山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

自転車で実家へ帰る

2011年10月16日 21時26分01秒 | 自転車
母親から「長渕剛のベストアルバムを買ってきて」とメールがあった。
CDくらい自分で買えるはずだけど、これも親孝行だと思い自転車で菊池市の実家へ帰ることにした。


午後12時に家を出発。
国体道路を通り、菊陽バイパスへ出る。
国体道路から菊陽バイパスに出る坂はいつ来てもきつい。
「絶対負けへんでぇ」とハァハァを通り越してゼェゼェ言いながら登りきる。
これじゃ、エレガンス賞は貰えない。



菊陽バイパスのツタヤで長渕剛のアルバムをゲット。

ウエストポーチにCDを突っ込み、大津ジャスコに行く。

ご飯を食べていなかったので、ジャスコ内のパン屋さんでコロッケパンを買って食べる。
ここのパン屋は最高においしい。ここずっとお気に入りのパン屋さんだ。






ジャスコを出て大津方面へ少し進み、左折して菊池方面へ進む。
車が少なく走りやすい。




「セミコンテクノパーク」という工業団地の中を走り抜け、途中でここがどこかわからなくなったがどうにかわかる道へ出た。


急坂をなるべく避けて道を選んだが、どこを行っても坂は避けられない。
どうにか坂をクリアし実家へ着いた。



ばぁちゃんに「自転車で帰ってきたよー」というと驚いていた。
父親は心配性なので、どういう反応か心配したが笑顔で迎えてくれた。
父親とは普段話すこともないので滅多に話さないが、今日は自転車の話でちょっと盛り上がった。


無事にCDを渡し、実家を出発。
滞在時間30分。

ばぁちゃんが、「芋持って帰れ」「米持って帰れ」と言うが、ハンドルに芋と米を引っ掛けて帰る自信がないので断った。



帰りは325号線を走る。
この道は坂が続くので避けていたが、余裕で走れた。


風が気持ちよくて、気分もよくて、またニヤニヤしながら走る。
すれ違ったベテランの自転車の人と目が合い、笑顔で手を振る。


国体道路に出る頃には夕方になっていた。



走った距離:65km
乗った時間:およそ4時間半
コメント (3)

自転車で岩戸神社まで

2011年10月13日 19時34分47秒 | 自転車
10月10日
午後から、飴玉と携帯を持って自転車で出かけた。
コースは、いつもの通り。
国体道路→瀬田線→大津

信号が多い運動公園まではいつもゆっくり走る。

私の前にもっとゆっくりペースのクロスバイクのおじさんがいたので交番辺りで追い越した。
かなりの差をつけたはずなのに、その先の下りでなぜか追い越され、信号で追い抜き、追い越され…なんか疲れた。(・ω・;)


おじさんとは、運動公園で分かれ、今日は岩戸の里まで行くことにした。

コスモスや刈り込まれたたんぼを眺めながら走ると、どこからかキンモクセイの匂いが漂ってくる。
景色と匂いに癒されながら、気持ち良く走った。



岩戸の里に着くと、「岩戸渓谷900m」の看板が見えたので、そこまで行ってみた。


看板通りに進むと「岩戸神社」に着いた。
鳥居をくぐり抜け、1Km行くと3つ滝があるらしい。
鳥居の先は山道だったので体力温存のために、そこで折り返し。


走った距離:53Km
乗った時間:2時間45分
コメント

初めて自転車で西原村へ行く

2011年10月07日 20時06分31秒 | 自転車
今日は珍しく午後から休みとなったので、飴玉だけ持って自転車で出かけた。

いつものコースで、
国体道路を通って、瀬田線に出て、大津方面に向かった。

岩坂を過ぎて、次の信号に看板が見えた。
右に曲がれば西原村だ。
今まで上りがきつそうな道は避けてきたが、無理なら引き返せばいいか、と今日は西原村方面へ行くことにした。

これがどれくらいの斜度なのかわからないが、緩やかなほうだろう。
ギアを軽くし登り始めた。
ハァハァ言いながらも意外と登れる。

この登りがどこまで続くのか、どこへ辿り着くのかわからなかったが、登れるところまで行くことにした。

坂を登りきり、集落を通り抜け、見慣れた大きい道に出た。

右に行くと熊本市、左へ行くと俵山。
登れるところまで行く予定なので、俵山方面へ向かった。

上手くいけば萌の里くらいまで行けるかなと思ったが、目の前に延々と続く上り坂と、萌の里手前のあの坂を想像したら気持ちが負けた。
そして、私はそっと自転車を降りた。


今日の記録は、「大切畑大橋(みたいな名前だった)まで」




帰りは、空港方面に行こうかなと思ったが車が多そうなので、来た道を帰った。

心地よい達成感と下りの気持ち良さで、顔がにやける。
最高の気分だ。



その後は距離の調整のため、近所をぶらぶらした。
それにしても、自転車に乗りながら携帯電話で話している人をよく見かける。
自転車に乗ってまで何を話すことがあるんだろう。
自転車に乗る時間が惜しいほど忙しいか人気者なんだろう。
自分の携帯の9月の着信歴を見たら2件だった。

走行距離:51㎞
自転車に乗った時間:3時間くらい
コメント (4)

パッド入りタイツ

2011年10月06日 02時13分17秒 | 自転車
自転車に乗ると股寄りのお尻が痛くなり、その痛みをかばうために手に体重がかかり右手首が痛くなった。日常生活をしてても痛みは治まらないので、パッド入りタイツを買うことにした。

。何軒か熊本の自転車屋さんを廻ったが、男性用はあったが女性用は置いてなかった。(´・ω・`)


実際に手にとって確かめて買いたかったから、福岡へ車を走らせた。

福岡の自転車屋さんとかよくわからないし、あまり街中には行きたくなかったので、以前登山道具を買いに行った糟屋町のモンベルに行った。
ここのモンベルは九州最大規模だそうだ。
前に行った時、たしか自転車用品が置いてあった。


雨の中、車で3時間くらいかけてモンベルを目指した。

自転車関連は、自転車に付けるバッグ8種類くらい、メッセンジャーバッグ4種類くらい、ウエストバッグ(これは熊本にも売ってあった)1種類、ウインドウジャケット、パッド入りタイツ、パッド入りパンツ。タイツは1分丈、3分丈、7分丈が置いてあった。
最大規模とかいうから、期待していたが、そんなに置いてなかったな。


念願のパッド入りタイツを触ってみるが、股の部分にスポンジを縫い付けた程度の物だった。

なんか思ってたのと違う。(゜Д゜)

熊本で男性用パッド入りタイツを見た時、パッドかもっとハイテクだったような気がしたけど。



これだったら、自分で作れそう。


まぁもしかしてこれで十分かもしれないし、せっかくここまで来たから買った。


これでダメだったら、自分で作ろうと思います。
タイツに縫い付けるだけだし。

あぁ、週末が楽しみだ。
コメント (2)

ハンドルカット

2011年10月06日 00時57分24秒 | 自転車
自転車のハンドルカットは自分でできるらしいので、インターネットでやり方を調べ、ハンズマンに道具を買いに行った。


ハンドルカッター(~28㎜)598円、棒状のヤスリ98円、パーツクリーナー148円を購入。


ハンドルは肩幅+10cmくらいでいいらしいので、左右3.5cmずつカットした。


最初グリップを抜く時になかなか抜けなくて挫折しかけたが、火事場の馬鹿力を発揮したら何とか抜けた。ハァハァ(゜Д゜;)

パイプカッターは初めて扱ったが簡単に切れた。勢いよくやったほうがきれいに切れるようだ。

ハンドルが短くなって、自転車がちょっとかっこよく見える。(・∀・)
コメント