山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

久住山

2010年09月15日 19時55分43秒 | 久住の山
9月14日
同行者:同じ職場のNさん

朝6:30に自宅を出発。
途中コンビニに寄り、8時に牧ノ戸峠に到着。
8:30から登り始める。

初めての久住にわくわくしながら登り始めるが、最初のコンクリートの登山道でばてる。
息切れが半端ない。(;´Д`)ハァハァ

こんな状態で登れるのかと不安を抱きつつ、やっとコンクリートの道が終了し、石ゴロゴロの道に突入。
コンクリートの道より断然楽ちん。すっかり息切れもなくなり、景色を楽しみながら歩みを進めた。

ちなみにNさんは、3度目らしい。
昔付き合っていた彼と来たそうだ。
Nさんには思い出深い山なんだろうな。



最後の登りで、また半端なく息が切れたが、無事に久住山到着。


それにしてもコンクリートの道、登りも辛いけど、下りも辛い。
足の指が痛くなって、泣き言を言いながら下りた。
明日からまた泣き言が言えない生活が始まるから、こんな時くらい泣き言を言ってもいいじゃない。
泣き言を言いながらも、足はちゃんと動かし、無事に麓に下りることができた。


久住は人も多く、賑やかでいい。
女性の単独の方もたくさんおられる。
今度は一人で行こう。
コメント