星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

しばた曼珠沙華まつり・赤富士2018

2018-09-23 23:58:22 | 之波太:柴田
第6回を迎えたしばた曼珠沙華まつりが9月15日~30日まで開催されています。
あじさい谷の斜面に曼珠沙華(彼岸花)1万本を植えて作った「赤富士」が見ごろとの
情報を得たので、久々に暑い中船岡城址公園に行った。

午前11時頃の撮影のため日陰になっている
毎年見ているが今年はきれいに咲きそろっている。

案内看板です。
実行委員会の席上、管理人の提案で設置されたものです。
曼珠沙華まつりのみの設置ではなく、通年設置を提案したものです。
春の桜まつりや初夏の紫陽花まつり等に来られた観光客に秋にも来て欲しいとの願いを
込めています。
底辺30m、高さ12mあります。
山頂部に白い彼岸花を植えていて、山頂に雪をいただく富士山のイメージでしたが、白い花と
赤い花の開花時期が異なることから、思い通りにいきません。
以前、赤富士を真正面から見ることが出来ましたが、アジサイが大きくなり真正面から見る
ことができなくなりました。
来年の曼珠沙華まつりまでに真正面から見ることが出来るよう提案しようと思っています。

桜坂付近

桜坂を登り切ったところ

樅ノ木展望デッキに向かう東屋付近にある白い彼岸花がある一帯
以前、花泥棒が白い彼岸花を何度も持って行ったところです。

樅ノ木展望デッキ手前からリコリス坂に向かうところ、一番の見どころです。

コメント

柴田町議会懇談会2018

2018-09-21 23:25:30 | 之波太:柴田
平成30年度柴田町議会懇談会が当初8月8日に開催予定でしたが、台風13号が
接近しているとのことで延期されました。
管理人は、柴田町のメールサービスで開催延期の知らせを受けたが、メールサービス
を申し込んでいない方の中には、各会場に集まった方もいたという。

当初の開催案内のチラシ

管理人は、一番近い柴田町役場4F(保険センター)に行きました。
毎年の事ながら参加者の少ない柴田町役場の会場、今年は10人程しか集まっていません。

式次第
懇談1、「みんなで考えよう!歩きたくなるまち」
町民10人、議員5人を3テーブルに分けてのワークショップです。
ワールドカフェ方式、途中でメンバーが席替えする形式でした。
管理人は初めてのワールドカフェ方式のため多少戸惑いがありました。
議論が盛り上りこれからというところで、席替えです。
議会からの報告がありました。
昨年、各会場から出た案件、質問、要望等に対しての回答です。
各自、家に帰ってから読んでくださいとのこと。
続いて、懇談2、「町政・議会全般について」
町では、総合体育館の建設、図書館の建設、老朽化した給食センターの更新、
学校教室のエアコン設置と4つの大きな懸案事項があります。
各グループで議論をしていたところ、途中で席替えとのことでしたが、席替えせず、
そのままで議論を続けました。

各グループの代表が議論した内容やまとめなどを報告します。
アンケートにも書きましたが、2時間で内容が多くあり、ワールドカフェ方式は合わない
と思いました。
また、参加した町民が老朽化した給食センターの建て替え問題について、出席議員から
優先度等について意見交換をしていました。
コメント

「炎の時代」から見た戊辰の役 2

2018-09-20 23:03:44 | 之波太:柴田
柴田視覚障がい者福祉協会「四季さくら」の会員がしばたの郷土館で開催中の企画展
『「炎の時代」から見た戊辰の役』を解説付きで見学したいとの要望が出ていました。
郷土館にて解説者の人選をお願いしたところ、企画展の発案・展示物等のとりまとめを
行ったものを指名してくれました。

今年は明治元年(1868年)から150年目の節目の年に当ります。
柴田町出身の作家である大池唯雄の小説「炎の時代ー明治戊辰の人びと」を
改めて紹介し、戊辰の役を中心に展示します。

冒頭、入口にある作家「大池唯雄」の紹介をしてくれました。

参加者は当事者2人、同行援護者2人、支援者4人でした。

30分程度の解説かなと思っていましたが、解説者が詳しく話し、質問もあったりして
1時間余りの解説でした。視覚障がい者で歴史好きの方は大満足した様子でした。
このような企画を年1回程度行う予定です。
この企画展は10月21日までです。
入場:無料です。

コメント

しばた曼珠沙華まつり2018

2018-09-15 23:40:38 | 之波太:柴田
第6回を迎えた「しばた曼珠沙華まつり」の開花式が行われた。

今年のポスター

船岡城址公園曼珠沙華マップ

開花式・次第
管理人は、「花のまち柴田」イベント開催実行委員会の副実行委員長ということで、
閉会の挨拶です。

アトラクション
「彼岸花の咲く頃」を歌とサックスによる演奏です。

観客、開花式の最中は霧雨の状態。

曼珠沙華まつり開催期間:9月15日~30日
曼珠沙華まつり期間中のイベント
管理人の関係するイベントは、
16日の船岡城址公園歴史ツアー
22日、29日の星空鑑賞会

曼珠沙華の開花状況、リコリス坂付近

船岡城址公園内には白い彼岸花が咲いています。
コメント

しばたっ子応援団 in 槻木小学校18-4

2018-09-13 23:46:45 | 之波太:柴田
しばたっ子応援団(学校支援ボランティア)として槻木小学校5学年の「槻木・柴田町
アピールプロジェクト」を9月4日に行いました。
今週からクラス毎に見学を行います。
町のバスを使っての見学です。雨天決行です。
本日、晴です。
活動内容は、しばた100選を作った管理人に話しを聞きながら、実際に取材する。
今日のコースは、
槻木大橋~槻木八幡神社~船岡平和観音像~太陽の村

槻木大橋の中央部のバルコニーの児童。

槻木八幡神社での参拝の様子を撮影する先生(児童に頼まれた)

今度は後方から撮影

今週に入って月曜日は雨、火曜日は曇時々小雨のためふわふわドームは使用禁止でした。
今日は晴、ふわふわドームに向かう児童達。

ふわふわドームの利用上の注意事項

太陽の村ふわふわドームで遊ぶ(?)児童。

芝生をそり(段ボールで代用)滑りする児童。

黄花彼岸花のアップ、晴れできれいに咲いています。

これで槻木小学校5学年3クラスの見学が終了。
10月中旬までに30秒のCMを制作することになります。
コメント