ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

厚生労働省年金局

2007-05-31 18:25:55 | ひでんかの「日々の徒然」

↑ と、いうところから郵便が届きました。
先日申し込んだ「年金照会のIDコード」が届いたのかと、瞬間思い
「な~んだ、2週間掛かるとか言っていたのに、やるときはやるじゃない!」
と封を開けてみると...

中から出てきたのは

「国民年金基金への加入のお勧め」

 まったく...

今まで支払ったモノに対しての記録うんぬんが議論されているこの時期に
国民年金に追加して入りませんか?」なんていうDMを出したところで、どれほどの人が「は~い」と、手を挙げると考えているのでしょうか。
なんとも間が悪いというか...。
(こういうのを「空気が読めない」という?)

この時期に、こんなご案内をシャラっと出してしまえるのは、
「国民は怒っているんだゾ!」というのを実感していないか、
「マスコミとかでワイワイ言っているけれど、実際はたいしたことないだろう」と国民をバカにしているのか、どちらかなのでしょう。

「体質を改めて、お預かりした年金保険料の無駄遣いはやめます」
と言っていますけれど、内容物も多いこんなDMを出しているようでは、どこまで本気かどうか怪しいものです。

(だいたい、こんなの出すより前に、IDコードをさっさと送って!!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都営地下鉄乗り放題

2007-05-30 23:55:00 | ひでんかの「日々の徒然」

今日は、久々の”都心めぐり”(?)。
目的地を結んでみたら、どこも都営地下鉄の最寄り駅があったので、
「都営交通1日乗車券」を使って、移動は都営地下鉄を利用することにしました。

スタートは西武池袋線の練馬駅。
目的地は、浅草、新橋方面と、ちょっと遠いような感じもするのですが、路線図を見てみると都営地下鉄、侮れません!!
(以外に近い...?)

早速電車に乗り込んで、浅草方面を目指しました。
と、途中の六本木で、大勢の人が下りたので、ちょっと寄り道することにしました。
(新しくオープンした”東京ミッドタウン”を覗いてみようかと...)
07053001

町作りのコンセプトが””をイメージしてあるとのことで、ビル内のあちらこちらに竹林や、竹囲い、和紙などがふんだんに使われていました。
しかし、オープンから日が浅いとはいえ、この人混みは何でしょう?!?
レストランは長蛇の列。
どこへ行っても人・人・人・・・
(酸欠になりそうです...)

雨も降っていたので、ビル内を一回りして、再び、六本木駅へ戻りました。
(「何をしに行ったのか」って?
...おトイレを借りに行ったのでした~~)

07053002 1つ特筆すべき発見は、
セブンイレブン
この町のセブンイレブンは、見慣れた赤・緑ではなくて、→
渋いデザインでした。
(ブラック・セブン・イレブン...とか?)

そこから、またまた都営地下鉄に乗って、用件をこなしつつ、浅草橋でお花関係の仕入をして、夕方、新橋駅に降り立ちました。

新橋は、大昔、会社員だった頃のホームグラウンド(?)です。
今は、年に1回くらいしか立ち寄ることが無いので、来るたびに町並みが変わっていて、あったはずのお店やビルが無くなっていたりする寂しさは、今や訪れる度に感じる恒例となりました。

その大昔の会社員時代のお友達と、久しぶりに夜の新橋で会う約束をしました。
その方が予約してくれたのは、駅から少し離れた路地、大きな看板も出ていない小さなお店でした。
07053003(お友達曰く
「隠れ家テキなお店でしょ?」)

カウンターで、出された”おまかせ料理”は、量もちょうど良くて、どれもとても美味しかったです。
(写真は撮らなかったので、今日の「パクパク日記」はありません)

久しぶりに、夜の新橋の風を感じることができました。
(なんて、感傷に浸っていたら...
きゃあ、終電!?!..........ギリギリ、セーフでした~)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり!糸トンボ!!

2007-05-29 18:17:50 | ひでんかの「日々の徒然」

昨晩のことです。
ふと、水槽を覗いたら...

トンボが羽化してる?!?
07052900

室内の水槽です!
飼っているのは、アカヒレ石巻貝ヤマトヌマエビだけ(のはず)です!!
でも、どう見ても、これは糸トンボです!!!

そういえば、いつぞや羽化に失敗したようなトンボを発見して、写真にも撮りました。
(ここにも載せました)
まだ居たなんて!?
(しかも、今回は、立派に羽化しました!!)

そもそも、どこからやってきたの?
ヤゴの間は何を食べて成長したの??

  ・・・・・

謎はつのるばかりです。

家の中にいてもエサが無いだろうということで、羽が乾いたら外へ出してあげようと思いましたが、見張っていたはずが、気が付くと姿が見えませんでした。
(そして、今日現在、未だ発見にはいたらず.....)

あずきに食べられちゃったとか?(ボクは肉食では無い!byあずき)
どうせなら、ゴキブリとかハエとか(最近よくお出ましになるので)を食べてくれないものかと...。(サイズを考えてください)

今、どこにいるの?
これから、どこへ行くの??
(どこかで聞いたようなフレーズ...?)

それにしても、我が家って、もしかして”パラレルワールド”...かも?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知っているのに、知らなかった人

2007-05-28 18:51:15 | ひでんかの「日々の徒然」

今日、道でバッタリ、一人の女性と会いました。
その方は、何年か前、地元の公民館の職員でした。
ちょうど、その時期に、私は地元の子ども会の役員をやっていて、行事の打ち合わせなどで、その方と毎週のように会って、打ち合わせをしていました。
そうやって2年くらい、おつきあいをしましたが、その後、その方は市役所へ異動になりました。

それから、しばらくして、当時の公民館長さんと話しをしていたときに、
「そういえば○○さんは、ひでんかさんと同じ高校の卒業生じゃ無かったかなぁ~」
と仰います。
「確か、歳も一緒くらいでは...?」
とも。
旧姓をお聞きしたら△△さんと仰います。

ん?聞いたことがあるかも.....

慌てて卒業アルバムを調べてみたら、
居ました!
3年間同じクラスにはなったことは無いのですが、体育や選択科目の授業で一緒になったことがあります。
そのときは、
「本当に世の中は狭い」
と感じ、今度会ったときに、本人に確認してみなくっちゃ!と思っていました。
それが何年も、会うことが無く、今日たまたまバッタリと!

会った瞬間は彼女も覚えていて
「お久しぶり」
のご挨拶から始まったのですが、次の瞬間に私から
「○○さんて、△△さんでしょ?」
と聞いてみました。
当然彼女はビックリして、
「何で知ってるの?」
と言うので、
「だって、たぶん高校時代、隣のクラスだったもの...」
と答えると、更にビックリは増加した様子。(当然?)
「え?、ひでんかさんて、誰?」
と聞かれたので
「××」と旧姓を答えると
「知ってる!!」と。

手短に「コトが判明した経緯」を話して、結論は
「なんだ、もっと早く判っていたらねぇ~~~」
でした。
お互い幸いなことに(?)高校時代からたいした変化も無いので、名前を聞けば、すぐに顔が浮かんだ間柄ではありましたが、全く...。

人生の中で、時々こういうことがあります。
(お友達によると、私は、こういうケースが普通の人より多いらしいデス)
とりたてて、どうこう言うモノでは無いのですけれど、こういうことがあると、ちょっぴり楽しくります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アスパラガス

2007-05-27 16:37:10 | ひでんかの「日々の徒然」

07052600_1この、ひょろ~~~っと、したものは何でしょう?

答えは”アスパラガス”です。

春先に、100円ショップで苗(?)を見つけて、試しに植えてみました。
植えた時点では、芽が出てくることなど全く期待していなくて、せめて葉が出てきたら
「アレンジメントにでも使えるかな~」
程度でした。

しかも、植えて暫くしたら、
「何を植えたか」もすっかり忘れてしまい、2日ほど前に、この芽を発見したときも
「これって何の芽???」
状態でした。
今日、じっくり観察してみて、やっとアスパラだと確認した次第です。

植えたときに、ちっょぴり夢見た
”自家製アスパラ・サラダ”
には、あまりに細くて、食べられないことは無いでしょうが、茹でてみたところで味の確認が出来るかどうか.....。

一応、多年生らしいので、ささやかに来年以降、期待しましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加