山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

峠を目指す

2012年09月02日 21時10分13秒 | 自転車
今日は職場の後輩と一緒に自転車で出かける。


朝7時に待ち合わせをして、西原方面へ向かう。



今日は這ってでも、俵山の展望所に行くつもりでいる。


後輩先頭で、国体道路を走る。
競輪選手グループがシャーっと追い越して行かれた。



萌の里の向かいで休憩。
今日は空港経由でここまで来たので、空港への坂で体力を90%使い切ってしまった。



炭酸補給をして出発。

俵山峠入口からは、3〜6%弱の坂を上る。

後輩は先に行ったり、戻ってきたり、一緒に並んで走ったり、一切息を乱さない。


私はハァハァ言いながら、立ったり座ったりを繰り返して、いつも引き返していた地点をどうにかクリア。



もう会話する気力もないので、後輩には先に行ってもらう。
私があんまり遅かったら迎えに来てくれるよう頼んだ。

途中、2回立ち止まり、500mくらい歩く。
今日は歩いてでも上る予定だから、気にしない。


この看板にずっと会いたかった。



最後は後輩が迎えに来てくれて、脚が攣りそうになりながら、展望所に到着。
萌の里から1時間くらいかかったと思われる。




あー、でもやっとここまで来ることが出来た。




30分くらい休んで、峠の向こう側に下りる。
こっちは10〜12%の坂だ。
行きで追い越していかれた競輪選手のグループが、こちらから上って来られた。すごいなぁ。


この坂はブレーキかけながらゆっくり下りた。



自転車では初めての阿蘇だ。



あとは、トンネルを2個通って、ドラフティングの練習をしながら市内まで戻った。



走った距離:65km
平均速度:18km/h
コメント (2)