山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

寒さに挫けて…

2016年01月24日 01時27分00秒 | 自転車
あんまり気分が乗らないのは寒さのせいだろうか。
先日の休みはずっと家に引きこもり…。


先週は、
予報外れの雨に濡れながら「ゆうかサイクリングロード」を走ったり…、






いつもの西原方面の練習コースをボチボチと走ったくらい。




1月24日(日)積雪記念


コメント (22)

初めてのブルベは…

2016年01月17日 13時45分00秒 | ブルベ
今日はブルベ初挑戦の日。
ブルベの中でも最短距離の200kmに申し込んだ。

コースを間違わないように、道の下調べをして、キューシートも切り貼りして自分なりに準備。



だけど数日前から天気予報は雨。
(´・ω・`)

出ようか出まいか悩む。
出なかった時に限って、大して雨が降らないという事例もあるし。


そして当日決断。
午後から雨が降るのは確実のようだ。
初めてのブルベで、冬に雨に濡れながら完走するほどの戦闘力はないので、無念のDNS(Do Not Start)。

あぁどうして今日に限って雨…。


せっかくなので、どんな雰囲気なのか、スタート地点を見学に行く。


暗闇で寒い中、係りの方が受付をされていた。
記念にブルベのカードをもらう。

初めて見たブルベカード。
紙が立派だなぁ。

出走される方は車検がある。
前灯、後灯、ベル、反射ベストかタスキ着用。
走る距離によって、車検の内容は変わる。


同じショップの1008さんも申し込まれていたが、今日は不吉な予感がするそうで、1008さんもDNS。

不吉な予感とは、朝胸騒ぎがしてハッと目覚めたのと、さっき歩道の段差で転んだそうだ…。



その後ブログ繋がりのokdさんなど、続々ブログベテランが来られた。
女性の方も何人かおられた。

どの競技でも卓越した方がいるんだなぁ。
200kmはこの方達にとって体感距離50kmくらいだろうと思いながら眺める。


お好み焼きSDさんも応援に来られ、ポツポツとスタートされるみなさんを見送る。

17人ほどの方がスタートされた。


あぁ寒い…。
家に帰って、毛布にくるまりぬくぬく。
「山本さんに、どうかどうか大物が釣れますようにお願いします。神様」と一生懸命祈りながら、正月に録画していた「マグロに駆けた男たち」を観る。


また機会があればブルベに再挑戦しよう。
コメント (16)

ショップの新年会サイクリング

2016年01月11日 00時07分50秒 | みんなと走る
9日と10日はショップの新年会とサイクリングだった。


集合場所は、大分と熊本の県境にある阿蘇市波野の「やすらぎ交流館」だ。
やすらぎ交流館は、廃校となった小学校を改築し、研修や宿泊施設として活用されている。

この辺りは阿蘇の中でも交通量が少なく、東西南北、色んなコースがあって、ショップのおじさんが「今、波野が熱い!」と言われていた。
大分の竹田とか走ってみたかったので、暖かくなったらここを起点としてサイクリングに行ってみよう。

まず9日の19時から新年会。
久々に会うみなさん、お元気そうで何より。
ショップの見慣れたおじさん達はもう他人ではなく、親戚のおっさんという感覚。


そしてショップには昨年一昨年とたくさんの新メンバーが加入された。
特に若い女の子達がたくさん。
みなさん歳が近いので、一緒にサイクリングに行ったりしているみたい。
すっかり馴染んでいる女の子達を親戚の叔母さん目線で見つめる。

私もなんだかんだで自転車歴4年。
自転車を始めた当初は友達が出来なくてしばらく一人だったけど、今ではたくさん友達が出来た。
でも一人で気ままに走るのが結構好きなので、そんなに人と走る機会は増えていない。


みんなで鍋を囲んで、



参加者全員にお土産をもらった。
その後はじゃんけん抽選会。

一番の目玉は自転車。


ブッチャーKさんとnutsさんによるギター弾き語り。



そして毎年恒例となりつつある、ある方の本気の女装…。



今日は泊まりなので、久々にお酒も戴く。

スタッフさんのお勧めのこの梅酒、果実入りでウマー。

そして夜は更け、各々自由解散。






そして翌日。
みんなで朝食を食べて、9時にサイクリングスタート。





目的地はスタート地点から9km先の「荻岳(おぎだけ)」
ショップのおじさんが「坂は急だけど、絶景が見れるよ!」と言われていた。


最初の6kmはアップダウンで、後半3kmは10%超えの激坂が続く。





私も先輩になったので、本日は自転車を始めて2週間の初心者の女の子に付いて後ろの方を走る。

初心者の女の子は途中何回か足を付きながらも、歩かず自転車に乗って上る。
自転車を始めてたった2週間でこの激坂を上れるなんて、凄い。
私だったら、確実にこの激坂区間は全部歩いていただろう。


私と女の子が最後尾を上っていると、ハヂメさんとでびぞーさんが私達を待ってて下さり、じーん。

みんなで景色を見たり、休憩しながら上る。



そして頂上に到着。

おじさんが言われた通り、360°パノラマビューで、みんなで絶景を楽しんだ。

頂上に残っていた雪。

でもさすがにジッとしていると寒い。


集合写真の撮影をして、別の下り道があるらしいので、酷道が好きなおじさんと1008さんに付いて違う道から下る。


おじさんと1008さんは激下り坂を物怖じせずスーッと下る。
私とブッチャーKさんと読み逃げ屋さんもおじさん達に付いて下る。
でもこの激下り坂を自転車に乗って下るなんてムリ。
自転車を押しながら歩いて下り、下り終わったら予想外の上り。

枯れ草の草原をブッチャーKさんと読み逃げ屋さんと一緒にハァハァ言いながら上る。


舗装路に出て、あとは1008さんに誘導されながら無事にゴール。

走行距離:19km。

帰りはみんなでご飯を食べたかったが、どこもお客さんが多かったので、バラけてご飯を食べに行く。
私は「はな阿蘇美」のバイキング。


そして解散し、帰りは次どこ走ろうかなぁと下見しながら帰宅した。
コメント (26)

2015初乗りはゆるポタ

2016年01月04日 21時37分00秒 | みんなと走る
やっと年明け休み。 年の始まりは、先ずは初詣から。 車で菊池神社に行き、お詣りをする。 この年齢になると、とにかく健康が一番で他は何も要らない。 でも今日はお賽銭を奮発したので、付け加えて、事故やケガなく今年も自転車を楽しめますように、仕事でミスしませんように、頭が良くなりますように、親が買った宝くじが当たりますように、痩せますように、とお願いする。 おみくじは「大吉」 努力の結果が実を結ぶ、と書いてあるけど、そんなに努力はしていない。 でも大吉で良かった。 お守り。 間違って「学業成就」を買ってしまったけど、人生は一生勉強なので結果オーライ。 初詣の後は、強面先輩と待ち合わせ。 菊池スタートで走り初めに行って来た。 強面先輩は、自転車歴30年。 昨年の春にレースで落車して鎖骨骨折し、経過が芳しくなくて、最近になってようやく自転車に乗れるようになった。 すっかり筋肉も落ちてしまい、ゲッソリだ。 口には出されないが、精神的なダメージもあるだろう。 しかも、年末からずっと風邪を引かれているみたい。 体力が落ちて、時折咳き込む強面先輩を、 「大丈夫ですか?」「ゆっくりでいいですよ」と優しさアピールしながら走る計算だったが、実際は強面先輩に先行され、逆に私が気を遣われながら走る結果となってしまった。 強面先輩が気の毒そうな顔して私を見ている…。 段々その視線にイラつき、途中からはその視線を無視して、魚の腐った目をしながら走った。 例年通り、今年も私の心は狭い。 途中で同じショップでブログ繋がりのさらんさんと合流。 さらんさん先頭で、山鹿の一番大きな神社「大宮神社」に立ち寄って、山鹿市内中心部に向かう。 さらんさんは初めて会った時(2年前)、私のブログのファンだと目をキラキラさせて言って下さったが、最近はそのような素振りは一切見せない。 そしておやつ休憩。 あるお店(名前は忘れました)の栗ぜんざい。700円。 美味しいけど、ちょっと私には高いかな。 おしゃべりの後は、山鹿市内をポタリング。 「ゆうかサイクリングロード」を通って、 話す時間の方が長かったけど、さらんさんと途中でお別れ。 さらんさんとはよく会っている気がするけど、イベント以外で走るのは初めてだった。 また行きましょう、と約束する。 そして私と強面先輩も無事にゴール。 走った距離:52km ゴール地点で龍門ダム帰りのFさんにバッタリ。 奇遇だなぁ。 そして解散。 強面先輩に気遣われるのは想定外だったが、ポカポカ陽気の中、楽しく走り初めを終えることが出来た。 挨拶が遅くなりましたが、ブログを読んで下さっている方々、明けましておめでとうございます。 今年も楽しく自転車に乗って、感じたことを素直にブログに綴っていきたいと思います。 今年もよろしくお願いします。
コメント (37)