山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

ホイール換えて練習コース

2015年05月27日 16時20分25秒 | 自転車
ガーミン、スペシャライズドのシューズ、R-SYSのホイール、二台目の自転車グラファイトデザインメテオ。

今まで自転車に結構お金を使ったなぁ。

私、知り合いの一部の方から「金の亡者」と呼ばれているが、自転車以外では出歩かないし、洋服もバッグも何にも買わないので、意外と節約家だ。
あと意外と家庭的。(*-ω-*) ポッ



ということで、新しいホイールを買った。
今日はそのホイールで、練習コースを走る。


ホイールは、マビックキシリウムSLE。



人のインプレを読んでも、その人とは筋肉のつき方も性別も違うので結局は乗ってみないとわからない・・・と自転車先輩に言われ、思いきって買った。

ちょうどショップにホイールのカタログを見に来ていた若者に、「これ、買っても大丈夫よね」と聞いたら、「はい」と言ってたので大丈夫だろう。

先輩もこのホイール欲しいと言っていたので、私に合わない時は、先輩に高値で売ろう。



写真ではわかりにくいが、リムがギザギザになってて(エグザリット)、ブレーキをかけると「ヒューン」とSFっぽい音がしてカッコいい。

高速で走ってブレーキをかけたら、「キキーッ」と音がした。
何百kmか走ると、この音はしなくなるそうだ。


R-SYSに比べたら、失速しにくい、いつも必死でキープしている速度がいくらか楽にキープ出来た、直線コースを思いっきり走ってみたらいつもより3km/hくらいスピードが増した。
巡行速度1.5km/hくらいアップした。
…という感じ。



好きなタイヤが黄色しか置いてなかったので、ホイールに黄色のタイヤを付ける。
ついでに、バーテープも黄色。

奇抜な感じになってしまったが、ショップのおじさんとスタッフさんはカッコいいと言っていた。


バーテープ、よく見たら上手に巻けてなかった。
家に帰ったら巻き直そう。

もうこれで、自転車関連の大きい買い物は終了。
あと買うとしたら、消耗品だけ。


R-SYSはスペシャライズドに着けて、あちらは上りとロングライド専用にしようと思う。
コメント (30)

記念品もらった

2015年05月19日 11時15分00秒 | 自転車
2014年「サイクリング・オブ・ザ・イヤー」の記念品をもらった。



熊本県サイクリング協会主催のサイクリングの大会7つのうち、4つに参加するか、ボランティアで出ればもらえるらしい。


さっき、協会のホームページを見たら、「サイクリング・オブ・ザ・イヤー」対象者の中から、さらに抽選で20名の人に、大会の無料招待券がもらえると書いてあった。


ありがとうございます。
コメント (14)

久々に阿蘇

2015年05月17日 17時56分11秒 | みんなと走る
今日はショップのサイクリングだが、サイクリング前日の仕事終わりが遅いので申し込みをしなかった。


で、帰りが遅かった割りには今日早くに目が覚めたので、久々に阿蘇方面に行くことにした。

ブログは更新していなかったが、最近は練習コースしか走っていなかったので、遠出するのは久々。



朝7時に起床し、8時に出発。
今日は天気が良さそう。長袖Tシャツに半袖ジャージ、膝上ビブパンツで出掛ける。



まずは俵山峠を越える。


今日はアウターで行けるところまで行ってみようと思い、結局頂上までアウターで上れた。

タイムはいつもと変わらず。


俵山展望所から南阿蘇方面に下り、行きつけのお店に立ち寄る。



そして、朝食兼昼食のおにぎりを購入。

このお店は、手作りおにぎりがあるので、お気に入り。

出入口近くに置いてあるベンチに座り、いただく。

お洒落なカフェより落ち着くわー。



今日は久々に阿蘇火口方面に行ってみる。
昨年阿蘇中岳の活動が活発になってから、一度も行ってなかった。

吉田線を上る。






最初気づかなかったが、途中から道路の端に火山灰が積もっていた。


昨日の雨で、道路脇に流れたのかな。



道も空気も火山灰の影響はまったくなく、ただ自分の体重増加の影響を受け、ゆっくりペースで頂上まで上る。


頂上に近づくと、山肌がピンクに染まっていた。
そう言えば、ミヤマキリシマが今見頃だったなぁ。ラッキー。





阿蘇中岳は今日は煙り少な目。

こちらは現在も「噴火警戒レベル2(火口周辺規制)」で、火口から概ね1km以内は、噴石等飛散の恐れがあるため立ち入り禁止だそうだ。
でもそれ以外は今まで通りに観光出来る。


草千里を通過したら、あとは適当に下る。

米塚。



適当に下って、ここどこだろうと思っていたら、『羊の夫婦』さんにバッタリ。
こんなところで会うなんて、運命だなぁ。

『羊の夫婦』さんとは、およそ3年前にショップのサイクリングで初対面した。
「ブログ読んでます」と声をかけてくださった第一号の方だ。
いつもご夫婦で仲良く自転車に乗られて、いいなぁと思う。


羊の夫婦さん達も、俵山を越えてここまで来たそうだ。
せっかくなので、一緒に熊本市内まで帰ることにした。

遅れた奥さんをいつも旦那さんが迎えに行かれる。


力関係は明らかに、奥さん>旦那さんだ。


羊の夫婦さんに付いて、一旦下った道を上り返し、57号線経由で帰る。


帰りはアイス食べたりしながら、のんびりペース。


国体道路に出た時に、ブログで交流をしている『みきたか』さんにもバッタリ。
目が合った瞬間、ニコッとされて優しそうな方だった。
この一瞬のタイミングで会えるなんて、これもまた運命だなぁ。
信号が青になったので、挨拶もそこそこに「また会いましょう」とお別れをする。


走った距離:99km


羊の夫婦さん達も、走行距離同じ。
コメント (13)

HSRサイクルロードレースを見に行く

2015年05月04日 23時45分00秒 | 自転車
どちらかというと、人の幸せな話より、不幸話の方が共感出来て好きだけど、今回ショップの先輩に不幸な出来事が起きた。
可哀想過ぎて笑えない。


ショップの先輩、この前の3時間耐久レースで落車して鎖骨骨折した。
最終ラップで、他の人が体ごとぶつかって落車したそうだ。

レースの後、ご飯を食べて帰る途中に、先輩から病院に居ると連絡を受け、コナさんとお見舞いに行った。
そこには痛々しい先輩の姿が…!


痛いし、自転車にも乗れないし、仕事も出来ないし、車にも乗れないし、辛いと思うけど、「自分より、ぶつかった相手の方が怖かったと思うよ」と言われていた。
早い回復を祈る。



その先輩の運転手も兼ねて、今日は「HSRサイクルロードレース」を見に行く。

このレースを見るの、初めて。
会場で、読み逃げ屋さんと合流。

今日はコメントを頂くokdさんも応援に来られていた。
okdさんは、ブルベ600km完走されたそうだ。
もう唖然としてしまった。( ; ゜Д゜)



午前中がタイムトライアルで、午後から部門毎にレース。


レースは写真のサーキットコースの所を周回する。

一周2.4km。
結構カーブが多くて難しそう。

まずは小学生部門から。

可愛い女の子が一生懸命走っている姿を見て、ジーン。
「頑張れ」「もう少し」と思わず応援。
私も小さい時は可愛かったんだけど、と昔を思い出す。
私のピークは小学低学年。

その後は、
中学生・レディース・ノービス、
チャレンジ、
エリートの順番。




okdさんにレースを解説してもらった。
みんなガチで、男性も女性も子供も速い。


いつか出てみたいなぁ。
でも最後尾確実だなぁ。


ということで、私のゴールデンウィークの休日は今日で終了…。
コメント (14)