山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

初めての金峰山

2013年09月29日 20時39分59秒 | みんなと走る
今日は以前俵山まで一緒に行ったKさんと走りに行く。
でもKさんは午後から仕事が入ったので、一緒に走れるのは午前中だけ。
前回は私がKさんを俵山に案内したので、今回はKさんに金峰山を案内してもらう。
同じサイクルショップ繋がりのFさんとTさんにも声をかけた。


朝8時に金峰山の麓で待ち合わせ。
Kさんはもうすでに試走で今日一回走ってきたそうだ。凄い!
Fさんも到着。Tさんが来ないので置いていく。
後にわかったことだが、Tさんは待ち合わせ場所に早く着いたので車の中で寝ていたらしい・・・。気づかず申し訳ない。


今日のKさん。

(`・ω・´)キリッ


Kさん先頭で出発。


上りに入ってタイムを計る。
Fさんは上り大好きなので、さっさと先に行ってしまった。これは想定内だ。


Kさんは「ここからの景色が綺麗ですよ」とか、「ここから少し急になります」などと丁寧に教えながら走ってくれた。



前回、Kさんを俵山に案内した時、「下で待っているのでここから一人で行ってきてください」と言ってしまった私。
あの日に帰れるなら帰りたい。


峠の茶屋まで24分。
勾配は思ったより緩やかだったけど、いつもより2割増しのスピードで上ったので、ずっとハァハァ状態だった。



ここから左折して、金峰山の頂上方面に行く。





ここから先は勾配が少し急になる(8〜10%だったかな。忘れた)が、山道の方が走るのが好きなので、こっちの坂はキツイなりに楽しめた。



無事に頂上到着。Kさんが「初めてなのに凄い」と褒めてくれて嬉しかった。


下界に雲がかかっていて、幻想的。


神社にお参り。



先に進み、他の方のブログによく登場する「ナルシストの椅子」に到着。みんなで交代しながら座る。



カッコイイなぁ。

この先下りきるまでKさんに道案内してもらう。仕事時間ギリギリまで付き合ってくれて有難かった。
Kさんと入れ替わるように、寝坊したTさん登場。一度向こうまで下りきって、また上って来たそうだ。元気だなぁ。


その後は、Fさん、Tさん、私で玉名ラーメンを食べに行く。
Fさん先頭で15kmくらい走り、11:30頃玉名市内に到着。一番人気らしいラーメン屋に入る。


ラーメン屋でラーメンを食べたのは約10年振りなので、なんと表現していいのかわからないが美味いとだけ言っておこう。

すぐにお店は満員となり、外には行列が出来ていた。


帰りは来た道を折り返し。


帰りはキツかったー。
いつものように長い上りで一気にペースが落ちてしまう。
絶対二人は私を置いていくと思っていたが、Tさんは私にアドバイスしながらゆっくり走ってくれて、Fさんは先にサッサと上るけど、何回も引き返して見に来てくれた。疑ってごめん。



帰りにTさんにも記念に「ナルシストの椅子」に座ってもらい写真撮影。

そういえば私が昨年初めてショップのサイクリングに行った時、Tさんがずっと一緒に走ってくれたのを今思い出した。
Tさんは中学生時代からロードバイクに乗っているそうだ。


金峰山を下りきって、3人でサイクルショップに立ち寄り、少し話して解散。

今日のサイクリングは金峰山以降はノープランだったので、どうなることかと不安だったが、みんなのお陰ですごく楽しかった。


走った距離:79.15km
コメント (7)

相良路サイクリングに参加

2013年09月26日 23時50分55秒 | 自転車イベント
9月23日
サイクリング協会主催の「相良路サイクルフェスタ」の観音巡りコースに参加した。

人吉球磨地方に33ヶ所観音様の居るお堂があって、秋と春に観音開きされるので、みんなで見に行きましょう、というイベント。
年に11ヶ所、3年かけて33ヶ所巡るそうだ。


20人くらいずつ3班に別れて走る。


お堂を廻って、




お堂ごとに地元の方がお茶とお料理を準備しておられて、(「お接待」と言うらしい)



昼食のお弁当の頃には腹いっぱい。

が、完食。

55kmくらい走って終了。

こういう機会がないと走らない場所だし、色んな人と話せて楽しかった。
お堂ごとにスタンプが置いてあったので、来年から集めてみようかな。

参加賞の梨、他に温泉券ももらったよ。
コメント (4)

菊池渓谷

2013年09月20日 23時31分29秒 | 自転車
今日は菊池渓谷に行って、体力が余っていたら菊池渓谷経由で阿蘇まで行ってみようと思う。
最近頑張りが足りないので、今日はなるべく頑張る。


昨日は仕事で帰りが遅かったので、9時半頃に家を出発。
今日は菊池までいつもと違う道を通ったので道に迷ってしまい、余計な体力を使ってしまった。


菊池に入ってちょっと休憩。まだまだ暑いなぁ。




菊池渓谷までは一度行ったことがあるので、まぁどうにか到着。




ここから先は自転車では初めての道。
デジカメを持って行かなかったので、大した写真はない。



菊池渓谷入口を過ぎてから6〜8%の坂が続きちょっと心が荒むが、3kmくらい走ると勾配がいくらか緩やかになり、その後は快調に走る。




菊池渓谷入口から5km地点。

菊池渓谷からここまで自動販売機がなかったので、喉がカラカラでブラックコーヒーとお茶を一気飲み。
ここのお店はお客さんでいっぱいだった。


菊池渓谷入口から10kmで空が開けた。無事上りきったようだ。

いつも通りゆっくりペースなので、そんなにキツくなかった。ただここに来るまで、5時間くらいかかってしまった。

スカイライン展望所に立ち寄って、



帰りはミルクロードを通って帰る。
ススキが綺麗だったので写真撮影。見頃はもうちょい後?

また来月行ってみよう。



走った距離:105km
平均速度:19.2km/h
コメント (10)

Kさんと俵山

2013年09月16日 23時46分24秒 | みんなと走る
昨日の夜に「明日はどこに行こうかなぁ」と考えていたら、ちょうど同じサイクルショップ繋がりのKさんから「一緒に走りませんか?」とメールを頂いた。
Kさんは、ホイール購入とワイヤー交換の時にお店におられた爽やか癒し系の青年で、連絡先を交換していた。

即Okのメールを返信した後に、もしかして明日祝日なのに何の予定もない私のことをKさんは哀れに思ってはいないだろうか?とふと頭をよぎる。
でもそういう次元で生きてないので気にしない。


Kさんは午後から休みだったので、午後にサイクルショップに待ち合わせ。
お店でKさんを待っていると、久しぶりに羊さん夫婦とばったり会えたので嬉しかった。
羊さん夫婦は今自転車休業中だ。早くまた一緒に走りたい。


10分くらい待って綺麗な緑色のジャージでKさん到着。
ゆっくりでいいですよとお伝えしていたが、急いで来られたようだ。


今日はKさんのリクエストで俵山まで行く。
Kさんは俵山には1回しか上ったことがないそうだ。
私が道案内係なので、国体道路を先頭で走る。
Kさんとは初めて走るので、最初が肝心といつもの2割増しのスピードで走る。
が向かい風が強くてすぐにバテてしまい、それを察してKさんが先頭を変わってくれた。申し訳ない。

Kさんは脇道や前から車が来ると、その都度手で合図をしてくれて安心して走れた。
もちろん他のショップの方もいつも手信号をビシッと決めてくれる。


その後もずっと向かい風が強くて、後ろを走ってても辛かった。
久々に平地でハァハァ状態になってしまい、上りはこれからなのに体力を9割使ってしまった。
Kさんに「向かい風でキツくないですか?」と声をかけると、「いえ別に」と涼しいお顔をされていた。
この辺りで『私今日は俵山は無理かも』とうっすら思い始める・・・。



Kさんが私のブログの話をされたので、ブログしてること話したかなぁと思ったら、Kさんのお友達がこのブログを読んでくださっていて、お友達から聞いたそうだ。(Kさんのお友達、ありがとうございます)


「今日はブログに自分が載るかなぁと思って、新しいジャージを着てきました!」と言われ、早速この後から写真をばんばん撮らせてもらう。

(`・ω・´)キリッ

Kさんのお友達がデザインされたオリジナルジャージだそうだ。オシャレだなぁ。
ずっとKさんの後ろを走っていたので、無意識にこの英語を訳してしまった。
深い意味がありそうだ。


Kさんは上りが大好きなようなので、28号線に出てから先に行ってもらった。
萌の里の向かいで合流して、言いにくかったけど「上り口で待っているので、一人で頂上まで行ってきてください」と勇気を出して言ってみた。
でもそれはさすがに薄情過ぎるなぁと思い直し、先にKさんに上ってもらい、私はゆっくり上って、Kさんが折り返して合流したら一緒に下ることにした。


俵山展望所入口でKさんを見送る。

ちょっとよそ見して前を向いたらもう見えなくなっていた。

私はのんびり写真休憩しながら上る。

今日は空が澄んでて綺麗だなぁ。


半分くらい上った所で、Kさんが下りてきたので合流。
タイムは19分だったそうだ。ここ2回目と言われていたのに速いなぁ。


帰りに山田牧場でソフトクリーム休憩。


牛乳100%ソフトクリームと、ブルーベリーのジェラート



帰りは空港方面に向かう。10%の激坂が2つあるが、こっちの方が近い。


途中でひまわり畑とコスモス畑があったので、立ち寄る。


以下の写真は、Kさんから提供してもらった。


コスモスは2分咲きくらい。


ひまわりは、終わりかけ?


これは共同作品。だけど、逆光で綺麗に撮れなかった。今度はデジカメ持っていこう。



帰りはKさんに置いていかれないように、残りの力を振り絞って走り、17時頃ショップに到着。
楽しかったし、いい練習になった。

走った距離:56km(Kさんは自宅が遠いので、70km以上)
平均速度:20.9km/h
コメント (6)

湯舟の堤

2013年09月13日 22時13分36秒 | 自転車
今日は久々の休み。
今度の休みは鞍岳に行こうと決めていた。
昨日は寝るのが遅かったので、朝9時に家を出る。

行きにサイクルショップに寄って「行ってきます」と挨拶。


最初は調子が良かったけど、だんだん脚が重くなり、鞍岳は無理だなぁと諦め、旭志の「湯舟の堤(ゆぶねのつつみ)」に立ち寄って引き返した。

鞍岳は遠い・・・。


帰りにまたサイクルショップに立ち寄り、スタッフさんとおじさんが「どこまで行ってきた?」と期待に満ちた顔で聞かれるので、「全然ダメでした」としょんぼり報告して帰宅。

走った距離:64km
平均速度:19km/h
コメント (8)

ホットサンド

2013年09月13日 21時34分54秒 | 日常
最近野外でご飯を食べたい衝動に駆られて、バーナーとクッカーとホットサンドパンを購入した。
ホットサンドパンはAmazonで一番人気だった“サンドイッチ・トースター ニュー・バウルー(ダブル)”を購入。


早速家でホットサンドを作る練習。

食パンは薄いほうがいいと誰かのブログに書いてあったが、家には5枚切りしかなかった。
具材は冷蔵庫にあったチーズ、キャベツ、ハム、ツナ、目玉焼き。味付けはマヨネーズと無難なコース。

パンに具材を挟んで、無理やり蓋を閉めて焼く。

パンの間から具材が・・・。



味は良かったけど、パンが潰れてしまってカチカチになってしまった。失敗。
コメント (7)

八勢眼鏡橋~吉無田高原

2013年09月06日 00時13分24秒 | 自転車
熊本の方のブログで何件か「八勢眼鏡橋」に行かれた記事があったので行ってみる。(写真多め)


朝の通勤ラッシュが終わった9時に出発。今日は久々の晴れで気持ちよく走る。



御船に着くと看板があったので、看板通りに進む。看板っていいね。








迷うことなく、県道221号線に到着。ここから上りが始まった・・・。



間もなく山の中に突入。ここから勾配がさらに急になった。


中間辺りで10~13%の坂。だんだん心臓がバクバクしてきて、キツくて逆に笑えてきた。
みなさん、こんな所を走られているんですね・・・。


途中で、縁起の良さそうな石像があったので、無事に私を山の上まで届けてくださいとお願いする。

後半にも10%くらいの坂。
坂の始まりから終わりまで、3kmくらいだったかな。

やっと山を抜けた。ふぅ~。


また看板通りに進んで、




結構急な下り坂を下って、無事に到着。






橋の向こうで、あんぱん休憩。

静かでいい所でした。


15分くらい休憩して、下った坂を引き返し(10%あったよ)、『吉無田高原』の看板を見つけたので、そっちの方に行ってみる。

基本ずっと上り。途中で救急車と消防車とパトカーが後ろから来たので、脇に避ける。ヘリコプターも飛んでた。なんか大事件かも。




上って、上って、やっと緑の村のT字路に到着。


もう上りはいいや、と西原方面に左折して、ミルク牧場の先の十字路に到着。




あとは、上った分下る。
下りの途中で「瀬井水源」の看板を見かけ、行ったことがなかったので寄ってみる。
少し行き過ぎたので、止まってUターンして上ろうとした時にチェーン落ち。「うそー」と思いながらも対応出来ずに道の真ん中でそのまま立ちゴケしてしまった。

すぐに近くの民家から老夫婦が出て来られたので、「ハハハ」と愛想笑い。相手の反応を見ると、コケたところは見られてないようだ。

細い道を通って、瀬井水源に到着。


雨の後だからか、あんまり美味しくなかった。違う日にまた寄ってみよう。


上りは相変わらずダラダラだけど、平地ではなかなかのペースで走れた。

走った距離:57km
平均速度:17.4km/h
コメント (6)

おもてなしライド-俵山-

2013年09月01日 12時04分14秒 | みんなと走る
今日はショップのサイクリングの予定だったが、天候不良で中止となった。
中止となり残念だが、ショップのおじさんもスタッフさんも何度も下見に行かれていたし、綿密な計画書を作成されていたので、このお二人のダメージは相当だろう。
おじさんが寝込んでいないか心配だ。



今日どうしても自転車に乗りたかったので昨日から天気予報をちょいちょいチェック。
早朝だったら自転車に乗れそうだったので朝5時発で一人で乗りに行こうと決めていた。
それを見透かしていたのか、昨夜スタッフさんから「明日乗りに行くなら一緒に行きます」と電話をいただき、一緒に走りに行くことになった。


朝4時に起床。雨は降ってない。
そそくさと準備をして、5時前に家を出ようとしたら雨が降っていた。
スタッフさんに「雨降ってますけど、どうしますか?」と電話したら、「もう店の前に出てます」と言われるので、ボツボツ雨の降る中ショップに向かう。


集合場所でお店のチームジャージを見つけ、スタッフさんだと思い「おはようございます」と声をかけるとこのブログにコメントを下さるmotteaさんだった。



昨年のショップのサイクリングでご一緒したので、motteaさんとは『初めまして』ではなかったけど、直接お話するのは初めて。
motteaさんはブログのコメント通り、朗らかな方だった。
県南にお住まいなので前泊でこちらに来られており、この日のために仕事を調整してサイクリングに臨まれたが、中止になりさぞかし残念だっただろう。
おじさんとスタッフさんの次にダメージを受けているのはmotteaさんだと思われる。
なので今日はmotteaさんのおもてなしライドだ。


5時ちょっと過ぎに出発し、いつもの西原方面に向かう。
天気予報では、9時過ぎから雨足が強まるはずだったが、もうすでにザーザー降り。
信号で止まる度に、「雨すごいですね」と苦笑いしながら進む。
motteaさんに一回前を走ってもらったら、やっぱり速くて私もスタッフさんもすぐにハァハァなってしまった。
これじゃおもてなされると思い、motteaさんを真ん中にして走る。


いつもの自販機で休憩。ここまで15km。


6時くらいから雨が止んだので、motteaさんに「せっかくここまで来たので、俵山に上った事がないなら上りましょう」と俵山を目指す。
本当は自分が上りたかったのだが。



俵山展望所入口から、あとは各々のペースで上る。


motteaさんは早速ビューンと上って行かれた。
私とスタッフさんで「motteaさん、初めての俵山だからキツくて途中で歩いてるかも知れないね、ヒヒヒ」と話してたけど、そんな事は一切なく、motteaさんのタイムは26分(くらい)。
私たちは34分。


展望所でちょっと休憩して、下り始めたらまた雨がザーザー降ってきた。


帰りはmotteaさんに満足してもらうために、いつもより2割増しの速度で黙々と走り、8:40頃にショップに到着。
みんなと一緒だったから、雨でも十分楽しめた。


走った距離:約57km
平均速度:20.1km/h
コメント (6)