山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

鞍岳の麓

2012年07月29日 19時50分32秒 | 自転車
27日は夜練をした。
いつも走る練習コース(西原方面)に行った。

道は予想以上に真っ暗。
民家があるのに、人の気配が一切ない。
道の両側に墓。
色々な事を想像して、ここまで走りに来たのを後悔する。

最後の林の中の上りで、
暗闇の中からガサガサッと何かが自分の方に向かってくる音が聞こえた時は
全身からぶわーっと汗が吹き出た。

猪か幽霊か、何だったのかわからないが、夜に田舎方面に行くのはもう止める。
走った距離:42km



今日は菊池市の鞍岳の麓を走る。
鞍岳方面にもちょっと上ってみる。

この辺は車も少ないし、静かでいい。
ただオートバイは多い。上から何台も下りてくる。


いつもの鞍岳直上の道は、大雨の時の影響で迂回するよう看板が立っていた。


ここから右手の道に周り、途中まで上るが、上りきれず引き返す。
左手に周り、途中まで上るが、上りきれず引き返す。



その左手に周ると、鞍岳の山腹にある「四季の里旭志」まで7kmの看板を見つける。


ここが一番緩やかな坂だったので、この道で「四季の里」を目指す。
結構粘ったが、やはり上りきれず3kmで引き返す。


しつこく3方向から鞍岳を攻めてみたが、やっぱり今日も無理だった。


走った距離:78km
コメント (6)

梅雨明け

2012年07月24日 22時46分42秒 | 自転車
23日梅雨明け


24日
最高気温35℃、最低気温25℃


夕方早めに仕事が終わったので、自転車でいつもの西原方面へ向かう。
遠くに雨雲が見えたが、「振らないだろう」と気にせず走る。
が、走って10kmでポツポツと雨。


軒先でブラックコーヒーを飲みながら、雨宿り。



雨が止んで、また走り出す。
すると再びボツボツと大粒の雨が振り出し、今度は木の下で雨宿り。


まぁ、たまにはこんな日もいい。


雨が止んで再び走り出す。
背中に泥はねするが、今日は1980円のTシャツだから気にしない。



今日はいつも右折していた信号より手前で右折し、木陰の中を走った。



西原を折り返して、自動販売機で休憩していると、小学男児が1人寄ってきた。
小学生は自転車が好きだねー。


なんか色々と話しかけられ、
一人で飲むのもなんなので、小学男児にジュースを奢り一緒に飲む。


まったりしていると、
お店のおじさんの「また雨が降るよー」情報。

その小学生と別れて、急いで帰る。


走った距離:42km
コメント (3)

菊池方面へ

2012年07月17日 21時22分43秒 | 自転車
今日は午前中仕事で、午後から休み。
またまた久々に自転車に乗る。


最高気温36℃、最低気温25℃。
夏は暑くて当たり前と自分に言い聞かせて出発する。


いつもの国体道路→菊陽→菊池方面へ向かう。


白川沿い。
先日の大雨で、川沿いは通行止になっている。
この道の先に白川がある。
手前の田んぼは水浸しだ。こんな所まで川の水が迫ったのかと驚く。





今日は風が強い。
行きはほとんど向かい風。
いつも20〜25km/h走行が、10〜15km/hしか出せない。
あんまり遅くて、何故だか笑えてくる。

でも、風のお陰で多少は涼しい。





途中、緩い上りで小学1年生3人組が向こうから歩いてくるのが見えた。
その3人組が立ち止まって、こっちを見ながらニヤニヤしている。


何をする気だ、と不安を抱きながら小学生の方へ向かうと、
私を待ち構えて、両方の鼻の穴に指を入れて変顔。
3人で「へへへっ」と笑ってる。


無視するわけにもいかず、こっちも鼻に指を入れて変顔に応える。


自分こういうキャラじゃないのに、と苦笑いしながら残りの坂を上る。




それはそうと、10km走った時点で、とっくにボトルの水は尽きた。
自販機で、コーヒーとオレンジジュースを一気飲み。



あとは国道を走り実家へ到着。
国道も木の枝がゴロゴロ転がっていた。

実家で、麦茶を一気飲み。
ここまで、30km。
水分は1.5リットルくらい飲んだ。



相撲を見ていた婆ちゃんが、私のサイクルウェアを見て、
「その服(サイクルウェア)は綺麗か色ねぇ。白鵬の化粧廻しと同じ色たい」と言い、
テレビを見ると、本当に同じ色(紫)で複雑な気持ちになる。



30分滞在し、再び国道を走って熊本市内を目指す。

途中、外人さんに追い越されるも追い風効果で30〜40km/hで走る。


走った距離:62km
平均速度:18km/h
コメント (3)

石橋

2012年07月09日 13時39分09秒 | 自転車
土曜日から晴れ。
今日も晴れ。
今週は水曜くらいから、また雨が降りそうだ。


今日は朝早くに目が覚めた。
今日は、この前と違うルートで通潤橋に行こうと昨日から決めていた。
下調べもちゃんとしている。


朝6時に家を出る。
健軍辺りの住宅街。
通勤時間前なので、車が少なく、涼しくて気持ちいい。




この前は、国道445号線をひたすら上ったけど、今回は御船町役場を右折。



甲佐町を通り、218号線に出て左折し、山都町方面に向かう。


7時頃から、だんだん日差しが強くなってきた。




途中トンネルを4個くらい通る。





徐々に上りが急になってくる。
車は少ないが、こっちの方が上りがキツイような気がする。(;´д`)




まぁまぁ上ったら、シャーっと下って
事前に地図で確認していた、「霊台橋」に無事着いた。



霊台橋まで下った分、その後また上り。



上りきって、右手に「緑川ダム」の看板があったので、寄ってみる。








河童が居そうだなぁとか思いながら、Uターンしたら右足に体重がかかって久々にコケてしまった。
そういえば、慣れた時期が一番危ないと、自動車学校で習った。

ただ「コケる時は受け身」を思い出し、身体も自転車もダメージはない。
コケるところを誰かに見られるほうが一大事だが、こっちも大丈夫。

でも何だか不吉な予感がしたので、もう引き返す。



緑川ダムから霊台橋への近道の看板があったので、そちらの道を下る。

この道は荒れてて、ひっそりとしていて色んな意味で怖い。


麓まで無事に下りて、ジリジリした日差しを浴びながら家へ帰った。


乗った距離:72Km
平均速度:17km/h
家に帰って、写真を確認すると自転車入りの写真を撮り忘れていた。
コメント (8)

輪行袋など購入

2012年07月06日 23時18分15秒 | 自転車
連日雨だ。

今日も天気予報は雨。
でも結局明るい間は雨が降らなくて、自転車に乗り損なった。

雨の日は、梅雨明けに走りたい道の下見に行ったり、次はどこを走るか計画を立てて過ごした。



今日、注文していた輪行袋が届いた。
ついでにクリートとチューブも買った。





駅前で自転車を分解して輪行袋に詰めて、大きな袋を持って改札を通って電車に乗って、
目的の駅に着いたら、自転車を組み立てて・・・。
しかも、もたもたしながら。


まだ、練習もしていないが、考えただけでハードルが高い。
コメント (4)

ゆっちさんへ

2012年07月06日 23時09分10秒 | 日常
ゆっちさん、お誕生日おめでとう。
素敵な旅と、素敵な家具との出会い。
これからも、もっともっといいことがたくさんありますように。
コメント (2)