山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

鞍岳、ツームシ山

2011年02月25日 14時38分24秒 | 熊本の山
一人で、鞍岳の山頂駐車場まで車で行き、そこから鞍岳→ツームシ山→折り返し→→女岳へ行った。
2時間半ほど歩いた。ときには、登山道を外れ、脇の森の中を歩いた。

私は山登りが好きなのではなく、山歩きが好きなのだと新発見した。

道の途中、手ぬぐいが枝に下がっていた。
誰かの落し物だ。

その手ぬぐいには格言のようなものが書いてあった。
その格言を読んで何故だか感動したが、今となっては何と書いてあったか覚えていない。

藪から登山道に戻ると、後ろからどんどん人がやってくる。
マンサクが目的らしい。
マンサクが黄色い花であると言う知識しか持っていない私に、
「もうマンサクは咲いていましたか?」とすれ違う時に聞かれて困った。

帰りに女岳の頂上で休憩した。
鞍岳にはたくさんの人がいたが、女岳には私一人。
頂上で昼寝でもしようかと思っていたが、あまりの寒さに山を下りた。
コメント