山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

本を読む

2012年02月28日 22時04分53秒 | 日常
最近は休みの日に限って雨で、まともに自転車に乗っていない。
仕事の日に窓の向こうの晴れ渡った空を見て、恨めしい気分になる。


今度の日曜日、初めてのサイクルイベントに参加する。
今のところ、降水確率は50%だ。


自転車に乗れないので、自転車関係の本を買った。




自転車に乗っている方のブログを見て知った本。
『サクリファイス』
“犠牲”という意味だったかな。


一気に読み終えた。面白かった。
ただ読み終えた後の、この胸のどんより感。
何だろう。
数日引きずりそうだ。


他、一緒に買った本。
『自転車芸人安田のヒルクライム入門』
「テクニックを知ると楽に上れる」の言葉を信じ購入。
今から読む。

『熊本県謎解き散歩』
レジ近くに置いてあったので買ってみた。
普通のガイドブックと違った角度で熊本の事が書いてある。
ただ難しい言葉が多いので、飛ばしながらざっと読む。
コメント

マラソン観戦

2012年02月19日 16時30分58秒 | 日常
職場の後輩と第一回熊本城マラソンを見に行く。
高校からの友達も出るのでついでに応援。


私はクロスバイク、後輩はママチャリで10時出発。
ゆっくりペースで街中まで走る。
交通規制中の道は、自転車を押しながら行く。


白川河川敷を歩いていると、可愛い猫たちに遭遇。











人懐っこくて、私たちと自転車にじゃれてくる。
めっちゃ可愛い。

ここで30分ほど猫たちと戯れ、本来の目的を思い出しマラソンコースを目指す。



白山通りへ向かう。
人はまばらだ。
猫と戯れている間にトップはすでに通過していた。

マラソンはまだまだ続いているが、お腹が空いたので、自転車で来た時しか立ち寄らなそうな店に寄る。

お好み焼き屋さん


お店の人気メニューの塩お好み焼きと、モダン焼きを注文。







お腹も満たされたところで、本来の目的を思い出しマラソンコースへ戻る。

パラパラとランナーが走ってくる。
「頑張って」と声援を送り、マラソン観戦を満喫する。

まだまだマラソンは続いているが、もう満足したので帰ることにする。


帰宅途中で、前から行きたかったケーキ屋さんに立ち寄る。


車では見つけることが出来なかったお店が難なく見つかる。
自転車ってすごいなー。

コメント (3)

100kmチャレンジ

2012年02月17日 20時23分56秒 | 自転車
自転車の次の目標は100kmだ。

今日は宇土半島を目指す。
初めてグーグルマップを使ってみる。

こっち方面に自転車で行くのは初めてだ。
無理そうな時は、ショートカットで帰ってこようと思う。



朝9時に自宅出発。
東バイパスから嘉島町へ


車通りの少ない道を選びながら走るが、工事中で通行止めが何箇所かあり、住宅街をウロウロする。

ここを右に行けば、宇土半島入口。


あとは海沿いを走るだけだ。


福富主将の「確実に前へ進む。自転車はそういう乗り物だ」(弱虫ペダルより)を思い出しながら、景色を眺めつつ、ペダルの回し方とか、姿勢とか気を付けながら走る。
ペダルは漕ぐのでなく、回すイメージでと何かの本に書いてあった。

走っている途中、鼻水が出て困った。
自転車ベテランは、手鼻が出来ると何かの本に書いてあったが、それをやれば私の中の何かが終わる気がするので、やらないことに決めている。


4ヶ所ほど上りがあり、ちょっと疲れたけど、もうすぐ三角港だ。


ここに来るまで、トンネル初体験した。
トンネルの中はゴーっと音がして、何か後ろから迫ってくる感があって怖かったので、全力で通り抜けた。


三角港到着。
家からここまで約50km。
ここで30分ほど休憩。


三角岳山開きのポスターを発見。










帰りは、平坦な道だけど、白線がガタガタなってて気を付けながら走る。



もうすぐ市内だ。
雪がちらつき始める。





また道に迷いながら、何とか自宅方面へ進む。

最後は、ダラダラ走りになってしまったけど、何とか100km達成。

乗った時間:5時間40分
走った距離:100.25km
平均速度:17.5km/h



一応パンク修理一式持っていったが、何のトラブルもなく終えて良かった。
コメント (3)

朝練

2012年02月12日 13時38分50秒 | 自転車
サイクルショップで知り合いになった女性Sさんと一緒に朝練をした。
Sさんとは、来月の天草のサイクルイベント(Bコース96km)で一緒に走る予定だ。
ただ、二人とも96km走ったことはない。



朝7時に待ち合わせをして、国体道路から熊本リハビリテーション病院方面へ行き、空港への坂を上る。

この坂、3回目だけどめっちゃきつい。
ギアを一番軽くしても、まだきつい。
ビンディングなので、自転車から降りたくても降りられず、
降りたところで、この坂で再びビンディングを装着する自信もないので、上るしかない。

中盤でSさんが遅れ始めた。
ただSさんのペースに合わせる余裕もないので、先に上る。

はぁはぁ言いながら上りきり、上でSさんと合流。
あーめっちゃ汗かいた。

「きつかったねー」と言いながら、あとはのんびり話をしながら、空港を周回する。



ここでお茶休憩。









間近を飛行機が2回飛んでいったが、いずれもシャッターチャンスを逃す。


そして、坂を下る。
汗をかいたから、下りはめっちゃ寒い。
寒いのと怖いのでブレーキをかけすぎて、握力が限界だ。


乗った時間:2時間半
距離:32km


二人ともその後用事があったので、今日は早々に練習終了。
練習になったのかわからないが、やっぱり一人で走るより楽しい。
コメント

女子駅伝

2012年02月12日 12時51分17秒 | 日常
2月11日
職場の先輩と、その友達5人でチームを組んで、RKK女子駅伝に出た。

クロスバイクで出かけ、9時半にKKウィングに到着。

晴天だ。


すでに一般の部に出る方々がグランドの周りでウォーミングアップをされていた。
仮装した人もたくさんいた。
そういえば前年度出た職場の後輩が、仮装した人ほど速いから気を付けて、と言っていた。。

これは本物。


10時にグランドに降りて、一区の選手が10時25分にスタート。


スタートしたら、リレー区間は次の走者でごった返す。
仮装はチームメンバー同士の目印のためにやっているみたいだ。

私のチームは、第一区メンバーは年齢が一番若く体力もある人で、100番くらいで帰ってきた。
第二区でかなり順位を落とし、第三区は維持。
第四区の私は緊張しながらタスキを受け取り、周りの雰囲気に飲み込まれ、いつもよりハイペースで走ってしまった。。
スタジアムを出てすぐに緩やかな上り坂で、あのスタートダッシュを後悔し、あとはゆるゆるペースで走り、一周する頃には20人くらいに追い越されてしまった。
みなさん、早いです。


スタジアムに入ったら、チームメンバーに見られるので、またちょっとスピードを上げ、アンカーに無事タスキを渡し、結局200番前半でゴール。


駅伝のあとは、職場のバレー大会に顔を出して、2試合行い、またクロスバイクで帰宅。

そのあと、高校時代の友人と食事会。
(ドラゴンキッチン光の森店)






コメント

ジョギング

2012年02月08日 22時23分05秒 | 日常
職場の先輩に誘われて2月11日にあるRKK女子駅伝に出ることになっている。
先輩に誘われると嫌とは言えない。
昨年の忘年会で先輩達に誘われてステージ で踊ったのは、今となれば楽しい思い出だ。

駅伝は、5人一組でのエントリーになっていて、第一区が3kmで、あとの区は2.1km走ればいいらしい。

ちょうど職場から家まで2kmなので、仕事帰り走って帰っていたが、これだけではさすがに不安なので、時々走りに行っている。
でも走る距離はノルマの2km+1km程度だ。
走るのは得意ではない。


今日は錦ヶ丘公園に行ってきた。
遅くに行ってもだいたい誰かいるので安心だ。

一周640m


前を歩くおじさんに追い付けないくらいの速度で走る。



今日は公園の中にあるコミュニティーセンターでエアロビクススクールがあってた。
みなさん大胆なレオタード姿だ。ちなみに画像はない。

美しい月に感動しながら走って帰宅。

コメント