ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

洗車実況中継(?)

2007-04-30 22:51:24 | ひでんかの「日々の徒然」

絶好の行楽日和に恵まれた今日ですが、
どこへお出かけするでもなく、

お布団干して.
お洗濯して..
お買い物して...

(なんて、何の変哲もないGW...)

お買い物の途中でガソリンを入れに、いつものガソリンスタンドに寄ったところ
新型洗車機登場記念半額セール!(そんな名前だったかしらん?)」
と看板が出ていました。
ちょうど、少し前に鳥さんに○コを落とされてしまったので、早速、体験してみることにしました。

洗車の受付は以前と同じ、洗車機前での自動受付です。
コースは、”お試し”というこで(そのための半額ですし)
「話題の(と、わざわざ書いてあります)泡ジェットWAX洗車コース」
というのにしてみました。

前の車の洗車が終わり、所定の位置まで自分で車を進めるのは以前と変わらず。
タイヤを停止板に載せると、洗車開始です。
07043001
何か(洗剤?と水)を吹き付けられたら、ブラシが回転し始めました。
(これも前と同じでは...?)
回転するブラシが前から後ろに動いていくのですが、感覚としては、エンジンを切ったままなのに、ワゴちゃんの方が前に進んでいるようなカンジです。
で、いったい何が
「話題の...」「新型」なのかと思っていたら
ブラシが通り過ぎた後のフロントガラス
07043002
...かも???
(って、以前の洗車もこんな泡ではなかったでしたっけ...)

この後の動きも
水で流して→乾燥
と、前と全く同じ動きでした。

結局、どこが
「話題の...」なのかは、よくわかりませんでした~~。
(「新型」の方は、確かに機械は新しかった!!デス)

うーーーーーん。
まあ、ワゴちゃんが「キレイになった」ので良しとしましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月29日

2007-04-29 20:31:28 | ひでんかの「日々の徒然」

「4月29日は何の日?」
と聞かれて、
「天皇誕生日」と思わず答えてしまう人は”オーバー団塊世代”。
「みどりの日」と答えてしまうのは”アンダー団塊世代”。
「昭和の日」とちゃんと答えられるのは”平成世代”。
今日、そんな話しをしました。

今年から、4月29日は「昭和の日」に改名(?)されたそうです。
(ちなみに「みどりの日」は5月4日。
「国民の祝日」とかいうヘンな名前が付けられていた5月4日にとっては、嬉しいことでは無いかと...)

言われてみれば、「昭和の日」の方がしっくりくるようなカンジはしますが、名前が変わるということに、そろそろついていくのが怪しくなるお年頃です。
(来年まで覚えていられるかしらん...?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気象台発表

2007-04-28 22:27:21 | ひでんかの「日々の徒然」

時々、市役所から
「○○地方気象台発表の大雨、強風注意報をおしらせいたします」
と、いう有線放送が流れることがあります。
「これから夜半にかけて、大気の状態が不安定となります。
大雨、強風、落雷にご注意ください」
と続きます。
内容を聞くと、一瞬ドキっとするのですけれど、どうも打率は5割程度ではないかと...。

今日の午後も流れました。
放送の直前には、空が突然暗くなって風も強くなったのですが、今日もソコ止まり。
夜のニュースでは、都心やさいたま市の方では、強い風や雹が降ったりもしたようですが、このあたりは結局雨も降りませんでした。

どうやら、雨雲は南の方を通過して行ったようです。
「また今日もハズレ!」
なんて思っていると、来ちゃいますね。きっと!

一応、今日からGWなのですから、せめてこの先一週間は、すっきりとしたさわやかなお天気をお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふみカード

2007-04-27 21:42:07 | ひでんかの「日々の徒然」

ふみカード」というカードがある(あった・過去形)のをご存じですか?
テレホンカードと同じプリペイド式のカードで、郵便局の自動販売機でハガキや切手を買うときに使えました。(使ったことが無いので「たぶん」)

昨日、郵便局前で人と待ち合わせをしていて、ふと横にあった自動販売機の張り紙を見ると...
「ふみカードの利用停止についてのお知らせ」
と書いてあります。

ん?「ふみカードというものを私、持っていたような.....」
慌ててお財布の中を探してみると、

ありました!
未使用のふみカード1000円分!!

続けて張り紙を読むと、
「お客様がお持ちのふみカードに記録されている金額(残高)全額の払い戻しを実施いたします。」
と書かれています。

待ち合わせの相手が、まだ現れなかったので、すぐに窓口に持っていき
「あの、このカードはもう使えないのですよね...」
と、言うと、窓口のお姉さんが
「あ、ハイ。こちらはもう使えませんので、残りの金額は現金で払い戻しさせて頂きます」
と。
更に
「本日、身分証明書と印鑑をお持ちですか?」
「ハイ」
(偶然にも、ちゃんと両方ともバックに在中)
「では、少しお待ちください。ただいま、残額をお調べ致します」
カードを持って奥の機械の方へ行くお姉さん。
その間にこちらは、いそいそとバックの中をあさって、免許証とハンコを用意しました。
「確認しましたところ、残額は1000円でした。
では、こちらにご住所とお名前をご記入ください」
書類とペンを渡されて、必要事項を記入しました。
(どうやら、領収書のかわり?)
書き終えた書類と、免許証を確認して、
「それでは、こちらです」
と出されたのが、野口英世さま。

ふふふふふ

実は、元のふみカード。
自分で購入したモノでは無く、頂いたモノでした。
なので、それが野口英世さまに変身してしまったのですから、           これはやっぱり

ラッキー!!  (ですよね)

なんだか昨日は、とっても得をしたような、明るい日でした。
(その反動なのだか、今日は.....はぁ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16歳の誕生日

2007-04-26 17:10:50 | ひでんかの「日々の徒然」

今日は、他県で寄宿生活を送っているしんのうクンの、16歳の誕生日です。

一人で迎える誕生日はどんなものでしょう?

などと感傷に浸ってなどいられないようです。
今日、しんのうクンの寮では、この春入学(入寮)した学生にとっての最大のイベントがあるのだとか。
詳細は不明ですが、要点としては、
寮のセンパイ全員の前で、大きな声で自己紹介をするそうです。
(モロ、体育会系デス)

タダの自己紹介と侮ってはいけないそうで、数日前から練習(特訓)会をして、指導担当の先輩から「合格」を貰わないといけないのだと...。
先輩方の個人のブログを見ても、皆さん一様に
「とにかくタイヘンだったという記憶しかない」とか
「勉強以外での最大の試練」
「これを超えられないと、寮での生活ができません」
などと、書かれています。

どうする、しんのうクン?!
とりあえず、事前練習での合格はもらったそうですが、果たして本番は?!?

いずれにしても、今までで一番の誕生日になることは間違いなさそうです。

(ちなみに、合格もらえなかった学生はどうなるのでしょう?
もしかして、「裏山に捨てられちゃう」とか?.....まさかね)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加