山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

自転車で江津湖へ行く

2011年11月26日 23時53分41秒 | 自転車
1ヶ月前にある研修の申し込みをしており、今日その研修に行ってきた。
コートを着て、重い荷物を持って自転車に乗ったので、往路6kmだったが疲れた。

研修先に着き、広い会議室へ案内される。
受講者は私を含め3人。
受講者が少なかったので主催者に気の毒に思いながら受講した。
研修後は、主催者の方がお弁当を準備して下さり、4人で仲良く弁当を食べて帰った。


帰りに江津湖のそばを通ったので、江津湖のサイクリングロードに寄った。
江津湖に寄ったのは、ずいぶん前の花火大会以来だ。

先日買ったばかりの新しいカメラをバッグに入れていたので写真を撮った。
写真を撮って思ったことは、どんなに新しいカメラを使っても、テクニックがなければ同じと言うことだ。





サイクリングロードで道に迷って、いつの間にかサイクリングロードから逸れたのでそのまま帰った。
コメント

冠ヶ岳

2011年11月20日 20時29分55秒 | 熊本の山
今日、職場の後輩と山登りに行った。

朝7時に待ち合わせ、今日は晴れてよかったね、など話していたが、
遠くの阿蘇の山々を眺めると、雲に覆われていた。


目的地は南阿蘇外輪山の冠ヶ岳。
ここは急坂が少なくて登りやすい。

8:20に駐車場に到着。
他に一台車が停まっていた。

外の気温は5度。
長袖のシャツ2枚とウィンドブレーカーを着てきたが、寒い。
マフラーを巻いて出発した。


地蔵峠の駐車場から階段を登る。
階段を登りきると、阿蘇の山々を見渡すことができるが、今日は雲に覆われて何も見えない。

下界からみれば雲に覆われているであろう山の中を歩く。
冬の空気に包まれた山の中はしーんと静まりかえっている。






途中グリーンロードを横切り、また山の中へ入る。


90分も歩くと冠ヶ岳頂上に到着。


頂上でコーヒーを飲んでいると、ベテラン登山グループ6人組と会い、「二人で来たの?」と驚かれる。


頂上から見た、一ノ峯と二ノ峯




寒くてたまらないので、すぐに下山する。
帰りは5グループとすれ違った。

地蔵峠近くにある「南郷橋」
天気が良ければ、絶景だ。




駐車場に着く頃にパラパラ雨が降り始めた。
雪が降ってもおかしくないくらい寒かった。
コメント (2)

後輩と一緒に自転車

2011年11月13日 16時55分59秒 | みんなと走る
同じ職場のロードバイクに乗っている後輩(既婚男性)がいて、職場で偶然会った時にいつも自転車の事を聞いていたら、一緒に走りに行きましょうかと誘ってもらった。


自転車を買って、約4ヶ月、走行距離750Km。
ずっと一人で走っていたので感激した。


で今日、職場の駐輪場に待ち合わせ。
そわそわしながら待っていると、後輩がロードバイクでやってきた。


いつも遠くに見るローディがこんな近くに。
「かっこいい」と思わず声に出し、少し話して出発。


ざっくり書くと、益城→西原村→空港→大津と廻った。

いつも走る道より坂が長くてきつかったけど、どこも通った事のない道で車も少なくて楽しかった。
私だけハァハァ言って、後輩は息を一切乱さず坂を上り、さすがだなぁと感心した。


ポジションとかケイデンスとか、ギアの使い方とか、ハンドサインとか色々聞きながら走った。
景色がきれいなスポットも何カ所か教えてもらった。

いい人だ。
ハンドサインの出し方がいちいちかっこいい。


人と走るの楽しい。
こんなに楽しいなんて思わなかった。
とにかく心強い。
孤独じゃないっていいね。


乗った時間:2時間半
走った距離:45Km
コメント (2)

曇り空

2011年11月06日 00時58分04秒 | 自転車
11月3日曇り
久しぶりに自転車に乗った。


久しぶりに乗ったためか曇り空で気分が乗らないからか、ペダルが重い気がする。

ママちゃりに追い抜かれ、小学生のカップルに追い抜かれ、むなしい気持ちになる。
サイクリング中の二人組とすれ違い会釈をする。
仮面夫婦と噂される知人が車でドライブしているところを目撃する。


途中ぽつぽつ雨が降り始めた。
帰りに自転車屋さんでチェーンに差す油と冬用のグローブを買った。
それから本屋に寄った。
来年の家計簿が並んでおり、欲しくなってどれにしようか10分ほど選んでいたが、
毎年3日と続かないので、家計簿を買わないことが節約だと気づき買うのを止めた。


家に帰るとハロウィンのお菓子は無事になくなっていた。

乗った時間:2時間くらい
走った距離:35km
コメント (2)

ハロウィン

2011年11月02日 14時38分34秒 | 日常
ここ2週間職場と家の往復。
たまの休みには雨と重なり、ブログに書くようなことは何もなく過ごす。


今朝、ドアのポストを見たらこの紙が入っていた。


子供たち4人が、ハロウィンのイベントを行うらしく、明日家を廻ってくるそうだ。
たぶん同じマンションの子だろう。


子供には全く関わりのない生活をしているので、たまには子供たちの喜ぶことをしたいとお菓子を準備した。





留守にする時は玄関にお菓子を下げていれば手紙と引き換えに持って行ってくれるらしい。
ドアを開けて子供たちに、
「Trick or Treat」と言われても何と返していいのかわからないので、玄関にお菓子を下げておくことにする。
コメント