山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

第二回桜満喫ツアー

2014年03月27日 21時23分23秒 | 自転車
昨年の桜満喫ツアーが思いのほか好評だったので、今年も“第二回桜満喫ツアー”を開催。
まだ阿蘇方面の桜は咲いてないかなぁと思って、本日は菊池方面に行ってみる。


朝起きたら路面が濡れていたので、二度寝して10時に出発。
今日は長袖Tシャツ、半袖ジャージ、長タイツとビブパンツ。


まず国体道路から菊陽経由大津325号線を横切り、大津の桜のトンネルに到着。

こちらの桜は満開だった。



花びらが散る頃にまた来よう。


その後、矢護川方面に進む。
コメントをよく頂く“さらん”さんお勧めの馬牧場に立ち寄って、馬と戯れる。
人懐っこい馬で、近づくと馬全員寄ってきた。

動物と戯れると嫌な事全部忘れられるねぇとか思ったけど、今嫌な事何一つないことに気づく。
私、幸せだ。





この後、スマホを柵の内側に落としてしまい(ギャッ)


(゜A゜)ヤメロー!

ってなったけど、無事にスマホ救出。


その後、旭志の湯舟の堤に立ち寄る。





暑かったのでアイスクリーム屋さん“ついんスター”に立ち寄るが、木曜日は定休日だった。
残念、また来よう。


お店の向かいの駐車場にバイクスタンドが新しく設置してあったので、記念に写真撮影。



旭志小学校近くにあるパン屋さん“はるる”に立ち寄るが、こちらも定休日。


このあと、菊池神社に行く予定だったけど、あんまり気分が乗らなかったので帰ることにする。


ほとんどのんびりサイクリングだったけど、時折思い出したかのように、見通しのいい道でインターバルトレーニングを取り入れながら走った。
もがいて休憩、もがいて休憩って感じ。
イマイチどの程度もがけばいいのか、わからず手探り状態。
今度先輩に見てもらおう。

走った距離:55km



家に帰って、近所の自衛隊通りの桜を見に行く。

こちらも満開。

来週は阿蘇の桜満喫ツアーだね。
コメント (31)

ショップの朝練ー初めてのローテーション練習ー

2014年03月23日 16時26分28秒 | みんなと走る
今日はショップの朝練に参加。
何度かブログにコメントを下さったハヂメさんも来られると事前に聞いていたので楽しみ。


実はハヂメさんとは、先週ショップでバッタリ会っていた。

ショップの強面先輩から、「ハヂメさんは、ストイックで目付きが違う」と伺っていたので、ブログにコメントをもらってちょっとビクビクしていた。
でも実際お会いしてお話したらとっても物腰が柔らかくてニコニコされてて、私と同じ癒し系の方だったので安心した。
その日に強面先輩に報告したら、「目付きが違う」でなく「眼差しが違う」と必死に訂正されたので、本日ハヂメさんにその件を訂正してお伝えする。
ハヂメさんが「眼差しで良かった」とホッとされていたが、どっちでもあんまり変わらないような気がする。

ハヂメさんの奥さんもこのブログを読んでくださっているそうで、ありがとうございます。
スラッとされていて、笑顔の素敵な方だった。


スタッフさんから「ハヂメさんがちよさんから毒吐かれたいと言われていましたー」と事前に聞いていた。
このショップのお客さんはそっち系の方が多いのかな。
私が知っているだけで、5人はいるよ。



そして今日はハヂメさん夫婦、のぶさん、赤ジャージ軍団数名(motteaさん含む)、Uさん、初めてお会いするOさん(ブルベをされている)などなど総勢12名で出発。
ハヂメさんが久々にショップの練習に参加されるので、今日は赤ジャージ軍団が勢ぞろいしたようだ。



8時にショップを出発して、いつもの瀬田線経由で俵山方面に向かい、いつもの自販機で休憩。


その後の緩い上りで、のぶさんに楽に上れるコツを伝授してもらった。(内容は秘密)
今日はまだ完璧に習得出来なかったけど、今後意識して練習していこうと思う。
のぶさん、ありがとうございます。



そしてフリーランで俵山展望所入口に到着。
久々に会ったmotteaさん。
今日は二日酔いではありません、と普通の事をどや顔で言われていた。
顔芸をしてくださったけど、このブログはモザイクで統一しているので消させてもらう。

motteaさんの自転車、もともとバーテープとタイヤはピンクだったけど、ヘルメットもピンクに変えていた。
今ピンクのジャージをデザイン中。
前より話し方がおネェ口調になっていた。
自分の人生なので、自由に生きていいと思う。


のぶさん、Uさん。


その後の上りはまたフリーラン。


希望者だけで、俵山展望所までタイムトライアル。
私は一番最後に到着。
タイムはベストと同じ26分。
一番速かった先輩は17分と言われていた。

私結構せっかちなので、みなさんお話の途中だったが先に下りますとご挨拶。

俵山を下って、一人で益城の練習コースを廻る予定だったが、Y先輩、motteaさん、ブルベのOさんが付き合って下さるそうなので4人向かう。

その前に西原のセブンイレブンに寄ったら、1008さん、Oさんグループにバッタリ。
サイクリングデートかな。
みなさんのブログを拝見していると、大人の恋愛事情が絡んでそうなので、詳細を書くのは止めておこう。


益城の練習コースを私が先頭で案内する。
途中からY先輩、Oさんに先頭を変わってもらって走る。
いつも一人でヒーヒー走っている道だけど、みんなで走るとやっぱり楽しくて、自然と笑みがこぼれる。



直線の道で、Oさんがローテーションの仕方を教えてくれた。
私もmotteaさんもローテーションの練習は初めて。
Oさんがハンドサインの仕方、声の出し方、速度のアップダウンとか色々教えてくれた。
先頭から下がって最後尾に付く時、スピードアップのタイミングが掴めずに一気に加速したりして余計に疲れたけど、練習していけば上手に出来るかな。


Oさんが他のショップの朝練にも行ってみたらと勧めてくれた。
Y先輩も付いて来てくれるそうなので、行ってみようと思う。


一人で練習するのもいいけど、みんなで練習するのも得るものがたくさんあっていいなぁと思った。


Oさんより頂きました。

走行距離:55km
コメント (28)

宮崎のサイクルイベントに参加

2014年03月16日 19時14分58秒 | 自転車イベント
県外のサイクリングイベントに参加したいなぁと思って、昨年末に勢いで『great earth 宮崎』に申し込んだ。
誰か一緒に行く人いないかなぁと数少ない知り合いを頭に浮かべるが、誘っても断られそうなので一人で参加。



前日夕方まで仕事をして、23時に宮崎入り。
0時に就寝して、朝の5時に起床。


朝、6時にスタート地点のサンマリンスタジアムに到着。
チーム03メンバーも出られるそうなので探してみる。
キャラ的にスタート地点に陣取ってバシャバシャ写真を撮っていそうだったので、その辺りを探すが見当たらず。まぁいいか。


ゼッケンにニックネームを書くようになっていた。

「ちよさん」


6:30にロングコースがスタート。
工事の関係?で距離が120kmから105kmに短縮となった。



私は中盤辺りでスタート。
スタートの時間がえらい早いなぁと思っていたら、ちょうど日南海岸に昇る日の出とタイミングを合わせてあったみたい。

地元の方が「こんなに綺麗な朝日はなかなか拝めない」と言われており、確かに綺麗だった。



最初は信号で自転車がズラーッと並んで渋滞していたので、ゆっくりペースで走る。
渋滞区間が終わったら、マイペースで走る。



平坦区間は得意なので、結構な人数を追い抜いて、いつの間にか先頭集団に追いついた。
そして先頭集団5-6人で走る。だいたい30km/h前後のペース。
走行ボランティアの方がたくさんおられて(グループ毎に一人くらいいる感じ?)、ペースを合わせて下さったのでとても走りやすかった。



先頭グループには、白戸太朗さんもおられた。

白戸太朗さんはトライアスロンの選手、ニュースキャスターだそうだ。
色々話しかけてくださり、ペダリングも綺麗だと褒めていただいた。


最初のエイド。

メニューは熊本と同じ感じ。


最初の70Kmくらいまでは海岸線を走る。
ほとんど平坦。
上りは勢いで行けるくらいの緩やかさ。


第2エイド。




昼食会場。



昼食も熊本と同じ感じ。
ここでもチーム03を探すが、来ない。
もしかして、昨夜酒を飲み過ぎて寝坊?



昼食後も白戸さんと他4人くらいで走る。
70Km過ぎてから、上り坂が出現。
最初は頑張ったけど、いつものようにペースダウンしてしまい、白戸さんグループから離れてしまった。
あとは完走目指してマイペースで走る。
上り坂は10kmくらいあったかな。

その後もちょいちょい上り坂が出現。

いつものように、前半で体力使い果たしているので結構辛い。



そして色々省略するが、11:30にゴール。





レースじゃないけど、女性で一番目でゴール。
私がゴールすると、白戸さんが「お疲れ様」と握手して下さった。
それから走行ボランティアの方、筋肉柄ジャージのチームに所属されているそうだ。
「今度はレースで会いましょう」とこの方も握手して下さった。
こんな速い方々と一緒に走れて感激。


参加賞のTシャツ、焼酎。


ゴール後は手持ちぶさたになったので、12時くらいに会場を後にする。

走った距離:105km




観光って気分でもなかったのですぐに高速に乗って、途中で「黒豚南蛮丼」と鹿児島と宮崎のコラボレーション丼を食べて、


せっかくなので、これも買った。


そして15:30に自宅に到着。



イベントに一人で参加して果たして楽しめるのだろうかと思っていたが、「熊本から一人で来ました!」と言うと、みなさん声をかけてくださり淋しい思いをせずに楽しむことが出来た。
お昼ご飯もみんなで食べた。
昔より走るスピードが速くなったので、みんなに付いていけるようになったのも楽しめた一因だと思われる。

「県外のイベントは行くだけで体力を消耗するから行く気にならない」と知り合いの人が言われていたが、実際行ってみて自分が相当タフであることを実感。
車の運転も寝不足も全然きつくなかった。
なので、また行ってみようと思う。
コメント (43)

今年初の阿蘇

2014年03月12日 21時51分30秒 | 自転車
3月はまぁまぁ休みが多いので、走れるうちに走っておく。

今日から暖かくなるようなので、南阿蘇方面に行く。
今年初の阿蘇だ。


いつものコースで俵山方面に向かう。

野焼きで真っ黒。

そして、いつものように俵山峠入口からタイム測定。


頂上に到着。



今日は後ろから自転車の方がお一人上って来られたので、追い越されないようにちょっと頑張って、タイムは26分ジャスト。
ちょっとずつタイムが縮んでいるので、暖かい目で見守って欲しい。



俵山を下ったら、高森千本桜の九十九折の坂を上り、


眺めのいい所で休憩。
もちろん、誰もいない。



帰りは向かい風が強かったので、一気にペースダウン。
向かい風を避けようと曲がらなくていいところで曲がったら、また俵山の方に向かってしまったので、仕方なく裏俵山を上る。


自転車人生初の3つ目の峠越え。
ヨロヨロだけど、これも練習と思って頑張る。

今日106km走って、補給食は美貴もなか1個とスポーツ飲料500ml、缶コーヒー1本。

今更だけど、体脂肪が多いとあんまり食べなくてもハンガーノックにならないんだなぁ。

今日は花見サイクリングの下見のつもりだったが、よく考えたらちょうど見頃の時期、日曜日の休みがなかったので結局平日に一人花見サイクリングになりそう。
高森千本桜の見頃は4月初め頃かな。


走行距離:106km
コメント (19)

朝練-自転車3年目の春-

2014年03月09日 20時50分00秒 | みんなと走る
先日の天草サイクルマラソンの後に、ショップの赤ジャージ軍団リーダーから、
「故郷を目指す鮭のような走りに感動した」とお褒めの言葉を戴いた。

こんな感じ?



いつもコメントを頂くアンカー星人さんからも、私のイメージにピッタリだと素敵な曲を教えていただいた。
相川理沙さんの「光」という曲。

自分でピッタリと言うのは差し出がましいので言わないが、アンカー星人さんの優しさに感動。
ありがとうございます。

このお二人の意見をまとめると、私は一途で健気で、頑張り屋さんなのかなぁ。




今日はショップの朝練に参加。
sin_zaemonさん、チーム03メンバーのぶさん、相良路サイクリングで初めてお会いしたUさん、この前ショップに寄った時に知り合ったコナさん(20代女性)計7人。


のぶさんと初めて一緒に走ったけど、めちゃくちゃ速くてビビった。

のぶさんは「黒豹」と呼ばれているらしい。


俵山周辺の山は本日焼き中。



いつもの朝練コースは通れないので、西原の交差点からミルク牧場方面に向かう。



この道の途中で朝練メンバーは右折して違う道に行くという。
ヤバイ…。
のぶさんに「今日の朝練は一番上まで行くそうです」と言ってしまった。
のぶさんハイケイデンスで一気に加速され、先に行ってしまった。
確かのぶさんの俵山TT20分だったなぁ。
私のタイムは27分10秒。


ここでみなさんとお別れ。
ありがとうございました。


私とコナさんは途中から朝練を離脱して、吉無田高原方面に向かおうと計画していたので二人でのぶさんを追いかける。
ヒメッ!

この道、2回走って一度もまともに頂上まで走れたことなかったので敬遠していたが、もう行けるね。

コナさんも私と同じペースで上る。


野焼きをこんなに近くで見たのは初めてだ。


煙の中を走り抜け、


のぶさんに再会。

お待たせしました。

のぶさんは午前中しか空いてないそうなので、ここでお別れ。
ありがとうございました。


ここからはコナさんと二人でサイクリング。
コナさんと走るのは今日が初めて。


先週ショップに行った時に、ちょうどコナさんがお母様と一緒にお店に来られていてお友達になった。

お母様とショップのおじさんに「今度一緒に走ってあげて」と頼まれて、私にもとうとう後輩が出来たのだなぁと嬉しい半面、もう新人だからと先輩達に甘えられないんだなぁと寂しい気持ちにもなった。



今日は先輩として迷子は許されないので、ちゃんとルートも考えてきた。
いつもノープランだけど今日は頑張る。(`・ω・´)


予定通り吉無田高原に到着。



コナさんとじっくり話をしたのは今日が初めてで、一年前からトライアスロンをされているとのこと。
普段からジョギングしたり、泳いだりされていることが判明。
ふーん・・・私、何も教えることないかな。
逆にトライアスロンについて色々教えてもらった。

友達と遊ぶより一人で運動していた方が好きで、一人で走りに行くと9割迷子になると言われていた。
私と同じだ。なんか気が合いそう。



吉無田から矢部まで下りて、御船辺りで一回道に迷ってしまったけど、無事に熊本市内まで戻れた。
本当は途中でご飯を食べたかったけど、目星いお店を見つけられなかった。この辺は相変わらずノープラン。


アンカー星人さんのブログで紹介されていた健軍神社前のパン屋さん「NEVL」を思い出したので、こちらに立ち寄る。

一人だったらこんなお洒落なお店は敷居が高くて入れないけど、二人なら行けるね。




健軍アンパンと、長いお洒落な名前のパンとアイスコーヒーを注文。





アンカー星人さんのブログに癒されると書いてあったけど、確かに癒される。
パンも美味いけど、お店の方が最高に優しい。
また行こう。


コナさんにドキドキ で「今日どうだった? 」と聞くと、「楽しかった」と言ってくれて一安心。
お母様には「ちよさんの後ろで安心して走れました」と報告するようにと言うと、「ハイッ」と言ってた。


走行距離:71.9km
コメント (25)

楽しかったサイクルマラソン-2014-

2014年03月03日 21時41分24秒 | 自転車イベント
昨日は天草サイクルマラソンだった。


1回目は自転車歴2ヶ月でBコース(95km)を走った。
坂を歩いてしまったし、今まで黙っていたけど後半は黄色いベストを着た走行ボランティアの人に付き添われながら走った。
この時一緒に走った、私の初めての自転車友達Sちゃん。
この頃メールする度に「最近自転車に乗ってない」との返信。
Sちゃんが自転車を止めるのも時間の問題かも。

2回目はAコース(135km)で参加。
一緒に走るほど仲のいい友達もいなかったので、ほとんどぼっち走行。
でもトライアスロンをされている女性の方と友達になれて、県外の方なので会うことはないが今でも時々連絡している。
そして7時間で完走。


そして、今回3回目の参加。
前日、仕事が終わって20時頃天草入り。
夕方から雨足が強くなった。


職場の後輩が天草に来ているので、合流して一緒に夕御飯を食べる。


その後、ショップの先輩方が泊まられている民宿へ行き、いつもコメントをいただくmotteaさんとも合流。
motteaさん、この日は真面目な話を熱く語られ、いつも陽気にされているけどしっかりされた方なんだなぁと違う一面を見れた。
話が盛り上がり、もしかして今夜も眠れない?と不安を抱くが、2時には就寝出来た。



イベント当日は6時起床。
昨日は雨で、イベント当日も朝方は雨の予報だったけど晴れてた!

開会式会場に行くと、いつもコメントをくださる「たけさん」とたけさんのブログの登場人物「あんちゃん」を発見。


声をかけて挨拶をする。
お二人ともニコニコ笑顔で、私と同じ癒し系の方だった。
このブログではイメージを壊さないために自分の顔出しはしていないので、たけさんのちよさん像が崩れていないかちょっと心配。


それからテレビの収録でインパルスの堤下さんが来られていた。

Bコース(95km)に出られるそうだ。


開会式が終わり、スタート地点に到着。


私がもたもた準備していたら、今日一緒に走ろうと約束していた別チームの女性Aちゃんが「私は遅いから先にスタートします。後で追いついてください」とメール。
そして先頭で出発して行った…。
Aちゃんは相良路サイクリングでお友達になった20代の女の子だ。

ショップの先輩たちは走るのが速いので最後尾で出発すると言っている。
なので私は9:10にお先に出発。
とにかくAちゃんに追いつかなくては。
ヒメッ!(弱虫ペダルより)


出発早々の上り坂。

毎年ここで心が折れる。
「昨日早く寝ればよかった」と後悔したけど、スタートから3km頑張ればあとはどうにでもなる。(この写真は違う坂かもしれません)


ショップの先輩から「後ろに付くならペースが安定している人がいいよ」とアドバイスをもらっていたので、そういう方を探して後ろに付いていく。


でも中々ペースが合う人がいなかったので、途中から一人で走る。

一人になると道を間違えそうで怖い。実は昨年、道を間違えた。

30km/hペースで走り、去年より楽に上り坂もクリアし、いつもだったらとっくに追いつかれているはずの先輩方も来る気配がない。


先輩方も意外と大した事ないなぁ、と思いながら、牛深エイド(スタートから40km)に到着。
ここまで平均速度27.6km/hだった。
このエイドを過ぎて、Aちゃんと同じチームのリーダーNさん(年上男性)が追いついて来られる。
Nさんは私のチームの先輩たちよりちょっと先に出発したと言っていた。
私にペースを合わせてくれたので、一緒にAちゃんとの合流を目指してペダルを回す。
Nさんは別チームの方だけど、優しいので大好きだ。


60km地点でやっとAちゃんと合流。
なんかバテバテっぽい。




ちょっとペースを緩めて、3人で景色を楽しみながら走る。


崎津天主堂(先のとんがっている所)を遠目に記念撮影。



12:00に無事に3人で昼食会場に到着。
昨年ここに到着した時は、ほとんどの人が出発していてガラガラだったけど、今年は行列が出来ている時間に到着することが出来た。

ただ、もう脚パンパン。
結構無理しちゃった。




スタート地点でいつもコメントをいただくアンカー星人さんにバッタリ会って補給食をもらった。
アンカー星人さんとはピッチリパンツ姿でなく、もっと小奇麗な格好をしている時に会いたかった・・・などと思いながら、もぐもぐ頂く。
ありがとうございます。


しばらくして、先輩たちが到着。
いつもコメントを頂く同じショップのさらんさんも一緒だ。
さらんさんは私がどや顔で「去年より確実に成長してるのを実感しました」と話すのを真面目な顔して聞いてくれた。


後半戦はチームのみんなと出発。




チームの強面の先輩の後ろを陣取って走る。
私はこの先輩の事を一度も強面と思ったことはないが、motteaさんがいつも強面と言っている。

この先輩は速いし優しいし、私のとりとめのない話とか悩み事とかちゃんと聞いて、アドバイスしてくれるので、自転車に於いては尊敬している。


帰りの強風向かい風区間もずーっと強面先輩が先頭で走られ、こちらは身体を最小限に縮こませて先輩に隠れて走る。

途中でBenbouさん、ブッチャーKさんもお見かけして、ちょっとだけ一緒に走った。




いつの間にか時々コメントを下さる読み逃げ屋さんも合流していた。
読み逃げ屋さんと走ったの初めて。自転車歴ちょうど一年だそうだ。
めちゃ速でびっくりしたー。
やっぱり基礎体力が違うのかなぁ。


ラスト30km。
強面先輩が「疲れている時こそ集中して!」とみんなに声をかけられていた。
もう限界をとっくに過ぎていたけど、最後まで自分なりに合格点で走り切ることが出来た。
私は後ろを振り向く余裕はなかったけれど、強面先輩曰く綺麗なトレインが出来てたようで、先輩がゴール後に「みんな良かったよー」となんか一人で感動しておられた。

一緒に走ったチームの男性お二人が後半戦、お尻の痛みに苦しまれていた。
大丈夫かなぁと心配しつつ、ついニヤニヤしてしまった。ちゃんと走ってないとこういう目に遭うんだなぁと勉強になった。
  

ゴール時間は昨年と同じ16時。昼食会場とエイドで休憩しすぎたようだ。


ゴールのおしるこ。




走行距離:133km(スタート押し忘れあり)


「ブログはなるべく当日に」をモットーとしているが、温泉に入って、焼肉を食べてビールを飲んだら、猛烈な睡魔に襲われ、本日更新となってしまった。


最後にサイクリング協会の方、ボランティアの方、沿道で応援してくれた方、サイクルマラソンに出られた方、お疲れ様でした。
お陰さまで今年も最高に楽しい一日を過ごすことが出来ました。
コメント (25)