♪大地一人のスカイツリー暮色♪

有料版/運命鑑定
http://lovewind777.web.fc2.com/hit/src/love.html

陣痛促進剤の使いすぎに注意!

2015-04-30 12:38:41 | 日記

 

 

最近、出産にまつわる訴訟が多い。

 

2015年4月22日、

「帝王切開」を早くしすぎて、

脳性まひの子供が産まれ、

訴訟となり、

病院は、2億円の賠償を命じられた。

 

四国高松市にある高松赤十字病院での出来事であった。

 

産科の事故は、

以前に比べ、格段に少なくなったとは言え、

まだまだ存在する。

 

そのうちのひとつが、

陣痛促進剤の使いすぎによる

低酸素症だ。

 

低酸素症の結果、赤ちゃんは、

脳性まひになる可能性がある。

 

一生、車椅子生活の可能性も高い。

 

産科の医師の中には、

むやみに陣痛促進剤を使用する者も多い。

 

ぜひ適量を弁え、

使用してほしいものだ。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

アメリカの態度は、民主党と共和党では大違いだぞ

2015-04-30 11:04:53 | 日記

 

日本のマスコミは、

「アメリカは・・・」

という書き出しで、

アメリカの思惑を伝える。

 

その内容は、

いかにも、アメリカ全体が、

ひとつの意志で固まっているかのような印象を

日本国民に与える。

 

しかし!

 

アメリカという国は、

民主党と共和党では、

日本政府に対する態度は、

大違いなんだ。

 

たとえば・・・

 

小泉純一郎首相は、在任中に、

6度も靖国神社参拝したけれど、

当時の共和党政府は、

何も言わなかった。

 

黙認だ。

 

 

いや、民主党と共和党では、

世界戦略も、大違いなんだ。

 

特に、中東政策は、まるで違う。

 

そして国内の政策も違うんだ。

 

たとえば共和党は、いまだに

中絶反対の宗教右派を、

支持者としている。

 

信じがたいことだが、

それが真実だ。

 

アメリカ政府をひとくくりにする、

日本の「何もわかっちゃいないマスコミ」には要注意だぜ。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、安倍ってバカ?・・・それとも、したたか?

2015-04-30 06:25:25 | 日記

 

 

2015年4月29日、

訪米中の安倍首相は、

韓国系ハーバード大学生から、質問を受けた。

チェ・ミヌという学生で、

「なぜ日本政府は、

まだ慰安婦の数十万人を強制的に動員した事実を認めていないのか?」

と質問した。

これに対し安倍は

「慰安婦問題について言えば、人身売買の犠牲になり、

形容しがたい苦しみや痛みを経験した方々のことを考えるたびに

私は胸が痛む」と回答しただけで、

この場のやり取りはこれで終了した。

 

つまり、二人の意見は真っ向から対立している!

 

韓国系学生は、「日本軍による数十万人の強制連行」と言い、

安倍は「日本軍が、キーセンから、商売女性を買っただけ」と反論している。

 

「人身売買」とは、「商取引」であり、

なんら、強制はないわけだ。

 

どっちが正しいか?

 

むろん安倍だ。

 

強制連行の明確な事実なんて、

いくら調べてもない。

 

しかし、安倍の発言では、

相手に真意が伝わらなかっただろう。

これじゃ意味はない!

 

一般韓国女性たちは、自分の性欲が怖い。

 

だから売春婦を、「可愛そうな人たち」と思うことで、

自分の性欲を、なんとか抑えている。

 

実際のところ、アンケート調査によると、

売春婦たちは、自分の仕事に満足している人は非常に多い。

(また社会の中で、重要な役割を果たしている)

 

その証拠に、*万の韓国売春婦たちが、

喜んで来日し、その仕事に従事しているではないか!

 

しかも朝鮮戦争でも、アメリカ軍相手の韓国人慰安婦を、

「韓国政府」が管理していた!

 

この実態については、米国の公文書館で閲覧できる!

 

売春管理は強制的であり、欺されて連れてこられた10代の少女もいた。

 

またベトナム戦争でも、韓国軍は、ベトナム人慰安婦の世話になっている。

 

それにしても、安倍ってバカだね。

 

きちんと反論しないし、河野談話も否定しないから、

いつまで経っても、日本は世界から、非難され続けている。

 

でも慰安婦問題で、非難されると、

「外国に甘い民主党じゃダメ」ということで、

自民党は、大安泰だ。

 

案外、したたかな男かもしれぬ。

 

ほとんどの日本人は、歯がゆい思いをしている。

 

でも民主党じゃ、まるでダメだし、

他の政党も頼りないし、

仕方なく、自民党に投票しているだけなんだよな。

 

だろ?

 

正直言うと、大地一人も、その一人なんだ。

 

政治不信は上がり、投票率は下がるばっかりだ。

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

とても怖い!女性下着による健康被害の真実!

2015-04-30 05:35:43 | 日記

 

女性下着は、健康被害の原因だった!

 

有料版で詳しく述べたので、ぜひ見てほしい。


この記事をはてなブックマークに追加

始球式の少女の自己主張

2015-04-29 19:39:28 | 日記

 

プロ野球の始球式に、

愛くるしい女性アイドルが投げるときが多い。

 

しかし、しばしば、

彼女たちのボールは、

想像を絶する方向に投げられる。

 

大地一人、(また、やったな)と思う。

 

そう。

悪球こそが、彼女たちの、自己主張だったのだ!

 

可愛い顔をしていても、

内心は、

強烈な自己アピール・・・

世間の言う通りにならないぞ・・・

という「ものすごいアピール」を秘めていたのである。

 

笑顔を振りまく自分は、ニセの自分。

 

本当の自分を出すと、

アイドルにはなれないから、

みんな、心にウソをついて、演技をしている。

 

ある意味で、軽く、チッポケで、弱い女たち・・・

 

繰り返すが、本当の自分は、

「とんでもない方向にボールを投げる個性」

 

しかし、

一人だけ、ど真ん中のストライクを投げた女性がいた!

 

スケートの安藤美姫だ。

 

彼女は、強い個性を持っているからこそ、

二度も世界選手権に優勝したし、

ロシアやスペインの恋人と愛を育んだ。

 

それをアホのような理由をつけて、

ブーブー言うのが、

チッポケで弱い個性を持った女たち・・・・

 

要するに、心の中では、自分もやりたいけど、

チッポケな人間なので、できないだけ。

 

弱い人間なので、

世間のことが気になって、できないだけ。

 

これを日本語で、嫉妬という。

 

なんと悲しい嫉妬だろう。

 

もう恥ずかしいマネはやめろ!

 

おまえらも、自由に外国の恋人を作ればいいじゃん!

 

世間の目なんか、気にせずにさ!

 

これからも安藤美姫を応援していきたい大地一人だ。

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

金城 龍彦、がんばれ!

2015-04-29 09:57:39 | 日記

 

大地一人、

在日朝鮮人は、あまり好きではないが、

プロ野球選手の金城 龍彦は

応援したくなるほどの立派な男だ。

 

彼は元在日韓国人3世。

 

すでに帰化しているが、

とても礼儀正しいナイスガイだ。

 

彼は高校生のとき、

まだ在日韓国人だった。

(彼は投手だった)

 

そのとき韓国で日韓交流の試合をやったが、

さんざん韓国人にヤジされ、

受け入れてもらえなかった。

 

これは在日が、常に経験するジレンマなのである。

 

在日は、日本では、「民族の誇り」などと言っているが、

韓国に行けば、差別され、さんざイジメられるのである!!!

 

金城はプロ入り後は、

バッターに転向。

しかもスイッチヒッターになり、

首位打者も取った。

 

現在のヒット数は、1600を超えている。

 

昨年(2014年)、ジャイアンツに入団したが、

彼には2000本安打を記録してほしいものである。

 

大地一人、いつも言っているが、

在日や帰化人にも、いい人はいるのである。

 

民族は平等。

 

韓国政府は、ウンザリだし、

在日にも、眉を顰めるヤカラが多いが、

人間は、最終的には、個人で判断すべきなのである!

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

やっと女性の黒いマニキュアに馴れたぞ

2015-04-29 09:09:14 | 日記

 

大地一人、女性の黒いマニキュアがずっとダメだった。

 

若いころには、そういう日本の女性は、ほぼ皆無だった。

 

昔は、ピンクか赤か透明だった。

 

しかし1990年ころから?

する女性が現れた(と記憶している)。

(黒の他、こげ茶、紺色など)

 

それがすっごくイヤで、

年配の女性にその話をすると、

「私もイヤ。あれは、グリム童話の魔法使いのお婆さんの爪よ」

と言って慰めてくれた。

 

ところが、以来、何度も目にするようになり、

最近は、やっと馴れた。

 

馴れるのに、25年かかったぜ!(笑)

 

そうか。

何事も、年を取ってから馴れるのは難しい・・・ってことの証明だろう。

(ただし願わくば、「してほしくない気持ち」は、まだ残っている)

 

ただガングロとヤマンバは、

いまだに馴れないぞ。

 

幸い、滅びてくれたが、

あれも女性たちの、屈折した自己主張だったんだろうね。

 

ガングロとヤマンバの発生のメカニズムについて、

詳しくは、以前、有料版に書いた。

 

読者は納得してくれたと思う。

 

でもさ、

もしも大地一人の恋人が、

ヤマンバだったら、

毎朝、顔を見るたび、

大笑いしてしまうので、かえって健康にいいかもしれないね。

 

笑う門には福来る・・・って言うから。

 

最後は、何事も馴れだよね。

 

幸福の秘訣は、

少々つらいことがあっても、

気にしないってこった!

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

発見!長女は女じゃなかった?!

2015-04-29 04:50:03 | 日記

 

大地一人、

大人になってから、

女性に関して、

とても不思議な体験を何度もした。

 

それは

「ある条件下で、長女は女でなくなる!」

という体験だ。

 

詳しくは有料版で述べたいと思う。

 

きっと思い当たる節があると思う。


この記事をはてなブックマークに追加

売春は 禁止するほど 高くなり

2015-04-28 13:04:11 | 日記

 

知人のスナックは、

売春希望の女子高校生が集まっている。

 

知人は客を紹介してあげている。

 

小遣い稼ぎどころか、

ある女子大生は、1年で700万稼いだとか。

 

売春って、警察が、

禁止するほど、高くなる。

 

放っておけば、

一回2000円くらいになるだろうか。

 

禁止すると、*万円になる。

 

覚せい剤も同様だ。

 

禁止しないと、現在の100分の1以下の値段になるだろう。

 

野菜も同様だ。

 

生産調整・出荷調整をしないと、

大根一本30円くらいになるだろう。

 

よくよく考えると、

警察と、売春婦は仲間かもしれないで。

 

また同じ理由で、

警察と、麻薬を売るヤクザも仲間かもしれない。

 

 

以上、世の中は面白いという話でした。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

すごい勘違い!

2015-04-28 03:13:28 | 日記

 

先日、かつての大アイドル歌手天地真理について、

驚くべき記述があった。

 

それは

「初期の天地真理の歌は下手だった」

というものだ。

 

大地一人は、

「この人は、何も知らないんだな」

と思った。

 

天地真理は、

めちゃくちゃ歌のうまい歌手だったんだよ。

 

ピアノが得意で、

音楽関係の高校に行ってたんで、

音程は抜群。

 

そういう意味では、

三人娘(南沙織、小柳ルミ子、天地真理)の中でも、

素養があるので、飛びぬけて、うまかったんだ。

(小柳ルミ子も宝塚出身なので、音程は安定していた。

南沙織が一番下手だったが、アイドル歌手としては十分に合格点だった)

 

天地真理はアイドル全体の中はおろか・・・歌手全体の中でも

とてもうまい歌手だったと思う。

(ただし40過ぎてからは、下手になった)

 

同じような誤解は、

2年前くらい前にもネットで見た。

 

それは、

「園まりの歌は下手だった」

というものだ。

 

これも、とんでもない誤解で、

「園まりはビックリするほど、うまい歌手だったんだ」。

 

かつての三人娘(中尾ミエ、伊東ゆかり、園まり)の中では、

一番うまかった。

 

伊東ゆかりは、少女時代から、

米軍キャンプで歌うほど、天才的にうまかったが、

その伊東よりもうまかった(と大地一人は思う)。

 

天地真理も園まりも、

無口なかわい子ちゃんタイプだ。

 

それで、歌も下手だろうという、

とんでもない勝手な先入観が生まれたんだろう。

 

無知は怖いよね。

 

歌のうまさは、素人ではわからないんだよ。

 

かく言う大地一人も、

自らギターをやり、

モーツァルトなどのクラシック音楽を、

何度も何度も聞いて、

50歳過ぎてから、やっと

「他人の歌の評価」ができるようになったんだ。

 

20代や30代ではわからなかった。

 

他人の評価ってむずかしいもんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加