ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

vs スマホ

2018-09-19 17:12:17 | ひでんかの「日々の徒然」

先日、買い換えた「弟のPC」
残りの設定等々を片付けに、行ってきました。

1つずつ宿題を片付けていると、弟のスマホに、メールが届きました。

弟は「訪問マッサージの会社」で働いていたのですが、「だまし討ちリストラ」されて、目下、「就活中」です。
履歴書を送った会社からのメールでした。

メールを読んだ弟が
「なんだこれ、メンドクセ~~~」
と。

大手企業の関連で、障害者雇用のための会社。
社長(ネットで調べたら、親会社では執行役員)から直々のメールでした。

「お送りいただいた書類を拝見して、追加でいくつか質問があります」
3問の質問が書かれてあって、それに対して、メールでの回答を促されていました。
たまたま居合わせてしまったことで、
「打ったメールを見て欲しい」
と言われ、PCの相手の傍らで、スマホも見ることに。

かなりの時間をかけて、弟が打ったメールを見て、誤変換・脱字等々を直したのですが、なにしろ「非スマホ・ユーザー」ですので、文字を足すにも直すにも、大騒ぎ!!
なんとか仕上げて送信すると、10分ほどで、またメールが届きました。
「ありがとうございました。
更に追加していくつかお伺いしたいことがあります」
「ひぇぇぇぇぇ」
(先ほどのメールよりも更に細かい内容で...)

「応募者は視覚障害者なんだけどね~~」
と、ぼやく弟に
「全盲の人なら電話では?ハンパに見えてるからでしょ」
と、言いましたけれど、そこから、また、スマホと格闘することになりました。
「コピペすれば?」
「どうやるの?」
「スマホを使っていない人に聞く?」
とはいう、先方の会社名・役職・お名前を打つだけでも長くてタイヘンなので、なんとかコピペで対応したい!!
そこで、PCで「スマホの使い方」を検索しながら、かなりの時間をかけて、回答メールを完成させました。

「なんだか、私、スマホの使い方がわかっちゃったかも?」
「それはそれは、おめでとうございます」
「でも、やっぱりスマホは使わな~~い

あぁ、疲れた...

コメント

こんなところにまで

2018-09-18 23:00:39 | ひでんかの「日々の徒然」

夜、お仕事帰りに、家の前の橋を渡ろうとしたところで、反対側からスーツケースを引きながら歩いて来る方が
「スミマセ~ン、スミマセ~ン」
と、こちらに向かって叫んでいました。
思わず、振り向いてみたのですが、人の姿はありません。

(と、いうことは、あの人は、私に向かって叫んでいる?!?)

距離が近づくと、
「エキ、ドッチデスカ?」
見た感じの印象は、東南アジア系の女性。
「英語で答えてみる?」
などとは全く思わずに、日本語で答えました。

「このまま坂を上がって、信号を渡って、そのまま道を進んで下さい」
「マッスグ?シンゴウワタッテ?」
「わかりますか?」
と、聞くと、
「ダイジョブ、ワカリマス、アリガト」

駅までご案内した方が良かったかと思ったのですが、そのまま家に帰ってしまいました。
(無事に駅までたどり着けたでしょうか)

それにしても、旅行者?民泊??

こんなところにまで「インバウンド」の波が押し寄せているのかしらん???

コメント

ガスの検針票

2018-09-17 21:46:35 | ひでんかの「日々の徒然」

玄関ポストに、ガスの検針票が入っていました。
見た瞬間、一瞬固まりました。
請求額がいつもと2桁違っています。
何が起こったのかと思ったのですが、次の瞬間に
「給湯器の交換代」が入っているのだと気がつきました。

いつも、千円単位のものが、万を超えて十万単位になっていたら、私で無くても確実に驚かれるのではないかと。

先月交換した給湯器。
今のところ、トラブルも無く、普通に使えているので、「交換」したこと自体をすっかり忘れておりました。
(そういえば、まだお支払いしていませんでした)

アブナイ、あぶない...要注意

コメント

エプロンのお洗濯

2018-09-16 21:45:38 | ひでんかの「日々の徒然」

昨日、コスプレ(?!)で使ったエプロンを、お洗濯。
30数年前、受付交換のお姉さんのユニフォームは、会社でクリーニングに出してくれましたが、事務スタッフが使うエプロンのお手入れは、自分でやらなければいけませんでした。

私は、月から金曜日まで会社に置きっ放しでしたけれど、金曜日には持ち帰って、家で洗濯→アイロンかけして、月曜日に持って行きました。

昨日使って、汚れはありませんでしたが、当時と同じようにお洗濯。
ヒモまできちんとアイロン掛けして畳んで、タンスの中に仕舞いました。

次の登場はいつ?
それまで、ここで待機していてください。

コメント

これも1つの「同窓会」?!?

2018-09-15 23:28:21 | ひでんかの「日々の徒然」

大昔、会社員として働いていた会社。
今は、もう無くなってしまいましたが、結束力が強く()、4年に一度、オリンピックの年に大々的な「同窓会」を開いております。

日本の年齢構成と同じく、こちらの会社の同窓生(?!)も高齢化も進み、
「4年に一度じゃ・・・」
と、いう声が上がり、かつ、
「昔のメンバーで”昔話”をしたい(??)」
とのリクエストから、

 創業時~初めて持った「自社ビル」

の頃に在籍したメンバーが集まりました。

本日お集まりのメンバーの中だと、私は「若手」(下から2番目!?!)
入社当時から、ずっとかわらぬ先輩方(当然!!)から、元気を分けていただきくと同時に、
「圧倒的に自分よりも年長の方の数が多い集まり」というのが、少なくなってきた事もあり、とても楽しいひとときでした。

諸先輩の皆さま、いつまでもお元気でいてください。

当時のユニフォームでのコスプレ(!?)
本日の若手1.2と、ボスで記念に1枚いただきました。

コメント