山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

阿蘇サイクルイベント2014

2014年07月28日 04時45分00秒 | 自転車イベント
昨日は楽しみにしていた阿蘇望の日。
ショップのおじさんが、「一生に一度は阿蘇望に出たほうがいいよ」と言われたので、昨年はBコースを走った。
今年は思い出作りも兼ねて、思いきってAコースに申し込んだ。



朝4時に起きて、5時に家を出るが、雨がパラパラ降りだした。
6時半にスタート地点のアスペクタに到着。
同じショップのでびぞー先輩とハヂメ先輩夫婦がボランティアをされていた。
本日はお世話になります。



辺り一面雲が立ち込めている。でもまさかこんなことになるなんて・・・。






昨年は同じショップの先輩女性達と一緒に走った。
今年は同じショップの女性は誰もAコースに申し込んでいないので、全コース一人で走る。
頼れるのは自分だけ。
色々作戦も考えてきた。


作戦の一つはコレ。
お話したことはないがブログで交流をしているみきたかさんの阿蘇望試走のタイムを参考に、自分なりのタイムスケジュールを立てた。
それを紙に書いてトップチューブに貼り付ける。

ゼッケン番号が早いので、早く出発して、12時にアスペクタに戻ってくる計算。
昼食休憩を短くして、どうにか制限時間に間に合わせようと思う。
いつもは無計画だけど、今日は何か上手くいきそうな気がする。




私は8時15分頃出発。
もう雨は上がっていた。


ブログで交流していて、同じショップ繋がりの「のぶ」さん、「1008」さんが応援に来られていた。
知っている人に合うと嬉しいね。
手を振ってスタートする。

「灼熱の阿蘇望」を覚悟していたが、雨が降ったので涼しい。

そして今日は調子がいい。
いつもより楽に走れる。
気候のせいか、練習の成果か。
練習の成果だろう。


山の中は、顔の前をチラチラ付きまとう虫「クロメマトイ」を避けるため、座高の高そうな方の後ろを付いていく。

これも作戦通り決行出来た。
でも雨上がりだからか、虫はいないっぽい。


そして9:35、余力を残して吉田線を上りきる。

でもすごい霧。
そして雨が降ってきた。


山を下ったら雨が止むかと思ったが、益々雨足が強くなる。もうザーザー降り。

全身びちょびちょ、ずぶ濡れになりながら、第一エイド「竹原牧場」に到着。



グローブやハンカチを絞ったりして予定より長く休憩してしまった。


次の目的地、箱石峠に向かう。
相変わらずザーザー雨。
雷も鳴り出した。
ちょうどBコースの方は阿蘇山頂らへん。大丈夫かなぁと思いながら走る。
Bコースには、スタッフさん、羊の夫婦の奥さん、ビアンジョーヌさん、別チームの知り合いの女性二人が走られている。


上り始め辺りで、私より30分遅れでスタートした強面先輩が追いついてきた。

仕方ないので一緒に走る。


近くに「読み逃げ屋さん」も居られたので一緒に走る。

読み逃げ屋さんはこの前のオートポリスでシューズを忘れたと言われていたので、つい足元を見てしまう。
今日は大丈夫っぽい。
上りは苦手と言われていた。


途中で「アンカー星人」さんが応援に来られていた。
久し振りにお会いできて嬉しかった。
元気出るー。


そして、箱石峠も余力を残してみんなでクリア。
チームの応援団のmotteaさん、トミーさん、nutsさんと合流。
いつも応援、ありがとうございます。


トミーさんから手作りの小さい米粉パンの差し入れ。
朝早く起きて作ってきたそうだ。
トミーさん、私やnutsさんと同じガサツ仲間だと思っていたが、違うっぽい。
でも私もnutsさんもお菓子を作ろうと思えば作れる。ただ作ろうと思わないだけだ。


エイドで、「ちよさんですか?」と爽やか系の若者に声をかけられる。

チーム03のブログに登場されている、STーさんだった。(白いシャツの方)
声をかけて頂き、ありがとうございます。
笑顔の素敵な好青年だった。


ブッチャーKさんも笑顔で到着。



みんなと話して、また休憩し過ぎた。
この後はアップダウンのコース。

こちらも調子よく走れた。
強面先輩に「今日は脚が回ってるねー」と褒められた。


ショップのみんなが自然と集まった。
最後のアスペクタの坂はダラダラ走りましょうとみんなで打合せして、ダラダラ走る。
とにかく後半に余力を残しておかなければ!


上りの途中で、「ちよさん」と声をかけられる。
以前よりコメントを頂いている「かずんた」さんだった!
かずんたさんは県外から参加。

あのアスペクタまでのキツい坂をピューッと上って行かれた。
ゴールでお話したかったけど、この後会うことはなかった…。
(今度はぜひゆっくりお話したいです)

「昼食休憩はほとんど取らないよ」と打合せしながら、予定より20分遅れでアスペクタに到着。


さぁ午後も頑張ろーと思っていたら、係りの方に午後の部は中止と告げられる…。
ガクッ…。



ひとまずゴールしたみんなで集まって昼食を食べる。

この天気だから、中止は仕方ないね。


そしてBコースのスタッフさん、羊の夫婦の奥さんが戻ってくるのをみんなで待つ。
噂ではBコースの方は、雷が鳴り始めた辺りで、中止となったらしい。


羊の夫婦の旦那さんに「奥さんが戻ってきたら、頑張ったねと言って、ぎゅっと抱き締めるんでしょうか?」と訊ねたがそんなことはしない!とキッパリ言われた。
ふーん、そうなんだ。
あんまり夢見たらいけないね。


15時頃だったか、ショップのメンバーが全員ゴール。
また会いましょうと解散する。

走った距離:70km。


同じショップ繋がりで、このブログを読まれている「さらん」さん。この日のために時間をやり繰りして練習されていた。
さらんさんに、「これで阿蘇望の呪縛から解放されますね、ふふ」と言うと、「違う、来年まで持ち越しよー」と言われ、ギョッとなる。
もう終わりと思っていたので。
そうなんだ…。



ということで、この日に限って大雨となり、不完全燃焼で阿蘇望が終了。
でも安全第一なので、無事に戻れて良かった。

サイクリング協会の方、ボランティアの方、一緒に走って下さった方、応援して下さった方、ありがとうございました。
雨だったけど、楽しい一日となりました。


コメント (37)

俵山~裏地蔵

2014年07月18日 20時11分00秒 | 自転車
今日は休み。

今日のコースは俵山~裏地蔵。

市内の自宅を出発し、まずは俵山展望所。

体力温存のために、とにかくダラダラ上り、36分くらいかかってしまった。


飲み物がなくなったので、アスペクタに立ち寄る。

(アスペクタの方が、皆さんぜひ前夜祭に来てください、と言われていました。
前夜祭は予約不要で、無料とのこと)


その後、裏地蔵方面に向かう。

この辺ジメジメしてるからか、小さい虫が多くて、顔の周りに集まってずーーっと付いてくる。
イライラして何回か立ち止まって手で振り払う。

今調べたら、この虫「ユスリカ」というハエの一種らしい。
高いものの周りに集まるらしい。
(訂正:正しくはヒゲブトコバエ、別名クロメマトイだそうです。コメントで教えていただきました)

本番でここは座高が高い人にくっついて走ろう。
試走しておいて良かった。


そして、またダラダラ上る。



裏地蔵制覇。確か3回目だったかな。
南郷橋からの眺め。



後半コースは、ざっと計算すると3時間45分くらい。
去年が前半で4時間くらいだったので、時間制限ギリギリ…。


前半でどれだけ頑張れるか。
昼食休憩は短くする予定。


自転車の事は何でも知っているショップの先輩に、一応カッコいい回収車の降り方を聞いておく。


「満面の笑みで、やりきりましたーという感じ降りればいいですよー」と教えてくださった。


でもなるべくそうならないように頑張る。

走行距離:90km
コメント (24)

Kさんと俵山

2014年07月16日 23時02分00秒 | みんなと走る
今日は昼から時間が取れたので自転車に乗る。

梅雨が明けたそうで、蒸し暑い。でもこれくらいならまだ耐えられる。

14時出発。
ひとまずいつもの練習コースを走る。


西原の自動販売機で水分補給休憩。


出発しようと準備していると、「こんにちはー」と声をかけられる。
誰かと思ったら、同じショップの市内在住のKさんだった。
Kさんとは昨年金峰山、俵山、島原を一緒に走った。
最近は時間が合わないので、ご無沙汰していた。


今日は暑いので、一人でこの上なくダラダラ走る予定だったが、せっかくKさんと会ったので俵山展望所まで一緒に走る。


上りの得意なKさんとはスピードに差があり過ぎるので、「先に俵山に向かってます」と今から休憩するKさんを置いて先に出発。
Kさんが休憩している隙に、突き放すだけ突き放す作戦だ。

意表を突かれたKさんは「えっ」という顔をしていた。
Kさんは人がいいので、こんなずる賢い人間がいるなんて…とびっくりしたかもしれない。
後ろをチラチラ警戒しながら走り、俵山展望所旧道の半分手前くらいの地点で捕まった。

意外と逃げれたなぁと思ったけど、Kさんは暑かったのでゆっくりペースだったみたい。





あー、人と走ると楽しい。
時間があれば裏地蔵を一緒に上る予定だったが、もう16時過ぎていたので帰ることにする。



途中でソフトクリーム休憩。


その後は益城の方に回って、市内に戻る。

Kさんにペダリングのことや、ケイデンスを意識した練習方法について教えてもらった。
今度やってみよう。

走行距離:55km
コメント (8)

皆さんとお出かけ

2014年07月14日 11時22分00秒 | 自転車
motteaさんの彼女さんから「一緒に走りに行きましょう」とお誘いを受けて、サイクリングの計画を立てる。
阿蘇在住のブッチャーKさんから「かき氷、食べにおいで」と言われていたので、行き先は阿蘇方面に即決定。


彼女さんが来るならmotteaさんも来るでしょう、motteaさんが来るならあの方とあの方も…。
と、どんどん輪が広がり、総勢10人でサイクリングに行くことになった。

それが13日の日曜日。
でも結局雨で中止。
まぁ梅雨だから仕方ない。


motteaさんが前日からこちらに来られていたので、急遽オートポリス3時間耐久レースの応援に行くことになった。
このレースには、同じショップの強面先輩が出場する。

でも山に上るにつれ、暴風雨、霧。
台風並みの天候。



そしてオートポリスに到着。

結局こちらも悪天候のため中止。
…。


このあと、南小国のお店にみんなで移動する。


でびぞーさんお勧めのワッフルをどうしても食べたかった。

もちろん美味い。


このあとは博多のウエパーに行ったりしながら、夜に熊本に戻る。


今日の移動距離300km以上。
motteaさん、運転ありがとうございました。

motteaさんと私の隣に座っていたハヂメさんは車の中でずっとしゃべっていた。


前々から思っていたけど、こちらのショップの男性はよくしゃべる。
オートポリスの駐車場でしゃべり、上津江の道の駅でしゃべり、南小国のお店でしゃべり、帰り解散前にしゃべり…。


その度に女性陣3人で
『また始まったね(´Д`;)』と目配せする。


この日の実になる話は、ハヂメさんの「人は24時間のうち20秒しか笑ってないので、体のために笑う時間を増やしましょう」
この日は累計5分くらい笑ったかな。
愛想笑いも入れていいそうなので、それ入れたら1時間くらい?
コメント (12)

雨の合間に

2014年07月09日 15時35分47秒 | 自転車
今日は休み。
雨で自転車に乗れないと思っていたけど、雨が止んだので走りに行く。




いつもの西原から益城方面へ。
ちょっと前に競輪選手が二人走られていたので、自転車を停めて写真撮影。

競輪選手がいくら流しているとはいえ、追い越したら悪いし。
自分そのへんの気遣いは出来るタイプ。
(余計な気遣いとも言う)


今日は2週間ぶりの割には元気よく走れたかな。

走行距離:約40km



それから同じショップの方に宝くじを買っといて、と頼まれていたので無事に任務完了。

今日は大安吉日。
なんか当たりそうな気がする。


もし自分が1億円当たったら、自転車の知り合いひとりひとりに百万円ずつ配ろうと思う。
自分は宝くじ買ってないけど、この方もそういう気持ちでいてくれたらと思う。



上半期の総走行距離は2658km。
昨年と同じペース。
夏が終わったらペースアップしたい。
暑いの苦手。
コメント (12)

ショップの人と飲みに行く

2014年07月06日 23時49分00秒 | 日常
今月も休みが少ない。
それに、まとまった時間が取れなくて自転車に乗れてない。
ブログも書くことがないので、近況でも書こう。



昨日の夕方、仕事が終わって疲れて寝てると同じショップ繋がりのmotteaさんよりメール。
今から飲みに行こうと誘われ、「行きます!」と即返答。


motteaさんが何人か声をかけられて、計5人で街に飲みに行く。

時刻は22時…。
夜の街は久しぶり。


5人のうち女性は私の他二人。
nutsさんとTさん。
お二人とも美人なのに、全然気取らないところがいい。
こちらのショップはこういうガサツなタイプの女性が集まるのかな。
でもこういう人の方が気を遣わなくていいし、話が合う。



一軒目は居酒屋。





二軒目はカフェ。



自転車に乗っている時は神々しいショップの先輩が、幸せそうな顔して可愛いパフェを食べてた。
自転車以外で会うと、みなさんの別の一面が見られて面白い。


1時過ぎに解散。
話すことが多すぎて、時間が足りない。
ただ、話の8割は実りのない話。

今度の休みは雨っぽい。
コメント (12)