興味津々心理学

アメリカ発の臨床心理学者黒川隆徳によるあなたの日常の心理学。三度の飯よりサイコセラピーが好き。

相合傘

2021-10-22 | 戯言(たわごと、ざれごと)

昼下がり。


小雨の中、自宅から1キロほど先の一時預かりに徒歩で息子を迎えに行った。


息子を引き取ったらそのまま電車で出かける予定で、傘を持っていくと嵩張って息子を抱っこするのが大変なので、少し迷ったが、傘を持たずに家を出た。


園に着くと、息子はいつものように目敏く私を見つけて大喜びで走ってきた。


息子はお気に入りのピンク色のユニコーンの傘を差して、上機嫌で歩いていたが、不意に立ち止まり、


「あれ、パパかささしてないよ。かさもってこなかったの?なんで?ぬれてるよ」


というので、


「大丈夫だよ。大した雨じゃないし、傘を持っていたら、パパ◯◯を抱っこできないから。傘よりも◯◯を抱っこできる事の方がパパは大事なんだ」


と答えると、


「だめだよ。パパだっこして」


というので、「え〜?いきなり抱っこ?」と言いつつ抱っこすると、彼は手に持っていた小さなユニコーンの傘を私の頭の上にかざしてくれた。


「こうすればふたりともぬれないでしょ」


息子の中で確かに育まれつつある思いやりの心や共感性が嬉しい。駅までの道は、重くて寒くて歩きにくかったけれど、楽しくて、心の中は暖かった。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 横浜カウンセリング 今週末... | トップ | バルタン星人のバリスタ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

戯言(たわごと、ざれごと)」カテゴリの最新記事