山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

ラーメンと焼きそば…

2014年08月28日 22時50分00秒 | みんなと走る
自転車に乗り始めたばかりの頃、同じショップの先輩が大分の日田市までラーメンを食べに行った話を楽しそうにするので、いつか私も行きたいなぁと思っていた。


今日、トミーさんが休みを合わせてくれたので「日田に行きたい」とリクエストし、日田市にラーメンとB級グルメの焼きそばを食べに行くことになった。(食べすぎ?)

家から自走するか、菊池まで車載するか悩んだが、寝不足で体力に自信がなかったので、車載で菊池市民広場に向かう。
ここから行けば、往復120kmくらいかな。


今日はポツポツ雨が降ったり止んだり。
一日中薄雲っぽいので大雨にはならないでしょう、と予定通り走ることにする。


朝8時半、菊池市民広場を出発して、まず菊池神社横の387号線を上る。


「走り初めてすぐ上りはキツいねー」とか言いながらも順調に走っていると、後ろからシューッと音がした。
トミーさん、いきなりパンク。



トミーさんは実際に一人でパンク修理はしたことがないと言われたので、
「じゃあ、私手出さないから一人でしてごらん」とトミーさんに上から目線。
そう言いながら、私は未だにパンク修理、成功したことがない。


トミーさん「最初何だったっけ?忘れた」と手が動かないので、助け舟を出すと、遠い記憶を思い出したようで、その後はテキパキと修理を始められた。



パンクの穴が二つある時はリム打ちと習った。
道がガタガタしてたからかな。


あとは、私がCO2ボンベを持っていたので、使い方をどや顔で教えながら充填する。




さあ行こうか、と再出発するとトミーさんが「あれ?」と言われストップ。
実は後輪もパンクしていた・・・。
こんなこともあるんだね。



今日はお互いチューブは1本ずつ持参。私がCO2ボンベ2本。
ここで後輪のパンク修理を失敗したら…。


「・・・今日、もう止めとこうか。雨も振りそうだし・・・、悪い予感がするし」とお互い意見が一致。
私が自転車で出発地点まで逆戻りして、車でトミーさんを迎えに行く。
そのあと行きつけのショップに寄って、トミーさんがCO2ボンベを購入。


でも路面が濡れるほど雨が降りだしたので、結果的に行かなくて正解だった。



今度から、チューブ二本、空気入れも要るね。


走った距離:2.7km
トミーさん1.2km・・・
コメント (21)

後輩と一緒に鞍岳越え

2014年08月24日 21時09分14秒 | みんなと走る
今日は同じショップ繋がりのコナさんと走りに行く。

コナさんと一緒に走るのは今回が二回目。(前回はこちら
コナさんは20代。
私の初めての後輩、トライアスロン歴1年半でなかなか手強い。


朝6時に近くのコンビニで待ち合わせ。



「大観峰と二本杉峠とゆるゆる平地、どれがいい?大観峰行ったことある?」と話し合いの結果、大観峰に行くこととなった。

6時15分くらいに出発。



大観峰までのコースは何個かあるけど、鞍岳越えコースで行く。
鞍岳越えコースは車が少なくて安全でいい。
鞍岳を越えるのは、私は今回で3回目。前の2回とも最後は上りきれず歩いている。

コナさんには、「最後は坂が急で歩くかもしれないけど、このコースが車が少なくて快適だから。」と説明し、案内する。


熊本市内から、菊陽経由大津へ向かう。
大津の矢護川辺りから道がうろ覚えだったので、
「こっち」「やっぱりこっち」とさ迷いながら、7時45分に陽の原キャンプ場前に到着。

私がウロウロしても、笑顔で「ハイ」と付いてくる後輩。いいね。


キャンプ場からは鞍岳の中腹にある「四季の里旭志」を目指して走る。(菊池・人吉線)


8時20分に「四季の里旭志」に到着。



自動販売機でスポーツドリンク購入。
そして、これコナさんの財布。

自転車用品を買った時に、入れてあった袋だそうだ。
これはあんまりでしょう・・・と先輩として注意する。


ここから鞍岳越えだ。
コナさんには「先輩が遅い時は先に行ってもいいよ。でもあんまりスイスイ先に行かれると先輩落ち込むよ」とお伝えする。




今日は車は2台通った。
工事箇所があったので、平日は工事車両が通りそう。

そして、最後の10%〜14%の坂も歩かず到着。
コナさんも初めてなのに歩かなかった。さすが私の後輩だ。もちろん私を追い越したりしない。



鞍岳さえ乗り越えたら、どうにかなる。




道は多少悪いけど、車が多いよりは断然いい。パンク予防のためここだけ押して歩く。


そして、ミルクロードに出て左折。雨がパラパラ降ってきたけど、今日の天気は曇りのはず。すぐ止むでしょう。



だけど、だんだん雨足が強まり、もうびしょびしょ。
今日の天気は曇りじゃなかった?


そして10時半に大観峰に到着。ここまで約60km。4時間ちょっとかかった。


コナさんが展望所の方まで行きたいと言う。
先輩は疲れたから一人で行ってきていいよ、と言うがそれはあんまりかなと思い直し、一緒に見に行く。


展望所に到着したが、風と雨と霧・・・。そして寒い。



景色を眺めて、お腹がペコペコだったのでフランクフルトを食べる。
ここまで頑張ったね、とお店の方からのベーコンとウィンナーをくっ付けてくれた。



服が濡れて、寒くなってきたので帰ることにする。時刻は11時。
帰りは向かい風と疲れでなかなかスピードが上がらない。でも先輩なるべく頑張るよ、と思いながら前を走る。自分もこうやって先輩達に助けられてきた。


帰りに行ってみたかった兜岩展望所の売店に立ち寄り休憩。









ちょうど横浜から二人組の男性も自転車(ブロンプトンかな)で来られていた。
男性から「マゼノミステリーロードってどんな道ですか?」と聞かれ、コナさんも私も一度走ったことがあったので、「別にミステリーって感じではなかったです」などと、小粋なトークを繰り広げる。

男性はすぐに出発されて、私たちは30分くらい休憩。


コナさんがまだラピュタの道に行ってないと言われるので立ち寄る。





コナさんが写真を撮ろうとしたら、すぐに雲で覆われてしまった。
悲しそうな顔をしているので、後で写真送るからとなだめる。ただ私も大した写真は撮れていない。


帰りは安全第一で20〜30km/hのスピードで下り、


大津辺りでやっと雨が止み、気温も上がり、二人で良かったねーと言いながら熊本市内に向かう。

「遠くまで走った時は、ショップのおじさん達に報告するまでがサイクリングだから」とコナさんに教え、ショップに立ち寄りおじさんとスタッフさんにどや顔で報告。

別れ際にコナさんに今日どうだった?と聞くと、「楽しかったです。また行きたいです。」と言ってくれた。
先輩、頑張って良かったよ。

走った距離:114km
コメント (21)

白糸の滝方面

2014年08月22日 02時21分00秒 | 自転車
8月19日、
前回みんなで走った道を復習してみる。


西原村の大切畑大橋を渡って右折。
シャッターチャンスは逃したが、ここで大きい野生の猿を目撃。
こんな所に猿が居るなんて思わなかったので、びっくりしたー。





右折したら、記憶を辿りながら走る。


この前ショップのおじさんが「白糸の滝は見てきたね?」と言われていたので、看板を辿ってそちら方面に行ってみる。

看板っていいね。

白糸の滝直前は、最高13%の坂だった。

これくらいの勾配になると、ダンシングでないと上れなかったが、今回はシッティングで上れた。


駐車場のお地蔵様にお参りして、駐車場奥が入口らしいので、そちらに向かう。

軽トラが一台停まってたけど、誰も居ない。

この階段を下ると滝っぽい。

ここでカメラがシャッターを押してないのに、バシャバシャ連写し始めて止まらなくなり、ヒェーッとなって急いで引き返す。
…今度は誰かと一緒に行こう。


帰りはちょっと道に迷ったけど、津森方面に出て帰宅。

走った距離:約60km
この辺、静かでいいね。
コメント (13)

夏休みサイクリング第二弾

2014年08月17日 22時56分00秒 | みんなと走る
この前、ハヂメさん達に会った時に、みんなでサイクリングに行こうと話がまとまった。


それが今日。
ハヂメさんが色んな方に声をかけてくださり、
1008さん夫婦、ハヂメさん夫婦、motteaさん、トミーさん、nutsさん、私の総勢8名で行くことになった。

1008さんと1008奥さんとnutsさんとは初めて一緒に走る。
トミーさんは14日に騙しのサイクリングで御一緒したばかり。



今日は1008奥さんのペースに合わせて、ゆるゆるサイクリングとのこと。

今日のコースはハヂメさんが考えて下さった。

ハヂメさんの奥さんが終始先頭で走る。

ゆるゆるサイクリングという割りにはいいペース。
1008さんの奥さんもきっちり付いて行く。

ハヂメさんの奥さんも、1008さんの奥さんも普段から相当旦那さんに鍛えられているんだろうなぁ…などと考えながら付いていく。


今日は水源巡りがメイン。






いつものように、立ち止まった先で毎回毎回話に花が咲く。


そろそろ出発しようか、という意思を相手を傷付けずに伝える方法…、
無言でヘルメットを被り、自転車を手に取る。
そうすると空気が読める人は察してくれる。


空港



西原村のソフトクリーム


ソフトクリームを食べた後、気になりながらも、入ったことのない道に突入。

大切畑ダム側の脇道。

いつも走っている道から一本入ると、こんな綺麗な景色が広がっていた。


自転車歴4ヶ月のnutsさんも元気に付いて行く。
もちろん、1008奥さんも付いて行く。



この辺はハヂメさん夫婦の練習コースだそうだ。(地名は忘れた)
もう一回復習して、誰かに教えよう。


そしてチーム03のブログで見た瓦そばを食べに行く。





瓦の上でそばがジュージュー焼けて、パリパリになったところが美味い。

私達がお店を出る頃には外に行列が出来ていた。



午前中はいくらか涼しい風が吹いていたが、午後になると夏らしい暑さとなり、暑くて市内の水源で休憩。

ハヂメさんとmotteaさんはジャージのまま水に浸かっていた。



それを遠くから傍観。

走った距離:約60km




ハヂメさん奥さんも、1008さん奥さんも、nutsさんも騙しのサイクリングに行きたいと言われた。
新しい餌食…でなく女性の知り合いが出来た。
どこに行こう、楽しみ。
コメント (22)

夏休みサイクリング

2014年08月14日 21時35分00秒 | みんなと走る
今日14日は休み。

お盆だし、誰か休みが合う人いるかなぁと思い、何にも縛られず自由気ままに過ごしてそうな女性自転車乗りの方何人かに連絡。
そのうち、スタッフさんとトミーさんが空いているそうなので一緒に走りに行く。


スタッフさんとトミーさんに事前に行き先を伝えるが、行く前に拒絶されると困るので、
「キツかったら途中でルート変更してもいいし、その辺は臨機応変に対応しますので、ご安心下さい」とお伝えする。
ちなみにスタッフさんは最近長距離は走っていないそうだ。
トミーさんは普段はマラソンをメインに活動されておられるが、最近はマラソンの練習もしていないと言われていた。
まぁお二人とも体力があられるので、行けるでしょう。



天気は曇り。天気予報では曇り後雨。
朝6時にサイクルショップ前に集合。


「ひとまず、俵山展望所に行きましょう」と説明し、出発する。




体力温存でゆっくり上り、8時15分くらいに到着。




俵山を下って、まだ9時前だけど、お腹が空いたのでYショップでご飯休憩。



次は高森峠方面に向かう。
トミーさんが、
「エッ、あそこを上るんですか?(;´д`)」と言われるので、
「あの九十九折は車で通るとキツそうにに見えるけど、実際走るとそんなにキツくないよ。」とお伝えする。
「でもあそこにたどり着く直前がちょっとキツいよ」とボソッと付け加える。


直前のちょっとキツい坂を無事上り終えて休憩。
何となくお二人から、本当に上るんですか?という空気が伝わってきたが、気付かない振りをする。


そして、「そんなに辛くないでしょう」と言いながら、高森の九十九折を上り終え、


大きい道に到着。



ここから右折する予定だが、スタッフさんが左折して最短距離で熊本に帰りたそうにしている。
スタッフさんに、「左折しても右折しても、どっちも距離は同じですよ。今日たくさん走れば、帰ってから美味しいビールを飲めますよ」となだめ、右に誘導する。


高千穂方面入口に到着。

ここから高千穂神社に行きたかったけど、計算すると走行距離が200kmになるので、今日は止めることにした。


真っ直ぐ下って、たまに出現する上りに萎えながら「そよ風パーク」に到着。




試食をつまんで、


ブルーベリーのソフトクリーム300円をいただく。



後は山都町方面を目指して、道なりに進む。

パワースポットの幣立神宮。


清和文楽館。

多少のアップダウンはあったが、ほとんど下り。

そして14時。
向こうの空が怪しいなぁと思っていたら、ポツポツと雨が降りだした。



御船に入る直前で豪雨!
大粒の雨が顔にビシビシ辺り、前が見えないほどだったので、堪らずトンネルに駆け込む。

一瞬で全身びしょ濡れ。

ちょっと小降りになって、また走り出すが、何度か大雨に降られながら15:30にゴール。



走った距離は128km。
お二人の最長距離が135kmなので、記録更新にはちょっと足りなかった。

これはまた行くしかないね。


ショップに着くと、motteaさんとハヂメさんがおられ、なんか悪巧み?されていた。

そして、意味不明のポーズ。
疲れているので、放っておこう。


スタッフさんにまた行きましょうね、と言うと「もうしばらくはいいです」と言われ、トミーさんは無言で笑っておられた。
これはまた騙し騙し連れ出すしかないね。
コメント (25)

一人でサイクリング

2014年08月10日 17時32分32秒 | 自転車
阿蘇望が終わってホッとしたのか、
あるいは阿蘇望の時に、仲間と思っていたアラフォー独身女性から「彼氏が出来たんです」の告白を聞いたためか。
なんだかモチベーションが上がらない。
でも一応週1回は乗っている。


そして今日はショップのサイクリングだった。
天候も悪かったし、朝早く起きすぎて眠くて限界だったので、その場に居られた方だけに挨拶をして、家にトンボ返り。

コメントをいただくアリスさんに久しぶりにお会いしたら、綺麗になってた。恋してるのかな。多分してない。



帰る途中に、この天候の中自走で来られている方とすれ違う。
この雨の中、笑顔で走られていて、自分はまだまだ甘いなぁと反省する。


家に帰って、ちょっと寝たら元気になったので、昼からいつもの練習コースを走る。


走行距離:40km



今後のイベントの予定。

9月のツールド南さつま。
エイドがいいよ、とショップの先輩のお勧めなので、申し込んだ。

10月のツールド佐伯。165kmコース。
165km以上走ったのは過去に2回だけ。
今度から長い距離を走る練習しなくては。

11月のツールドおおすみは考え中。
→申し込んだ。
コメント (18)