですか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一石五鳥(?)の旅

2007-07-28 23:41:00 | ひでんかの「道の駅めぐり」

ちっとも「梅雨明け宣言」してもらえない関東地方ですが、気かょうはまずまずのお天気のようなので、ふと思い立って
「道の駅めぐり」をしながら「甥っ子の職場見学」に行くことにしました。

カナダから来日中のでんかの甥っ子、M君。
現在「八ヶ岳倶楽部」というところで、アルバイトをしています。

「八ヶ岳倶楽部」
知る人ぞ知る(?)、俳優の柳生博さんご一家が経営(?)されている...「雑木林」。
(モチロン、ショップやレストランもありますが、大元は
「家族や仲間で作った雑木林を見てもらいたい...」
というコンセプトで始まったようです。
そんな「雑木林」も、今では、八ヶ岳山麓の超・観光名所デス)
M君、そちらで先月からアルバイトをしています。
なので、山梨方面の「道の駅めぐり」をしながら、仕事ぶりを覗いてみようかと.....。
(あくまでも、「道の駅めぐり」のついでです!?)

◆とよとみ
07072801
本日の「道の駅めぐり」は、ここからスタートです。
(ちなみに、ココまで高速道路は”未利用”で来ました~~。コレぞ!「道の駅めぐり」の原点!!)

今日予定しているルートは、昨年回っていない場所ばかりなので、新しいところも含めて、何か変わったことがないかと、とても楽しみなルートです。

◆しらね
07072802
あいかわらず、何も無い駅でした~。
直売所は道路向こうのJAで(しかも、道路が広いし結構離れています)
なんとか、もう少し工夫したら良いのになぁ~と思います。

◆にらさき
07072803

朝早くか、夜遅くか、休業か...
とにかく、過去、訪れた中で、閉まっているケースが高く、我が家にとっての”鬼門”的な駅です。
(こんなに、フツウの時間に訪れたのは初めてかも?)
この駅も、道路の向こうに温泉スパが併設されているのですが、ココでお風呂に入れるのはいつになりますことやら...。

◆南きよさと
07072804

こちらの駅は、いつも花が咲いていて、写真を撮るために、お気に入りの駅です。
今日も、花壇へ繰り出したのですが、今まで風も無く爽やかな良いお天気だったのが、突然風が吹き始めました。
(花の写真撮影に風は禁物)
黒い雲も広がりだしたので、早々にスタンプを押して撤収です。
こちらの直売所では、台風の影響なので高値になっている実物野菜(トマト、キュウリ、ナスetc)が驚くほどの安いお値段で売られていました。
(モチロン、鮮度も抜群!)
そんな中で、一番心惹かれたのがセロリでした。
1株200円
(地元のスーパーで売られている”1組”では無くて、丸々”1株”です!!)
買おうかどうしようか迷ったあげく、「次のまだあるし...」と買わなかったのが、今日、最大の失敗でした!!
(時間も遅くなっていったので、当然、後の駅ではお野菜も無く.....う~ん、失敗しました~~~)

寄り道その1.〈八ヶ岳倶楽部〉
左:レストランの入り口 中:フルーツティー 右:甥っ子のM君です。お仕事ガンバッテます!
07072808
南きよさとを出て、こぶちざわに向かう途中に、ちょこっと寄り道をしました。
1ヶ所目は、冒頭に書いた、甥っ子君の働いている「八ヶ岳倶楽部」です。
事前に連絡を取り合うことが出来なかったので、「突然の訪問」でしたが、たいして驚かれもせず(あはは)、淡々とお仕事をしていました。
こちらで、ちょっと遅めのランチを採りました。
パスタとサラダ(は、普通に美味しかったデス)を食べて、フルーツティーを飲みました。
柳生博さんの奥様が考案されたというフルーツティーは、フレッシュフルーツをそのまま使っていて、今まで味わったことが無い香りと味を楽しみました。
食後にショップやギャラリーを覗いて、自慢の(?)雑木林を散策しました。
甥っ子君に、
「お仕事が終わってから、一緒に夕食でも...」
と声を掛けたら、
「ゴメンナサイ。今日は、みんなで花火大会を見に行く予定になってます」
と言われてしまいました。(残念でした~)
お仕事夏休みに入って、忙しくなったでしょうが、引き続きお仕事ガンバッテね。

寄り道その2.〈先輩の別荘〉
先日の「元・上司の還暦祝い」の会の関係で、連絡をとりあった当時の先輩から
「八ヶ岳に別荘があるので、今度遊びに来てね」
と言われました。
昨晩、「まさかね...」と思いながらも
「明日、八ヶ岳方面に行こうと思っているのですが、まさか行く予定は無いですよね...」と聞いてみました。
すると、
「それが、実は行くんです」
との返事。

えーーー?!これって「神様のお引き合わせ」???

これは、もう訪ねていくしかありません!!
「八ヶ岳倶楽部」で、電話をして場所を教えて貰いました。
あとは、言われたとおりにワゴちゃんを転がすだけです。
ちょこっと迷いましたけれど、なんとか無事にたどり着くことが出来ました。

まだ購入してから年数もそんなに経っていず、昨年リフォームもしたとのことで、ピカピカの素敵な別荘です。
休日、ご夫婦水入らずでおくつろぎのところ、突然乱入したにもかかわらず、快く迎えてくださいました。
ご主人様(とはいえ、社内結婚のご夫婦なので、ダンナ様もやはり先輩)に建物内を案内して貰い、珈琲とケーキまでごちそうになってしまいました~。
しかしかし!「道の駅めぐり」の途中なので、営業時間というものもあり、ゆっくりもしていられません!
珈琲とケーキの「食い逃げ」状態で、先輩宅を後にしました。
(勝手に押しかけたのに...なんて失礼な後輩なんでしょう?)
07072809
素敵なM様。(ちゃっかりワゴちゃんが写真に収まっていて、これだと我が家の別荘みたい...?)

さてさて、今日は、あと3つは回ろうと思っているので、スパート掛けないと...。

◆こぶちさわ
07072805 朝早くか、夜遅ここは、我が家は初めて訪れる駅です。
すご~く広いのに、ものすご~く人が一杯です。
なんでも、今日はこの近くの馬術競技場で「花火大会」が行われるそうです。
(先ほどのM様ご夫妻も、お友達とこれからお出ましになるとのこと。
甥っ子君が見に行くという「花火大会」もココのこと?)
そのせいか、なんだか落ち着きの無いカンジでした。
ところで、ずっと「小淵沢」は「こぶちざわ」だと思っていたのですが、本当は「こぶちさわ」なのですね。
(と、「道の駅」の名前を見て初めて知りました)

◆はくしゅう
07072806
白州といえば、ウイスキーの蒸留所。
(でも、もう閉まっています)
いつも、たくさんのお野菜がある直売所も寂しいです。

◆信州蔦木宿
07072807
ココは、もう長野県になります。
でも、八ヶ岳から下りて来て、国道20号を右に行くと数百メートルのところにあります。
なので、小淵沢インターから高速に乗る前に、足を延ばしました。
この駅には温泉があって、いつも「温泉があるんだぁ~~」だけだったのですが、  今回の「道の駅めぐり」はココまでにして、今日は温泉にも入ることにしました。

こぢんまりとした施設ですが、お風呂の種類もいくつかあって、露天風呂もサウナも完備されています。
そして何よりも嬉しいのは、入館料が500円だということです。(夕方6時過ぎだと400円!あと、数十分待てばヨカッタかと...)
食事の施設が無いのですが、隣の食事処まで「外出券」を貰って出られるそうなので、ゆっくりノンビリできそうです。
我が家は、帰りもあるので、一風呂浴びて「外出」では無く出てしまいましたが、お隣でお蕎麦を食べました。
お蕎麦はモチロン”信州蕎麦”。
お蕎麦が美味しいのは当然(?)ですけれど、驚いたのは、天ぷらの盛り合わせに入っていたズッキーニでした。
(予想外の美味しさです!!)

蔦木宿を後にして、中央高速に乗りました。
途中、渋滞情報も出ていて覚悟はしましたが、「釈迦堂PA」で休憩したときに、ちょうど遠くに「笛吹川の花火大会」をやっていて、しばし見物することにしました。
ちょっと距離はありましたけれど、PAが甲府盆地の縁の部分に当たり、少し高い場所にあるので、目線の高さの花火を堪能しました。
難をいえば、遠くの花火は、アナウンスされないので、何時終わるかがわかりません。
30分ほど見て、かなり盛大に上がったのが最後かと思い、ワゴちゃんで走り出したら
「あ、まだ、やってる...」
また、私にとっては、今年の”初・花火”だったので良しとしましょう。

花火見物の間に渋滞も解消されていました。
そして帰りは、「八王子ジャンクションから圏央道を使う」の、これまた「初体験」デス!

結果は...確かに早いです。
今まで八王子ICから中央道を利用していたときに比べて、道路が空いている時間でも30分は短縮できそうです。
「圏央道の利用料金が高い」と埼玉県知事が高速道路会社に要望を出したそうですが、軽自動車の通行料ならば、この時間短縮は納得できるかも...。
(でも、県知事さんが要望して、安くなるのならば、それにこしたことはありませんけど)
初めて、「新しく高速道路が出来て便利になった」ということを実感したような気がします。

   ◇

と、いうことで...
今日は、
「道のえきめぐり」と「新鮮なお野菜の買い出し」と「甥っ子君の職場見学」と「先輩の別荘訪問」と「初・花火大会&圏央道利用体験」
という、一石五鳥(?)くらいな旅でした。

◇本日のまとめ◇
道の駅制覇数:7駅
現在までの合計制覇数:11駅

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

回線乗り換え詐欺?

2007-07-27 23:03:53 | ひでんかの「日々の徒然」

(タイトル注・「詐欺」とは言い切れないかも...でも、感覚としては「詐欺」みたいなもの?!)

我が家のあるマンション、昨年「KDDI」の光回線が導入されました。
それ以前から、このブログをOCNで開設していた私は、管理会宛に
「将来、NTTの光導入の可能性はありますか?」(そのうちNTTの光回線が入るのであれば、そちらの方を待っていようかと思ったので...)
と問い合わせをしました。
ところが回答は
「複数会社の導入は、管理の部分で煩雑になるので
未来永劫NTTの光は導入しません!
という回答でした。
当時は、一応ソレを信じて(単年度で役員が替わる管理会で”未来永劫”ってあり得ないでしょう?とは思ったのですけれど)
KDDIの光回線を導入しました。

と、先月、
「NTTの光回線を導入します」
と管理会からのお知らせが回ってきました。
「な~んだ、やっぱり!?」
と思いつつ、一応、回ってきたNTTの担当さんの話しを聞き、
これは、契約書とかではありませんから...
という書類に、住所・氏名などを記入しました。
更に、先週、
「こちらのマンションの光回線の加入受付担当です」
というお兄さんが来て、同じように
これは、契約書とかではありませんから...
て言って、同じような書類に記入しました。
(モチロン
「先日書いたモノとは違うのですか?」と質問したら
「何度も申し訳ありませんが、部署が違うので...」
と言われ...)

そして、今日、かかってきた電話は
「NTT光回線の申し込み、ありがとうございました
の、電話でした。

そもそも、ウチとしては、どちらの営業マンにも
「申し込みます」とは言っていません。
現状のKDDI回線に、とりたてて不満は無いので、乗り換えるとしても、決して急いではいません。
前回、プロバイダをOCNからDIONに乗り換えたときに、ものすご~くタイヘンでしたので、その辺りがスムーズに乗り換えられなければ、乗り換えなくても良いと思っていました。
その辺のところを確認してから(「ちゃんと資料もお出しします」と営業マン達は言っていました)、最終決定しようと思っていたのですが、

案の定...

「お申し込みありがとうございました」って.....。

この方のせいでは無いと思いつつ、電話のお姉さんにいろいろ詳しく聞いてみることにしました。
話を良く聞くと、「NTT回線の申し込み」は2通出ているそうです。
(やれやれ、代理店だけでなく、本体の営業所もですか...)
申し込みの内容は、どちらも同じものでしたが、プロバイダの乗り換えに関しては
「新規」という扱いになっているので
「NTTの方では回線は繋ぎ替えるけれど、プロバイダの乗り換えは契約者がやって欲しい。」
つまり、その段階で、「IDやメルアド等が変わっても知りません」状態ということ?
なのだとか...。

で、
「2つの申し込みのうち、どちらにしますか?」
と聞かれたところで、答えられませんでしょう.....。

結局、こちらからプロバイダ(OCN)に確認して、回線乗り換えに関しての問題点をクリアしてから、正式な「申し込み」にして貰うことにしました。

と、いうことで、来週になったら、「回線乗り換えに関して」また、問い合わせしたり、モロモロ対応しなければならなくなったのですが、

「私はNTTですから...」
「ダイショーブです!何も問題ありません!!」

ってセールス・トークは、ある意味”詐欺まがい”だったりしないでしょうか...?
「回線乗り換え」百戦錬磨(?)でなければ、確実に、回線を乗り換えてからのゴタゴタに巻き込まれてしまいます。
(もっとも、営業マン自体も良く解っていない?)

「オレオレ詐欺」は”犯罪”として認識されていますけれど、
「NTT」だ(この秋からは「郵政だ」とか?)何だと、一見、心配なさそうな企業が、こういったことに便乗(?)して、良く解らない人達から、
「工事費」や「回線乗り換え手数料」を取るケース、決して少なくないような気がしました。
「自己防衛」はどんどん難しくなっていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加