星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

雪形・5月6日

2013-05-06 18:07:05 | 仙南地区
今日(5月6日)の水引入道の雪形です。


コメント

宇宙っ子まつり

2013-05-06 17:57:50 | 宇宙
宇宙を拓くまち角田。今年で20回目を迎える「宇宙っ子まつり」が5月5日(日)こどもの日に
角田市の台山公園で開催されました。
台山公園内には日本で始めて打ち上げられたH-Ⅱロケットの実物大模型や、360°の景色を望める
展望塔「スペースタワー」、ロケットエンジンの実物や人工衛星の実物大模型等を展示する宇宙展示館
「コスモハウス」があり、当日スペースタワー・コスモハウスへは入場無料となることから、多くの
来場者で賑わいます。
この宇宙っ子まつりは、地元の民間団体が中心となって運営されている、手作り感あふれる子供のための
イベントです。
(角田市HPより)

ポスター

会場案内図

スタンプラリーも例年行われています。宇宙っ子まつりに因んで本部を太陽に見立てて
8個の惑星+小惑星「イトカワ」を回るものです。(管理人の提案です)
因みに小惑星「イトカワ」の岩塊に「角田:KAKUDA」が命名されています。

阿武隈天文同好会は、催事としてプラネタリウム上映、真昼の天体観測を実施しました。
今年は、角田高校の自然科学部の協力を得て実施、顧問の先生と生徒6名が来てくれました。


昼頃、薄雲に覆われましたが、終日太陽の観察ができました。

太陽像を投影して観察してもらいました。黒点も見えました。
多くの人に来ていただきました。

水素α線による観察
プロミネンス、ダークフィラメントも見えました

CaK線による観察
コロナド社のPST・CaKです。
人間の目の感度ギリギリのため、十分明るい時でないとはっきり見えません。
見た人は少なかったです。

日食メガネも大活躍しました

エアードーム内でのプラネタリウム上映
高校生が受付をしてくれました
上映をみてくれた家族にスペクトル観察カードを1枚さしあげました
200枚用意しましたが午後の早い時間に無くなりました。
また、エアードームは、菜園用イワタニリバースマルチ厚さ0.02mmを使用しています。
昨年と今年の2回使用しましたが、午後に破けてしましました。
今後どのようにするか月例会で話し合います。

ペットボトルロケット打ち上げ体験

むすび丸とひかりちゃん及びサポーターの皆さん

昨夜は、4月上旬に神奈川県相模原市に行ったメンバーとの懇親会があり、帰宅が遅かった
ため、ブログの更新が遅れました。
コメント (2)