山と自転車

熊本県在住。
最近は、自転車メインで書いています。

西原村と桃

2016年07月27日 17時20分00秒 | 自転車
午前中のみ時間が出来たので、久々に自転車に乗る。

9時出発で、いつもの西原村の練習コース。





昔の記事を見直したら、2年前一番自転車に乗っていた時は、この同じコースを平均速度24~25で走っていた。
今日は22.9km/h…。

昔ショップの先輩が、このコースだったら30で走らんと、と言われていた。
私は25に戻ることを目標にしよう。



気を取り直し、午後はショップの別先輩が益城で片付けをされているのを見に行き、先輩に頼んでいた先輩デザインのジャージを貰いに行く。


帰りはニュースで見た「益城復興市場・屋台村」に立ち寄り、


屋台村は昼の部は売り切れていたので、お弁当と桃を買って帰宅。
コメント (15)

女性ライド―山鹿方面―

2016年07月17日 23時20分00秒 | みんなと走る
本日は同じショップの女性メンバーでサイクリングに行く。
発起人は私。

ずっと前から会うたびに「今度一緒に走りましょう」と口癖のように言っていたので、今回のサイクリングを計画した。

ショップの女性メンバー全員誘いたかったが、人数が多くなりすぎたので今回は人数を限定した。
なので、来月別の発起人が女性ライドを計画してくださるそうだ。


今日のサイクリングは、本当はゴールデンウィークに計画していたが、地震の影響で延期となり、本日開催となった。




本日の天気予報は午前中が雨で午後から晴れ。


前日に「明日は午前中は雨みたいですけど、濡れても汚れてもいいなら集合場所に来てください。昼から晴れるので、濡れても乾きますよ」と連絡していた。


早朝は雨は降っていなかったのだが、天気予報通り、集合時間直前に降りだした。



今日は来ない人がいるかもしれないと思っていたら、参加者全員雨に濡れながら集合場所にやって来た。



本日の参加者は9人。
メンバーはちあきさん、きくえさん、コナさん、コナ母さん、Hさん、Tさん、桃さん、しのさん。
Hさん、Tさん、桃さん、しのさんは自転車歴1年くらい。
男性メンバーから「ステキ女子」と言われているようだ。
私は○○シスターズと呼んでいる。

しのさんは自転車を始める前に、私のブログにコメントをくださった方だ。
自転車に乗って1年も経たないうちに、200kmを一人で走破された。

他の自転車歴1年メンバーも朝練やロングライドをされており、私が自転車を始めた時以上に熱心に乗られている。

コナさんはトライアスリート。
先日行われた宮崎シーガイヤトライアスロンに出られた。
その大会で主催者の方が熊本の参加者全員にすごく良くしてくださった話を聞いて感動。(´;ω;`)

コナ母さんとは一緒に走るのは初めて。
コナ母さんは先日ビンディングペダル装着時に転んだそうで、本日はフラットペダルで参加となった。
コナさん母娘は仲が良くて、二人のやり取りをほのぼのと見つめる。

以前ブログでも紹介したが、ちあきさんはお姉さん的存在。
きくえさんは天真爛漫。前日に旦那さんから「よろしくお願いします」とメールを戴いた。



雨の弱まった9時ちょっと過ぎに出発。
ちあきさんが雨の日の走行上の注意を説明してくださった。


人数が多いので、2班に分かれる感じで走る。

本日の目的地は「山鹿」
ガーミンにルートを入れているメンバーが先頭で走る。



第1班は私が先頭を走る。

でも早々に問題発生。
前回、大雨の中を走った時にガーミンの中に水が入り込み、ガーミンを開けて水滴を拭き取ったが、画面が曇ってルートが見えない…。

見えないまま、コースをうろ覚えで走る。

そしてまた問題発生。
早々に第1班と第2班がはぐれてしまった。
電話をしたり連絡を取り合って、30分後くらいにどうにか合流。

私がガーミン通りにコースを走らなかったばかりに、ごめんなさい。

この後はちあきさん先頭で走ってもらう…。



10時くらいから雨が止み、暑くなってきた。
第一休憩所「小野泉水公園」に到着。









巡行速度20〜28km/hくらい。
そして11時50分頃に山鹿に到着。

昼食は、最初は別の所に行くはずだったけど、人数が多いので広いお店がいいかなぁと、山鹿の「彩座(いろどりざ)」にした。


予約せずに行ったけど、丁度空いていて入ることが出来た。


私が頼んだ「馬刺重」880円。

さっぱりしていて美味しい。

他に、馬カレーやホルモン丼を頼んだメンバーがいて、どれも美味しそうだった。


ご飯を食べつつ地震の話をしたり、若い子にショップに好きな人はいないのか聞いたりして楽しく過ごす。



さくら湯の水をボトルに入れ、次の目的地へ向けて出発。



次の目的地は「観光農園 吉次園」に食後のデザートを食べに行く。

自転車歴1年メンバーは体力が有り余っているので、「前を走らんかい」と言う気持ちを込めて、後ろをガン見。
空気を読んで前を走ってくれる。



道に迷った時は、先日「吉次園」に行ったばかりのきくえさんに前を走ってもらう。

きくえさんの旦那さんがきくえさんの事を「遅いから迷惑かけます」と言われていたが、先頭に立つと30km/h近くで走られていた。
旦那さんと一緒に走る時は仮の姿ではないだろうか。





この辺は道がよくわからないので、Tさんが先頭で走ってくれた。




15:20到着。
暑い。顔が真っ赤っか。
でも食べ物のためならみんな暑くても頑張る。





私は「けずりいちご」


「桃のフローズン」


葡萄やメロン、濃厚オレンジジュースなど売ってあったので、今度車で買いに行こう。

暑いので、ここで長めの休憩。



帰りはサイクリングロードを経由し、


街中を突っ切って、スタート地点に戻り、おじさんとスタッフさんへ「無事に帰りました」と報告。


走った距離:74km





今日は私が発起人だったけど、後半道がわからず、ほとんど他の人にナビゲートしてもらって悪かったなぁ。

帰り間際、ちあきさんが低めの声で「帰ったらメールするけん」と言われ、今日のサイクリングのダメ出しをされるのではないかとビク付く。
恐る恐る「なんの用件ですか?」と聞き返すと、「写真を送りたいから」とのことで、ホッ。(´0`)


まぁ私は道がわからなかったし、地図が読めないけど、みんながフォローしてくれて、今回の女性ライドも前回に引き続きチームワークが取れていて良かったなぁと振り返る。
コメント (24)

南小国試走

2016年07月13日 21時40分00秒 | みんなと走る
行きつけのショップのおじさん、スタッフさん、Nさんが、今度のショップのサイクリングの試走に行くそうなので付いていく。
今度のサイクリングは阿蘇の南小国方面。


Nさんはいつもショップのサイクリングの時に車でサポートしてくださる方で、ご一緒するのは3回目。
Nさんはとっても優しい。
おじさんとは長年の友達で、昔は自転車のレースで表彰台によく立ったそうだ。



本日の天気は雨。
以前集合場所だった「スカイライン展望所」は、地震後立ち入り禁止となっている。

新たな駐車場は、阿蘇菊池スカイラインをそのまま真っ直ぐ10km進んで、右手にある。

8時に熊本市内を出発し、1時間半くらいで到着。


山の上は暴風雨。
寒くて風が強かったので車で試走する。


「ここの駐車場の管理人さんは婚活パーティーの企画などされているそうですよ」とスタッフさん。
車の中で、二人で婚活パーティーに行ったらどうなるかの話で盛り上がる。
「で、婚活パーティーに誘われたんですか?」と問うと、誘われてないとのこと。
…まぁ別に行きたいわけじゃないけど、とスタッフさんと意見が一致する。



コースを車で一周して、一旦スタート地点に戻る。
雨は降っているが、少し暖かくなってきたので、今度はスタッフさんと一緒に自転車で出発。


おじさん達は車で伴走して、目印となる地点の距離を計測される。


駐車場からしばらく走り途中で脇道に入る。
こんな道あったんだぁと素敵な景色を見ながら走る。

今度からここ走ろう。




雨にザーザー降られながら、「立岩水源」に一旦立ち寄る。

ここは以前自転車で来たことがある。




下り基調の道を走り、そば街道にある「吾亦紅(われもこう)」で昼食。
ここの店長さんはおじさんの後輩とのこと。


私が頼んだ「地鶏あんかけ極太そば」

変わり種そばって感じ。
アツアツで(゚д゚)ウマー。

温かいそばで冷えた身体を温める。


おじさん達の頼んだ「冷やしそばとそば粥セット」も美味しそう。


Nさんにこの前の天草試走の時と同じようにフォームが良い、競輪選手みたいとまた誉めてもらった。ホクホク(*´エ`*)
特に肩がガッチリしている姿が競輪選手みたいで特に良いとのこと。
…。
この前自転車で走っていたら、散歩中のおじさんに「お疲れ様です」と言われたのは競輪選手と思われたのかなぁとNさんと話す。


お店で葛切りと葛餅を買って、雨足が強くなったので、ここで自転車での試走終了。



試走に付いていくと、おじさんが色んな所に連れて行って下さる。
本日はわいた温泉の豊礼の湯に連れて行って下さった。
ここは素泊まり施設があるそうなので、そのうち自転車で来て1泊したいねとスタッフさんと話す。

帰りはまた別のサイクリングコースを教えてもらいながら車で走る。
頭の中でコースを描き、梅雨が明けたら教えてもらった道を走ろうっと。ワクワク。


走った距離:20km。
コメント (16)

久々の阿蘇―ブッチャーK氏を訪ねて―

2016年07月07日 22時40分00秒 | みんなと走る
阿蘇在住のブッチャーK氏が「ご飯をご馳走するから、遊びにおいで」とのことで、早速今日行ってきた。


ブッチャーK氏は同じショップの先輩で、お兄さん的存在。


今年の新年会で久々に会った時に、「今年は一緒に走ろうね」と約束をしていたが、その約束はまだ叶わぬままだった。



今までは阿蘇まで一つ山を越えて、帰りは下り基調の道を通って帰っていた。
今は地震で帰り道にいつも通っていた道が通れなくなったので帰りも山越えをしないといけなくなった。

通れる道が限られているため、交通量が増えていると聞いたので、阿蘇まで車載で行くことにする。



朝9時に熊本市内を車で出発。
ミルクロードを通って、阿蘇に行く。

通行止めの箇所が多くて、道を間違わないように運転するが、交差点で右折しないといけなかったのを大観峰の方に直進してしまい、かなり遠回りしてしまった。
何であんな簡単なところで道を間違ったのか、悔やまれて仕方がない。



予定より30分遅れて11:30にブッチャーK氏宅に到着。
ブッチャーK氏の自宅はブロック塀が倒れて、それを仕事の傍ら修理しているとのこと。
でも元気にされていて安心した。


本日は阿蘇神社界隈をポタリングの予定だ。

阿蘇に着いて早々、昼食を食べに行く。
本日のランチは、阿蘇神社の近くにある「ビストロ モン
こちらのお店も他の自転車乗りの方のブログを見て、一度行ってみたかった。


お店の前にロードバイクが停まっている。



お店に入ると…、

コルナゴ部長さんが居られた。
コルナゴ部長さんとは、ショップのサイクリングや新年会で少しお話したことがある。
何事にも熱い男という印象。
私が適当な人間だということがバレたくなかったので、少し気取って話しをする。



ブッチャーK氏お勧めのハンバーグセット(コーンポタージュ、サラダ、アイスコーヒー付き)を頼む。

パンパンに膨らんだアルミ箔。








ふわっとしていて、噛むと肉汁が溢れる。
(゚д゚)ウマー。

ブッチャーKさんの奢りなので、値段は不明。


ハンバーグを食べ終えて、お店の外をチラッと見ると、怪しいカップルがガラス越しにお店を覗いている。
あのジャージ、見たことあるなぁと思ったら…、


1008さん夫婦だった。


今日はお休みで、私と同じくこの周辺をポタリングされているとのこと。
3回連続で、サイクリング中に知っている人と会ってビックリ。

1008旦那さんとはサイクリングのイベントでよく会うし、一昨日ショップでもバッタリ会ったので、そんなに新鮮味は感じられず。
奥さんとは久々。奥さん、今日も天真爛漫だ。

5人でお茶をしてお店を出る。


コルナゴ部長さんは今から新たなサイクリングコース開拓しに行くとのことで、どこかに行かれた。






ブッチャーK氏を独り占めするのは勿体なかったので、昼食後は1008さん夫婦も一緒にポタリング。

まずは熊本地震で崩れてしまった「阿蘇神社」にお参り。





―こちらは2013年に自転車で訪れた時の阿蘇神社―



今日はブッチャーKさんに奢ってもらった分、多めにお賽銭にお金を入れる。


2015年、ミス・ユニバースがおられたので一緒に写真を撮ってもらう。

写真をブッチャーK氏に見せて、「お似合いですね」とお伝えすると、背が高く見えるように背伸びして写ったとの事…。




参拝の後は、ハシゴ状態で転々とお店を廻る。

買いたかった「蛍丸サイダー」1本300円。
300円のうち100円を阿蘇神社復興のため寄付されるとのこと。


これは1008さんに奢ってもらった。



阿蘇とり宮」の馬(ば)ロッケ。
ブッチャーKさんの奢り。




こちらのお店の方が、阿蘇神社の被害は大きかったですが、それ以外はほとんどこの辺は被害はないですよーと言われていた。
ブッチャーK氏も、阿蘇に来るまでの道が多少不便だけど、阿蘇は昔と変わらないですよ、とのこと。



阿蘇お菓子工房 たのや




カスタードがパンパン。ブッチャーK氏の奢り。







あんまりこの辺のお店に来たことなかったけど、みなさんとてもお元気で圧倒された。


ここまで走行距離4km。
1008さん夫婦は40kmくらい走られている。




ブッチャーK氏の同級生が経営されている「ヒバリカフェ」に向かう。




久しぶりに見る涅槃像。


地震で、根子岳(一番左のギザギザの山)の形が変わったとのこと。


―今年の3月に見た涅槃像―(反対側から)

3月の写真と比較したら、根子岳のギザギザがなだらかになったような気がする。

遠くに見える米塚。


久しぶりに阿蘇を走って、やっぱり阿蘇はいいなぁと思った。



ヒバリカフェに到着。




ヒバリドッグを半分ずつにしていただく。
パンの表面がカリッとしていて、ソーセージがジューシーで(゚д゚)ウマー。

ここはブッチャーK氏の奢り。




今まで気づかなかったけど、阿蘇はあらゆる所に水が溢れていた。
水を触ったら、冷たくて気持ちいい。




この辺で1008さん夫婦とお別れ。


ブッチャーk氏宅に戻り、行きで道を間違えたので、模型を使って帰り道を丁寧に教えてもらう。



ブッチャーKさんの知り合いのCD(ジャズ)を聴きながら帰宅。



阿蘇への運転は通行止めや片側通行があって緊張したけど、一回行けば自信が付いた。
また行こう。

走行距離:13km
コメント (12)

グルメライドー千鈴ー

2016年07月04日 23時24分00秒 | みんなと走る
7月3日(日)
今日は同じショップの先輩と一緒に走りに行く。

天気は予報が外れて朝から雨。
雨だけど、喧嘩していた友達と話し合いをして1ヶ月振りに和解できたので、清々しい気持ちだ。(その節は温かいコメントありがとうございました)



待ち合わせ場所の菊池まで車載で行く。
雨があがるのを待っていたら出発時間が遅くなったので、車で「水辺プラザかもと」まで移動して、11時出発。
今日行きたいお店があって、ここからそのお店まで約7km。


遠回りしてちょっと走ってからお店に行きましょうと提案するが、先輩がお腹が空いたそうなので最短コースで走り、目的地にたどり着く。



ここは山鹿のさくら湯。走行距離7km。


暑くて汗をかいたので、温泉のお湯を3杯イッキ飲み。


蝉の脱け殻や、蝉が出てきた穴を見たりしながら、


木々の隙間からお店の様子をチラチラ伺う。

お店の前に置いてあるロードバイクはこちらの店主の物らしい。


ゆったり木陰のベンチに座っている先輩に、
「開店時間まで、あと10分です!」(`•ω•´๑)
「あと5分です!」
「あと2分です!」とカウントダウン。
「開きました!」


本日行きたかったお店は、「カレーバル 千鈴」さん。ぐるなび

電話番号:070-6560-6333
営業時間:月・火・木・日 12:00~16:00
     金・土は22時まで。
     定休日 水曜日


他の方のブログでこちらのお店のカレーを見て、美味しそうだったのでやってきた。
店長さんは自転車乗りで、お店の中にはカレーの本とロードバイクの本がたくさん置いてある。


注文したカレーを待っていると、知った顔が!
ブログで交流しているアンカー星人さんだった。


アンカー星人さんとは何年か前に天草サイクルマラソンで挨拶して以来、二度目の再会だ。


先週バッタリ会ったみきたかさんもそうだったが、アンカー星人さんもブログで見た写真より10歳若く見える。




せっかくなので3人で一緒のテーブルに座る。
ちなみに今日一緒に走っているショップの先輩とは、強面先輩だ。


アンカー星人さんに「こちら強面先輩です」と紹介し、強面先輩には「こちらアンカー星人さんです」とお見合いみたいに紹介。

強面先輩はこのブログの登場回数が多いので、アンカー星人さんはすぐに「あー」と理解してくださった。

アンカー星人さんは私の隠れファンなので、私が強面先輩と二人でいるところを見てヤキモチ焼かないか心配したが、その心配は無用で強面先輩と自転車談義で盛り上がっていた。



私は野菜天カレー。


強面先輩は欲張りカレー。


アンカー星人さんは、鶏肉のカレー。


ルーの中に野菜が溶け込んでで、米にもこだわりを感じる。
もちろん( ゚Д゚)ウマー。

アンカー星人さんに「蒸しプリン」をおごってもらった。

濃厚で(゚д゚)ウマー。
ごちそうさまでした。

場所的にも市内からちょうどいいので、また行こう。

1008さんに教えてもらった
市内から山鹿までのルート



昔、強面先輩に私がブログをしている事を話したら、「言いたい事があれば直接口で言えばいいのに」と言っていたが、今は色んな人に「強面先輩」と気さくに話しかけてもらえるので嬉しいと言っていた。

アンカー星人さん、楽しいひと時ありがとうございました。




帰りは先輩の後ろを付いて走り、福岡県にちょっと入る。


山に入ると、ヒグラシが一斉に鳴き始めて、違う世界に入り込んだような不思議な気持ちになった。





この日は蒸し暑くて、熱が身体に籠って気分が悪くなってきた。
思わず「暑い、キツい、木陰で休みたい」と弱音を吐く。

「暑い、キツいと感じるのは走りに集中してないからですよ」「太っているからキツいんですよ」と言われ、「考え方が昭和」「歳取ったら太っている方がシワが伸びて若く見えるからいいんです」と言い返す。

休憩を入れてもらいながら、平地は30km/h前後で走る。


途中急な雨で、20分くらい雨宿り。







結局雨は止まず、雨の中走りだし、最後の1kmは強面先輩を出し抜いて全力で走ってゴール!

遅れてゴールした先輩に「最後の私のラストスパートに付いてこれませんでしたね」とニヤニヤ。
先輩は「クールダウンせずに何をやっているんですか」と呆れた顔で私を見る。
先輩はあー言えばこう言うタイプ。


暑いので水辺プラザかもとでアイスクリームを食べて解散。


今日は久々に脚パンになるくらい頑張った。

走った距離:51km
コメント (28)